au WALLET クレジットカード

auユーザーのためのクレジットカード!還元率1.0%以上でau WALLETポイントがざっくり貯まる!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 1.0% 発行日数 最短4日

au WALLETクレジットカードはKDDIフィナンシャルサービス発行のauユーザー向けクレジットカード。auサービスの料金を支払ったりじぶん銀行口座を引き落とし口座に指定すればポイント二重取りもOK!ポイントアップ店を利用すれば還元率1.5倍以上で利用できるほかネット通販ならポイントアップタウンやau WALLET Marketもお得!海外旅行あんしん保険やお買物あんしん保険も付帯でauユーザーでいる限り年会費無も無料!

au利用者は年会費無料 auのスマホやケータイ、Wi-Fi、auひかり、auひかり ちゅらを利用している人は年会費無料!
ポイント二重取り auの料金をau WALLETクレジットカードで支払えばポイントが二重取りできる!
付帯保険が充実! 最高2,000万円の海外旅行あんしん保険や最高100万円のお買物あんしん保険が付帯!

au WALLET クレジットカード こんな人におススメ

  • auスマホをお得に利用できるクレジットカードを探している方
  • auのサービスをお得に利用しつつポイントの貯まりやすいクレジットカードを探している方
  • 海外でも使い勝手の良いクレジットカードを探しているauユーザーの方
  • 旅行でもしっかりとau WALLETポイントを貯めたいと考えている旅行好きなauユーザーの方

au WALLET クレジットカードを徹底解説

au-wallet

au WALLETクレジットカードは、こんな人におすすめ

au WALLETクレジットカードは、KDDIフィナンシャルサービスの発行するauユーザーのためのクレジットカードです。au WALLETポイントを効果的に貯めやすく、auユーザーにとってはとてもメリットが大きいため、作っておいて絶対に損のないカードです。

au WALLETクレジットカードは、キャリア系クレジットカードとしてauユーザー向けのサービスが充実しているのが特徴です。そんなau WALLETクレジットカードのおすすめポイント、そしておすすめできる人についてご紹介していきます。

auのサービスを利用している方!au WALLETカードへ申し込めるのはauユーザーだけ!

au WALLETクレジットカードはauユーザーのためのクレジットカードです。auサービスの利用で貯まるau WALLETポイントをさらに効果的に貯めることのできるクレジットカードですので、auユーザーであればぜひ申し込みを検討したい1枚です。

しかも、au WALLETクレジットカードへ申し込めるのはauユーザーのみです。au IDと紐付けて利用する必要があるため、auのスマホ、ケータイ、Wi-Fi、auひかり、au ひかり ちゅらといったサービスを利用している人しか申し込めないという、非常に門戸の狭いカードなのです。

ただし、au IDさえ持っていれば専業主婦(主夫)でも申し込めますし、収入のない学生も申し込めます。auユーザーに対しては、逆に門戸の広いカードですし、後述しますがポイント還元率も1.0%、auユーザーなら年会費無料、海外旅行保険やショッピング保険も付帯するなどスペックも悪くありません。

au WALLETポイントを貯めている方!au WALLETクレジットカードは高還元率でWALLETポイントが貯まる!

au WALLETクレジットカードのポイント還元率は通常でも1.0%(200円=2ポイント)ですので、還元率だけで言えば高還元率カードの部類に入ります。さらに、au料金の支払いに利用すれば通常還元率のほかに1,000円につき10ポイント以上が付与されるためポイントの二重取りが可能です(ポイントの付与率は料金プランによって異なります)。

さらに、じぶん銀行を引き落とし口座へ指定するとau料金分に対して通常ポイントが適用され、さらに1,000円ごとに10Pが付与されます。つまり還元率2.0%で利用できるため大変お得です。ただし、このサービスは2018年6月で新規受付を終了してしまいます。受付さえ済んでいればその後も適用されますので、まだじぶん銀行とau WALLETクレジットカードを紐付けて利用していない人は、早めに申し込みをしておくことをおすすめします。

au WALLETクレジットカードのポイントアップ店を利用するとさらに高還元率!

au WALLETクレジットカードは、ポイントアップ店に加盟しているお店で利用するとさらにお得にポイントが貯まります。ポイントアップ店には、セブンイレブンやイトーヨーカドー、マツモトキヨシなど普段のお買物に利用できるお店がたくさん加盟しています。

