dカードゴールドの特典内容は?ドコモユーザーなら必携!

クレジットカード攻略 更新:2018年7月12日 公開:2018年7月6日37 view

スマホをいじる女性

dカードゴールドはドコモユーザーを中心として人気を集めており、一般の方にもおすすめできる優秀なゴールドカードです。
今回は、dカードゴールドの「特典内容」について、網羅的に解説していきます。
これからdカードゴールドを作る方はもちろん、すでに持っており使いこなせていないという方にも参考になる内容ですので、ぜひチェックしてくださいね。

dカードGOLD(ゴールド)は特典満載!年会費以上のお得なカード

dカードGOLDは特典内容が一般的なゴールドカードと比較すると「充実している」、「独自サービスがある」部分もあり、ドコモユーザーはもちろん、一般の方にとっても使い勝手の良いクレジットカードです。

とはいっても年会費1万円を全て「元を取りたい」という考えであれば、やはりドコモユーザーにこそ強くおすすめしたいところが大きく、ドコモユーザーにとっては「必携カード」とも言えるでしょう。
dカードゴールドは、家族の携帯料金まで合算で支払っているような状況ですと、家族カードを発行すれば発行した家族の料金までポイントバックの対象となるため、毎月大きなポイントバックが得られます。
選べるブランドも「VISA」、「MasterCard」の2種類ですので、加盟店も多く非常に使いやすく、次に解説する他の特典も加味すると、お高くとまった従来の「ゴールドカード」イメージよりも、まさに「普段使いのためのゴールドカード」と言えるでしょう。

dカードゴールドの特典内容「14種」を全て解説!

dカードゴールドの特典内容は、メリットが大きいものから一般的なクレジットカードに付帯しているようなものまで様々です。
ここでは、dカードの公式ページにも「特典」として紹介されている全14種類の特典を解説いたします。

POINT

dカードゴールドの特典内容

  • dポイントクラブ10%優待
  • dカードGOLD年間ご利用額特典
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 空港ラウンジの利用
  • dカードゴールドデスク
  • dカード特約店
  • dカードポイントUPモール
  • dカードケータイ補償
  • お買物あんしん保険
  • VJデスク(旅のサポート)
  • 紛失・盗難補償
  • 海外緊急サービス
  • お得情報メール

dポイントクラブ10%優待

dカードGOLDで受けられるdポイントクラブの10%優待は、「ドコモユーザー」限定の特典です。
ドコモのケータイと「ドコモ光」の利用料金の10%が、紐付けされたdカードゴールドに還元されます。

例えば、毎月の携帯電話利用料が本人会員で「シェアパック10」代表回線だとすると、それだけで月々11,700円、それ以外のケータイ利用料が2,000円さらにドコモ光契約で月々4,000円支払っていたとします。
それだけで、月々合計1,770ポイントもdポイント還元が受けられます。

12か月なら21,240円分の還元ですので、これだけで1万円の年会費を支払った上で「お得」と言えますよね。

支払いを「他社カード」にすればさらに節約ができる!

もっと言えば、この特典は「dカードゴールドを持っていること」が条件であって、他社の高還元率カードで「ケータイ料金」などを支払えば、そちらのクレジットカード利用金額に応じたポイントの二重取りが可能です。

dカードゴールドでケータイ料金などを支払っても、実は10%を超えるポイントバックはありませんので、「紐付け」だけしておいて、支払いは別カードというのが最もお得な選択です。

dカードGOLD年間ご利用額特典

こちらもdカードGOLD(ゴールド)会員限定のサービスとなっており、その内容は、年間に100万円以上、200万円以上dカードを利用したお客様に対して、それぞれ10,800円相当、21,600円相当の「選べる特典」が進呈されるというものです。

特典内容は新たにケータイ・スマホを購入する際に使える「ケータイ割引クーポン」や、ドコモが運営するファッションショップ「d fashion」の割引、トラベル予約サイト「dトラベル」クーポンや、様々な日用品が揃う「dショッピング」クーポンなど、ドコモが展開しているサービスに使えるクーポンが中心です。

