ビックカメラSuicaカード

suicaチャージで還元率1.5%!Suicaをビックカメラで使えば最大11.5%の高還元!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
477円+税
還元率 1.0% 発行日数 1週間~10日程度

ビックカメラsuicaカードは通常還元率1.0%でビックポイントとJRE POINTがダブルで貯まる!Suicaへのオートチャージにも対応しており、チャージなどVIEWプラス対象商品の購入で還元率1.5%!Suicaを使ってビックカメラでショッピングすればチャージ分とあわせて還元率11.5%で利用可!旅行傷害保険付帯でビューカード会員限定の優待も付帯する!

高還元率 通常還元率1.0%!Suicaチャージなどで1.5%!ビックカメラで最大11.5%!
二重取り 通常ショッピングではビックポイントとJRE POINTがダブルで貯まる
付帯特典 ビューカード会員限定優待サービスや旅行傷害保険などが付帯

ビックカメラSuicaカード こんな人におススメ

  • Suicaを利用していて高還元率なカードが欲しい方
  • 通勤以外でも普段のメインカードとして使えるカードをお探しの方
  • 通勤から旅行まで幅広いシーンで活用できるカードをお求めの方
入会限定キャンペーン

ビックカメラsuicaカード入会&利用で最大5,500円相当のポイントプレゼント

2019-10-01~2019-11-30

ビックカメラSuicaカード|評判と特徴、審査基準を徹底解説

ビックカメラSuicaカードの特徴

ビックカメラSuicaカードは、ビックカメラとJR東日本が提携して発行しており、ビューカードとビックポイントカードが一体となったカードです。年会費は実質無料で利用できるほか、JREポイントとビックポイントとの二重取りで常時還元率1.0%以上で利用できる高還元率カードとしても人気です。Suica搭載でオートチャージにも対応でき、Suica利用者なら必携の交通系クレジットカードとして非常に高い支持を集めていることでも知られています。

そんなビックカメラSuicaカードについて、なぜ最強の交通系クレジットカードなのか? どれだけ使い勝手の高いクレジットカードなのか? その特徴について解説していきます。

ビックカメラSuicaカードは最強の交通系クレジットカードとの呼び声高い高還元率カード!実質年会費無料で還元率最大11.5%!

ビックカメラSuicaカードの最大の特徴は高還元率で利用できる点です。チャージしたSuicaをビックカメラのショッピングで利用すればビックポイントが還元率10%、Suicaチャージ分の還元率が1.5%なので、あわせて11.5%という超高還元率で利用できます。

しかもJREポイントだけでなくビックポイントもSuicaチャージに移行することができるため、あまりビックカメラを利用しない人にとっても活用度が高いカードとして人気なのです。

さらに、通常477円(税抜)の年会費も初年度無料で、年1回のカード利用があれば次年度の年会費も無料になりますので、実質永年無料で利用できるコスパの高いカードなのです。

ビックカメラSuicaカードなら通常のショッピングでも還元率1.0%!JREポイントとビックポイントの二重取り

ビックカメラSuicaカードを高還元率で利用できるのはビックカメラだけではありません。通常のショッピング利用でも高還元率でショッピングを楽しめます。

1,000円の利用ごとにJREポイントとビックポイントがそれぞれ5ポイントずつ加算されるシステムで二重取りができるほか、両方のポイントをあわせれば還元率1.0%となります。

ビックカメラSuicaカードはJRE POINT加盟店がお得!100円ごとにポイント加算!

上のとおり、ビックカメラSuicaカードはJR東日本の共通ポイント「JRE POINT」も貯めることができますので、JRE POINTの提携加盟店で利用するとさらにお得です。JRE POINTの提携加盟店なら、100円ごとに1ポイントを獲得することができます。

100円という最小単位でポイントを獲得できるのは地味にうれしいメリットとなります。1,000円ごとに貯まるポイントと比べると取りこぼしも減るのでお得感が高いです。

ビックカメラSuicaカードならsuicaのオートチャージ対応!スムーズに改札を通過できて高還元率でポイントも貯まる

ビックカメラSuicaカードにはビューカードの機能も備わっているので、Suicaのオートチャージにも対応しています。事前に設定した残額を下回ると自動でビックカメラSuicaカードからチャージしてくれる便利な機能なので、残額不足による改札での思わぬ足止めも回避でき、スムーズに改札を通過できます。

