アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

アメックスのゴールドカード!国内外でワンランク上の「上質なサービス」

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
29,000円+税 年会費
(2年目)
29,000円+税
還元率 0.33%〜0.40% 発行日数 約3週間

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(通称:アメックスゴールド)は、プラチナクラスの内容を誇る、アメックスのゴールドカードです。審査の難易度は、アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)とほぼ同じですが、年会費が高額な分、富裕層をも満足させる充実した「優待プログラム」で高い人気を誇ります。

高ステイタス 世界が誇るアメックスのゴールドカード!家族カードは1枚まで無料、会員だけの優待プログラムも充実
特典満載 プライオリティ・パス年2回無料、ゴールド・ダイニング、航空便遅延費用補償など更に特典がグレードアップ
付帯保険 充実 海外最高1億円、国内最高5,000万円の旅行傷害保険、渡航便遅延保険やショッピング保険も付帯!

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード こんな人におススメ

  • アメックスで、ステイタスの高いカードを取得されたい方に
  • 国内外で、ワンランク上(富裕層向け)のサービスを受けたい方に
  • 空港ラウンジを利用したい、VIPラウンジの利用を希望される方に
  • 手厚い補償が付帯したカードをお探しの方に
  • 厳選されたレストランで食事を楽しみたい!グルメな方に
入会限定キャンペーン

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードご入会キャンペーン!【選べるご入会特典】新規ご入会&ご利用条件クリアで【特典A】ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「カード会員様限定貸切ナイト」にご招待!もしくは【特典B】合計30,000ポイント獲得可能(カードご利用300万円相当分)!

2019-07-17~2019-09-03

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード|特典やメリット多数!審査は厳しい?

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの特徴

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)の上位カードです。「ゴールドカード」という名称ではありますが、一般的なゴールドカードよりもステータスが高いことでも知られ、海外旅行などで贅沢な付帯特典を利用することができます。

スタンダードカードのアメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)も付帯特典が充実していますが、さらに上位のアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは「真のゴールドカード」とも呼ばれ、圧倒的な存在感を放ちます。そんなアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの特徴を詳しく紐解くことにしましょう。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは年会費以上のベネフィットと価値あるサービス&特典が付帯!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費は29,000円(税抜)。近年では格安ゴールドカードの躍進もめざましく、そうしたカードと比べると高額な年会費ではありますが、年会費以上のベネフィットを受けられることから富裕層を中心に幅広い支持を得ています。

主な付帯サービスと優待特典
優待特典 内容
ゴールド・ダイニングby招待日和 国内・海外のレストラン約200店で、所定のコース料理を2名以上で予約すると1名分が無料
American Express Invites
(レストラン優待)
世界中から選りすぐったレストラン(400以上)で割引優待やボトルワインサービス等の特典が利用できる
GOLDEN MOMENTS アメックス・ゴールド会員限定の特別なイベントなどを体験できる
チケット・アクセス アメックス会員限定で各種チケットの先行販売を利用できる
ゴールド・ワインクラブ アメックス・ゴールド会員限定でワインに関連する各種サービスを受けられる
コットンクラブ 「COTTON CLUB」で会員限定特典が受けられる
新国立劇場 ドリンク券進呈、チケット先行購入、チケット郵送無料、オペラトーク無料などの優待を受けられる
メンバーシップ・プレビュー 公開前の映画試写会を会員限定で開催
カーシェアリングサービス タイムズカープラス タイムズカープラスにてカーシェアリングサービスを利用できる。通常1,435円+税のタイムズカープラス会員カード発行手数料が無料
アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン 国内・海外のホテル、国内・海外の航空券、レンタカーのオンライン予約を行える
旅・Fun 一休.com、日本旅行、Expedia、アップルワールド.comなどの旅行サイトで優待を受けられる
H.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク 国内外のパッケージツアーやクルーズ、国内航空券や日本発着の国際線航空券、海外ホテルやレンタカー、国内ホテル・旅館、レンタカーやJRチケットの予約手配が可能
空港ラウンジサービス 国内30空港のラウンジを同伴者1名まで無料で利用できる
プライオリティ・パス 世界1,200ヶ所以上の空港VIPラウンジを利用できるプライオリティ・パス付帯。通常US$99のスタンダードプラン年会費が無料で1回US$32の利用料が年2回まで無料
手荷物無料宅配サービス 海外旅行の際、出発時と帰国時に、それぞれ自宅~空港間でスーツケース1個を無料配送してくれる
大型手荷物宅配優待特典 大型手荷物宅配の価格を、JALエービーシー公示価格より1,000円OFFでで利用できる
エアポート送迎サービス MKグループのタクシーにて、海外旅行出発時と帰国時に優待価格で送迎してくれる
空港パーキング 旅行時、空港パーキングを優待価格で利用できる
無料ポーターサービス 海外旅行の出発時と帰国時に、それぞれ指定場所~空港の間で専任スタッフが荷物を運んでくれる
空港クロークサービス 空港内手荷物預かり所で荷物を無料で預かってくれる
プリファード・ゴルフ 世界50ヶ所以上の提携ホテルにて2泊以上宿泊すると、通常US$295かかる契約ゴルフコースのプレー代が無料になるサービス
オーバーシーズ・アシスト 海外旅行先での日本語サポートを受けられる。アメックスグリーンのグローバル・ホットラインよりも充実度の高いサービス
海外用レンタル携帯電話 海外用レンタル携帯電話を半額のレンタル料で利用でき、通話料も10%割引
レンタカーの国内利用 指定レンタカー会社の国内利用が5%OFF
京都特別観光ラウンジ カード会員専用の高台寺塔頭 圓徳院「京都特別観光ラウンジ」を利用できる
ダイニング・トレンド アメックスとぐるなびが共同開発したレストラン検索サイト「ダイニング・トレンド」で人気のレストランをチェックできる

