ANA アメリカン・エキスプレス・カード

ポイントは無期限!いつでもANAマイルに移行できるアメックス!入会&継続時のボーナスマイルに加え、区間ボーナスを進呈

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
7,000円+税 年会費
(2年目)
7,000円+税
還元率 0.333%〜0.600% 発行日数 約3週間

ANA アメリカン・エキスプレス・カードは、ANAグループ利用にはポイント1.5倍!ポイントは無期限でANAマイルに移行OK!入会&継続時のボーナスに加え、区間フライトマイルを進呈!空港ラウンジ+手荷物を無料配送する他、最高3,000万円の海外旅行保険、最高2,000万円の国内旅行保険も付帯!

アメックスブランド ANAマイラーのためのアメリカン・エキスプレス・カード!空港ラウンジ無料!手荷物無料宅配!ANAグループの利用でポイント1.5倍!
マイルが貯まる 入会&継続時に1,000マイル進呈!区間ボーナスが通常の10%プラス!ANAマイルが貯まりやすい
旅行保険が充実 海外最高3,000万円、国内最高2,000万円の旅行傷害保険が付帯!ショッピングは最高200万円まで補償!

ANA アメリカン・エキスプレス・カード こんな人におススメ

  • AMEXカードで、より多くANAマイレージを貯めたい方に!
  • 渡航の機会が多く、ANAの区間ボーナスもしっかり貯めたいという方に!
  • 渡航の際には「空港ラウンジを無料で利用したい」という方に
  • AMEX会員だけの特典・優待に魅力を感じている方に!
  • 渡航先でも安心できる保険や補償、サポートが欲しい方に
入会限定キャンペーン

今ならご入会と3ヶ月間のご利用で合計30,000マイル相当獲得可能

2018-04-03~2018-10-02

ANA アメリカン・エキスプレス・カードを徹底解説

ANA アメリカン・エキスプレス・カードは、こんな人におすすめ

おすすめ

ANA アメリカン・エキスプレス・カードは、ANA一般カードの内容にAMEX(アメックス)の特典が付帯した、魅力あるクレジットカードです。ここで、ANA アメリカン・エキスプレス・カードが『おすすめできる方の特徴』をまとめてみました。

各おすすめポイントについて、順に解説しましょう。

AMEXカードで、より多くANAマイレージを貯めたい方に!

ANA アメリカン・エキスプレス・カードは、AMEXカードを通じ「ANAマイルを沢山貯めたい!」という方にオススメの一枚です。

ANA アメリカン・エキスプレス・カードは、100円につき1ポイントが貯まります。また、ANAグループでカードを利用した場合には、通常の1.5倍多くポイントが付与されるのでお得です。

貯まったポイントは、各種商品のほか、キャッシュバック、マイレージにも交換可能!

貯まったポイントは、AMEXが厳選した商品やアイテム、キャッシュバック、その他マイレージにも移行できます。

例えば、ANAマイレージに移行した場合「1,000P⇒1,000マイル」のレートで交換できます。また、入会時には1,000マイルのボーナスに加え、毎年カードの継続時には1,000マイルのボーナスが進呈されるので、より多くのANAマイルが貯まります。

このほか、マイル交換に必要な「ポイント移行コース」に登録した場合(通常)最大3年のポイント有効期限が「無期限」になるので便利です! 

PICK UP

マイレージ移行の注意点・ポイント移行コースの加入について

ANA アメリカン・エキスプレス・カードで貯まったポイントをマイレージに移行する場合は、別途、オプションサービスの「ポイント移行コース」を申し込む必要があります。

「ポイント移行コース」は、参加費として年6,000円(+税)の費用が掛かる上に、登録しない限り『ポイント⇒マイル』への移行が出来ないので注意が必要です。

渡航の機会が多く、ANAの区間ボーナスもしっかり貯めたいという方に!

ANA

ANA アメリカン・エキスプレス・カードをお持ちの方は、通常の区間フライトマイルに加え+10%の「搭乗ボーナスマイル」が付与されます。このため、ANAでの渡航回数が多い方、年に1回以上ANA(フライト)を利用される方にとって(ANA アメリカン・エキスプレス・カード)は「区間マイルが貯まりやすい」カードとして人気です。

渡航の際には「空港ラウンジを無料で利用したい」という方に

ANA アメリカン・エキスプレス・カードがあれば、国内28カ所の空港ラウンジ、海外2カ所(ホノルル国際空港/仁川国際空港)のラウンジが無料で使えます。また本会員だけでなく、同伴者も1名まで無料で利用できるので、渡航前にくつろいだ時間が過ごせます。

AMEX会員だけの特典・優待に魅力を感じている方に!