ちなみにビックカメラSuicaカードも「VIEWプラス対象商品」の購入で還元率が3倍となり、1.5%の高還元率で利用できます。オートチャージほか通常のチャージや乗車券・定期券等の購入などで還元率1.5%になりお得です。詳細は後述します。

ビックカメラSuicaカードには万一に備えた補償も付帯する!旅行傷害保険付帯で旅先のトラブルに備えられる

ビックカメラSuicaカードには、最高500万円の海外旅行傷害保険や最高1,000万円の国内旅行傷害保険が付帯します。補償は少なめですが、旅先における万が一のトラブルに備えることができます。

しかも海外旅行傷害保険はうれしい自動付帯となっているのも魅力です。詳しい補償内容については後述します。

紛失時も安心!suica残額も補償

さらに、もしビックカメラSuicaカードを紛失してしまったことが原因で不正利用されてしまっても補償を受けられる「紛失補償」も付帯します。

不正利用だけでなく、Suicaにチャージされている残額もしっかりと補償してくれます。

ビックカメラSuicaカードでビューカード会員限定特典を利用できる!

ポイント還元率にばかり注目が集まりがちなビックカメラSuicaカードですが、もちろんビューカードに付帯する会員限定の優待特典を利用することができます。旅行などをはじめ、ぜひ活用したいお得な優待サービスが豊富です。

VIEWカード会員限定特典
ホテルでの優待 JR東日本ホテルズ、JRホテルグループ、ホテルメトロポリタン ウエディング、東急ホテルズ、伊豆・北川温泉 吉祥CAREN/つるや吉祥亭などで割引等の優待
チケット優待 ミュージカル、歌舞伎、クラシックコンサートなどの各種公演チケットを会員限定特別価格で購入可
レンタカー 駅レンタカーを優待価格で利用可
ジェイアールバス関東 東名間の夜行バスを当日限定の優待価格で利用可
レジャー GALA湯沢スキー場、JEXER(スポーツクラブ)、タイムズ スパ・レスタ、横浜天然温泉 SPA EAS、大江戸温泉物語(浦安万華鏡・君津の森・天下泰平の湯 すんぷ夢ひろば・日光霧降なども含む)、タイ古式マッサージ&カフェ リラリラ、田沢湖ハーブガーデン「ハートハーブ」内レストランなどで割引等の優待
引っ越し サカイ引越センター、アート引越センター、ジェイアール東日本物流で割引等の優待
カラオケ・アミューズメント ビッグエコー、シダックス、JOYSOUND直営店、ネットカフェ ゆう遊空間などで割引等の優待
ダイニング しゃぶしゃぶ すきやき 個室 ダイニング天空、楽蔵などのダイニング対象店舗、健康中華 青蓮、新宿中村屋レストラン、伊達の牛たん本舗、目黒雅叙園、WDIグループ・アトレの対象レストラン、京王プラザホテルグループの対象レストラン、小籠包カフェ&レストラン 京鼎樓、Din’s自由が丘店などで割引等の優待
ショッピング ロッテ免税店銀座にて優待
FROM AQUA FROM AQUAでおなじみの谷川連峰の天然水を通販で購入できる
保険サービス ビューカード会員限定で加入できる手ごろな保険

先述したようにビックカメラSuicaカードは実質年会費無料で利用できますので、ほぼ年会費無料カードとして所持できます。

高還元率で利用できることに加え、これだけの優待特典が付帯するのですから、至れり尽くせりの贅沢なカードとなっているのが特徴です。

ビックカメラSuicaカードは、こんな人におすすめ

ここからは、上でご紹介してきたビックカメラSuicaカードの特徴をもとに、どのような人におすすめできるカードなのかみていきましょう。

普段からSuicaを利用している人!ビックカメラSuicaカードならオートチャージ対応で改札もスイスイ通過できる!

ビックカメラSuicaカードはSuicaとビックポイントサービス、それにビューカードが一体となった便利な1枚です。ビューカードとしてSuicaへのオートチャージにも対応しているので、通勤等でSuicaをよく利用している人におすすめです。しかもSuicaにチャージすればJRE POINTが還元率1.5%で貯まります。

ビックカメラSuicaカードは高還元率が魅力!普段使いのメインカードとして高還元率で利用できるカードをお探しの人におすすめ!

