JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールドカード)

ダイナースクラブの優待サービスが付帯したJALカード!基本還元率1.0%で世界850ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
28,000円+税 年会費
(2年目)
28,000円+税
還元率 1.0% 発行日数 4週間程度

JAL ダイナースカードは、JALカードと三井住友トラストクラブが提携して発行しているJAL CLUB-Aゴールドカード!有名レストランのコース料理が1名または2名分無料になる人気のエグゼクティブ ダイニングをはじめ、世界850ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる圧巻の特典も付帯!基本還元率は1.0%で高還元率な利用がOK!最高1億円の旅行傷害保険など充実の補償も魅力!

空港ラウンジ 国内外850ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる
充実の優待 エグゼクティブ ダイニングや会員向けイベントなど多彩な優待サービスが付帯
マイル還元率 基本還元率は1.0%でJAL特約店なら還元率2.0%

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールドカード) こんな人におススメ

  • フライトでもショッピングでも効率よくJALマイルを獲得できるカードをお探しの方
  • 旅行やグルメ、エンタメなど幅広いシーンで優待サービスを利用したい方
  • 空港ラウンジサービスや付帯保険などを重視してカードを選びたい方
入会限定キャンペーン

Web限定JALカード入会キャンペーン!この夏、この一枚!最大8,050マイルプレゼント!

2019-07-01~2019-09-30

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールドカード)|評判と特徴、審査基準を徹底解説

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールド)の特徴

JAL ダイナースカードは、JALカードの機能にダイナースクラブカードの機能が加わった贅沢なJALカードです。ちなみに、他の国際ブランドと違ってJAL ダイナースカードには「普通カード」や「CLUB-Aカード」などはなく、「CLUB-Aゴールドカード」のみとなっています。

JAL ダイナースカードは、ダイナースクラブ独自の空港ラウンジネットワークやエグゼクティブ ダイニングなどプラチナカードに匹敵するサービスが付帯するのが大きな魅力です。そんなJAL ダイナースカードの特徴について解説していきます。

JAL ダイナースカードはCLUB-Aゴールドカードと同レベル!ただし年会費はプラチナカードレベル!

JAL ダイナースカードはCLUB-Aゴールドカードに位置付けられています。しかし、すぐ後にもご紹介しますが、特典内容はもはやプラチナカードレベルですし、年会費もプラチナカードに匹敵します。

CLUB-Aゴールドカードの種類と年会費
CLUB-Aゴールドカード種類 年会費(税抜)
JCB CLUB-Aゴールドカード 16,000円
DC CLUB-Aゴールドカード
(VISA/Mastercard)
16,000円
JALカード Suica 19,000円
TOKYU POINT ClubQ 16,000円
OPクレジット 16,000円
AMEX CLUB-Aゴールドカード 19,000円
JAL ダイナースカード 28,000円

以上をみても一目瞭然ですが、JAL ダイナースカードの年会費だけ突出しています。

JALカードの最高位はプラチナカードで、国際ブランドにはJCBとアメックスがありますが、それぞれ年会費は31,000円(税抜)となっていますので、JAL ダイナースカードはCLUB-Aゴールドカードでありながらプラチナカードに準ずるほどの高額な年会費となっています。

JAL ダイナースカードの申し込みは27歳以上から!基準はダイナースのプロパーカードと同じ!

JALカードの申し込み資格は各国際ブランドの基準に準じます。CLUB-Aゴールドカードに限っていえば、ダイナースカード以外の国際ブランドはすべて「20歳以上」から申し込むことができます。しかしJAL ダイナースカードの場合はダイナースクラブカードを発行する三井住友トラストクラブの基準に準じて、「原則として27歳以上」となっています。

CLUB-Aゴールドカードの国際ブランドごとの申込資格
CLUB-Aゴールドカード種類 申し込み資格
JCB CLUB-Aゴールドカード 20歳以上でご本人に安定継続収入のある方
※学生の方のお申し込みはできません
DC CLUB-Aゴールドカード
(VISA/Mastercard)
20歳以上、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方
※DCカードをお持ちの方は利用実績があり、会員規約を尊守されている方
JALカード Suica 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる20歳以上の安定した収入のある方
TOKYU POINT ClubQ 20歳以上、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方
※DCカードをお持ちの方は利用実績があり、会員規約を尊守されている方
OPクレジット 20歳以上でご本人に安定継続収入のある方
※学生の方のお申し込みはできません
AMEX CLUB-Aゴールドカード 20歳以上でご本人に安定した収入のある方(学生を除く)
JAL ダイナースカード 原則として27歳以上