AMEX(アメックス)と言えば、上質なサービスと会員特典で有名ですが、ANA アメリカン・エキスプレス・カードをお持ちの方も同様に、発行元「AMEX」の会員特典が受けられます。

他のアメックスにも共通するサービスですが『アメリカン・エキスプレス・セレクト』と呼ばれるショッピングや旅行、グルメの優待、各種特典が受けられるほか、『チケット・アクセス』と呼ばれる、エンターテインメントや各種イベントチケットの優先販売、チケット予約サービスが利用できます。

渡航先でも安心できる保険や補償、サポートが欲しい方に

ANA アメリカン・エキスプレス・カードは、ショッピングと旅行に強いカードです。例えば、同カードには最高3,000万円の海外旅行傷害保険、最高2,000万円の国内旅行傷害保険、最高200万円のショッピング保険が付帯しています。

また「オンライン・プロテクション」と呼ばれる(※ ネット上でのカード被害を補償する)
サービスのほか、カードの紛失・盗難に遭った場合には、翌営業日内にカードを緊急再発行する(※発行手数料は無料)サービスなど、渡航先でも安心できる補償や、サポートと補償が充実しています。

ANA アメリカン・エキスプレス・カードの紹介まとめ

ANA アメリカン・エキスプレス・カードANA アメリカン・エキスプレス・カードは、ANA一般カードにAMEX(アメックス)の特典をプラスした魅力ある一枚です。まず、入会&継続時のボーナスマイル(各1,000マイル)に加え、フライトマイルは通常の+10%多い「ボーナスマイル」が進呈されます。

ANA アメリカン・エキスプレス・カードは、100円で1Pが貯まりますが、ANA系列のサービスを利用した場合には「1.5倍のポイント」が加算されます。また、カードで貯まったポイントは、各種商品や共通ポイント、電子マネーと交換出来るほか、キャッシュバックへの充当、ANAマイレージにも交換可能です。そして、マイル移行可能な「ポイント移行コース」に加入した場合、最大3年のポイント有効期限が「無期限」になるので便利です。

ただ、ポイントからマイレージへの移行には、別途「ポイント移行コース」と呼ばれるオプションサービスに加入(年会費:6,000円+税)する必要があります。

このほか、ANA アメリカン・エキスプレス・カードには、最高3,000万円の旅行保険、最高200万円のショッピング保険も付帯しています。また、国内外30カ所の空港ラウンジが無料で利用できます。そして、海外からの帰国時には、スーツケース1個が無料で配送してもらえるなど、ANA アメリカン・エキスプレス・カードが一枚あれば、いつでも快適に、旅を楽しむことができます。

ANA アメリカン・エキスプレス・カードの概要

ANA アメリカン・エキスプレス・カードは、ANAマイルが貯まるアメックスカードとして、人気のクレジットカードです。ここまでの内容を踏まえ、ANA アメリカン・エキスプレス・カードの概要をまとめてみました。

POINT

ANA アメリカン・エキスプレス・カードの概要

  • マイル交換に必要な「ポイント移行コース」に加入すると、通常3 年のポイント有効期限が「無期限」になる!
  • カードで貯まったポイントは、ANAマイレージにも移行OK!
  • カードの入会&毎年カード更新時に、1,000マイルを進呈!
  • 搭乗時には『通常区間フライトマイル+10%のボーナスマイル』を付与!
  • 海外は最高3,000万円、国内最高2,000万円の旅行傷害保険が付帯、ショッピング保険は200万円まで補償、渡航先でも安心!
  • 国内外30カ所の空港ラウンジが無料で使える!帰国時は、手荷物を無料で宅配!

ANA アメリカン・エキスプレス・カードを取得すれば、ANAマイルが貯まりやすく、同時にアメックスのメリット(=手厚い補償、各種優待や特典)も享受できるので、一枚で二度お得なカードとなっています!

