JAL JCB 普通カード

JAL JCBカードのスタンダードモデル!初年度年会費無料で高還元率でマイルを貯められる!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
2,000円+税
還元率 0.5%~ 発行日数 4週間程度

JAL JCB 普通カードは、JALカードのスタンダードモデルで、初心者マイラーにおすすめの入門カード!初年度年会費無料で次年度以降も2,000円(税抜)!ショッピングマイル・プレミアム加入(年会費3,000円+税)で還元率1.0%!JAL特約店なら最大2.0%で利用可!海外。国内旅行傷害保険まで付帯する!

JALマイル 200円ごとに1マイル!ショッピングマイル・プレミアム加入なら100円で1マイル貯まる!
高還元率 JAL特約店で還元率2倍!ショッピングマイル・プレミアム加入なら2.0%!
付帯サービス 最高1,000万円の旅行傷害保険が自動付帯!JALとJCBの優待サービスも利用可!

JAL JCB 普通カード こんな人におススメ

  • JALマイル初心者の方でとりあえずJALカードを試してみたい方
  • JALのフライトは滅多に利用しない陸マイラーの方
  • 高還元率でJALマイルの貯まるコスパが高いカードをお求めの方
  • 旅行用のサブカードとして優待特典を活用したい方
入会限定キャンペーン

Web限定JALカード入会キャンペーン!この夏、この一枚!最大1,850マイルプレゼント!

2019-07-01~2019-09-30

JAL JCB 普通カード|評判と特徴、審査基準を徹底解説

JAL JCB 普通カードの特徴

JAL JCB 普通カードはJALカードのスタンダードカード(一般カード)です。年会費は2,000円(税抜)とリーズナブルで、初年度の年会費は無料となっているため、JALカードをお試し感覚で使ってみたいという方に人気です。また、『JAL JCB CLUB-Aゴールドカード』といった上位カードへの足掛かりとして利用するユーザーもいます。

JAL JCB 普通カードは、JALの優待サービスのほかにJCBの基本サービスを利用することもできますし、ボーナスマイルほかリアル店舗やネット通販でも効率よくマイルが貯まります。そんなJAL JCB 普通カードの特徴についてご紹介していきます。

年会費初年度無料のスタンダードカード!まずはJALカードを試してみたいならJAL JCB 普通カードがおすすめ!

JAL JCB 普通カードはJALカードのスタンダードカードで、初年度年会費無料で発行できます。しかも次年度以降の年会費も2,000円(税抜)と、非常にリーズナブル。「とりあえずJALカードってどんなものか試してみたい」・「初心者のJALマイラーでも使いやすいカードが欲しい」という方のための入門カードとしても最適な1枚です。

マイル還元率は0.5%!ショッピングマイル・プレミアムに加入すると1.0%!JAL特約店利用でポイント4倍!JAL JCB 普通カードでも高還元率で貯まる!

JAL JCB 普通カードは200円ごとに1マイルが直接貯まります。0.5%という還元率は非常に平凡ですが、オプションサービスの「ショッピングマイル・プレミアム」へ加入すれば、100円ごとに1マイルが加算されます。「ショッピングマイル・プレミアム」は年間3,000円のサービス年会費が必要ですが、還元率1.0%で利用できるのは大いに魅力です。

さらに、JAL特約店の提携店舗でJAL JCB 普通カードを利用すれば還元率が倍になり、1.0%で利用することができます。仮に「ショッピングマイル・プレミアム」に加入していればさらに倍になるので、マイル還元率2.0%という超高還元率で利用できます。

JAL JCB 普通カードならJCBの優待特典が付帯!旅行時に優待を活用できるのが魅力!

JAL JCB 普通カードには、JALカードの優待特典を利用することができますし、提携元であるJCBの優待サービスも利用することができます。利用できるJCBのサービスは、JCBの一般カードで利用できるサービスと同等となります。