普通カードからプラチナカードまで、すべてのJALカードにおいて、JAL ダイナースカードがもっとも申し込み基準の厳しいカードとなっています。

JAL CLUB-Aゴールドカードの特典とダイナースクラブカードの特典を利用できるのがJAL ダイナースカードの魅力

JAL ダイナースカードの魅力的な特徴は、やはりその付帯特典です。ダイナースクラブカードのサービスをそのまま利用できるのは贅沢の極みです。

まず、CLUB-Aゴールドカードの特典として、以下のようなサービスが付帯します。

CLUB-Aゴールドカードの主な特典
サービス名 内容
JALビジネスクラス・チェックイン 国際線利用時に特典航空券やエコノミークラス運賃でもビジネスクラス・チェックインカウンターが利用できる
機内販売割引 JAL/JTA機内販売で10%割引
国内空港店舗・空港免税店割引 国内空港店舗「BLUE SKY」5%OFF
国内空港店舗「コーラルウェイ」10%OFF
成田空港免税店「JAL DUTYFREE」「JAPAN DUTY FREE」「Fa-So-La DUTY FREE」10%OFF
羽田空港国際線ターミナル「JAL DUTYFREE」10%OFF
JALパックの割引 国内外パッケージツアーが最大5%割引
JALビジネスきっぷ 当日予約&変更OKで区間マイルも100%
ホテルニッコー&JALシティ優待 優待宿泊プランほか各種優待特典
会員誌&オリジナルカレンダー JALのステイタスカードホルダーだけに会員誌「アゴラ」とカレンダー(または500e JALポイント)のお届け

さらに、ダイナースクラブカードの特典としては、主に次のような優待サービスが利用できます。

     

     

  

サービス名 内容
空港ラウンジ 国内と海外あわせて世界850ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる
エグゼクティブ ダイニング 対象レストランにて所定のコースが1名もしくは2名分無料になる
おもてなしプラン 店舗ごとに異なる優待サービスを受けられる
料亭プラン 通常では予約が難しい高級料亭をユーザーに代わって予約してくれる
サインレス・スタイル リザベーションデスクに予約すると当日のサインが不要でカードの提示も不要
ナイト イン 銀座 銀座のオーセンティックバーや高級クラブなどでダイナースクラブカード限定の優待を受けられる
アラン・デュカスからの招待 フランス料理の巨匠、アラン・デュカスが率いるデュカス・パリとのパートナーシップによる各種優待サービス
ダイナースクラブ ごひいき予約 有名飲食店のキャンセル席をダイナースクラブカード会員に優先案内してくれる
ダイナースクラブ会員限定イベント 年間を通じ、ゴルフコンペや会食会、コンサート、列車ツアーなど、会員限定のイベントあり
国内クラブホテルズ・旅の宿 国内の厳選ホテルや旅館で宿泊優待などを受けられる
海外クラブホテルズ ラグジュアリーな海外ホテルで優待サービスを受けられる
ハイアットホテルズ アンド リゾーツ ハイアットホテルズ アンド リゾーツの高人気ホテルで優待を受けられる
ザ・ペニンシュラホテルズ 海外のザ・ペニンシュラホテルズで優待を受けられる
クルーズ優待 「飛鳥Ⅱ」や「クイーンエリザベス号」といった豪華客船にて会員限定特典付きの特別優待を受けられる
手荷物空港宅配&タクシー送迎 帰国時にスーツケース1個を指定場所までお届け。トラベルデスクから海外旅行を予約した場合は空港までのタクシー料金が片道分優遇される
海外現地トラベルデスク 現地の観光案内やレストラン等の手配など各種サポートが可能
ハワイ・ホノルル・LeaLeaトロリー ホノルル観光でお馴染みのトロリーバス「LeaLeaトロリー」の1週間乗車券が無料
名門ゴルフ場でのプレー 国内およそ100コースに及ぶ名門ゴルフ場にてラウンド予約をユーザーに代わって手配してくれる。割引優待対象コースもあり
プライベートレッスン優待 対象のスクールにて平日50%OFFなど優待価格で利用できる