ANA アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

ANA アメリカン・エキスプレス・カード

ここからは『ANA アメリカン・エキスプレス・カードの特徴』をより詳しく見ていくことにしましょう。

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、入会時と毎年カード更新時に1,000マイルのボーナスを進呈!

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会されると、入会時に1,000マイル、毎年のカードの更新時にも1,000マイルのボーナスが進呈されます!

※ ここでのボーナスマイルは、ANAだけでなくANAと提携する「スターアライアンスメンバー」の全航空会社も対象となります。

区間フライトマイルは『通常マイル+10%』もらえるので、ANAマイレージが貯めやすい!

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは(ANAへの搭乗時に)通常の区間マイルに加えて『+10%の区間フライトボーナスマイル』が付与されます。このため、通常のボーナスマイルや区間フライトマイルを加算すれば、通常より多くのANAマイルが貯まる仕組みです。

本会員の年会費は7,000円(+税)と、アメックスの中ではリーズナブルな会費設定!

ANA アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は、本会員が7,000円(+税)で、家族会員は年2,500円(+税)です。アメリカン・エキスプレス・カードの中では『リーズナブルな会費設定』と言えるでしょう。

※ 参考までに、アメックスの最も基本となるカード「アメリカン・エキスプレス・カード」の年会費は、12,000円(+税)です。

ポイント還元率は「0.333%〜0.6%」で、ANAグループ利用時にはポイント1.5倍!

ANA アメリカン・エキスプレス・カードのポイント還元率は「100円=1P」です。このため、カードの利用金額が少なくても(例:1,000円以下の飲食や買い物でも)きちんとポイント獲得できるのは、本カード(アメックス)の魅力と言えます。

また、ANAグループのサービス、店舗でカードを利用した際には「通常の1.5倍」多くポイントが付与されるのでお得です。

ANAグループのサービス(一例)
ANAのフライト/ANAマイレージモール/ANAショッピングサイト/提携ショップ・レストラン/提携ホテル・宿泊予約等

ANAの利用が多い方は、ぜひANA アメリカン・エキスプレス・カードで決済をしましょう!

貯まったポイントは、アメックスの厳選した商品やキャッシュバック、その他ANAマイルにも交換可能!

ANA アメリカン・エキスプレス・カードで貯まったポイントは『ANAアメリカン・エキスプレス提携カード - メンバーシップ・リワード®ポイント』として、以下の商品やアイテムとの交換、キャッシュバックや旅行費用への充当、店頭での支払い、提携空港パートナープログラムへの移行等に利用(または交換)できます。

ANA アメリカン・エキスプレス・カードのポイント(交換先)
区分 内容
・アメックス厳選アイテム・商品と交換 アメックスが厳選した、グルメ、家電、インテリア雑貨、各種クーポン(商品券)、自動車、高級レストランでの食事、プライベートクルーズ他
・支払いへの充当 カード利用代金への充当
・店頭での支払いに利用 提携店舗での支払いにポイントが充当できる
・旅行・宿泊費への充当 ホテル/ツアー/エアチケット/レンタカーの予約・支払いに充当
・イベント・キャンペーンへの参加 アメックス会員限定のライブやスポーツイベント、その他エンターテインメントへの招待
・マイレージへの移行 ANAマイレージなど、提携マイルへの移行

このように、貯まったポイントで、高級レストランでの食事やクルーザーのチャーター、メルセデスベンツと交換できるのは、アメリカン・エキスプレス・カードならではの特典と言えます。また、AMEXは提携するホテルやエアラインの数が多いので、みなさんのライフスタイルに合わせた商品、ポイント交換先、ポイントの移行先が見つかるので便利です。

ANAマイレージへの交換は、レートが良いのでお得!

通常、アメリカン・エキスプレス・カードで貯まったポイントを各種「提携マイル」に交換すると【2,000P ⇒ 1,000マイル】のレートが適用されます。しかし、ANA アメリカン・エキスプレス・カードについては【1,000P ⇒ 1,000マイル】のレート適用となり、より効率良くANAマイルが貯められる仕組みです。

ただ、貯まったポイントをマイレージに移行する場合は、別途「ポイント移行コース」に参加し、年会費を支払う必要があります。ANAマイルを貯める場合には、年6,000円(+税)の参加費用が掛かるので、やや「コストパフォーマンスに欠ける部分」があるのは否めません。

空港ラウンジが無料、トラベルサービスも付帯!