ポイントアップ店で利用すると、通常200円ごとに2ポイント付与されるau WALLETポイントが、200円ごとに3ポイント以上貯まります。還元率は1.5%以上となります。ショッピングの際は意識的にポイントアップ店を利用することで、お得にポイントを貯めていけます。

年間維持費を抑えたクレジットカードをお探しのauユーザーの方!au WALLETクレジットカードは年会費無料!

au WALLETクレジットカードの年会費は永年無料です。申し込みはauユーザーのみしかできませんが、一度発行してしまえばauユーザーでなくなっても利用できます。ただし、年会費無料で利用できるのはずっとauユーザーでなければなりません。auを解約しても利用できますが、その場合は1,250円(税抜)の年会費が発生します。

au WALLETクレジットカードはauユーザーのためのクレジットカードであって、auを解約してしまうとあまり大きなメリットというのはありません。auユーザーの間だけ利用し、auを解約するならau WALLETクレジットカードも同時に解約した方がいいですし、他の携帯キャリアを利用するならそのキャリアをお得に利用できるクレジットカードを選びましょう。

海外でも安心して使用できるクレジットカードをお探しのauユーザーの方!au WALLETクレジットカードには海外旅行あんしん保険も付帯!

au WALLETクレジットカードには、最高2,000万円の海外旅行あんしん保険が付帯しています。名称こそ異なりますが、これは他のクレジットカードでいうところの海外旅行傷害保険と同じものです。

傷害治療費や疾病治療費として200万円までの補償、そそて携行品損害も20万円まで補償されますので、海外での万が一の際にも心強い1枚です。年会費無料の一般カードクラスでこれだけの補償が付帯するのはレアです。

ショッピングもお買物あんしん保険付帯だから便利!年会費無料なのに国内ショッピングも補償!

また、au WALLETクレジットカードには年間最高100万円のお買物あんしん保険が付帯しています。年会費無料の一般カードクラスでもショッピング保険の付帯しているカードもありますのでそれ自体は珍しいことではありませんが、通常の一般カードクラスであれば海外でのショッピングでしか適用されないケースがほとんどですし、国内OKであっても支払い方法がリボ払いや3回以上の分割払いでなければ適用されないケースがほとんどです。

しかし、au WALLETクレジットカードの場合は、海外はもちろん、国内のショッピングでも支払い方法に関係なく補償対象となります。一般カード、そして年会費無料カードとしては、海外国内ともに無条件でショッピング保険が補償対象となるなるのは貴重です。

スマホもネットも電気もお得にしたい方!au WALLETクレジットカードならauの通信費やauでんきでザクザクポイントが貯まる!

au WALLETクレジットカードをスマホやauひかりなどの決済に利用すると、au WALLETポイントを二重取りできます。200円=2ポイントのほか、1,000円ごとに10ポイント以上が付与されます。

さらに、先にご紹介したようにau WALLETクレジットカードの引き落とし口座をじぶん銀行にするとポイントを二重取りできるほか、それにauでんきを組み合わせるとポイントの三重取りも可能になります。ただし、この特典に関しても2018年6月で新規受付が終了してしまいます。その前にau WALLETクレジットカードの入会とじぶん銀行口座の開設、そしてauでんきへの加入を済ませておく必要があります。

au WALLETクレジットカードの紹介まとめ

au WALLETクレジットカードは、auのスマホやケータイ、Wi-Fi、auひかりなどを利用している人におすすめのクレジットカードです。auユーザーであれば年会費無料で、ポイント還元率も1.0%と高めです。また、ポイントアップ店で利用すれば還元率1.5%以上、スマホ決済に利用したりじぶん銀行口座を引き落とし口座にすればポイントの二重取りもできます。それにauでんきまでプラスさせればポイントの三重取りもOKという至れり尽くせりの1枚です。au WALLETポイントを効率よく貯めたい方は携行必須のクレジットカードだと言えるでしょう。