これらはJAL ダイナースカードに付帯する優待特典のほんの一例です。トラベル・エンタメ・グルメなどの各分野で様々な優待サービスを利用できます。

また、JAL ダイナースカードの空港ラウンジサービスは、通常のゴールドカード特典とは異なります。一般的なゴールドカードに付帯している空港ラウンジは国内の空港ラウンジが中心で、海外はハワイ・ホノルルや韓国の仁川国際空港の空港ラウンジを利用できる程度です。海外の空港ラウンジを幅広く利用するには、JALのプラチナカードなどに付帯するプライオリティ・パスを利用するしかありません。

しかし、JAL ダイナースカードに付帯する空港ラウンジサービスは、日本を含めた世界850ヵ所の空港ラウンジを利用できます。プライオリティ・パスの付帯もなしにそれだけの空港ラウンジを利用できるのはダイナースクラブだからこそ実現できる贅沢な付帯特典です。

JAL ダイナースカードの基本還元率は1.0%!JAL特約店で2.0%の高還元率でマイルが貯まる!

JAL ダイナースカードはCLUB-Aゴールドカードにラインナップされているカードなので、基本還元率が2倍になるオプションサービス「ショッピングマイル・プレミアム」に自動加入となり、通常還元率は1.0%になります。「ショッピングマイル・プレミアム」のオプションサービス年会費3,000円(税抜)も新たに負担する必要はありません。

もちろん、JALカードですからJAL特約店で利用すると還元率が2倍になります。基本還元率が1.0%のJAL ダイナースカードならJAL特約店で還元率が2倍(2.0%)になります。

JAL ダイナースカードへ入会するなら飛行機を利用しよう!フライトボーナスマイルでマイルがザクザク貯まる!

JAL ダイナースカードはCLUB-Aゴールドカードと同じスペックなので、フライトボーナスマイルも充実しています。

入会搭乗ボーナス 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 2,000マイル
搭乗ごとのボーナス 搭乗のたびにフライトマイルの25%分加算

通常のフライトマイルに加えて上記のボーナスマイルまで付与されるので、効率的にJALマイルを獲得することができます。

フライトの利用が多いならツアープレミアムへの加入がおすすめ!

さらに、フライトの利用が多めなら、「ツアープレミアム」への加入をおすすめします。ツアープレミアムは別途年会費2,000円(税抜)が必要なオプションサービスですが、通常では50%~75%しかマイルを獲得できない運賃を利用しても区間マイルの100%を獲得できる非常にお得なサービスです。

利用路線 対象割引運賃
(予約クラス)
通常のフライトマイル ツアープレミアム加入の場合
JAL
国際線
ビジネスクラス(予約クラス:Ⅰ) 70% ツアープレミアムのボーナスマイルが加算され区間マイルの100%獲得
エコノミークラス(予約クラス:H/K/M)
エコノミークラス(予約クラス:L/V/S/E(※)/N(※)/O/G/R)
※パッケージツアー利用の場合
50%
JALグループ
国内線
先得割引・スーパー先得・ウルトラ先得 75%
乗継割引28
ダイナミックパッケージ 50%
パッケージツアーに適用される個人包括旅行割引運賃

お得な運賃で乗れる「先得」もツアープレミアムの対象なので、お得な料金で区間マイルの100%を獲得できるのは大きなメリットです。

JAL ダイナースカードは付帯保険の充実度がCLUB-Aゴールドカードの中でもっとも高い!旅行傷害保険は海外・国内ともに最高1億円!

JAL ダイナースカードには、最高1億円の海外・国内旅行傷害保険が付帯します。また、ショッピング保険も年間500万円までの補償が付帯しており、これはCLUB-Aゴールドカードの中でもっとも高額な補償となっており、JALのプラチナカード(JCB/アメックス)に匹敵する内容です(※付帯保険については後述)。

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールド)は、こんな人におすすめ

ここからは、JAL ダイナースカードのおすすめポイントと、どのような人におすすめできるJALカードなのか? などについて解説していきます。

JAL ダイナースカードは海外の空港ラウンジも利用できる!CLUB-Aゴールドカードの中でもっとも海外利用に向いているので海外渡航派にもおすすめ!