JAL JCB 普通カードに付帯する主な優待特典
特典・優待 サービス名 内容
JALカード優待 機内販売割引 機内販売商品が10%OFF(JAL/JTA)になってお得
国内空港店舗・空港免税店割引 JALカードを提示すれば対象の空港店舗や空港免税店で割引を受けられる
ホテルニッコー&JALシティ優待 宿泊プランがお得になり、特典なども受けられる
JALパックの割引 国内や海外のパッケージツアーで最大5%割引を受けられる
JALビジネスきっぷ 当日中の予約や当日中の変更ができるJALカード会員専用のサービス。区間マイルも100%貯まる
JCBの基本サービス たびらば(旅LOVER) JCBが選りすぐった様々な観光情報を地域別に紹介しているサイト
JCBプラザコールセンター(日本/海外) 日本:旅行先のJCB加盟店を事前に予約手配可能
海外:24時間365日、カード紛失・盗難や各種トラブル・事故などの緊急時に対応可
JCB空港優待ガイド 国内主要空港にあるJCBの加盟店を紹介。カードの提示やクーポンの利用で優待を受けられる
JCB PLAZA 渡航先でのJCB加盟店予約や、観光サポートなどを利用できる。日本語対応もOK
JCB GLOBAL WiFi 海外で利用できるWiFiルーターが優待価格でレンタル
海外レンタカーサービス 渡航先でレンタカーを利用したい場合、事前に国内で予約可能なレンタカー会社を紹介してくれる。最大25%OFFの優待も魅力
JCB海外おみやげサービス 出発前におみやげを選んでおくだけで、帰国にあわせて指定場所へ届けてくれる便利なサービス
JCB旅行ガイドアプリ 渡航先での優待店情報などを検索できる。チップ計算など便利機能も付帯
チケットJCB スポーツやミュージカル、各種コンサートなど多彩なチケット情報を紹介。JCB会員だけの先行販売や割引チケットもあり
空港宅配優待サービス 空港宅配QLライナー優待サービス(15%OFF)
空港宅配JAL ABC優待サービス(15%OFF)
空港免税店割引サービス 対象の空港免税店にて割引優待を受けられる

JCBは、旅行やエンタメ関連に特化したクレジットカードなので、一般カードクラスであっても旅行やエンタメに関わる様々なシーンで活用できる優待サービスが豊富です。

JAL JCB 普通カードには最高1,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯!ただし内容が乏しいのが残念

JAL JCB 普通カードには、最高1,000万円の海外旅行傷害保険や、同じく最高1,000万円の国内旅行傷害保険が付帯するほか、海外利用のみに限られますが、年間最高100万円のショッピングガード保険が付帯します。

一般カードクラスで旅行傷害保険が付帯するのは魅力ですが、はっきり言ってJAL JCB 普通カードに付帯する旅行傷害保険の内容はかなり乏しく、年会費無料のクレジットカードでももう少し充実度の高い保険が付帯するクレジットカードもあることを考えると魅力に欠けます。付帯保険については後ほど詳述します。

JAL JCB 普通カードならボーナスマイルで手堅くマイルが貯まる! フライト利用が多い方ならJAL JCB 普通カードよりもCLUB-Aカード以上のJALカードを選ぼう!

JALカードはショッピングだけでなくボーナスマイルでも手堅くJALマイルを獲得できるのが魅力です。もちろん、JAL JCB 普通カードも、ボーナスマイルが付与されます。ただし、上位カードと比べるとボーナスマイルの付与率が低いほか、ボーナスマイルは搭乗に関わるボーナスばかりなので、フライトの機会が多いのであれば、『JAL JCB CLUB-Aカード』以上の上位カードを利用した方が効率が良いです。

普通カードとCLUB-Aカードのボーナスマイル比較
JALカード種類 普通カード CLUB-Aカード以上
(CLUB-A、CLUB-Aゴールド、プラチナ)
入会搭乗ボーナス 1,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 1,000マイル 2,000マイル
搭乗ごとのボーナス フライトマイルの10% フライトマイルの25%

入会後に初めて搭乗する場合と、毎年最初に搭乗する場合にそれぞれボーナスマイルが付与され、さらに搭乗のたびに付与されるボーナスマイルがあります。上図のように、JAL JCB 普通カードの上位カードならボーナスマイルが充実していますので、空マイラーなら上位カードを中心に選ぶことをおすすめします。

JALカード ツアープレミアムなら対象割引運賃で区間マイルの100%をゲット!

別途2,000円(税抜)のサービス年会費が発生しますが、「JALカード ツアープレミアム」というサービスに加入すれば、通常50%~75%しか獲得できない区間マイルが、対象となる割引運賃なら100%獲得できるようになります。

路線 対象割引運賃(予約クラス) フライトマイル(通常) ツアープレミアム加入の場合
JAL
国際線
ビジネスクラス(予約クラス:Ⅰ) 70% ツアープレミアムのボーナスマイルが加算されて、区間マイルがすべて100%
エコノミークラス(予約クラス:H/K/M)
エコノミークラス(予約クラス:L/V/S/E(※)/N(※)/O/G/R)
※パッケージツアー利用の場合
50%
JALグループ
国内線
先得割引・スーパー先得・ウルトラ先得 75%
乗継割引28
ダイナミックパッケージ 50%
パッケージツアーに適用される個人包括旅行割引運賃

ただしこちらも空マイラー向けのサービスとも言えるものなので、陸マイラーにはメリットがありません。上述したように空マイラーならJAL JCB 普通カードよりもボーナスマイルが充実した上位カードの利用がおすすめです。上位カードで多く搭乗ボーナスを獲得し、かつ「JALカード ツアープレミアム」も効果的に組み合わせると、フライトでマイルを獲得するメリットが高くなります。

20代ならJAL CLUB ESTへ入会しよう!JALJCB 普通カードでもビジネスクラス・チェックインカウンターを利用できる!

