ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

ANAマイル+TOKYU POINT+PASMO+定期券+クレジットカードの5つの機能が1枚になったANAカード!入会時&カード継続時にボーナスマイルも進呈!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
2,000円+税
還元率 0.5%〜1.15% 発行日数 約2週間

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、一枚にANAマイル、TOKYU POINT、電子マネーPASMO、定期券、クレジットカードを搭載!入会・継続ボーナスマイルのほか区間ボーナスマイルを進呈、東急百貨店や東急グループの利用で3%〜最大10%のポイントを還元するお得なカード!年会費は初年度無料、次年度も年会費割引アリ。リーズナブルながら最高1,000万円の海外・国内旅行傷害保険や最高100万円のショッピング保険も付帯!

カード機能 ANAマイルカードと東急カード、PASMO定期券が1つになったクレジットカード!PASMOチャージ分でもポイントが貯まり、空から陸、ショッピングまで1枚でOK!
ポイント 東急百貨店では還元率最大10%!ワールドプレゼントとTOKYU POINTがWで貯まるANAカード!貯まったポイントはANAマイルに移行OK!
マイル ANAグループ便を搭乗するたびに割増ボーナスマイル進呈!入会時や毎年のカード継続時にも1,000マイルのボーナス進呈!

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード こんな人におススメ

  • ANA(全日空)のマイルを貯めている方
  • 東急百貨店や、東急グループの百貨店やショップを頻繁に利用される方
  • 電子マネーPASMOをお使いの方(定期券も含む)
  • 年会費がリーズナブルで、旅行傷害保険が付帯したカードをお探しの方
  • 海外旅行がお好きな方にもピッタリ!
入会限定キャンペーン

入会ボーナスマイル:1000マイル
※本特典は通常入会時に付与されます。キャンペーン期間限定の特典ではございません。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを徹底解説

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、こんな人におすすめ

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、ANAマイルが貯まるのはもちろんのこと、東急百貨店や東急グループでのお買い物がお得なクレジットカードです。
各おすすめのポイントについて、順に解説しましょう。

ANA(全日空)のマイルを貯めている方

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは『ANAマイレージ』が貯まりやすいクレジットカードです。まずカードの入会特典には1,000マイル、毎年のカード継続時にも1,000マイルのボーナスが付与されます。そして、搭乗ボーナスマイルとして「基本マイル+10%」の区間ボーナスマイルがもらえるなど、ANAに搭乗する度に「より多くのマイル」が貯まる仕組みです。

このほか、ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードの利用1,000円につき1Pのワールドプレゼント(三井住友カードのポイントプログラム)が貯まるのですが、貯まったポイントは1P=5マイル〜10マイル分のANAマイルに移行できます。また『マイル移行コース』は2種類あるので、ANAの利用頻度に合わせて(おすきなコースが)選択できます。

ANAカード共通の特典も受けられる

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードをお持ちの方は、ANA一般カードと同じANAグループでの優待(ANAの各種ツアー5%割引/ANA機内販売10%OFFなど)も適用されます。

東急百貨店や、東急グループの百貨店やショップを頻繁に利用される方

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、東急百貨店をはじめ、東急ストア・プレッセ、渋谷ヒカリエ、その他『東急グループ』を利用される方に、イチオシのクレジットカードです。

なぜなら、ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードをお使いの方は、東急百貨店をはじめ「TOKYU POINT加盟店」を利用すると、通常のカードポイント(1,000円=1P)に加えて、100円につき3P〜10P(還元率最大10%)のTOKYU POINTが加算されるからです。

またカード会員は、お買い物の途中に立ち寄れる専用ラウンジ(渋谷ヒカリエ/渋谷駅の地下)が二カ所利用できるなど、お得な特典が付帯します。

電子マネーPASMOをお使いの方(定期券も含む)

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードには、電子マネーPASMOが搭載されており、PASMOのチャージがカード決済できる上に「オートチャージ」も設定可能です。

またうれしいのは、PASMOのチャージや定期券購入にも1,000円につき1Pのポイントが付与され、貯まったポイントは(三井住友カードセレクトの)商品と交換できるほか、ANAマイルへの移行、他社共通ポイント、電子マネー、商品券・ギフト券、キャッシュバックにも交換できる点です。通勤通学でPASMOをお使いの方には、魅力ある特典と言えるでしょう。

電車やバスの利用で、TOKYU POINTを別途加算!