JALカードの場合、それぞれのステイタスによって選ぶべき基準が異なります。

JAL普通カード 初心者のJALマイラーでJALカードを試してみたい方におすすめ
JAL CLUB-Aカード 数年に1回程度でも国内旅行や海外旅行などへ出掛ける方におすすめ
JAL CLUB-Aゴールドカード 国内を中心に飛行機の利用頻度が多い方におすすめ
JAL プラチナ 海外を中心に飛行機の利用頻度が多い方におすすめ

JAL ダイナースカードはCLUB-Aゴールドカードと同ステイタスなので、本来であれば国内中心のフライトを多く利用される人におすすめできますが、JAL ダイナースカードでは世界850ヵ所以上の空港ラウンジを利用できますので、海外渡航派の人にも大いにおすすめできる1枚となっています。海外におけるおすすめ度は、『JAL アメックス プラチナ』や『JAL JCB プラチナ』に匹敵します。

JALマイルを効率よく貯められて付帯サービスの充実度が高いカードをお探しの方!JAL ダイナースカードなら陸でも空でもマイルが貯まってダイナースクラブの優待も付帯!

ここまでご説明してきましたように、JAL ダイナースカードは基本還元率1.0%でJAL特約店なら還元率2.0%、フライトボーナスマイルでもザクザクマイルを貯めることができます。陸でも空でもしっかりとマイルが貯まるので、利用シーンを選ばずに効果的なマイル獲得が可能です。

さらに、既出のとおり人気のエグゼクティブ ダイニングなどダイナースクラブカードに付帯する贅沢な優待特典も豊富に付帯していますので、JALマイルも貯めつつ、グルメや旅行、エンターテイメント分野で多彩な優待を利用したいというアクティブ&ラグジュアリー派の方にもおすすめできます。

JAL ダイナースカードのは海外・国内ともに最高1億円の旅行傷害保険が付帯!補償内容にこだわりたい方におすすめ!

海外へ行かれる機会が多いなら、旅行関連の特典やマイルの貯まりやすさなど、クレジットカードを選ぶ際に重視すべきポイントも多いものですが、付帯保険についてもしっかりとこだわっておきたいという人も少なくありません。万が一ケガや病気で医療機関を受診した場合に備える意味でも、カード付帯の旅行傷害保険にこだわっておくことは大切です。

JAL ダイナースカードには、最高1億円の海外・国内旅行傷害保険が付帯しますし、ショッピング保険についても年間最高500万円という、クレジットカード最高クラスの補償が付帯します。また、海外航空便遅延お見舞金制度や、JALカードゴルファー保険といった、ステイタスカードにしか付帯しない特別な補償も付帯しているので、安心度の高い旅を満喫できます。

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールド)のメリット

これまでの内容を元に、JAL ダイナースカードのメリットをまとめてみました。

メリット

JAL ダイナースカードのメリット

  • 基本還元率1.0%でJAL特約店なら2.0%の高還元率でマイルが貯まる
  • トラベル・グルメ・エンタメなどダイナースクラブの多彩な優待を利用できる
  • 国内外850ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる
  • 最高1億円の海外・国内旅行傷害保険や年間500万円のショッピング保険
  • JALカードのゴールドカードだから充実のフライトボーナスマイルが付与される

JAL ダイナースカードは、JALの特典こそCLUB-Aゴールドカードのものですが、カード付帯の優待サービスはダイナースクラブカードの特典となっているため、中身は完全にプラチナカードレベルです。これで年会費28,000円(税抜)ですから、コスパは高いです。

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールド)のデメリット

続いて、JAL ダイナースカードのデメリットについてみてみましょう。

  • JAL CLUB ESTに加入できない
  • アドオンマイルの対象外
  • プラチナカードがない

では、以上3つのデメリットについて解説していきます。

JAL ダイナースカードでは20代限定サービスの「JAL CLUB EST」に加入できない

JALカードには、20代のみ限定で加入できる「JAL CLUB EST」というサービスがあります。別途年会費(普通カードとCLUB-Aカードで5,000円、CLUB-Aゴールドカード以上は2,000円)が必要なサービスではありますが、「20代限定」にふさわしい贅沢な特典が付帯するサービスです。内容をおさらいしておきますと、