JALカードには、20代限定の「JAL CLUB EST」というサービスがあります。文字どおり20代のみが加入できる特別なサービスで、加入するとJAL CLUB EST会員限定のカードフェイスがデザインされたJALカードが発行されます。JAL CLUB ESTのサービス内容は以下のとおりです。

  • 国内線サクララウンジクーポン5枚進呈/年
  • e JALポイント5,000円相当分を進呈/年
  • 初回搭乗時に2,000FLY ONポイント進呈/年
  • 会員期間中に貯めたマイルの有効期限延長(36ヶ月→60ヶ月)
  • 搭乗ボーナスマイル優遇
  • ビジネスクラス・チェックインカウンター
  • 100マイルを100e JALポイントに交換OK
  • ショッピングマイル・プレミアム自動付帯

サクララウンジの利用など、通常なら上級会員でなければ利用できないサービスも付帯します。また、通常はCLUB-A以上でなければ利用できないビジネスクラス・チェックインカウンターもJAL JCB 普通カードで利用することができるようになります。JAL CLUB ESTはサービス年会費として5,000円(税抜)が必要ですが、それを支払ってもなお余りあるベネフィットが付帯するので、20代なら加入しない手はありません。

JAL JCB 普通カードは、こんな人におすすめ

ここからはJAL JCB 普通カードのおすすめポイントと、どのような人におすすめできるカードなのか? といった点について解説していきます。

JALマイル初心者の方でマイルの貯まりやすいカードをお探しの方!JAL JCB 普通カードはJALカードの入門カードとしておすすめ

マイルは本来、フライトで貯められるようにできたものですが、現在ではクレジットカードを使って効率的に貯められるような時代になりました。その代表例が、JALカードやANAカードなどの航空系クレジットカードと呼ばれるものです。本記事でご紹介しているJAL JCB 普通カードも、フライト以外でマイルを貯めることのできる航空系クレジットカードのひとつで、JALのマイルを貯めることに特化しています。

冒頭でもご説明したように、JAL JCB 普通カードはJALカードのスタンダードカードで、初心者マイラーのための入門カードといった位置付けです。普段のショッピングで利用しているだけでJALマイルが貯まっていくので、初心者の方でも効率よくマイルを貯めることができます。

フライト機会の少ない陸マイラーの方!JAL JCB 普通カードは陸マイラーにもっともおすすめのJALカード!

先にもご説明しましたが、JAL JCB 普通カードは搭乗ボーナスマイルが他のJALカードに比べてもっとも低いので、フライトを頻繁に利用される方にはおすすめできません。逆に、なかなかフライトを利用できない陸マイラーの方には特におすすめできるカードです。

フライト機会の多い方なら、搭乗ボーナスマイルで効率よくマイルを稼げますが、フライトをほとんど利用しない陸マイラーなら搭乗ボーナスマイルはほとんど無意味ですので、コスパを考えればリーズナブルな年会費で所持できるJAL JCB 普通カードがおすすめです。

「ショッピングマイル・プレミアム」に加入したりJAL特約店で利用すれば還元率1.0%ですし、「ショッピングマイル・プレミアム」に加入し、かつJAL特約店で利用すれば2.0%の高還元率で利用できます。ショッピングマイル・プレミアムの年会費3,000円(税抜)こそ必要ですが、年間30万円(税抜)の利用があればもとが取れる計算なので、年間30万超の利用が確実なら加入しておくべきサービスです。

JAL JCB 普通カードならJMB WAONが便利でお得!電子マネーも絡めて便利にマイルを貯めたい方にもおすすめ!

JAL JCB 普通カードなら、JCB WAONの利用がお得です。JMB WAONとは、電子マネーでお馴染みのWAONとJALマイレージバンクが提携して発行しているJALマイレージ会員専用のWAONのことで、利用できる店舗は通常のWAONと変わりませんが、貯まるポイントがWAONポイントではなくJALマイルとなっているのが特徴です。

JMB WAONは200円利用ごとに1マイルが貯まり、JALカードからのチャージも200円ごとに1マイルが貯まります。この時点で還元率は合計で1.0%となりますが、「ショッピングマイル・プレミアム」へ加入している場合はJALカードでのチャージで100円ごとに1マイルとなるので、還元率は1.5%にUPします。

JAL JCB 普通カードとJMB WAONを紐付けることで、高還元率でマイルが貯まります。

たまにフライトを利用する方にもおすすめ!JAL JCB 普通カードでボーナスマイルをゲット!