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードには「乗ってタッチTOKYU POINT」と呼ばれるサービスがあり、東急電車やバスをPASMOやSuicaで乗車した後、東急の各店舗に設置された「端末機」にカードをタッチすると、1日につき1P分のTOKYU POINTが加算されます。

年会費がリーズナブルで、旅行傷害保険が付帯したカードをお探しの方

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、年会費初年度無料、次年度は2,000円+税ですが、マイ・ペイすリボ(リボ払いサービス)の登録で「年751円+税」にまで年会費が割引されます。

また年会費はリーズナブルながらも、最高1,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯するほか、カードで購入した商品は(購入日より90日間)最高100万円の補償が受けられるので安心です。

海外旅行がお好きな方にもピッタリ!

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、ANAカードの特典として、ANAの各種ツアー(スカイホリデー/ハローツアー/ANA SKY WEB TOURなど)が5%引きになるほか、ANA国内線・国際線の機内販売にて10%の優待が受けられます。

そして、ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードをお使いの方には、ショッピング専用の「銀聯カード」が追加発行(発行手数料:1,000円+税)できるなど、海外旅行がお好きな方にもおすすめのクレジットカードです。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの紹介まとめ

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードは、カード一枚にANAマイル、TOKYU POINT、電子マネーPASMO、PASMO定期券、クレジット機能を備えた『多機能型カード』です。カードに搭載されたPASMOにチャージ(自動チャージも含む)のほか、PASMO定期券を購入すると1,000円につき1Pのワールドプレゼント(=三井住友カードのポイントプログラム)が貯まります。

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードのカード年会費は初年度無料、次年度は通常2,000円+税ですが、マイ・ペイすリボ(リボ払いサービス)を登録すると、年会費割引が適用され「年751円+税」にまで値引きされます。

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードはANAマイルが貯まりやすいカードです。カードの入会や継続時には「ボーナスマイル」として、それぞれ1,000マイルもらえるほか、ANAグループ便の搭乗時には、基本マイル+10%の区間ボーナスマイルが進呈されます。またカードで貯まったポイント(通常1,000円利用につき1P進呈)はANAマイルに還移行できるので便利です。

カード会員はANA基本カードと同じANAグループでの優待が受けられ、ツアーの割引やANA機内販売にて割引が適用されます。また、中国国内のお買い物に便利な中国銀聯カード(=ショッピング専用)も追加発行できます。

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードは東急百貨店や東急ストア・プレッセ、その他TOKYU POINT加盟店でカードを利用すると、最大10%のポイント還元が受けられます。また渋谷駅の地下や渋谷ヒカリエに設けられた「専用ラウンジ」が無料で利用でき、東急電車やバスの利用時には、1日10Pの「乗ってタッチTOKYU POINT」特典が受けられます。

このほか、ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードには最高1,000万円の海外・国内旅行傷害保険が自動付帯しています。また、最高100万円のショッピング保険が付帯し「安心の補償」が適用されます。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの概要

ここまでの内容を踏まえて『ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの概要』をまとめてみました。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの概要