これだけの特典が付帯していながら、実は入手の難易度は、一般カードのアメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)とほぼ同じレベルというのも魅力ポイントです。25歳以上の方で、他社カードでの支払い遅延や延滞が無ければ、審査難易度はそれほど難しくありません。

このため、「少々高めの年会費を払ってでも、ゴールドカードにふさわしいワンランク上のサービスを受けたい!」という方には、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの取得が大変おすすめできます。

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)

年会費
(初年度)
12,000円+税 年会費
(2年目)
12,000円+税
還元率 0.4%〜1.0% 発行日数 最短15営業日

アメックスゴールドを持つ自信がない方は、まずはアメックスグリーンでアメリカン・エクスプレスに慣れてみてはいかがでしょうか?

入会限定キャンペーン

アメリカン・エキスプレス・カードご入会キャンペーン!新規入会&利用条件クリアで合計17,500ポイント獲得可能(カードご利用175万円相当分)

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのステータスはプラチナクラス!海外では信用性の高い顧客として認知されやすい!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、他社「プラチナクラス」の内容とステータスを持つ特別な1枚です。付随する特典はもちろんですが、カードのグレードはある意味「顧客のステータス」を示す重要なポイントとなります。実際にアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードをお持ちの方は、国内はもちろん海外でも「信頼できるお客様」として優遇されます。

例えば、海外のホテルでは(チェックインの際)カードを提示し、デポジット(預かり金)をする習慣があるのですが、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを提示すれば間違いなく「信頼できる顧客」として、丁寧な対応が期待できるでしょう。海外では、差し出すクレジットカードに応じてスタッフの対応が変わるということも珍しくありません。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードにはゴールド会員だけの贅沢な特典が付帯する

先にご紹介したように、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードをお持ちの方は贅沢な優待特典を利用できます。例えば「ゴールド・ダイニング by 招待日和」は、全国の厳選されたレストランや料亭(約200店舗)のコース料理を2名様以上で利用すると「1名分無料」になる特別なプログラムです。

また「American Express Invites」では、提携するレストラン(国内外400カ所)での食事が20%オフになるほか、ボトルワインサービスなど、ゴールド会員だけのうれしい特典が適用されます。さらに、ワイン好きな方にうれしいのが「ゴールド・ワインクラブ」のサービスです。ここでは、貴重な銘柄のワインが購入できるほか、ワインのエキスパートに予算に応じたワイン選びをサポートしてもらえるなど、特別なサービスが受けられます。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはプリファード・ゴルフが無料付帯!

ゴルフ

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードをお持ちの方は「プリファード・ゴルフ」に無料で登録でき、提携ホテルに2泊以上すればゴルフプレー代金がタダになります。

プリファード・ゴルフとは、提携ホテルに宿泊すればプレー代金が無料になるお得な「ゴルファー向けの会員サービス」の名称で、普通に登録をすればUS$295の年会費がかかりますが、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードをお持ちの方は年会費無料で利用できます。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの保険は魅力!最高1億円の海外旅行保険が付く!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、最高1億円の海外旅行保険が付帯(うち自動付帯は5,000万円)するほか、最高5,000万円の国内旅行傷害保険(自動付帯)が付いています。また、航空便遅延費用補償が付帯しており、搭乗予定の飛行機が遅延・欠航した場合には最高2万円の補償、受託手荷物の遅延や紛失には最高4万円の補償が受けられます。

このほか、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、年間最高500万円の「ショッピング・プロテクション」ほか、「オンライン・プロテクション」、「リターン・プロテクション」、「キャンセル・プロテクション」などの補償サービスも充実しています。付帯保険の詳細は後述します。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、こんな人におすすめ