ケータイの割引クーポンなどはドコモユーザーしか使わないとは思いますが、それ以外のショッピングサイトや旅行予約サイトはドコモユーザーでなくとも「dポイント」を積極的にためたい・使いたい方なら使って損のないサイトですので、お得な特典だと言えます。

海外旅行保険

海外旅行保険は、死亡・後遺障害、疾病・傷害治療費、賠償責任、携行品損害、救援者費用、海外航空便遅延費用特約が補償項目としてそろっており、内容も「最高1億円」までの補償、治療費用など「死亡・後遺障害」以外の項目に関しては持っているだけで効果のある「自動付帯」と優秀です。

航空便関連の特約も、カード会社によってはゴールドカードでもそもそも補償がほとんどされないケースもありますので、充実していると言えます。

国内旅行保険

国内旅行保険はたんに国内で旅行中のけがというわけにはいかず、「パッケージツアー」、もしくは「宿泊先ホテル・旅館での火災や爆発事故」、「公共交通機関での移動中の事故」などに利用シーンが限定されているため、自分でプランを組んで旅行するタイプの方にはあまり使う機会がないかもしれませんが、dカードゴールドの国内旅行保険の内容は魅力あるものとなっています。

死亡・後遺障がいはもちろん、入院・通院保険金、手術給付金に国内航空便遅延費用特約まで付帯する、いざというときに役立つ保険です。
パッケージツアーによく出かける方には重宝します。

空港ラウンジの利用

全国28の空港で、指定ラウンジを無料で利用することができます。
使えるラウンジはいわゆる「カードラウンジ」、つまりカード会社が合同で運営しているラウンジですが、ドリンクやスナック、くつろげるスペースなど、登場までの待ち時間を快適に過ごすために必要な最低限のものはそろっています。

空港ラウンジは、早めに空港についてしまって時間を過ごすのがつらい、無料で飲み物を飲んでくつろぎたい、少しでも仕事をすすめてしまいたいといったニーズに応えます。
ラウンジのサービス内容はラウンジによって細かく異なりますが、飛行機で旅行や出張に行く機会が多い方にとって重宝する特典です。

dカードゴールドデスク

dカードゴールド会員専用のお問い合わせ窓口が設置されています。
dカードゴールドに関する問い合わせや、各種付帯サービスに関する問い合わせ、リボ・分割払いなど、「カードに関すること」ならなんでも受け付けてくれます。
年中無休、受付時間は午前10時〜午後8時で、電話番号は0120−700−360です。
困った時は親切に対応してくれますので、ぜひ利用しましょう。

dカード特約店

dカード特約店とは、dカードでお買い物をした金額の1.0%がたまる「クレジットカード利用ポイント」とは別に、利用額に応じて1%以上の「特約店ポイント」がたまるお店のことです。
dカード、dカードGOLD(ゴールド)加入者は、申し込みなしでこの特典がうけられます。
マツモトキヨシやエネオスなど、特約店で買い物をすれば通常の何倍ものポイントがたまります。

dカードポイントUPモール

dカードポイントUPモールは、dカードユーザーにつれしい「ポイントモール」です。
簡単に言えば、ポイントUPモール経由でショップサイトでお買い物をすると、お買い物金額に対して通常よりもポイント還元率が高くなるWEBサイトのことです。
dカード会員ならだれでも気軽に利用できますが、注意点としては必ず「ポイントUPモール経由で買い物をする」ということです。
同じお店で買い物をしても、ポイントモール経由なしでは通常ポイントしかたまりませんので、覚えておきましょう。

dカードケータイ補償

dカードケータイ補償は、ドコモで購入したスマホ・ケータイ端末が3年以内に事故などによって「全損」または「水濡れ」といった「修理不能」の状態になったとき、dカードゴールドで「同一機種・同一仕様」の端末を買い直せば、最高10万円までのキャッシュバックが受けられるという補償です。いわばドコモ独自の「ケータイ保険」ですね。

iPhoneなどはAppleCareに加入することで維持費がかかってしまいがちですが、この特典があればいざというときも補償がきくため、安心です。
ドコモユーザーには非常に助かるサービスです。