  • ANAマイルとTOKYU POINT、PASMO、定期券、クレジット機能を一枚に搭載
  • 初年度無料、次年度もマイ・ペイすリボの利用で年会費を割引!
  • PASMOのチャージや定期券購入でも、1,000円=1P(ワールドプレゼント)が貯まる!
  • 東急百貨店では通常のポイントに加えて、TOKYU POINTも加算!
  • ANAでは通常のポイントに加えて、ANAマイルも進呈(ポイント+マイルの二重取り)
  • 入会・継続ボーナスマイルとして1,000マイルを進呈!
  • ANAの利用で、基本マイル+10%の区間ボーナスマイルを進呈
  • ANAのマイルコースは2種類から選択可能(還元率0.5%〜1.0%)
  • 電車の利用でもTOKYU POINTがもらえる(乗ってタッチTOKYU POINT)
  • 貯まったポイントはANAマイルや商品、ギフト券、電子マネー、共通ポイント、キャッシュバックにも利用OK!
  • 東急百貨店、TOKYU POINT加盟店では最大10%の還元!
  • 月間・年間利用額に応じたボーナスポイントを進呈(東急百貨店/東急ストア・プレッセ)
  • カード利用額に応じて、翌年ボーナスポイント(ワールドプレゼント)を進呈!
  • マイ・ペイすリボを設定し、リボ払いを利用すれば(請求月)のポイントは2倍に
  • 最高1,000万円の海外・国内旅行傷害保険、最高100万円のショッピング保険が付帯!
  • ETCカードも発行無料!

このようにANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、入会時+毎年カード継続時にも1,000マイルがもらえる上に、搭乗ボーナスマイル(基本マイル+10%)も加算されるので、ANAマイルを貯めている方におすすめのカードです。また、東急百貨店や東急の系列店を利用される方、PASMOを利用している方にも特典が多く、魅力あるカードとなっています。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの特徴

ここからは『ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの特徴』をより詳しく見ていくことにしましょう。

一枚にANAマイル、TOKYU POINT、PASMO、定期券、クレジット機能を搭載!

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードにはANAマイル、TOKYU POINT、PASMO(パスモ)、定期券、クレジット機能が搭載されています。このためカードが一枚あれば、電車や飛行機、ショッピングまで、幅広く利用できるカードです。

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードで使える5つの機能

  • ANAマイル
  • TOKYU POINT
  • PASMO(パスモ)
  • 定期券
  • クレジット機能

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードをお持ちの方はPASMOのチャージでポイントが貯まります。さらにANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードがスゴいのは「TOKYU POINT加盟店」でカードを使うと、最大10%の還元が受けられる点にあります。

貯まったポイントはANAマイルにも交換できる

カードで貯まったポイントはANAマイルに移行できるほか、グルメや家電、電子マネーや共通ポイント、ギフト券、キャッシュバックにも交換できます(※ なお、ポイントの使い道については、後半で詳しく解説します)。

年会費は初年度無料、次年度以降も年会費割引あり!

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの年会費は初年度無料、次年度2,000円(+税)ですが、カードご利用代金WEB明細書や「マイ・ペイすリボ」のサービスを登録し、年1回以上カードを利用すると次年度の年会費が割引されます。

家族カード年会費は初年度無料、次年度1,000円(+税)ですが、家族カードにも「年会費割引」が適用されます。以下に「年会費割引」の適用条件をまとめてみました。

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードの年会費割引
会員区分 年会費割引なしの場合 ① WEB明細書サービスの登録 ② マイ・ペイすリボの登録
本会員 2,000円(+税) 1,500円(+税) 751円(+税)
家族会員 1,000円(+税) 1,000円(+税)
※ 割引対象外
475円(+税)

最も年会費がオトクになるのは「マイ・ペイすリボ」の利用です。マイ・ペイすリボは、三井住友カード「リボ払い」の名称で、月々の支払い額が自分で決められるサービスです。また月々の最低返済額は「5,000円から」となっており、無理のない範囲で支払金額が変更できます。

PICK UP

【メモ】マイ・ペイすリボは、実質一回払いにもできるので安心!