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

次に、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのおすすめポイントとともに、「おすすめできる方」の特徴をまとめてみました。各おすすめの理由について、順に解説していきます。

ステータスの高いカードを取得されたい方に!アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは他社プラチナカードクラス!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの審査難易度は、一般カード「アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)」とほぼ同じです。しかし、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは「富裕者層」をターゲットにしたカードで、受けられる特典は、他社「プラチナカード」に匹敵する(アメックスグリーンよりさらにグレードアップした)優れた内容となっています。

年会費は29,000円(税抜)と、やや高額な設定(プロパーカード年会費の倍以上)ですが、家族カードは1名まで年会費無料で取得できます。また、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード最大の魅力は、年会費を上回るベネフィットです。「特別なサービス」が受けられる優待特典は、他社のゴールドカードを圧倒します。内容はほとんどプラチナカードクラスです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはT&Eカードとして抜群の魅力!国内外でワンランク上のサービスを受けたい方に

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、国内の厳選されたレストランでの食事代金が割引(2名以上で所定コース利用 ⇒ 1名分無料に!)になる「ゴールド・ダイニング by 招待日和」や、国内外の有名レストランや料亭での食事代金が20%オフ+ボトルワインサービスが受けられる「American Express Invites」という特典が付帯します。

また、ワイン好きの方には、予算に応じたワインや希少価値の高いワインを紹介してくれる「ゴールド・ワインクラブ」も無料で利用できますし、渡航先では日本語サポートを受けられる「オーバーシーズ・アシスト」で、現地での各種手配や緊急時の相談・サポートをコレクトコール(無料通話)で対応してくれます。

その他、先述したようにアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには海外渡航先で活用できる上質な特典が満載ですので、T&Eカード(トラベル&エンターテイメントカード)としての活用度は高いです。ワンランク上のサービスを受けたい方におすすめできる1枚です。

国内外で空港ラウンジを利用したい方に!アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードなら空港ラウンジサービスとプライオリティ・パスが付帯する!

空港ラウンジ

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、国内28空港+海外2空港の主要空港ラウンジ計30ヶ所を無料で利用できます(同伴者1名も無料)。また、世界1,200ヶ所以上の空港VIPラウンジが使えるプライオリティ・パス(通常UD$99の年会費)が無料で登録でき、通常US$32の利用料金も年2回まで無料で利用できます。空港ラウンジサービスやプライオリティ・パスについては、後ほど詳述します。

また空港とは異なりますが、京都観光ラウンジが無料で利用できるなど、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードをお持ちの方は、国内外でVIPレベルのサービスが受けられます。

手厚い補償(保険)が付帯したカードをお探しの方に!アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには最高1億円の海外旅行傷害保険ほか充実の補償が付帯!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、最高1億円の海外旅行傷害保険、最高5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯しています。また、航空便遅延費用補償や最高500万円のショッピング・プロテクションも付帯しているので、カードを持っているだけで「大きな安心&補償」が約束されます。

厳選されたレストランで食事を楽しみたいグルメな方に!アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードにはダイニングを中心とした優待が豊富

既述のとおり、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、「ゴールド・ダイニング by 招待日和」という、グルメな方にはたまらない特典が付帯しています。このサービスは、国内外の厳選されたレストランや老舗料亭にて、所定コースを2名以上で利用されると、「1名分が無料」になる優待特典です。

このほか、「American Express Invites」というサービスも利用でき、国内外の有名レストランの利用代金が20%オフになるサービスやボトルワインサービスを受けられます。また「ゴールド・ワインクラブ」と呼ばれるサービスでは、希少な銘柄のワインを紹介してもらえるほか、予算や好みに合わせたワインが購入できるなど、うれしい特典が付帯します。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのメリット

ここまでの内容を踏まえ、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのメリットをまとめてみました。

CHECK!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのメリット

  • 世界が誇るアメックスのゴールドカード!年会費以上のベネフィット!
  • 他社プラチナカードに匹敵するステータス!
  • 家族カードは1名まで無料で発行可!
  • プライオリティ・パスやゴールド・ダイニングなどの豊富な特典!
  • 海外は最高1億円、国内5,000万円の旅行傷害保険ほか渡航便遅延保険も付帯!
  • 最高500万円のショッピング・プロテクションほか各種補償の充実!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費は29,000円(税抜)ですが、ゴールド・ダイニングのようにコース料金が割引になるダイニング関連のサービスや、「プライオリティ・パス」を年会費無料で登録できるなどの贅沢な特典が満載です。アメックス会員だけの上質なサービスが、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード最大の魅力です。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのデメリット

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのデメリットは次の3つです。

  1. ポイント還元率目当てでは期待できない
  2. 高額な年会費なので特典を使わないとムダ
  3. 加盟店が少ないので旅行先の決済用としては不便

では、以下に解説していきます。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはポイント目当てでなく特典目当てで持つべきカード!還元率は低い!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのポイント還元率は、通常で最大0.4%ほどしかありません。ポイント還元率について詳しいことは後ほど解説しますが、そもそもアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは海外旅行やレストランなど、T&E(トラベル&エンターテイメント)に特化したクレジットカードなので、ポイント還元率目当てで持つクレジットカードではありません。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費は国内発行のゴールドカードとしては高め!特典を使わないとムダになる

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費は29,000円(税抜)です。国内で発行されているゴールドカードの中では高額な年会費になっています。なぜ高額なのかといえば、ひとえに贅沢な優待特典が付帯しているからにほかなりません。豊富な特典を使い倒すことができれば年会費以上の価値のあるカードですが、ほとんど特典を使わないなら持つだけムダになってしまいます。

アメックスの加盟店数はVISAやMasterCardに比べて少ない!海外では決済に使えないお店も少なくないので注意

国内外で上質なサービスを利用できるアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードですが、国際ブランドとしては加盟店数が少ないというデメリットがあります。JCBと提携しているので日本国内であればJCBの加盟店でも利用できますが、海外ではVISAやMasterCardに比べて加盟店数が極端に少なく、都市部でも利用できないことがあります。海外旅行へ行く際は、特典を利用することをメインに使うようにし、決済用としてVISAやMasterCardのクレジットカードも所持していくことが望ましいです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの評判

では、実際にアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを利用しているユーザーからの評判はどうなのでしょうか? 口コミなどを中心にリサーチしてみました。

本当の意味でステータス性を望むならアメックス・プラチナを狙うべし!アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの付帯特典については評判は上々!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの評判は、総体的に特典に関する評価が高いです。「デートでダイニング関連の特典を活用している」とか「空港ラウンジや手荷物無料宅配などは便利」という声が多いです。

一方、「海外で使えない店が多かった」という声のほか、「年収が低くても発行されたのでステータスを感じない」という声も散見されます。それに付随して、「本当の意味でステータスを望むならアメックス・プラチナがおすすめ」という意見もあります。

総合的には、やはり付帯特典を存分に活用している人の評判が高いように感じます。逆に、低い評価を下している人の多くはあまり特典を使いこなせていない印象を抱きました。そうした点から、「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは持つ人によって価値が大きく変わるカード」であると言えそうです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの審査

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードにはステータスもあり、イメージとしてはそう簡単に審査に通るほど甘くないと思いがちですが、審査基準に関しては昔ほど厳格ではなくなってきていて、審査難易度は明らかに下がっています。

年収の基準も大きく緩和!安定した収入があり健全な属性ならほぼ審査に通るレベル!アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで審査落ちしないコツは?

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの審査に関しては、昔は年収500万円以上だとか言われていた時代もありましたが、現在では年収300万円前後でも十分に審査に通るレベルです。そのステータスからすれば、審査難易度は決して高くありません。他のカードローンなどを利用していても、遅延や延滞などがなく良好なクレヒスさえ蓄積されていれば審査にはそれほど悪影響を与えません。

しかもアメックスの場合、過去に債務整理等の履歴がある人でも今現在の属性さえしっかりしていればカードを発行します。逆に、過去にアメックスで延滞等のトラブルを起こして強制解約されたりしている場合は、その後新たに申し込んでも審査落ちの確率が高いですし、今現在、他のクレジットカードやカードローンなどで延滞等をしている人も審査通過は望めません。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのキャンペーン

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、入会後のカード利用額に応じたキャンペーンや、初年度年会費無料キャンペーンなどを実施しています。現在行われているのは、

  1. カード利用ボーナスで合計最大30,000ポイント

です。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはボーナスキャンペーンが実施中!

まず、カード利用ボーナスキャンペーンですが、以下の条件をクリアすると最大で30,000ポイントがもらえます。

カード利用ボーナス1 入会後3ヶ月以内に1,000円以上のカード利用を3回達成で3,000ポイント
カード利用ボーナス2 入会後3ヶ月以内に25万円のカード利用で4,000ポイント
カード利用ボーナス3 入会後3ヶ月以内に50万円のカード利用で20,000ポイント

上記すべてをクリアすると、25,000ポイントをボーナスとして獲得できます。また、カード50万円分を利用できれば、通常ポイントが5,000ポイント(100円で1ポイント)が貯まりますから、あわせて30,000ポイントを獲得できる計算です。

カード利用ボーナスキャンペーンは、申し込み時期によりキャンペーン情報が異なります。利用したい方は実施中に確実にキャンペーンページから申し込む必要がありますので注意してください。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの還元率

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは100円で1ポイントが貯まります。1ポイントあたりの価値は4円ほどなので、還元率は0.4%です。アメックスに限らず、ステータスカードの多くは還元率0.5%前後となっており、ポイント還元重視で使うべきカードではなく、特典をメインに活用するために設計されているのが特徴です。なので、還元率が低いからといって、それが即デメリットへつながるというわけではありません。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを高還元率で利用するにはボーナスポイント・パートナーズを活用しよう!