JALカードといえば、JALのフライトを利用した際に付与されるボーナスマイルも魅力。入会後の初回搭乗時と毎年の初回搭乗時には1,000マイル、搭乗ごとのボーナスマイルとしてフライトマイルの10%分が加算されます。

フライト機会が多い方は、既述のとおりボーナスマイルが充実したCLUB-Aカード以上のJALカードがおすすめですが、何年かに1回程度など、ごくたまにしかフライトを利用しないならJAL JCB 普通カードでも十分です。

旅行時のサブカードとして活用できるカードをお探しの方!JAL JCB 普通カードならJALやJCBの優待サービス付帯!年会費もリーズナブルでサブカードに最適!

JAL JCB 普通カードならJALカードの優待特典ほかJCBの優待サービスも利用できます。旅行傷害保険などは充実度が低いので、旅行でのメインカードとしては使えませんが、サブカードとして優待サービスを存分に使い倒すことができます。年会費も初年度無料で次年度以降も2,000円(税抜)というリーズナブルな設定なので、所持コストも低く済みお得です。

ネット通販も頻繁に利用されるJALマイラーの方! eマイルパートナー経由のネットショッピングでマイルがお得に貯まる!

JAL JCB 普通カードなら、JALの運営するオンラインモール「JALマイレージモール」も利用できます。JALマイレージモール内の「eマイルパートナー」を経由してネット通販をするだけで、直接マイルを貯めることができます。提携するネット通販サイトでは、定期的にマイルアップのキャンペーンを行うこともあるので、効果的にマイルを貯めることが可能です。AmazonやLOHACOといったおなじみの通販サイトほか、各メーカーのオンラインショップなども多数参加しています。

JAL JCB 普通カードのメリット

ここまでの内容を踏まえ、JAL JCB 普通カードのメリットについてまとめてみました。

メリット

JAL JCB 普通カードのメリット

  • 初年度年会費無料!次年度以降も2,000円!
  • ショッピングマイル・プレミアム加入で常時還元率1.0%!
  • JALカード ツアープレミアムなら対象割引運賃の搭乗が区間マイルの100%で利用できる
  • JAL特約店で還元率2倍!ショッピングマイル・プレミアム加入なら還元率2.0%!
  • JALカードの優待とJCBの優待サービスが利用できる!
  • 最高1,000万円の旅行傷害保険と年間最高100万円のショッピングガード保険付帯!
  • eマイルパートナーを経由すればネット通販でもJALマイルが貯まる!
  • 20代限定の「JAL CLUB EST」なら普通カードでも上級会員なみのサービスが付帯する!

JAL JCB 普通カードはボーナスマイルの充実度が低めなので、フライトでマイルを貯める空マイラーよりも、ショッピングなどを中心にマイルを貯める陸マイラーにおすすめです。また、JALカードを初めて持つという方も、お試しの1枚として利用してみる価値があります。まずはJAL JCB 普通カードで使い勝手を図ってみてから、上位カードへとステップアップするようにしましょう。

JAL JCB 普通カードのデメリット

JAL JCB 普通カードのデメリットは、

  • 旅行傷害保険の中身が薄い
  • JGCカードの対象ではない

以上の2つです。以下、解説していきます。

JAL JCB 普通カードの旅行傷害保険は死亡・後遺障害の補償のみ!旅行保険としての魅力は薄い!

先にも触れましたが、JAL JCB 普通カードに付帯する海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険については内容が乏しく、活用度は低めです。付帯しているのは「傷害死亡・後遺障害」だけで、もっとも重要視すべき「傷害治療費」や「疾病治療費」などの付帯が一切ありません。JALマイルを貯めるだけならメインカードにしてもいいですが。旅行の際のメインカードとしては不向きです。

JAL JCB 普通カードはJGCカードの対象外! JGCカード発行にはCLUB-A以上のJALカードが必要!