JAL CLUB ESTの特典
特典 内容
サクララウンジ(国内線) JAL上級会員しか利用できないサクララウンジを年5回まで利用可(同伴者1名まで)
マイルの有効期限延長 36ヶ月のJALマイル有効期限を60ヶ月に延長
e JALポイント e JALポイントを年間5,000円分進呈
ビジネスクラス・チェックインカウンター(国際線) 特典航空券やエコノミークラス利用でもビジネスクラス・チェックインカウンターを利用できる
搭乗ボーナスマイル+FLY ONポイント優遇 通常のフライトボーナスマイル+限定ボーナス1,000マイル
搭乗ごとにフライトマイルの5%分加算
毎年初回搭乗時にFLY ONポイント2,000ポイントプレゼント
e JALポイントを100マイル単位で交換 5,000マイルから交換できるe JALポイントを100マイルから交換可能

以上のような特典が付帯します。ちなみにJALカードの「JAL CLUB EST」のようなサービスはANAカードにはありませんし、それだけに貴重で贅沢なサービスとして人気があります。

「JAL CLUB EST」はJALカードであれば加入できますが、実は、唯一JAL ダイナースカードだけは加入することができません。つまり、「JAL CLUB EST」を目当てにJALカードへの入会を考えているのであれば、JAL ダイナースカード以外のカードを選ぶ必要があります。

JAL ダイナースカードはJALのステイタスカードに付帯するアドオンマイルの対象外

JAL アメックス CLUB-Aゴールドカードや、JAL アメックス プラチナ、それにJAL JCB プラチナには、「アドオンマイル」というサービスが付帯しています。アドオンマイルの対象サービス(航空券や機内販売など)を利用すると、還元率が最大4.0%になる非常にお得なサービスです。

JAL ダイナースカードも、JALカードの上位カードとして上記3券種に負けず劣らずのステイタスがありますが、残念ながらアドオンマイルは対象外となっています。プラチナカードに匹敵するだけのスペックがあるだけに、アドオンマイル対象外なのは残念です。

JAL ダイナースカードはCLUB-Aゴールドカードのみ!プラチナカードなどはナシ!

ダイナースクラブ、アメックス、JCBは、トラベル&エンターテイメントカードとして有名な国際ブランドですが、JALカードに付帯するこれら3つの国際ブランドのうち、アメックとJCBには普通カードからプラチナカードまで揃っていますが、ダイナースクラブにはCLUB-Aゴールドカードしかありません。

1種類のみしか選べないのは確かにデメリットですが、ダイナースクラブという、27歳以上からしか申し込めない特殊なステイタスカードでもありますので普通カードクラスがないのは頷けますし、そもそもJAL ダイナースカード自体もスペックはもはやプラチナカードクラスなので、1種類しか選べないのはむしろやむを得ないのかもしれません。

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールド)の評判

JAL ダイナースカードは基本還元率が1.0%以上なのでマイルが貯まりやすい点、それと国内外の空港ラウンジを無料で利用できる空港ラウンジサービスなどについての評判が良いです。一方で、CLUB-Aゴールドカードとしては年会費が高額なため、特典を使わない人やそもそもJALのフライトを利用しない人にとってはうま味がありません。また、アドオンマイルの付与がない点も低評価になっています。

贅沢な優待サービスが人気のJAL ダイナースカード!付帯特典の評判は上々ながらアドオンマイル対象外なのは低評価

プライオリティ・パスがなくても国内外850ヵ所以上の空港ラウンジを利用できたり、プラチナカードに匹敵する優待サービスが付帯するなど、特典に関しての評判は非常に良いJAL ダイナースカードですが、これだけのステイタスカードならアドオンマイルの付与も欲しいと考えるユーザーも多いようです。

良い評判 最低でも還元率1.0%はなかなか良い!100円ごとにマイルが貯まるのも魅力
付帯特典は本当にすごい!特典目当てで入会するのもあり
JALの飛行機を使うなら必携!
高額決済に向いている
悪い評判 アメックス CLUB-Aゴールドカードにアドオンマイルが付帯するので、ダイナースカードにも付帯してほしい

ユーザーの総評としては非常に評判の良いカードです。アドオンマイルの対象外とはいえ、利用価値が高いJALカードとして、支持するユーザーも多いです。

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールド)の審査

JAL ダイナースカードは、先述のとおり27歳以上でなければ申し込めないステイタスカードです。審査に通過している人の多くが、正社員や公務員です。安定した職業であることは必須です。実際の口コミなどから推測すると、空港などでキャンペーンをしていても審査優遇というのはほぼないと考えましょう。あくまでも申込者の属性が重視されます。

JAL ダイナースカードの審査難易度は高い!非正規雇用などもハードルは高い!