しかし、「それでもせっかくポイントを貯めるならなるべく高還元率で利用したい!」という方もいるでしょう。そんな場合は、「ボーナスポイント・パートナーズ」の利用をおすすめします。これは対象店舗で利用すると通常ポイントに加えてボーナスポイントが加算されるサービスです。

「ボーナスポイント・パートナーズ」には、各種ショップやレジャー施設、レストランなどが加盟しています。対象店舗によってボーナスポイントの付与は違いますが、通常よりも2倍~10倍のポイントを貯めることができます。

さらに、「アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン」で国内航空券、ホテル、レンタカーなどを利用すると還元率が2倍になります。こうした方法を積極活用すれば高還元率でポイントを貯められるようになります。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのポイント

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのポイントプログラムは「メンバーシップ・リワード」です。上述したとおり100円ごとに1ポイントが貯まり、ポイント還元率は0.3%~0.4%ほどとなります。

メンバーシップ・リワードは実質無期限で貯められる!メンバーシップ・リワード・プラスならもっと効果的!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで貯めたポイントは、アメックスが厳選した商品(家電、ギフト券のほか、有名ホテルのスイートルーム宿泊券など)のほか、提携マイレージへの移行、他社共通ポイントへの移行、カード利用代金への充当などに使えます。ちなみに、メンバーシップ・リワードの有効期限は通常3年間(入会後からカウント)ですが、1度でもポイントを交換・利用すれば「有効期限は無期限」となります。

さらに、年間3,000円(税抜)の手数料が発生しますが、「メンバーシップ・リワード・プラス」というサービスに加入すると便利です。通常はポイントを無期限で利用するためには途中でポイントを使用しなければなりませんが、「メンバーシップ・リワード・プラス」なら途中でポイントを使用しなくても無期限で貯め続けることができます。

さらに、「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入すると提携15社へのマイル移行や他社共通ポイントへの移行の際、高レートで移行できるようになりますので、ガッツリと貯めてからマイルやポイントへ移行したいという方であれば、年3,000円を支払ってでも加入した方がお得です。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで貯めたポイントは提携するマイレージプログラムへ移行可!

上でも触れましたが、貯めたポイントは提携する航空会社のマイルへ移行することもできます。アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、ANA(全日空)をはじめ、15社のマイレージプログラムと提携しています。

航空会社 マイレージプログラム 通常の移行レート メンバーシップ・リワード・プラスの移行レート
ANA ANAマイレージクラブ 2,000P→1,000マイル 1,000P→1,000マイル
チャイナエアライン ダイナスティ・フライヤー・プログラム 2,000P→1,000マイル 1,250P→1,000マイル
デルタ航空 スカイマイル 2,000P→1,000マイル 1,250P→1,000マイル
ヴァージン アトランティック航空 フライングクラブ 2,000P→1,000マイル 1,250P→1,000マイル
タイ国際航空 ロイヤルオーキッドプラス 2,000P→1,000マイル 1,250P→1,000マイル
キャセイパシフィック航空 アジア・マイル 2,000P→1,000マイル 1,250P→1,000マイル
シンガポール航空 クリスフライヤー 2,000P→1,000マイル 1,250P→1,000マイル
ブリティッシュ・エアウェイズ エグゼクティブ・クラブ 2,000P→1,000マイル 1,250P→1,000マイル
スカンジナビア航空 SAS ユーロボーナス 2,000P→1,000マイル 1,250P→1,000マイル
アリタリア-イタリア航空 クラブ・ミッレミリア 2,000P→1,000マイル 1,250P→1,000マイル
フィンランド航空 フィンエアー・プラス 2,000P→1,000マイル 1,250P→1,000マイル
エティハド航空 エティハド ゲスト 2,000P→1,000マイル 1,250P→1,000マイル
エミレーツ航空 1エミレーツ・スカイワーズ 2,000P→1,000マイル 1,250P→1,000マイル
カタール航空 プリビレッジクラブ 2,000P→1,000マイル 1,250P→1,000マイル
エールフランス/KLM航空 フライング・ブルー 2,000P→1,000マイル 1,250P→1,000マイル