普段からSuicaを利用してる人なら、メインカードとしてビックカメラSuicaカードがおすすめできます。通常利用でも1.0%(ビックポイント0.5%+JRE POINT0.5%)の高還元率で利用でき、乗車券やSuicaチャージなら還元率1.5%でJRE POINTが貯まります。

また、ビックカメラでSuicaを利用すればビックポイントの還元率が現金払いと同率の10%、Suicaチャージで1.5%の還元率なので合計で11.5%という超高還元率カードに化けます。

貯まったJRE POINTはもちろんのこと、ビックポイントもSuicaチャージに交換することができるため、あまりビックカメラを利用しない人でも実は意外とお得に使えてしまうという隠れた魅力もあります。

年会費がリーズナブルでコスパの高いカードが欲しい人!ビックカメラSuicaカードなら高還元率以外にも特典が多彩!

ここまでご紹介してきましたように、ビックカメラSuicaカードは高還元率で利用することができます。それに加えて、VIEWカードの会員限定優待サービスが付帯しているので、旅行やレジャーなどでも活用シーンが広がります。

しかも通常年会費がはたったの477円(税抜)となっていますが、初年度無料の特典付きです。さらに、年1回でもビックカメラSuicaカードの利用があれば、次年度の年会費も無料になります。最低でも毎年1回利用していれば永年無料で所持できるので、コスパの高いクレジットカードをお探しの人にもおすすめです。

ビックカメラSuicaカードのメリット

魅力の多いビックカメラSuicaカードですが、ここでメリットについてまとめてみます。

ビックカメラSuicaカードは高還元率と多彩な特典が魅力の交通系クレジットカード!

ビックカメラSuicaカードのメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

メリット

ビックカメラSuicaカードのメリット

  • 初年度年会費無料!年1回の利用で次年度年会費も無料
  • JRE POINTとビックポイントがダブルで貯まる!還元率1.0%!
  • ビックカメラでSuica利用なら最大11.5%の高還元
  • VIEWカードプラスの対象商品購入でJRE POINTが還元率1.5%!
  • JRE POINT加盟店なら100円で1ポイント獲得できる!
  • JRE POINTもビックポイントもSuicaチャージとして移行できる
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯!国内旅行傷害保険や紛失補償も付帯する
  • VIEWカード会員限定の優待サービスが付帯する

たとえビックカメラを利用しなくても、「Suicaを利用しているならビックカメラSuicaカードを所有した方がお得」だと言われるほどの圧倒的な存在感を放つのがビックカメラSuicaカードのメリットです。

ビックカメラSuicaカードでは、通常のショッピングで利用するだけでJRE POINTとビックポイントの二重取りができる特別なポイントプログラムが採用されています。Suicaチャージで還元率1.5%、チャージしたSuicaを使ってビックカメラでショッピングすれば還元率10%で利用でき、チャージ+ビックカメラでの利用で還元率11.5%となる超お得な1枚です。

ビックカメラSuicaカードのデメリット

実質年会費無料、しかも高還元率で多彩な優待サービスが付帯するビックカメラSuicaカードは、メリットばかりが目立つのでデメリットを見つけるのが難しいほどです。しかし、強いてデメリットを挙げるとすれば、「定期券機能を搭載できないこと」です。

ビックカメラSuicaカードでは「ビュー・スイカ」カードなどのように定期券機能を搭載できない!

ビックカメラSuicaカードはビューカードの機能が利用できますが、定期券を搭載することはできません。定期券を搭載できるのは、「ビュー・スイカ」カードやJRE CARD(Suica定期券付)など一部のカードに限られます。そのため、ビックカメラSuicaカードでは定期券との2枚持ちが必要になります。

ただし、このデメリットはモバイルSuicaやApple Payで解消することが可能です。モバイルSuicaでもApple PayでもSuicaと定期券を両方利用できますので、2枚持ちという煩わしさもありません。