JAL ダイナースカードは、申し込み資格からもわかるように審査難易度は高めです。上述のように安定した職業は必須ですし、安定した収入も絶対です。実際に審査落ちする人の割合も高く、安易に申し込んでもあっけなく落とされてしまう可能性も低くありません。非正規雇用者も審査のハードルが高いようです。

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールド)の還元率

JAL ダイナースカードの基本還元率は1.0%です。100円という最小単位でマイルを獲得できるので、比較的効率よくマイルを獲得できるのが特徴です。JAL特約店で利用すればさらに還元率が2倍になり、2.0%という高還元率になるのも嬉しい魅力です。

JAL ダイナースカードなら還元率1.0%以上でマイルが貯まる!フライトボーナスマイルでもお得にマイルを稼げる

上記のとおり、ショッピングで高還元率で利用できるのが特徴ですが、JAL ダイナースカードなら充実したフライトボーナスマイルがもらえるので、JALのフライトを頻繁に利用する人におすすめです。フライトも絡めれば、マイルの獲得もさらに効率的です。というよりも、フライトを利用しないならフライトボーナスマイルが無駄になるので、敢えてJAL ダイナースカードを選ぶ理由はないでしょう。陸でも空でもガッポリとマイルを貯めたいマイラーにはイチオシです。

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールド)のポイント

JAL ダイナースカードで獲得できるポイントプログラムはJALマイレージバンク(JMB)です。例えば、JCBやVISA、Mastercardなどならカード会社のポイントプログラムへ切り替えることもできますが、JAL ダイナースカードで利用できるポイントプログラムはJALマイレージバンクだけとなっています。

JALマイルの獲得に特化したJAL ダイナースカード!贅沢な優待サービスと一緒に高還元率でマイルを貯められるオトナのJALカード!

JALカードとダイナースクラブカードが合体したJAL ダイナースカードは、JALマイルを貯めると同時に贅沢な優待サービスを利用したいという方におすすめの1枚となっています。付帯する特典によるベネフィットは大いに魅力的で、マイルはザクザク貯まる上に優待サービスで貴重な経験ができる、オトナのJALカードです。

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールド)と電子マネー

JAL ダイナースカードは、JCBやVISA、Mastercardなどに比べると、電子マネーとの相性は良くありません。なぜなら、JALマイレージバンクとWAONが提携する「JMB WAON」へのチャージができないからです。JCBとVISA、それにMastercardではJMB WAONにチャージするとマイルを獲得できるので、WAONユーザーのマイラーには人気が高いのですが、ダイナースとアメックスは対象外となっているのです。同じJALカードでありながらJMB WAONへのチャージができないのはとても残念な点です。

JAL ダイナースカードはモバイルSuicaやSMART ICOCA、楽天Edyにチャージできる!

ちなみに、JMB WAON以外では、モバイルSuicaやSMART ICOCA、そして楽天Edyにチャージすることができ、このうちSMART ICOCAについてはマイルが付与されます。モバイルSuicaやSMART ICOCAについては、JALカードでもマイルが貯まらないカードが多いので、SMART ICOCAに限られますがJAL ダイナースカードでマイルが貯まるのはメリットと言っていいでしょう。

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールド)の空港ラウンジサービス

空港ラウンジ

通常、ゴールドカードでは国内空港ラウンジサービスとして、国内の主要30空港(もしくは29空港)のラウンジやハワイ・ホノルルの国際空港などを無料利用することができますが、JAL ダイナースカードは国内外850ヵ所以上もの空港ラウンジを利用することができます。これはダイナースクラブカードならではの特典となっており、世界1,200ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」を除けば、空港ラウンジサービスとしては最大規模となります。

JAL ダイナースカードに付帯する空港ラウンジサービスはダイナースクラブ独自のネットワークで提供!他の国際ブランドを圧倒するラウンジ数!