マイ・ペイすリボを「年会費割引」のために申し込んだものの「リボ手数料がもったいない…」とお考えの方は多いでしょう。そんな皆さんにオススメしたいのは、マイ・ペイすリボを実質一回払いに変える方法です。

一回払いに変える手順ですが、まずANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードを取得したら、会員専用ページ(Vpass)にログインをします。ここで『マイ・ペイすリボのお支払い金額変更』と書かれたボタンをクリックしましょう(※ この項目から毎月の支払い額が調整できます)。

次に、月々の支払い額を「カードの限度額」と同じにしてください。これで請求分は「実質一回払い」となり、リボ手数料なしで「マイ・ペイすリボ」が利用できます。

なお「カードの申し込み時」には、実質一回払いの操作ができないので、カード受取後に上の方法で限度額を変更しておいてください。

ショッピングや旅行に活用できる、うれしい特典が付帯!

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードには、以下の会員特典が用意されています。

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードの会員特典

  • 入会・継続ボーナスマイル
  • TOKYU POINT加盟店では、TOKYU POINTと通常ポイントがダブルで貯まる!
  • ANAマイルプラス提携店では、ANAマイルと通常ポイントがダブルで貯まる!
  • 東急の電車やバスの利用で、ポイントが貯まる!
  • 国内・海外旅行保険が付帯!
  • 旅行に役立つ優待サービス&会員割引が付帯!
  • 渋谷の東急ラウンジが利用できる!

①〜⑦の特典内容をさらに詳しく見てみましょう。

① 入会・継続ボーナスマイル

カードの入会時に1,000マイルのANAマイルを進呈、カードの継続時にも毎年1,000マイルのボーナスが進呈されます。そして、ANAグループ便に搭乗するたびに、通常のフライトマイル+10%の区間ボーナスが付与されます。

②TOKYU POINT加盟店では、TOKYU POINTと通常ポイントがダブルで貯まる!

「TOKYU POINT提携店」でANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードを使用すると、1,000円で1Pのポイント(=ワールドプレゼント)と、200円につき1P分の「TOKYU POINT」がダブルで貯まります。

TOKYU POINT加盟店での加算ポイント
利用店舗 加算ポイント
東急百貨店/ShinQs 100円につき3〜10P
渋谷ヒカリエ/東急プラザ/SHIBUYA109/109 MACHIDA/KOHRINBO 109/たまプラーザ テラス/二子玉川ライズ S.C./武蔵小杉東急スクエア/クイーンズスクエア横浜/グランベリーモール/その他 100円につき3P
東急ストア・プレッセ 200円につき2P
東急ハンズ/自由が丘商店街 100円につき1P
東急ホテル 100円につき1P

また東急百貨店では、年間(毎年1月〜12月)の「カード利用額」に応じて3%〜最大10%のポイント還元が受けられます。

東急百貨店のTOKYU POINTボーナス
年間利用額 ポイント還元率
10万円以下 3%
10万円以上〜50万円以下 5%
50万円以上〜100万円以下 7%
100万円以上 10%

このほか、東急ストア・プレッセでは月間のカード利用額に応じて、以下のボーナスポイントが加算されます。

東急ストア・プレッセのTOKYU POINTボーナス
月間利用額 ボーナスポイント
2万円〜3万円以下 +100P
3万円以上〜5万円以下 +200P
5万円以上〜7万円以下 +500P
7万円以上〜10万円以下 +1,250P
10万円以上 +2,500P

このように、東急百貨店をはじめ、TOKYU POINT加盟店の利用が多い方は、通常ポイントに合わせてTOKYU POINTが二重取りできるのなど「ダブルでオトク」な仕組みです。

③ANAマイルプラス提携店では、ANAマイルと通常ポイントがダブルで貯まる!

「ANAマイルプラス提携店」でANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードを使用すると、1,000円で1Pのポイント(=ワールドプレゼント)と、100円(または200円)につき1マイルの「ANAマイル」二重に付与されます。

④東急の電車やバスの利用で、ポイントが貯まる!

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードには「乗ってタッチTOKYU POINT」と呼ばれるサービスがあり、カードに搭載されたPASMOを東急電車やバスの乗車後、専用端末にタッチすると1日に1回10P分のTOKYU POINTが付与されます。

専用の端末は、渋谷ヒカリエや東急百貨店ほか、東急グループ各店に設置されています。電車やバスを利用した時には忘れず、カードをタッチしておきましょう。

⑤国内・海外旅行保険が付帯!