移行レートは2,000ポイント→1,000マイルですが、「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入すると各社ともに移行レートがアップします。移行手数料は無料で、貯まったポイントを無駄なくマイルに交換できます(※ ただし、ANAマイルのみ参加費5,000円(税抜/年)が必要)。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードと電子マネー

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、クレジットカードと一体化が可能な電子マネーを搭載することはできません。クレジットカードによっては、iDやQUICPay、楽天EdyやWAON、Suicaなどを搭載して使用することのできるものもありますが、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには電子マネー搭載型は存在しません。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで電子マネーを使いたいならApple PayのQUICPayが便利!ポイントも付く!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードでクレジットカード一体型の電子マネーを利用することはできませんが、チャージは利用できます。チャージ可能な電子マネーは、楽天EdyとApple Pay(QUICPayとモバイルSuica)、SMART ICOCAです。このうち、Apple Pay(QUICPay)に関しては電子マネー利用分もポイント付与の対象です。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの空港ラウンジサービス

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには空港ラウンジサービスとプライオリティ・パスが付帯しています。空港ラウンジサービスに関してはゴールドカードとして当たり前の特典ですが、プライオリティ・パスまで付帯するのは、他社プラチナカードクラスです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに付帯する空港ラウンジサービスとプライオリティ・パス

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードをお持ちの方は、国内28ヶ所+海外2ヶ所の空港ラウンジを無料で利用できます(同伴者も1名無料)。

  • 新千歳空港
  • 函館空港
  • 青森空港
  • 秋田空港
  • 仙台空港
  • 羽田空港
  • 成田国際空港
  • 新潟空港
  • 富山空港
  • 中部国際空港
  • 小松空港
  • 大阪国際空港(伊丹空港)
  • 関西国際空港
  • 神戸空港
  • 岡山空港
  • 広島空港
  • 米子空港
  • 山口宇部空港
  • 高松空港
  • 松山空港
  • 徳島空港
  • 北九州空港
  • 福岡空港
  • 長崎空港
  • 大分空港
  • 熊本空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港
  • ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港
  • 韓国 仁川国際空港

また、通常US$99の年会費が必要なプライオリティ・パスに無料登録できるので、世界1,200ヶ所以上の空港VIPラウンジも利用できます。ちなみに、利用料は1回US$32必要ですが、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員なら年2回まで無料です。年間3回以上利用する場合は、3回目以降からUS$32が必要です。

さらに、空港ラウンジとは異なりますが、京都特別観光ラウンジが無料で利用できます。高台寺塔頭 圓徳院の「京都特別観光ラウンジ」では同伴者3名まで利用可能で、以下のサービスを利用できます。

  • 圓徳院書院・知客寮にてお茶のご招待
  • 冷えた麦茶や冷やし飴の用意(夏季)
  • 圓徳院拝観料無料
  • 高台寺・掌美術館割引
  • 高台寺駐車場1時間無料

京都観光へおでかけの際は、ぜひ活用してみましょう。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの付帯保険

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、最高1億円の海外旅行傷害保険はじめ、充実の補償を受けられる各種保険が付帯しています。その詳細について解説していきましょう。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに付帯する最高1億円の海外旅行傷害保険は一部利用付帯!航空便遅延費用補償も付帯する!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに付帯する旅行関連の付帯保険は、最高1億円の海外旅行傷害保険と最高5,000万円の国内旅行傷害保険、それに海外旅行時の航空便遅延費用補償です。海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険は家族特約も付いています。

海外旅行傷害保険
保険内容 本会員 本会員の家族 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害 最高1億円
※自動付帯5,000万円
最高1,000万円 最高5,000万円(利用付帯)
傷害治療費 最高300万円
(自動付帯200万円)
最高200万円 最高300万円(利用付帯)
疾病治療費 最高300万円
(自動付帯200万円)
最高200万円 最高300万円(利用付帯)
賠償責任保険 最高4,000万円 最高4,000万円 最高4,000万円
携行品損害保険 1旅行中最高50万円 1旅行中最高50万円 1旅行中最高50万円
救援者費用 最高400万円
(自動付帯300万円)
最高300万円 最高400万円(利用付帯)

家族カード会員の場合は利用付帯のみとなっているので注意しましょう。

国内旅行傷害保険
保険内容 本会員 本会員の家族 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円(利用付帯) 最高1,000万円(利用付帯) 最高5,000万円(利用付帯)

国内旅行傷害保険は、本会員も含めてすべて利用付帯です。補償は「傷害死亡・後遺障害」のみで、入院給付金や通院給付金はありません。

航空便遅延費用補償
保険内容 補償額
乗継遅延費用 最高20,000円
出航遅延・欠航・搭乗不能費用 最高20,000円
受託手荷物遅延 最高20,000円
受託手荷物紛失 最高40,000円

海外で、航空便の遅延等のトラブルに遭っても、余計な出費を補償してもらえる地味に嬉しい保険です。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに付帯する5つのカードプロテクションが凄い!