ビックカメラSuicaカードの評判

実際に利用しているユーザーからは、比較的高い評価を得ているのもビックカメラSuicaカードの特徴です。やはり、年会費無料で高還元率という点で上々の評判です。

ビックカメラSuicaカードはSuica利用者なら要チェックの高還元率カード!交通系クレジットカードでもっとも評判の良い1枚

ビックカメラSuicaカードは、交通系クレジットカードの中では右に並ぶカードがないほど圧倒的な存在感があります。Suicaにチャージすれば還元率が1.5%というだけでも大きな魅力があるのに、通常利用でもビックポイントとJRE POINTの二重取りで還元率1.0%、ビックカメラならSuicaチャージ+Suica支払いで最大11.5%という破格のポイント還元率は圧巻です。

ビックカメラSuicaカードにはVIEWカード会員限定の様々な優待サービスが付帯してはいますが、ユーザーがもっとも評価しているのは「還元率と年会費無料」の2点です。しかもJRE POINT加盟店で使えば100円ごとに1ポイントと、非常に効率よくポイントを獲得できる点も高評価を得ています。「Suicaで選ぶならビックカメラSuicaカード一択!」という声も聞かれるほどです。何よりビックカメラをあまり利用しない人でもお得感が高いというのが最大の高評価ポイントとなります。

ビックカメラSuicaカードの審査

ビックカメラSuicaカードの気になる審査難易度ですが、高校生を除く満18歳以上であればほぼ誰でも入会基準を満たせます。流通系カードという側面が強いため、審査難易度としては決して高くはありません。

ビックカメラSuicaカードは学生や専業主婦でも申し込める!実質年会費無料で使えるので審査難易度はやや低め

ビックカメラSuicaカードは入会基準さえ満たしていれば、学生でも専業主婦でも申し込みOKのクレジットカードです。ただし高校生は申し込めません。しかも実質年会費無料で利用できるため維持コストもほぼかかりませんので、年会費のかかるクレジットカードに比べても審査ハードルが低いです。

しかしビューカードの場合、他社からの借り入れが多かったりするとかなり渋めの審査が行われる傾向にあります。カードローンなど借り入れが多い人は、まず借入額を減らしてから申し込むようにしましょう。

ビックカメラSuicaカードのキャンペーン

高還元率が魅力のビックカメラSuicaカードですから、入会キャンペーンが行われていれば非常にたくさんのポイントをもらえるのではないか――? 必然的にそんな期待も膨らんでしまいますよね?

実際のところはどうかというと、その期待どおり、やはりビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンが行われているタイミングで申し込むのがおすすめです。

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンなら最大5,500ポイントを獲得できる!利用しなきゃ損!

ちなみに2019年秋現在、ビックカメラSuicaカードでは「最大5,500円相当のポイントプレゼント」の入会キャンペーンが行われています。獲得できるポイントの内訳は以下のとおりです。

  • ビックカメラSuicaカード入会でJRE POINT5,000ポイント
  • JCBブランドの申し込みでビックポイントを500ポイント

あまりビックカメラを利用しないなら敢えてJCBブランドを選ぶ必要はありませんが、ビックポイントもSuicaチャージに移行できることを考えると獲得しておいて損はないでしょう。

ビックカメラSuicaカードの還元率

ビックカメラSuicaカードのポイント還元率は1.0%です。1,000円ごとにJRE POINTとビックポイントが5ポイントずつ付与され、それぞれ0.5%の還元率なので合計で1.0%です。

ビックカメラSuicaカードならJRE POINT加盟店でお得!100円ごとにポイント加算!

ビックカメラSuicaカードはビックポイントのほかにJR東日本の共通ポイント「JRE POINT」が貯まるので、JRE POINTの加盟店で利用するとお得です。JRE POINTの加盟店で利用しても還元率は1.0%のままですが、通常のショッピングでは1,000円ごとにポイントが加算されるのに対し、JRE POINTの加盟店に限り100円ごとの加算となります。

同じ1.0%という還元率であっても、1,000円ごとの加算と100円ごとの加算とではポイントの貯まり方にも大きな差が生まれます。1,000円ごとに加算されるシステムでは1,000円未満では加算対象とならないのに対し、100円ごとならそうした取りこぼしもなくせます。仮に500円の買い物をしたとしても、1,000円ごとの加算では付与の対象にはなりませんが、100円ごとなら5ポイント獲得できるわけです。できるだけ、意識的にJRE POINTの加盟店を利用することを心掛けるとお得感も増します。

ビックカメラSuicaカードはSuicaチャージで還元率1.5%!VIEWプラス対象商品でJRE POINTが高還元!