国際ブランドの提供する空港ラウンジサービスとしては、ダイナースクラブの空港ラウンジサービスが突出しています。通常の空港ラウンジサービス(プライオリティ・パスなどは除く)で世界中の空港ラウンジを利用できるサービスはありませんので、それだけにダイナースクラブの秀逸さが際立ちます。しかも、ダイナースクラブの空港ラウンジサービスで利用できるラウンジの中には、プライオリティ・パスですら利用することができない空港ラウンジも存在します。

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールド)の付帯保険

JAL ダイナースカードには、最高1億円の海外・国内旅行傷害保険と、年間500万円のショッピング保険、さらに海外航空便遅延お見舞金制度ほかJALカードゴルファー保険なども付帯しています。

JAL ダイナースカードの付帯保険はプラチナカードに匹敵する充実ぶり!

JAL ダイナースカードに付帯する保険は、プラチナカードに匹敵します。実際に内容を確認してみましょう。

JAL ダイナースカードの海外旅行傷害保険
保険種類 補償内容
傷害死亡・後遺障害 最高1億円※うち利用付帯5,000万円
傷害治療費 300万円
疾病治療費 300万円
賠償責任保険 1億円
携行品損害保険 1旅行中50万円限度(年間100万円)
救援者費用 400万円
日本語による24時間救急サービス

海外旅行傷害保険の補償内容としては、JALカードの中では『JAL JCB プラチナ』に次ぐ充実ぶりです。ただし、JAL ダイナースカードには家族特約の付帯がありません。

次に、国内旅行傷害保険をみてみましょう。

JAL ダイナースカードの国内旅行傷害保険
保険種類 補償内容
傷害死亡・後遺障害 最高1億円※うち利用付帯5,000万円
傷害入院 10,000円/日
手術 種類に応じ10万・20万・40万
傷害通院 3,000円/日

国内旅行傷害保険についても家族特約は付きませんが、補償内容は充実しています。

なお、ショッピング保険は年間最高500万円なので、JALカード最高クラスの補償額です。付帯保険は総体的にプラチナカードレベルです。

もちろん、他のCLUB-Aゴールドカードと同様に、JALカードゴルファー保険や海外航空便遅延お見舞金制度なども付帯します。

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールド)の追加カード|ETCカードや家族カード

JAL ダイナースカードでは、追加カードとしてETCカードと家族カードの発行可能がです。

JAL ダイナースカードのETCカードは年会費も新規発行手数料も無料!家族カード年会費は9,000円!

JAL ダイナースカードの各追加カードについては以下のようになります。

追加カードの新規発行手数料と年会費(税抜)
ETCカード ・新規発行手数料:無料
・年会費:無料
家族カード ・新規発行手数料:無料
・年会費:9,000円

家族カードは年会費9,000円(税抜)で、やはり比較的高額な年会費となります。ただし、9,000円でダイナースクラブの優待サービスを利用できるのは非常に魅力です。

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールド)の締め日と支払日

JAL ダイナースカードの締め日と支払日ですが、以下のようになっています

  • 締め日…毎月15日
  • 支払日…翌月10日

締め日と支払日については他のJALカードと同じです。

締め日と支払日のほかに支払い方法についても注意!JAL ダイナースカードでは2回払いと分割払いは利用不可!

通常、JALカードでは1回払いはもちろん、2回払い(国内のみ)、分割払い、リボ払い、ボーナス一括払いなどを利用できますが、JAL ダイナースカードでは2回払いと分割払いは利用できませんので注意してください。

JAL ダイナースカード(CLUB-Aゴールド)の紹介まとめ

JAL ダイナースカードについてご紹介してきましたが、高級レストランの所定コースが1名もしくは2名分無料、手荷物空港宅配サービス、国内外850ヵ所以上の空港ラウンジサービスなど、本家ダイナースクラブカードに付帯されている優待サービスを利用できる贅沢なJALカードです。

JAL ダイナースカードの位置付けはCLUB-Aゴールドカード!でも中身は完全にプラチナカード!

すでにご説明したように、JAL ダイナースカードはCLUB-Aゴールドカードにラインナップされていますが、優待サービスなど付帯特典だけを見ればプラチナカードに匹敵するスペックです。しかも、空港ラウンジサービスで世界850ヵ所以上という圧倒的な家族の空港ラウンジを利用できるのもダイナースクラブならではの特典です。基本還元率1.0%でマイルが貯まるのも魅力ですが、その豊富な優待サービスで、旅行からグルメ、エンターテイメントに至るまで、あらゆるシーンで魅了してくれる頼れる1枚でもあります。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

JALカードとJR東日本のゴールドカードが一体化!コスパ最強のゴールドカード!