上記の保険以外にも、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには以下のような補償が付帯しています。

アメックスゴールドのカードプロテクション
ショッピング・プロテクション 国内外で購入したカードを年500万円まで補償してくれるサービス(※ ショッピング保険)
リターン・プロテクション カードで購入した商品の返品を店舗が受け付けなかった場合も、アメックスが90日間に渡り購入代金を払い戻し補償してくれるサービス(1商品あたり最高3万円程度、年間15万円相当額まで補償)
キャンセル・プロテクション 急なトラブルで予約していた海外旅行をキャンセルした場合やチケット購入済のコンサート等に行けなくなってやむを得ずキャンセルしなければならない場合にキャンセル費用などを補償
オンライン・プロテクション ネット上で起こった、第三者によるカードの不正利用をアメックスから全額補償してもらえるサービス。
不正プロテクション 不正使用検知システムにより、カード不正利用を早期に探知し、不正使用による損害も補償してくれる

このほかにも、カードの紛失や盗難に遭った時には、新しいカードを緊急で再発行してもらえます。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの追加カード|ETCカードや家族カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの追加カードは、ETCカードと家族カード、JR東海エクスプレス予約サービスのICカード「プラスEXカード」の発行ができます。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードなら家族カードの1枚目は年会費無料!ETCカードも年会費無料で利用できる!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの家族カード年会費は12,000円(税抜)ですが、1枚目は年会費無料で利用でき、たいへんお得です。また、ETCカードも発行手数料として850円(税抜)かかりますが、年会費は一切かかりません。

家族カード 1枚目年会費無料
2枚目以降12,000円(税抜)
ETCカード 年会費無料
新規発行手数料として850円(税抜)

旅行や出張に便利!プラスEXカードならタッチアンドゴーで東海道・山陽新幹線を利用できる!利用代金はポイントも貯まる!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはJR東海エクスプレス予約サービスを利用できます。このサービスは、東海道・山陽新幹線の「東京~博多間」を事前予約し、便利に利用できるサービスです。「プラスEXカード」と呼ばれる専用のICカードを使ってタッチアンドゴーで改札を抜けられます。年会費として1,000円(税抜)必要ではありますが、プラスEXカード利用分もしっかりとポイントが貯まります。旅行はもちろん、出張などでも新幹線を利用される方にはベネフィットの大きいサービスです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの締め日と支払日

アメックスの場合、カード利用代金の締め日と支払日に関しては明確に決められていません。個別に異なっているという珍しいカードです。そのため、締め日と支払日に関しては、実際に申し込んでカードが発行されてからでなければわかりません。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの締め日と支払日でもっとも多い組み合わせが19日頃締め/翌月10日払い!

カード発行時のデフォルトとしてもっとも多いのが19日前後に締めて翌月10日に支払う組み合わせです。それ以外にも、

  1. 3日前後締め/当月21日払い
  2. 7日前後締め/当月26日払い

などが知られていますが、もしかしたら人によって異なる可能性もあります。カード発行後は、締め日と支払日のチェックもしっかり行っておきましょう。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの紹介まとめ

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(通称:アメックスゴールド)は、プラチナクラスのステータスを持つ、アメックスのゴールドカードです。年会費は29,000円(税抜)ですが、キャンペーンで年会費以上のポイントがもらえますし、家族カードなら1名まで年会費無料です。

また、海外旅行傷害保険は最高1億円、国内旅行傷害保険は5,000万円までの補償をカバーしているほか、ショッピング・プロテクションは年間最高500万円、航空便遅延費用補償も付帯するなど、アメックスグリーン(一般カード)よりもグレードアップした内容となっています。このほか、国内の主要空港ラウンジと海外2空港のラウンジが無料で利用できる上に、世界の空港VIPラウンジを利用できるプライオリティ・パスが年会費無料で付帯します。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費はたしかに通常カードの倍以上しますが、旅行やホテル、空港やレストランなどにおける優待特典の充実度は群を抜いています。こうした特典を存分に使い倒すことができれば、年会費以上の価値を見出すことのできる1枚です。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

世界が誇る信頼のカードブランド!ゴールドクラスのサービスが付帯

アメックスのゴールドカード!国内外でワンランク上の「上質なサービス」

アメックスの個人事業主・法人代表者向けカード!独自審査で発行しやすく、ビジネスをサポートする優待サービス&旅行保険が付帯!