年会費無料カードでありながら、最高2,000万円の海外旅行あんしん保険と、海外&国内のショッピングで年間最高100万円まで補償されるお買物あんしん保険も付帯するなど、一般カードとしては比較的充実度の高いスペックとなっているのが大きな魅力でもあります。メインカードとしても存分に威力を発揮してくれるキャリ系クレジットカードです。

au WALLETクレジットカードの概要

これまで解説してきたポイントを整理すると、au WALLETクレジットカードの概要は次のようになります。

CHECK

au WALLETクレジットカードの概要

  • 申し込めるのはauユーザーだけ!
  • auユーザーなら専業主婦だけでなく学生もOK!
  • auユーザーなら年会費は無料!維持コストゼロで持てるお得なキャリア系クレジットカード!
  • ANAカードマイルプラスやANAカード会員優待割引などの各種サービスも利用できる!
  • ポイント還元率1.0%!ポイントアップ店舗でさらにお得!
  • スマホ料金の支払いでポイント二重取り!じぶん銀行からの引き落としでもポイント二重取り!
  • 年間最高100万円のお買物あんしん保険!海外だけでなく国内でも補償される!
  • 最高2,000万円の海外旅行あんしん保険付帯!一般カードクラスとしては充実の補償内容!

基本還元率が高めでauユーザーなら年会費無料で持てるところ、そして海外旅行あんしん保険やお買物あんしん保険が付帯するところが主な特徴となります。他の年会費無料カードと比較しても充実度が高いカードです。

それに加えて、au料金の決済に利用したり、じぶん銀行を引き落とし口座にするなどすればさらにポイント二重取りも可能です。auユーザーであれば、お得にauのサービスを活用するためにもどれだけau WALLETポイントを貯められるか? という点にもこだわるべきですので、こうしたポイントの二重取りといったシステムはぜひとも活用しておきたいところです。

au WALLETクレジットカードの特徴

au WALLETクレジットカードの特徴

では、au WALLETクレジットカードのメリットと特徴を、詳細にみていきましょう。

au WALLETクレジットカードとau WALLETカードの違いは?

auユーザー、特にau初心者の人にとっては、au WALLETクレジットカードとau WALLETカードとの違いに迷うケースも多いようです。本記事でご紹介しているのは、シルバーの券面のau WALLETクレジットカードですが、auにはもうひとつ、オレンジの券面をしたau WALLETカードと呼ばれるプリペイドカードがあります。

オレンジ色のau WALLETカードはプリペイドカードとなっているため、事前チャージをしなければ利用することができません。チャージされている金額の範囲内であればクレジットカードと同じように利用できますが、ポイント還元率は0.5%となっています。

一方、au WALLETクレジットカードは文字どおりのクレジットカードですので、事前チャージ不要で利用できますし、ポイント還元率も1.0%です。付帯保険等もありますので、プリペイドカードよりもスペックは高いです。ただし、au WALLETプリペイドカードへのチャージもau WALLETクレジットカードから行うことができますが、その際はポイント還元率0.5%となってしまうので注意です。

au WALLETカードへのチャージはauかんたん決済がもっともおすすめ!

プリペイドカードのau WALLETカードへのチャージ方法はいくつか方法があります。

  • クレジットカードでチャージ
  • auかんたん決済でチャージ
  • じぶん銀行からチャージ
  • auポイントやau WALLETポイントからの移行でチャージ
  • auショップやローソンで現金チャージ

クレジットカードによるチャージは、au WALLETクレジットカードのほか、MasterCardブランドのクレジットカード、VISAブランド(クレディセゾン、UCカード、トヨタファイナンス、エポスカード発行のもの)、JCBブランド(クレディセゾン、トヨタファイナンスの発行したもの)であればチャージ可能です。

しかし先述したように、au WALLETクレジットカードからのチャージでは還元率が0.5%にしかなりませんので、はっきりいっておすすめできません。それなら、他の高還元率カードを利用してチャージした方がはるかにお得です。

また、auスマホやauケータイをお使いであれば、auかんたん決済からチャージするのがもっともおすすめです。auかんたん決済はスマホの通話料と合算しての支払いですので、au WALLETクレジットカードをスマホ料金の支払いに設定しておけば、還元率1.0%でポイントが貯まりますし、スマホ料金1,000円ごとに10ポイント以上がプラスされポイントの二重取りができるのは先にも述べたとおりです。これにプリペイドカードの還元率0.5%を合わせれば、還元率2.0%以上は確実です。

au WALLETクレジットカードにはゴールドカードもある!au WALLETゴールドカードとの比較

au WALLETクレジットカードは一般カードとなりますが、その上位カードであるau WALETゴールドカードも存在します。キャリア系クレジットカードのゴールドカードとなるので、ステータス性においては通常のゴールドカードには劣ってしまいますが、空港ラウンジサービスなどゴールドカードらしい特典も付帯しています。