空港ラウンジ

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードをお持ちの方は、国内外30カ所の空港ラウンジが無料で利用できます(国内28カ所、海外2カ所)。

また、海外からの帰国時には、スーツケースが1個まで無料で配送してもらえるほか、グローバルホットライン(=通話料無料のサポートサービス)を利用すれば、旅先でのレストラン予約、各種トラブルを日本語で対応してもらえるので安心です。

最高3,000万円の海外旅行保険、最高2,000万円の国内旅行傷害保険が付帯!

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、最高3,000万円の海外旅行傷害保険、最高2,000万円の国内旅行傷害保険が付帯しています(※利用付帯=旅費や交通費の一部をカードで支払うと、旅行保険の補償が適用される仕組み)。

また、最高200万円のショッピング補償(=ショッピング・プロテクション)やインターネットでの不正使用を補償する「オンライン・プロテクション」があるので、いつでも安心してカードによる支払いや、オンラインショッピングが楽しめます。

そして、渡航先でカードの紛失・盗難に遭った場合には、最短「翌営業日内」に臨時カードの緊急発行(無料)が行われるので、渡航先でも安全かつ快適に過ごすことができます。

PICK UP

ポイント移行コースが無料になる、ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードについて

総合的に判断し、フライト回数が多い方、より付加価値の高いサービスを受けたい方(プライオリティパス、旅行保険の補償内容が良い等)は、ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会しましょう。

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費は「31,000円+税」と高くなるものの、ポイント移行コースが掛からない(=無料)上に、カードのポイント還元率がより高く(ANA加盟店でカードを利用した場合は100円=2P貯まる)なります。

また、ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは入会&カード更新時の「ボーナスマイルも2倍」になるので、ANAマイルをより多く貯めたい方には、オススメのカードと言えます。

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 20歳以上で、定職のある方
国際ブランド アメックスカード 
年会費(初年度) 7,000円+税 年会費(2年目) 7,000円+税
家族カード(初年度) 2,500円(+税) 家族カード(2年目) 2,500円(+税)
ETCカード発行手数料 新規発行手数料:850円(税抜) ETCカード年会費 無料 
ETCカード備考 本会員は5枚まで、家族は1枚まで発行可能
発行期間 約3週間
利用限度額(下限) 利用限度額(上限)
利用限度額備考
発行会社 AMERICAN EXPRESS CARD(アメリカン・エキスプレス・カード) 
支払い
キャッシング手数料
締め日 利用者により異なる 引落日 利用者により異なる 
支払い方法 1回/分割/リボ/ボーナス一括払い
キャッシング金利
ポイントシステム
ポイントプログラム NAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 0.333%〜0.600%
ポイント有効期限 ・ ポイント移行コースへ加入した場合は、有効期限なし ・ 通常(ポイント移行コースへの加入が無い場合)、入会後3年を経過するとポイント失効。ただし、ポイントを1回でも交換すれば有効期限が無期限になる。
最低交換単位 1,000P〜 
マイレージ
交換可能なマイレージ ANAマイレージ
マイレージ還元率 1.0%(1,000P ⇒ 1,000マイル )
最低交換単位 1,000P以上、1,000P単位
マイレージ移行手数料 マイル移行には、ポイント移行コースへの加入が必要:年6,000円(+税) ※ 移行手数料は無料、移行ポイント数の制限も無し
電子マネー
チャージ可能な電子マネー 楽天Edy/SMART ICOCA/モバイルSuica
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯
国内旅行保険「傷害保険」 最高2,000万円
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯 
海外旅行保険「傷害治療」 最高100万円
海外旅行保険「携行品損害」 最高100万円(1旅行中の限度額は30万円、免責は1事故あたり3,000円)
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高3,000万円  
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 最高100万円  
海外旅行保険「賠償責任」 最高3,000万円 
海外旅行保険「救援者費用」 最高200万円 
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 最高200万円
※ 購入日より90日以内に生じた破損や盗難を補償(免責:1事故あたり1万円)
その他
特典
航空ラウンジ 国内28カ所、海外2カ所(ハワイ/韓国)の空港ラウンジが無料
※ 同伴者も1名まで無料  
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

最近閲覧したカード
CLOSE
最近チェックしたクレジットカード