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードには、最高1,000万円の国内&海外旅行保険が自動付帯するほか、最高100万円のショッピング保険、カードの紛失・盗難補償が付帯します。

※ 国内旅行保険の詳細は、後半で詳しく解説します。

⑥旅行に役立つ優待サービス&会員割引が付帯!

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードをお持ちの方は、ANAのツアー料金(ANAスカイホリデー/ANAハローツアー/ANA SKY WEB TOUR)が5%OFFになるほか、ANA国内線・国際線の機内販売が10%OFFになります。

⑦渋谷の東急ラウンジが利用できる!

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードをお持ちの方は、渋谷駅の地下にある「渋谷ちかみちラウンジ」と、渋谷ヒカリエのショッピングゾーンにある「スイッチラウンジ」が利用できます。

ここでは、無料のWi-Fiサービスや携帯・スマートフォンの充電ができるほか、パウダールームやフィッティングルームを併設するなど、利用客に『くつろぎのスペース』が提供されています。お買い物やお仕事の帰り等に、ぜひ活用してみてください。

三井住友カード共通のボーナス特典

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードだけでなく、三井住友カードをお使いの方は、一年間のカード利用額に応じて、翌年「ボーナスポイント」が付与されます。

三井住友カード「ボーナスポイント」
年間カード利用額 ステージ ボーナスポイント
50万円〜100万円以下 V1ステージ 50万円で50P進呈、以降10万円ごとに10Pを加算
100万円〜300万円以下 V2ステージ 50万円で75P進呈、以降10万円ごとに15Pを加算
300万円以上 V3ステージ 50万円で150P進呈、以降10万円ごとに30Pを加算

なお、年間の利用額とボーナスポイントの条件は「毎年2月から翌年1月」の累計金額によって決まります。

マイ・ペイすリボの利用で、最大2倍のポイントを進呈!

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードで「マイ・ペイすリボ」を利用すると、請求月のポイント還元率は+0.3%アップします。また、リボ払いで支払い「1円以上リボ払いの請求」があれば、ポイント還元率が2倍にアップするのでオトクです。これなら、支払うリボ払い手数料よりも、もらえる還元ポイントの方が大きくなるので安心ですね。

カードで貯まったポイント(ワールドプレゼント)の使い道

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、カードの利用1,000円につき1Pの『ワールドプレゼント』が貯まります。

ワールドプレゼントとは、三井住友カードのポイントプログラムで貯まったポイントはANAマイルをはじめ、三井住友カードがセレクトした景品との交換、商品券やギフト券、共通ポイントに交換できます。

また電子マネーや三井住友プリペイドへのチャージ、キャッシュバックにも対応しているので、貯まったポイントは無駄なく活用できます。

ワールドプレゼントと交換できるモノ&サービス
エアマイル ANAマイル(全日空)/クリスフライヤー(シンガポール航空)/クラブ・ミッレミリア(アリタリア航空)
景品 グルメ/家電/インテリア・雑貨/アミューズメント(映画・テーマパークのチケットなど)/チャリティー
商品券・ギフト券 Amazonギフト券/タリーズカード/スターバックスカード
共通ポイント Tポイント/Ponta/G-Point/Pexポイント
電子マネー WAON(ワオン)/nanaco(ナナコ)/楽天Edy/PiTaPa(ピタパ)/au WALLET/dポイント(ドコモ)
三井住友プリペイド 三井住友カードのVISAプリペイドカードへのチャージ
キャッシュバック 1P = 3円のレートでカード利用代金にキャッシュバックするサービス

このほか、三井住友カードは「ポイントUPモール」と呼ばれる「ポイントサイト」を運営しており、サイトを経由してAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなど「国内の人気ネット通販」やオンラインサービスを利用すると、通常の2倍〜最大20倍のワールドプレゼントが付与されます。