ビックカメラSuicaカードにはビューカードの機能が付帯しているので、「VIEWプラス対象商品」の購入で還元率が3倍になります。JRE POINTの還元率が0.5%ですから、対象商品購入で1.5%の高還元率になります。

VIEWプラス対象商品
対象商品 注意点
乗車券・定期券・回数券・特急券 JR東日本みどりの窓口、びゅうプラザ、券売機で購入した場合に限る
JR東日本国内ツアー EX-ICサービス、航空券、イベント券、海外旅行、国内受託販売の旅行商品、「TRAIN SUITE 四季島」など一部対象外の商品あり
その他詳細は公式サイト参照
Suica定期券、Suicaカード
ビューカードでSuicaチャージ
オートチャージ
モバイルSuica、Apple PayなどのSuicaアプリ

これら対象商品では、1,000円ごとに15ポイントを獲得できます。

ビックカメラのショッピングをSuicaで支払えば還元率10%!Suicaチャージ分を加えると11.5%の超高還元率!

ビックカメラではSuicaでの支払いもOKです。Suicaでの支払いの場合は現金での支払いと同じ扱いになるので現金払いと同率の10.0%でビックポイントが還元されます。しかも、ビックカメラSuicaカードならSuicaチャージで還元率1.5%なので、チャージ&支払いで計11.5%という超高還元率が実現します。ただし、Suicaへのチャージは20,000円が上限なのでその点には注意が必要です。

ビックカメラSuicaカードのポイント

ビックカメラSuicaカードのポイントプログラムはビックカメラの「ビックポイント」と、JR東日本の「JRE POINT」です。

ビックカメラSuicaカードで貯めたビックポイントはSuicaチャージに移行OK!JRE POINTをビックポイントへ移行することもできる

ビックカメラSuicaカードで貯めたビックポイントはSuicaチャージに利用できますし、JRE POINTはビックポイントへの移行が可能です。

  • 1,500ビックポイント→Suicaチャージ1,000円分
  • 1,000JRE POINT→1,000ビックポイント

移行レートしてはJRE POINTをビックポイントへ移行した方が1:1での移行が可能です。ビックポイントからSuicaチャージへ移行する場合はややレートが下がりますが、ビックカメラの利用頻度が低くてもSuicaチャージとして利用できるのはメリットです。ちなみにJRE POINTなら1P=1円分でSuicaにチャージできます。

ビックカメラSuicaカードで貯めたJRE POINTは各種アイテムや商品券などとの交換もOK!

JRE POINTで交換できるのはビックポイントだけではありません。限定グッズや鉄道グッズなどのほか、Suicaグリーン券や商品券などとの交換もOKです。交換できるアイテム数も豊富ですので、じっくりと見定めてから交換先を決めるのがおすすめです。

例えばルミネ商品券の場合、交換レートは次のようになります。

ルミネ商品券に移行する場合のレート
2,000円分 2,000ポイント
4,000円分 3,600ポイント
6,000円分 5,300ポイント
8,000円分 6,800ポイント
10,000円分 8,400ポイント
20,000円分 16,400ポイント
30,000円分 24,400ポイント

交換したいルミネ商品券の金額が高くなればなるほど、交換レートがお得になっていることが分かります。JRE POINTの場合はポイント還元率0.5%(通常ショッピング時)ですが、交換先によってはさらに価値を上げることが可能です。

30,000円分のルミネ商品券なら必要ポイントが24,400ポイントなので、通常ショッピングなら実質的に還元率が0.6%ほどまでアップします。また、VIEWプラス対象商品での還元率(3倍)であれば1.8%を超える還元率で利用できる計算です。

逆に、商品券という同じカテゴリーであっても、びゅう商品券に交換する場合は移行レートのお得感があまりありません。

びゅう商品券に移行する場合のレート
1,000円分 1,420ポイント
2,000円分 2,420ポイント
3,000円分 3,420ポイント
5,000円分 5,420ポイント
10,000円分 10,420ポイント
20,000円分 20,420ポイント
30,000円分 30,420ポイント

びゅう商品券に交換するなら実質的な還元率は0.5%を下回ります。大きな損失とまでは言いませんが、できるだけ還元率0.5%になる移行先を選ぶのがおすすめです。

ビックカメラSuicaカードと電子マネー

ビックカメラSuicaカードと電子マネーとの関係でいえば、文字どおりSuicaの存在は欠かせません。オートチャージにも対応していますし、もちろん都度チャージすることも可能です。モバイルSuicaやApple PayのSuicaアプリももちろんOKです。しかも、既述のとおり還元率1.5%でポイントも貯まるのは大いに魅力的です。

ビックカメラSuicaカードでチャージ可能なその他の電子マネーは?