JAL CLUB-Aゴールドカード

ショッピングマイルプレミアムでマイル還元率1.0%!区間フライトマイルにボーナスマイル、空港ラウンジ特典も魅力!

JAL普通カード

JALマイルが貯まりやすい基本カード!初年度年会費無料、入会時&搭乗時にボーナスマイルも進呈!

空を旅するJALマイラーのクレジットカード!ボーナスマイルとフライトマイルはゴールドカードと同じ!

アドオンマイルでマイル還元率4.0%!JCBプラチナの優待特典が利用できるJALカード最高峰のステイタス!最高1億円の旅行傷害保険にプライオリティ・パスも無料付帯!

学生専用のJALカード、充実した特典に加え区間積算マイルは100%!入会ボーナス&毎年初回搭乗ボーナスマイルも進呈!

(JCB) JMBカードにSuicaを搭載、チャージにもマイルを付与!初年度年会費、入会時&毎年初回搭乗にもボーナスマイル進呈!

JAL普通カードより区間マイル数が多い!Suica搭載、入会搭乗ボーナスや最高5,000万円の旅行保険も自動付帯!

JAL JCBカードのスタンダードモデル!初年度年会費無料で高還元率でマイルを貯められる!

ショッピングマイル・プレミアムでマイル高還元率!空港ラウンジサービスまで付帯する!

マイル還元率1.0%で利用できるJALの学生カード!ツアープレミアムの年会費無料で入会OK!オリジナル特典もある!

基本還元率1.0%!アドオンマイルで最大4.0%!プラチナ・コンシェルジュサービスなど贅沢な優待特典も豊富に付帯!プライオリティ・パスも無料!

ゴールドカード最高クラスの海外旅行傷害保険!JCBのゴールド特典も付帯するJALのゴールドカード!還元率1.0%!

アドオンマイルで還元率最大3.0%!空港ラウンジサービス同伴者1名無料で空港宅配サービスも付帯!

ゴールドカードと同等のボーナスマイル!海外・国内旅行傷害保険も充実!JCBの優待も利用OK!

ダイナースクラブの優待サービスが付帯したJALカード!基本還元率1.0%で世界850ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる!

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 原則として27歳以上
国際ブランド ダイナーズ
年会費(初年度) 28,000円+税 年会費(2年目) 28,000円+税
家族カード(初年度) 9,000円+税 家族カード(2年目) 9,000円+税
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 無料
ETCカード備考
発行期間 4週間程度
利用限度額(下限) 公式サイト参照 利用限度額(上限) 公式サイト参照
利用限度額備考
発行会社 株式会社ジャルカード(株式会社JALカード)/三井住友トラストクラブ株式会社
支払い
キャッシング手数料 ATM手数料:1万円以下は100円+税/1万円超は200円+税
締め日 15日 引落日 10日
支払い方法 1回/リボ払い/ボーナス一括払い
キャッシング金利 15.0%~20.0%
ポイントシステム
ポイントプログラム JALマイレージバンク
ポイント還元率 1.0%
ポイント有効期限 36ヶ月
最低交換単位 1,000マイル
マイレージ
交換可能なマイレージ
マイレージ還元率
最低交換単位
マイレージ移行手数料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー モバイルSuica/SMART ICOCA/楽天Edy
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 一部利用付帯
国内旅行保険「傷害保険」 最高1億円
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」 傷害入院:10,000円/日
手術:種類に応じて10万円・20万円・40万円
傷害通院:3,000円/日
海外旅行保険「付帯保険条件」 一部利用付帯
海外旅行保険「傷害治療」 300万円
海外旅行保険「携行品損害」 1旅行中50万円(年間100万円限度)
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高1億円
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 300万円
海外旅行保険「賠償責任」 1億円
海外旅行保険「救援者費用」 400万円
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 年間最高500万円
その他 海外航空便遅延お見舞金制度
JALカードゴルファー保険
特典
航空ラウンジ 国内外850ヵ所以上
プライオリティパス
手荷物宅配 手荷物宅配サービス
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容