クレジットカード名 au WALLETクレジットカード au WALLETゴールドカード
入会条件 ・auの個人契約者
・満18歳以上
・本人または配偶者に定期収入のある方
※高校生はNG
・auの個人契約者
・満20歳以上
・本人または配偶者に定期収入のある方
※学生、無職、パート、アルバイトはNG
年会費 無料
※auの個人契約者のみ
※auを解約した場合は1,250円(税抜)
10,000円+税
ポイント還元率 1.0%(200円=2P) 1.0%(200円=2P)
※1回のショッピングが5万円以上の場合1.5%(200円=3P)
付帯保険 ・海外旅行あんしん保険:最高2,000万円(利用付帯)
・お買物あんしん保険:年間最高100万円
・海外旅行あんしん保険:最高5,000万円(自動付帯)
・海外航空便遅延損害:最高2万円
・国内旅行あんしん保険:最高5,000万円(利用付帯)
・お買物あんしん保険:年間最高300万円
空港ラウンジサービス 国内28空港+ハワイ
主な特典 ・au携帯料金などの利用に応じて1,000円ごとに10P以上 ・auのデータ定額プランの支払いに応じて1,000円ごとに100P
・年間の利用額に応じて最大4,000Pボーナス
・auケータイまたはスマホのクーポンを最大10,000円進呈
・一流ホテル、旅館優待サービス
・提携レンタカー割引優待

au WALLETゴールドカードには、空港ラウンジサービスやレストラン・旅館優待サービスといったゴールドカードらしいリッチな特典が付帯します。また、毎年最大10,000円のクーポンを進呈してもらえるのも魅力です。付帯保険も一般カードより充実しているため、旅行好きなauユーザーにもおすすめできる1枚です。

ただし、海外旅行あんしん保険に関しては、傷害死亡・後遺障害こそ最高5,000万円となっているものの、傷害治療費や疾病治療費が一般カードと同じ200万円までの補償です。欲を言えば、ゴールドカードとしてはせめて300万円くらいの補償額を希望したいところです。このあたりがやや残念な点です。

au WALLETクレジットカードは年会費が無料!auユーザーだけ特別にお得!

au WALLETクレジットカードの年会費は無料です。しかし、auを解約してしまうと1,250円(税抜)の年会費が発生します。付帯保険などの内容を考えると、本来なら年会費が発生して当然のレベルではありますが、auユーザーでいる限りは年会費は一切かかりません。auユーザーだからこそのお得な特典です。

ポイント還元率が高いau WALLETクレジットカード!基本還元率1.0%でさらに高還元もOK!

au WALLETクレジットカードは、200円ごとに2ポイントが貯まり、ポイント還元率は1.0%です。還元率自体は高還元率となりますが、200円以上でなければポイント付与の対象にはならないので注意です。200円で2ポイントと聞くと、100円でも1ポイント付与されるようなイメージですが、決してそういうことではありません。あくまでも200円以上からがポイント付与の対象です。

au WALLETクレジットカードでauサービスを決済すればポイント二重取り!

また、auのスマホ料金等をau WALLETクレジットカードで支払えば、200円ごとに2ポイントが付与される通常ポイントのほかに、1,000円ごとに10ポイント以上が付与されます。料金プランによって付与率は変わりますが、ポイントの二重取りが可能なので基本還元率以上にお得となります。トータルで還元率2.0%以上となるのは大きな魅力ですね。

普段のネット通販もポイントアップタウン経由なら最大15倍のポイントゲット!

カード会社の運営するオンラインモールを経由してネットショッピングをすると、普段のネットショッピングがさらにお得になることは知られていますが、au WALETクレジットカードもKDDIフィナンシャルサービスの運営するオンラインモール「ポイントアップタウン」経由でお得になります。

楽天市場やYahoo!ショッピングといったお馴染みの通販をはじめ、400店以上のショップを利用することができ、利用するサービスによっては最大で15倍のポイントが貯まります。ネット通販を頻繁に利用するなら、ポイントアップタウンで効率よくau WALLETポイントを貯めていきましょう。

au WALLETクレジットカードのポイントアップ店舗なら還元率3倍!これはお得!