ちなみに、Suica以外でチャージ可能な電子マネーは、

  • SMART ICOCA
  • 楽天Edy
  • nanaco
  • SAPICA

などとなっています。ただし、これらの電子マネーへチャージしてもチャージ分の金額に対するポイント付与はありませんので注意してください。

ビックカメラSuicaカードの付帯保険

ビックカメラSuicaカードには、補償額こそ低めではありますが海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険が付帯します。

実質年会費無料のビックカメラSuicaカードにも補償が付帯!海外旅行傷害保険は自動付帯!

しかもビックカメラSuicaカードの海外旅行傷害保険は自動付帯となっているのも魅力のひとつです。では付帯補償の内容をみてみましょう。

ビックカメラSuicaカードの付帯補償
付帯保険 保険内容 補償内容
海外旅行傷害保険
(自動付帯)
傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費・疾病治療費 50万円
賠償責任保険
携行品損害
救援者費用
国内旅行傷害保険
(利用付帯)
傷害死亡・後遺障害 最高1,000万円
傷害入院 3,000円/日
※8日以上の治療から対象
手術 最高3万円
※8日以上の治療から対象
通院保険 2,000円/日
※8日以上の治療から対象

海外旅行傷害保険は携行品損害などの付帯こそありませんが、自動付帯なので万が一渡航先で受診した際などは便利です。

また、国内旅行傷害保険に関しては入院保険金や通院保険金などの付帯もあります。通常、年会費無料の一般カードクラスではここまでの補償は付帯しません。これは実質年会費無料カードとしては異例の補償内容と言っても差し支えないレベルです。

ビックカメラSuicaカードの追加カード|ETCカードや家族カード

ビックカメラSuicaカードは、追加カードとしてETCカードの発行は可能ですが、家族カードの発行はありません。

ビックカメラSuicaカードのETCカードは年会費が発生するので注意!ETC利用分もJRE POINTが貯まる!

ビックカメラSuicaカードの場合、ETCカードは477円(税抜)の年会費が発生します。ビックカメラSuicaカードの年会費が無料でもETCカードは年会費無料にはなりませんので注意してください。

ただし、ビックカメラSuicaカードではETCカード利用分もJRE POINTの付与対象となります。ETCカードの利用頻度が高いのであれば、年会費分の金額くらいはすぐにペイできます。

ビックカメラSuicaカードの締め日と支払日

ビックカメラSuicaカードは、毎月末が締め日、翌々月の4日が支払日となります。他のクレジットカードと異なり、締め日と支払日の間が大きく開いているのが特徴です。

ビックカメラSuicaカードは締め日と支払日の間隔が長いので注意

通常、クレジットカードの締め日と支払日の間隔は1ヵ月以内というケースがほとんどかと思います。例えば「15日締め/翌月10日支払い」とか、「月末締め/翌月27日支払い」といった感じですね。

しかしビックカメラSuicaカードの場合は「月末締め/翌々月4日支払い」なので1ヵ月以上もの開きがあります。期間的に余裕があるのは一見するとメリットにも思えますが、余裕を持ちすぎてうっかりしてしまう可能性もあります。気持ちには余裕を持ち過ぎないようにしましょう。

ビックカメラSuicaカードの紹介まとめ

ビックカメラSuicaカードの魅力を一言でまとめると、「高還元率な交通系クレジットカード」ということになります。たとえビックカメラを利用しない人であってもメリットが高いという特徴も備えています。Suicaチャージだけでも還元率1.5%なので、チャージ専門のカードとして所持しておくのもおすすめです。ショッピングでビックポイントとJRE POINTを二重取りできるのもなかなかユニークでお得なシステムです。