お買物あんしん保険

お買物あんしん保険は、dカードゴールドで購入した商品が、万一盗難や破損などで損害を受けた時に、購入日から90日間まで補償が受けられます。
ただし、故意、重大な過失があればその限りではありません。

通常のdカードは100万円までの補償しかありませんが、ゴールドなら年間300万円まで補償が聞きます。自己負担金が1事故あたり3,000円ありますが、高額商品が被害にあったときには心強い保険です。

VJデスク(旅のサポート)

VJデスクは、世界各地の旅のデスクで「日本語スタッフ」がサポートしてくれる旅行サポートサービスです。
現地事情に精通したスタッフより、現地の最新情報からホテル・レストランや各種交通機関などの情報が得られます。

コールひとつで予約の代行なども受け付けてくれますので、不安になりがちな海外旅行には非常に心の支えになります。

紛失・盗難補償

dカードゴールドを紛失したり盗難被害にあったりした時は、すぐに「dカードゴールドデスク(0120−700−360/午前10:00〜午後8:00 年中無休)」への連絡が必要です。

もしも紛失・盗難によってdカードを不正利用されてしまったとすると、ふつうのクレジットカードでは「届け出から60日前まで」遡って補償が効くのが一般的です。
dカードゴールドは特殊なケースをのぞき、紛失・盗難の届け日の90日前から損害を補償してくれるという手厚い内容となっています。
不正利用をされない、というのが一番ではありますが、万が一の時でも安心できる補償が嬉しいポイントです。

海外緊急サービス

海外緊急サービスとは、海外でのクレジットカード紛失・盗難の際に、仮のクレジットカード発行などを行ってくれるサービスです。
海外でdカード・dカードゴールドの紛失・盗難に気が付いた時点ですぐに「カード紛失・盗難受付デスク(海外)」に連絡します。
連絡先は、渡航先の国によって異なります。

dカード会員は緊急カードの発行に1万円の手数料がかかりますが、dカードゴールド会員なら「無料」です。

お得情報メール

お得情報メールは、いわゆる「お知らせメール」です。
クレジットカード会社ならほとんどがこうしたお知らせ機能を持っていると思います。
キャンペーン情報やご利用代金の確定など、カードホルダーに有益な「情報」を提供するためのサービスです。
中にはお得情報メール限定のキャンペーンもありますので、こまめにチェックしてみましょう。

特におすすめできるdカードゴールドの特典は4種類!

メリットを教える女性

dカードゴールドの特典内容のうち、とくにおすすめと言える目玉特典は次の4つです。

POINT

  • dカードケータイ補償
  • dカード GOLD年間ご利用額特典
  • dポイントクラブ10%優待
  • 海外旅行保険

dカードケータイ補償やdポイントクラブ10%優待に関しては、月に1万円以上のドコモ請求があるユーザーなら「なぜ持っていないの?」と聞きたくなるほどの優良特典です。この特典を目的でdカードゴールドに入会する方がほとんどで、実は優秀な「dカード GOLD年間ご利用額特典」や「付帯保険」にはあまり注目されない傾向があります。

付帯保険の有用性、魅力については先に簡単に解説しましたが、ここでなぜ普段あまり取り上げられない「dカード GOLD年間ご利用額特典」を挙げたかというと、この特典はドコモユーザー以外でも恩恵をうけられ、かつ利用額という縛りがあるものの、特典をうけることができればこれで「年会費」以上の価値を生み出すからです。
はっきり言って、優秀なポイントプログラムや付帯保険があっても、ドコモ関連のサービスの魅力が大きすぎて「ドコモユーザー向け」という意識以外では認知されづらかった本カードですが、しっかりと使い込むことで確実に、どのユーザーでも年会費以上の特典が受けられるのは大きなセールスポイントです。

dファッションやdショッピングはdポイントを使った買い物もできる便利なサイトですので、使うときに困ることもないでしょう。
ドコモを使っていなくても、しっかり使えば十分におつりがくる優秀なカード、それがdカードゴールドです。

dカードGOLD特典利用時の注意点・デメリット

dカードGOLD(ゴールド)の特典を利用する際に気をつけたいことは、次の3点です。注意点を把握しておかなくては損をしてしまうケースもありますので、ぜひ知っておくようにしましょう。