アメックスの個人事業主・法人代表者向けゴールドカード!独自審査の発行しやすさは健在!ステータスで選べばアメックス・ゴールド!

高級ホテルと海外旅行に特化したアメリカン・エキスプレス・カード!マイル還元率は1.25%で無期限!SPGのゴールド会員資格でシェラトンやウェスティンで豪華な特典が利用可能!

空の旅に自由を与えるアメックス!還元率1%で提携航空会社のマイルにいつでも自由に交換可能! スカイ・トラベラー3倍ボーナスあり!

スカイ・トラベラー5倍ボーナスでマイルが無期限で貯まる!3つのボーナスポイント&優待、旅行保険も付帯!

更にマイルが貯まるアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード!ボーナスマイルが豊富でマイル還元率は最大1.5%以上!デルタ航空上級会員資格「ゴールドメダリオン」も提供!

マイル還元率1.0%の高還元率マイルカード!ショッピングでデルタ航空「スカイマイル」が貯まる!上級会員資格シルバーメダリオン、ボーナスマイルも進呈!

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 原則25歳以上の方で、他のクレジットカードやローンにおいて、支払いの延滞や遅延の無い方
国際ブランド アメックスカード 
年会費(初年度) 29,000円+税 年会費(2年目) 29,000円+税
家族カード(初年度) 無料 ※ 家族カード1名までは無料で取得可能、2名からは12,960円(税込)  家族カード(2年目) 12,960円(税込)
ETCカード発行手数料 無料  ETCカード年会費 540円(税込) 初年度無料、次年度も年1回以上ETCカードの利用があれば年会費無料
ETCカード備考
発行期間 約3週間
利用限度額(下限) キャッシング機能なし  利用限度額(上限) キャッシング機能なし 
利用限度額備考
発行会社 AMERICAN EXPRESS CARD(アメリカン・エキスプレス・カード)
支払い
キャッシング手数料 キャッシング機能なし
締め日 利用者により異なる 引落日 毎月10日・21日・26日のいずれか
支払い方法 1回/分割/リボ/ボーナス一括払い
キャッシング金利 キャッシング機能なし
ポイントシステム
ポイントプログラム メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 0.33%〜0.40%(通常100円利用毎に1P進呈)
ポイント有効期限 入会後3年を経過するとポイント失効(※ ただし、ポイントを1回でも交換すれば有効期限が無期限になる)
最低交換単位 1,000P〜
マイレージ
交換可能なマイレージ ・ ANAマイレージ
・ クリスフライヤー
・ クラブ・ミッレミリア
・ ダイナスティ・フライヤープログラム
・ フライング クラブ
・ スカイマイル
・ ロイヤルオーキッド+
・ アジア・マイル
・ エグゼクティブ・クラブ
・ SAS EuroBonus
マイレージ還元率 2,000P=1,000マイル(全エアライン共通)
ただし、メンバーシップ・リワード・プラス(年3,240円)に加入した場合、移行レートは1,000ポイント=1,000マイルにアップする。
最低交換単位 2,000P以上
(全エアライン共通)
マイレージ移行手数料 無料(※ ただし、ANAマイレージのみ年5,400円の会費が必要)
電子マネー
チャージ可能な電子マネー 楽天Edy/SMART ICOCA/モバイルSuica
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯 
国内旅行保険「傷害保険」 最高5,000万円
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯(一部利用付帯)
海外旅行保険「傷害治療」 最高300万円(うち自動付帯分:最高200万円)
海外旅行保険「携行品損害」 最高100万円 ※ 1旅行中の限度額50万円、年間100万円まで(免責:1事故あたり3,000円)
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高1億円(うち自動付帯分:最高5,000万円)
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 最高300万円(うち自動付帯分:最高200万円) 
海外旅行保険「賠償責任」 最高4,000万円
海外旅行保険「救援者費用」 最高400万円(うち自動付帯分:最高300万円) 
海外旅行保険「その他」 渡航便遅延保険
① 乗継遅延費用:最高2万円
② 出航遅延・欠航:最高2万円
③ 受託手荷物遅延:最高2万円
受託手荷物紛失:最高4万円
ショッピング保険 最高500万円
※ 購入日より90日以内に生じた破損や盗難を最高500万円まで補償(免責:1事故あたり1万円)
その他
特典
航空ラウンジ 国内外30カ所の空港ラウンジが本人+同伴者1名まで無料  
プライオリティパス 年会費無料(※ ただし、同伴者は2回まで無料、3回目以降は1回につき27ドルの利用料が必要) 
手荷物宅配 海外旅行時1回あたり1往復、手荷物を無料で配送(会員1名につき、スーツケース1個まで) 
ゴールドデスクコンシェルジュ ・ゴールドデスク
・グローバルホットライン
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容