Suica利用者なら他に選択肢がないと言えるほどの魅力があるビックカメラSuicaカード

ビックカメラでの「Suicaチャージ&Suica支払い」で還元率11.5%というのは非常に大きなメリットです。したがって、ビックカメラユーザーでかつSuica利用者なら必携の1枚になります。しかし、ビックポイントもSuicaチャージとして利用できますし、有効期限も2年間あります。しかもポイント加算があるたびに2年ずつ延長されるので、ゆっくりかつしっかりと貯めていくことが可能です。

ビックポイントは1,500ポイントからSuicaチャージに移行可能なので、ほとんどビックカメラを利用しないという人もメリットが大きいのです。もちろん、ビックカメラSuicaカードを所持することが、ビックカメラの利用頻度を上げるきっかけ作りにもなるかもしれません。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

年会費無料で1.25%の高還元率!海外旅行傷害保険も自動付帯

年会費無料でポイント還元率常時2倍!女性向けカードもあるJCBのプロパーカード!

楽天カード

楽天市場で3%還元!専業主婦でも作れる高還元カード

初めてのクレジットカードにおすすめ!安心の三井住友VISAカード!

還元率1%の高還元カード!年会費永年無料でTポイントが貯まる!Yahoo!の還元率はいつでも3倍!

リクルートカード

通常ポイント還元率1.2%、リクルートで最大4.2%の高還元率カード!年会費も永年無料でオトク!

ローソンで最大5%お得なコンビニカード!還元率は常に1%以上!本会員・家族会員ともに年会費永年無料!

還元率2.0%!年会費無料で海外旅行傷害保険が付帯するリボ払い専用カード

JCB EIT

年会費永年無料で、ポイントはいつでも2倍!最高2,000万円の海外旅行保険も付いてくる!

最もお得にプライオリティパスが手に入る!楽天グループの利用でいつでもポイント5倍!誕生日&選べるコースの利用でポイント7倍に!

suicaチャージで還元率1.5%!Suicaをビックカメラで使えば最大11.5%の高還元!

楽天PINKカード

楽天PINKカードは女性のための楽天カード!楽天ピンクカードには女性向けサービスが満載!

常に還元率1%以上の高還元カード!年会費無料でAmazonでは2%のポイント

ANAマイレージクラブ機能が付帯した楽天カード!マイルとポイントの相互交換にANA国内線スキップサービスも利用可能!年会費は実質無料!

auユーザーのためのクレジットカード!還元率1.0%以上でau WALLETポイントがざっくり貯まる!

還元率1.0%の高還元率ガソリンカード!昭和シェルの給油はポイント2倍、ローソン等Ponta提携店でも2倍!年会費は実質永年無料!

DCカード Jizile(ジザイル)

年会費永年無料、還元率1.5%のリボ払い専用カード!手数料・金利をゼロにできる日本最高峰の高還元率カード!

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方(高校生除く)
国際ブランド VISAカード JCBカード 
年会費(初年度) 無料 年会費(2年目) 477円+税
家族カード(初年度) 家族カード(2年目)
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 477円+税
ETCカード備考
発行期間 1週間~10日程度
利用限度額(下限) 公式サイト参照 利用限度額(上限) 公式サイト参照
利用限度額備考
発行会社 株式会社ビューカード
支払い
キャッシング手数料
締め日 月末 引落日 翌々月4日
支払い方法 1回/分割払い/ボーナス一括/ボーナス併用/リボ払い
キャッシング金利
ポイントシステム
ポイントプログラム ビックポイント/JRE POINT
ポイント還元率 1.0%~
ポイント有効期限 2年間
最低交換単位 1ポイント~
マイレージ
交換可能なマイレージ
マイレージ還元率
最低交換単位
マイレージ移行手数料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー SMART ICOCA/楽天Edy/nanaco/SAPICA
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯
国内旅行保険「傷害保険」 最高1,000万円
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」 ・入院:3,000円/日
・手術:最高3万円
・通院:2,000円/日
※フランチャイズ7日
海外旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯
海外旅行保険「傷害治療」 50万円
海外旅行保険「携行品損害」
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高500万円
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 50万円
海外旅行保険「賠償責任」
海外旅行保険「救援者費用」
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険
その他
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容