基本還元率が1.0%と、通常でも高還元率なau WALLETクレジットカードですが、ポイントアップ店で利用するとさらに高還元率で利用することができます。セブンイレブンやイトーヨーカドー、マツモトキヨシといったコンビニ・スーパー、ドラッグストアなどポイントアップ店に加盟している店舗で利用すると200円ごとに3ポイント(還元率1.5%)、スタバカードなら200円で5ポイント(還元率2.5%)が貯まります。

旅行もau!auトラベルを利用すればいつでもポイントがプラス2%!

auユーザー、かつau WALLETクレジットカードを利用する旅行好きな方なら、迷わずauトラベルを利用したいところ。なぜなら、au WALLETクレジットカードをauトラベルで利用すれば還元率3.0%になるからです。基本還元率の3倍です。

auトラベルでau WALLETクレジットカードを利用すると、通常付与されるポイントのほかに特別獲得分として1.0%、そしてauトラベル利用分の1.0%が加わり、合計で3.0%のポイント還元理となります。旅行代金といえば相応に金額も高くなりますので、3.0%という還元率は大いに魅力です。

au WALLET MarketやWowma!でお得!会員限定キャンペーンでザクザク貯まる!

auユーザーのみが利用できるショッピングサイト「au WALLET Market」でau WALLETクレジットカード(auかんたん決済)を利用すると、還元率が最大3.0%となるほか、ポイントタウン経由ならお得なクーポンも利用することができます。

さらに、こちらもKDDIが運営しているオンラインショッピングモール「Wowma!(ワウマ)」では、au WALLETクレジットカード利用者であれば1,000円割引のクーポン(はじめての利用に限る)をもらえるなど、通常よりもお得な利用ができます。

WALLETポイントの有効期限が長い!4年間だからしっかり貯まる!

au WALLETクレジットカードのポイントプログラム「au WALLETポイント」は、有効期限が4年あります。一般カードクラスであれば、有効期限無期限となっている例外を除き、ほとんどは2年以下、長くても3年程度ですので、ポイントの有効期限が4年もあるのは非常に珍しいです。auユーザーにとってはこれも大きなメリットになります。

au WALLETクレジットカードの引き落とし口座はじぶん銀行がおすすめ!auでんきを加えればポイント三重取りができる!

au WALLETクレジットカードでスマホ料金等を支払うとポイントが二重取りできると先述しましたが、じぶん銀行口座をau WALLETクレジットカードの引き落とし口座に設定してもポイントの二重取りができます。1,000円につき10ポイントが付与されるため、実質2倍のポイント還元率です。

また、auスマホやauひかりなどの料金とauでんきを組み合わせると最大5%のポイントが還元さるほか、au WALLETクレジットカードでauでんきなどの対象事業者となる料金を支払うと3,000ポイントが付与される特典もあります。

au WALLETクレジットカードの気になる審査基準もほぼ安心!審査ハードルは低め!学生もOK

au WALLETクレジットカードの気になる審査基準ですが、18歳以上でauを利用していれば専業主婦でも学生も申し込めます。学生に関しては収入がなくてもOKですが、高校生は申し込めません。

学生や専業主婦でも申し込めるため、クレヒスに大きな問題がない限りは審査にも通りやすいクレジットカードだと言えるでしょう。ただし、auユーザーだから審査に通りやすくなるということはありませんので、審査に不安があるなら安易な申し込みはしないように注意しましょう。

年会費無料なのに最高2,000万円の海外旅行あんしん保険付帯!ショッピングも国内・海外で補償される!

au WALLETクレジットカードには、最高2,000万円の海外旅行あんしん保険が付帯します。しかも傷害治療費や疾病治療費も200万円まで補償されます。年会費無料の一般カードとしてはかなり充実度の高い補償内容です。

さらに、年間最高100万円のお買物あんしん保険も付帯しています。先にもお話したようにau WALLETクレジットカードのお買物あんしん保険は海外・国内問わずに補償対象となりますので、安心してショッピングを楽しむことができます。

au WALLETクレジットカードの注意点・デメリット

au WALLETクレジットカードにはメリットが豊富ですが、注意点やデメリットもあります。

  • メリットがあるのはauユーザーだけ
  • 電子マネーのチャージではポイントが貯まらない
  • au WALLETプリペイドカードへのチャージはおすすめできない
  • auのサービスを解約すると年会費発生
  • ほとんど高速を利用しないならETC発行手数料の分だけ無駄