POINT

  • 家族携帯料金のポイントバックは「家族カード」が必要
  • 保険の適用条件をよくチェックしておく
  • キャンペーンも適用条件あり!間違いなく特典を受けられるようにしよう

1.家族携帯料金のポイントバックは「家族カード」が必要

dカードゴールドの説明に、よく「ドコモのケータイ/ドコモ光料金」の10%がポイントバックされるというものがあります。これは間違いではありませんが、実は「家族の利用分」に関しては、その家族がdカードゴールドの「家族カード」を持っていることがポイントバックの条件です。

家族の分までポイントバックを受けたい方は、きちんと家族カードを発行するようにしましょう。

2.保険の適用条件をよくチェックしておく

どんな保険にも、必ず「適用条件」が定められています。
今回の特典紹介では軽くしか解説していませんが、保険を使う前にはどんな条件があるかをチェックしておくと、適用外でがっかり、予想外だった・・・ということも防げます。

また、保険について詳しく知っていれば、知らないと申し込みができなかったことなども「使えるようになる」メリットがありますので、一度きちんと目を通しておくのがおすすめです。

3.キャンペーンも適用条件あり!間違いなく特典を受けられるようにしよう

dカードやdポイントプログラム関係のキャンペーンにも、多くの場合「適用条件」があります。
例えば、Apple Payの利用で1,000ポイントバック!というキャンペーンがあったとすると、条件が「3,000円以上の決済を利用すること」だったりします。
無条件でキャンペーン適用が受けられるということはほとんどなく、何かしらのアクションが必要なケースがほとんどですので、勘違いで損をすることがないように気をつけてくださいね。

dカード GOLDに申し込む

dカード GOLD

年会費
(初年度)
10,000円+税 年会費
(2年目)
10,000円+税
還元率 1.00%〜10.0%  発行日数 最短5営業日

dカードGOLDは、年会費10,000円(税抜)の「ドコモユーザーにおすすめ」のクレジットカードです。

入会限定キャンペーン

新規入会&エントリー&利用条件クリアで、もれなく最大13,000円相当分プレゼント(iDキャッシュバック13,000円分)

日常使いでも共通ポイントである「dポイント」が1.0%の高還元率で貯まるのに加え、毎月のドコモケータイ、ドコモ光利用料金の「10%」がポイント還元されます。つまり、ドコモの携帯料金、光料金の月の利用合計額が20,000円とすると、2,000ポイントが還元されるので、実質10%引きと同じです。また、dカードゴールドを使ってドコモで携帯端末を購入すると、購入後3年間、最大10万円までの補償が受けられます。

普段使いでポイントが貯まるのはもちろんメリットですが、ドコモユーザーの方なら「ドコモ関係の支払い」専用にしておくだけでもメリットが大きいので、上手に活用して年会費分を回収できるならサブカードとしても優秀です。もちろん、ポイントはお店で使ったり、商品に交換したりすることも可能で使い勝手にも困りませんので、ドコモユーザーに一度は検討して欲しいカードと言えます。

是非、この機会に申し込んでみてはいかがでしょうか?

まとめ|dカードゴールドは特典満載!お得に活用しよう

dカードゴールドは一般的なゴールドカードと同じ程度の年会費ですが、普通のゴールドカードにはない特徴的な特典も付帯します。
それだけではなく、一般的に「ついているとうれしい」と言われる特典もきちんと付帯するうえ、内容が充実しているなど、ドコモユーザー以外にとっても「魅力ある」カードに仕上がっています。

もちろん、メインターゲットはドコモユーザーというのは変わりなく、ドコモユーザー(特に月に1万円以上のドコモ関連サービス利用がある方)なら持っていないと損と言えるカードですが、ドコモを使っていなくても、優秀な特典・ポイントプログラムのおかげで「価値あるカード」です。
ゴールドカード、またはお得な日常使いカードで迷っている方は、今回ご紹介した「特典内容」を、ぜひカード選びの参考にしてくださいね。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連コラムRELATED COLUMNS

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内

【人気】クレジットカード特集