以下に「ポイントUPモール」に加盟する人気ショップの一部を紹介しておきます。

ポイントUPモール加盟店の一例
総合通販・百貨店 Amazon/Yahoo!ショッピング/楽天市場/ショップチャンネル/ベルメゾン/大丸・松坂屋/イトーヨーカドーネット通販/高島屋/伊勢丹/セブンネットショッピング/その他
ファッション ユニクロ/ニッセン/ギルト/AXES/ワールドオンライン/マルイ/スーツセレクト/UNITED ARROWS/その他
家電 Apple公式サイト/ビックカメラ/Joshin/ノジマ/ヤマダ電機/コジマ/カメラのキタムラ/ドコモオンライン/その他
趣味・本 楽天ブックス/トイザらス/プレミアムバンダイ/BOOKOFF/じゃらんゴルフ/スクエアエニックス/その他
旅行・チケット じゃらん/一休/エクスペディア/楽天トラベル/ホテルズドットコム/ANA/日本旅行/JTB/ヤフートラベル/びゅう国内ツアー/H.I.S/近畿日本ツーリスト/るるぶトラベル/その他
クーポン・WEBサービス 一休レストラン/ヤフオク!/楽天レンタカー/宅配クリーニングレネット/その他
美容・健康 ロクシタン/資生堂/クリニーク/DHC/サントリーウェルネス/ランコム/爽快ドラッグ/ファンケル/シュウウエムラ/その他
グルメ・ギフト ロハコ/オイシックス/カクヤス/セブンミール/おうちでイオン/キリンオンラインショップ/その他

ネット通販を良く利用される方は「ポイントUPモール」とANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードをどんどん活用してみてください。

提携マイレージ|ANA(全日空)のマイルが貯まる!

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、ANAマイルが貯まりやすいクレジットカードです。ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードをお持ちの方は、以下二つのマイルコース(のうちいずれか1つ)が選択できます。

ANAマイルコース
コース区分 マイル還元率 移行手数料(年間)
① 5マイルコース 1P ⇒ 5マイル
(還元率0.5%)
無料
② 10マイルコース 1P ⇒ 10マイル
(還元率1.0%)
6,000円(+税)

5マイルコースは還元率0.5%で、移行手数料は無料です。また10マイルコースは還元率1.0%ですがマイルを移行した場合「年6,000円+税」の移行手数料が掛かります。もちろん、移行しない年度には年会費は発生しません。このため2年に1度、3年に1度といった頻度でまとめてマイル移行してもOKです。

入会・継続ボーナスマイルを進呈!

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードの入会時には、1,000マイルのボーナスマイルがもらえます。また、毎年のカード継続時にも1,000マイルのボーナスが進呈されるのでカードを持っているだけでANAマイルが貯まる仕組みです。

もちろん「ANAマイルを使う機会が少ない」という方でも、ANAマイルとTOKYU POINTは相互交換できるので安心です。マイルとポイントを上手に使い分ければ、ショッピングから旅行まで、無駄なくポイントや特典が消化できます。

区間ボーナスマイルを進呈!

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードをお持ちの方は、ANAグループ便の搭乗で通常の区間マイルにプラスして『10%の区間ボーナスマイル』が加算されます。

例えば、往復6,000マイルの距離を移動した場合、ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードをお持ちの方は+600マイル多い「合計6,600マイル」が貯められる計算です。長距離の移動や、短距離を何度も往復される方にとって「割り増しボーナスマイル」は大きな特典となります。

PICK UP

【メモ】ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードは、ANA以外のマイルも交換可!