主な注意点とデメリットは以上の5つです。では、以下にその詳細を解説していきます。

au WALLETクレジットカードはauユーザーにしかメリットがない

au WALLETクレジットカードは、KDDIフィナンシャルサービスの発行するクレジットカードだけあって、auユーザーの使い勝手が高くなるようなサービスが中心です。au料金の支払いでやじぶん銀行口座からの引き落としでポイント二重取りなど、auユーザーでなければお得に利用できないシステムになっているのが特徴ですし、そもそもauユーザーでなければ申し込めない時点で「auユーザーだけのクレジットカード」ということがはっきりと示されています。他のキャリアを利用している人にはほぼメリットはありません。

電子マネーのチャージはポイント付与対象外!

au WALLETクレジットカードは、電子マネーへのチャージは可能ですが、チャージ分に関してはポイント付与がありません。nanacoや楽天Edy、Suicaなどへのチャージは可能ですが、ポイントは付与されませんのでお得感はゼロです。

au WALLETカードへのチャージはポイント還元率が下がる

auには、クレジットカードのほかにau WALLETカードというプリペイドカードがありますが、au WALLETクレジットカードでチャージすると還元率が0.5%にしかなりません。プリペイドカードの還元率が200円で1ポイント(0.5%)なので合わせて1.0%になるという理屈ですが、au WALLETポイントと関連性の深いクレジットカードとプリペイドカードを組み合わせるのであれば、やはりもっと充実した還元率があって然るべきです。これでは他の高還元率カードを使ってチャージした方がはるかにお得です。

年会費無料になるのはauサービス利用時だけ!auを解約すると年会費が発生する

au WALLETクレジットカードは年会費無料ですが、これは「auユーザーでいる限り」という条件付きです。auを解約しても利用することはできますが、その場合は年会費が1,250円かかります。年会費無料はauユーザー向けの特典です。

au WALLETクレジットカードのETCカードは発行手数料が発生してしまう!

au WALLETクレジットカードは追加カードとしてETCカードの発行が可能です。ただし、年会費無料ですが発行手数料で1,000円必要(au WALLETゴールドカードは無料)となります。発行から1年以内に利用すれば請求額から差し引いてもらうことが可能ですが、ほとんどETCを利用しないのであれば発行手数料の分だけ無駄になってしまいかねませんので、申し込み前に熟考するようにしましょう。

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 au携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを個人契約のお客さま ・満18歳以上(高校生除く) ・ご本人さままたは配偶者に定期収入のある方
国際ブランド VISAカード マスターカード 
年会費(初年度) 永年無料 年会費(2年目) 永年無料
家族カード(初年度) 無料 家族カード(2年目) 無料
ETCカード発行手数料 1,000円+税 ETCカード年会費 無料
ETCカード備考 入会から1年以内にETCカードの利用があれば利用月の翌月にカード利用代金から差し引き
発行期間 最短4日
利用限度額(下限) 公式サイト参照 利用限度額(上限) 公式サイト参照
利用限度額備考
発行会社 KDDIフィナンシャルサービス株式会社
支払い
キャッシング手数料 国内:提携ATM・CD手数料100円+税~200円+税/海外:公式サイト参照
締め日 15日 引落日 10日
支払い方法 1回/2回/分割払い/リボ払い/ボーナス一括払い
キャッシング金利 14.95% ~ 17.95%
ポイントシステム
ポイントプログラム au WALLETポイント
ポイント還元率 1.0%
ポイント有効期限 4年
最低交換単位 1ポイント
マイレージ
交換可能なマイレージ
マイレージ還元率
最低交換単位
マイレージ移行手数料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー nanaco/楽天Edy/Suica/ICOCA
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」
国内旅行保険「傷害保険」
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯
海外旅行保険「傷害治療」 最高200万円
海外旅行保険「携行品損害」 20万円
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高2,000万円
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 最高200万円
海外旅行保険「賠償責任」 最高2,000万円
海外旅行保険「救援者費用」 最高200万円
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 最高100万円
その他
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

最近閲覧したカード
CLOSE
最近チェックしたクレジットカード