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードを利用すると、1,000円につき1pのワールドプレゼントが貯まりますが、ワールドプレゼントからANA以外のクリスフライヤー(シンガポール航空のマイル)や、クラブ・ミッレミリア(アリタリア航空のマイル)にも移行できます。

ANA以外にも貯められるマイレージ
マイル区分 交換レート
クリスフライヤー(シンガポール航空) 1P ⇒ 3マイル(100P以上、100P単位)
移行手数料無料
クラブ・ミッレミリア(アリタリア航空) 1P ⇒ 3マイル(200P以上、100P単位)
移行手数料無料

ただし、シンガポール航空とアリタリア航空の「マイル還元レート」はANAよりも低く設定されています(ANAは1p=5〜10マイル)。このため、ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードで「マイルを貯めたい」という方にはANAの利用が一番おすすめできます。

電子マネーはPASMO(PASMO)やiDに対応!

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、電子マネーのPASMO(パスモ)やiDが利用できます。このほかにも、三井住友カードの電子マネーVisa payWave(ビザ・ペイウェイヴ)、iPhoneやApple Watcheでの利用に便利なApple Pay、イオンでのお買い物がお得なWAON(ワオン)、関西エリアの電子マネーPiTaPa(ピタパ)にも対応しています。

PASMOのチャージや定期券購入でもポイントが貯まる

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードに搭載されたPASMOは、チャージをする度に1,000円につき1Pのワールドプレゼントが貯まります。毎回チャージをするのが面倒という方は、「オートチャージの設定」をしておきましょう。オートチャージを利用すれば、必要な金額をカードが自動チャージしてくれるので便利です(※ オートチャージにもポイントを付与)。

このほか、PASMO定期券の購入についても1,000円につき1Pが加算され、通勤&通学でPASMOをお使いの方はより早く、沢山のポイントが貯められます。

旅行傷害保険は最高1,000万円までカバー、国内&海外に対応!

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードには、最高1,000万円の国内・海外旅行保険が自動付帯しています。また海外保険には、1,000万円の死亡・後遺傷害補償に加えて、最高100万円の救援者費用補償が付帯しているので安心です。

ショッピングは最高100万円まで補償!

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードを海外で利用した場合と、国内はリボ払い、または分割払で商品を購入した場合(購入日から90日間)最高100万円のショッピング補償が適用されます。

ETCカードは、無料で追加発行!

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードをお持ちの方は、年会費・発行手数料無料でETCカードが取得できます。マイカーをお持ちの方は忘れずに申請しましょう。

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 満18際以上の方(ただし、高校生を除く)
国際ブランド マスターカード 
年会費(初年度) 無料 年会費(2年目) 2,000円+税
家族カード(初年度) 初年度無料 家族カード(2年目) 1,000円(税抜)
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 初年度無料、次年度以降500円(税抜)ただし、年1回以上のETCカード利用で翌年の年会費は無料
ETCカード備考
発行期間 約2週間
利用限度額(下限) 10万円  利用限度額(上限) 80万円
利用限度額備考
発行会社 三井住友カード株式会社 
支払い
キャッシング手数料 公式サイト参照
締め日 毎月15日 引落日 翌月10日
支払い方法 1回/2回/ボーナス1回/リボ/分割払い
キャッシング金利 公式サイト参照
ポイントシステム
ポイントプログラム ワールドプレゼント
ポイント還元率 0.5%〜1.15%
ポイント有効期限 最長2年間
最低交換単位 200P〜
マイレージ
交換可能なマイレージ ANAマイレージクラブ
マイレージ還元率 1.0%〜2.18%
最低交換単位 1P〜
マイレージ移行手数料 5マイルコース:無料 10マイルコース:6,000円(税抜)
電子マネー
チャージ可能な電子マネー PASMO/iD/Apple Pay/WAON/PiTaPa/VISA payWave
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯
国内旅行保険「傷害保険」 最高1,000万円 
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯
海外旅行保険「傷害治療」
海外旅行保険「携行品損害」
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高1,000万円  
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」
海外旅行保険「賠償責任」
海外旅行保険「救援者費用」 最高100万円 
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 最高100万円(海外での利用、国内の場合はリボ・分割払が対象)自己負担3,000円
その他 ① VpassID安心サービス
② 紛失・盗難補償
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

最近閲覧したカード
CLOSE
最近チェックしたクレジットカード