JALを利用される方なら、将来的にはJALの上級会員を目指したいという方も多いはずです。その場合、まず目標となるのがJALグローバルクラブ(JGC)の会員になることではないでしょうか。JALのフライトで「FLY ONポイント」を貯めることでJGCへの入会が可能になります。毎年「JGC修行」と呼ばれる条件をクリアし続けるのは大変ですが、JGCカードがあれば半永久的に上級会員と同等のサービスを利用できるようになるため、空マイラーなら絶対に獲得しておきたいカードとなります。

JGCカードはJALカードをベースにして発行されますが、実はJAL 普通カードではJGCカードへ切り替えることができません。JGCカードはCLUB-A以上のJALカードが対象となっているので、JGCの会員資格を得てからCLUB-Aカード以上のJALカードをベースにしてJGCカードを発行してもらうか、もしくは事前にCLUB-Aカードへ入会していおいて、JGC会員資格到達後にJGCカードへ切り替えるかの二択になります。

JALカード種類 JGCカードの発行
JAL普通カード ×
JAL CLUB-Aカード JGC CLUB-Aカードとして発行
JAL CLUB-Aゴールドカード JGC CLUB-Aゴールドカードとして発行
JALカード プラチナ JGC プラチナとして発行

JGCカード発行の際にも審査があるので、JGCの会員資格を得てから申し込んだのでは審査落ちのリスクもあり得ます。そうなると再びJGC修行をしなければならなので非効率的です。JGCカードの発行を狙うならJAL 普通カードではなく、事前にCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALカード プラチナなどへ入会しておけば、JGCの会員資格を獲得した時点でJGCカードへ切り替えるだけで済みます。

JAL JCB 普通カードの評判

JAL JCB 普通カードに関するユーザーの評判ですが、「ショッピングマイル・プレミアム」に加入すればマイルが貯まりやすいという点で高い評価を受けています。

陸マイラーならJAL JCB 普通カードでも十分!ショッピングマイル・プレミアムへの加入は必須

JAL JCB 普通カードの評判をまとめてみますと、

良い評判 ショッピングマイル・プレミアムに加入すればJALマイルが貯まりやすい
フライトボーナスマイルが低いので陸マイラーにおすすめ
JCBカードとして優待サービスを利用できる
WAONをよく使うのでJMB WAONのチャージでマイル還元率1.0%はなかなかいい
悪い評判 旅行好きには不向き
スペック的には年会費永年無料でもっと使えるカードもある

ショッピングマイル・プレミアムに加入すれば100円で1マイル(還元率1.0%)という点で評価が高いですし、JMB WAONでマイルが貯まるという点を支持するユーザーも多いです。ですが、旅行などフライトを伴う利用となると一転して低評価です。

JCB関連の特典を利用できるとはいえ、フライトボーナスマイルが上位カードに比べて低すぎるので、フライトメインで利用する人には不向きだということと、付帯する旅行傷害保険があまりにも中途半端すぎることが低評価の要因です。

年会費が永年無料のカードでも、もっと旅行傷害保険が充実しているカードもあることを考えると、陸マイラー以外にメリットはまったくないカードということになってしまいます。逆に言えば、位置付けがハッキリしている分だけ選びやすくて使いやすいカードと言い換えることもできるでしょう。

JAL JCB 普通カードの審査

JAL JCB 普通カードは、JALカードの中でもっともスタンダードなタイプとなりますので、決してハードルが高いわけではありません。申込資格も高校生を除く18歳以上であればOKなので、クレヒス(信用情報)に大きな問題さえなければ十分に審査通過を狙えるレベルです。

一般カードといえど審査が厳しめの航空系クレジットカードなので安易にJAL JCB 普通カードへ申し込まないように注意!

審査難易度が低めとは言っても、それはあくまでも「JALカードの中では低い」というだけです。実際、航空系クレジットカードは通常のクレジットカードに比べると審査難易度が高めと言われています。ましてやJAL JCB 普通カードの提携先は国際ブランドとして独自のプロパーカードまで発行しているJCBですから、審査基準が甘いということは決してありません。

ちなみにJAL JCB 普通カードの審査に通過した人の情報をざっと眺めてみますと、やはり圧倒的に審査通過率が高いのは会社員です。他社カードローンなどの借入が少なく、延滞や債務整理といった経験がないなら年収200万円前後でも十分に審査通過の範囲内です。ただし、勤続年数があまりにも短すぎるのはNGです。正社員以外の、いわゆる非正規雇用の場合ですと、やはり会社員に比べて審査通過率が一気に低くなります。

JAL JCB 普通カードのキャンペーン

クレジットカードに申し込むのであれば、入会キャンペーンを行っているタイミングがベストです。もちろん、JALカードも同様です。JALカードの場合、マイルを貯めることに特化したクレジットカードなので、入会キャンペーンでは一気にたくさんのマイルを獲得できるチャンスでもあるので、キャンペーンのタイミング逃さずに申し込むことがお得にマイルを稼ぐポイントです。

入会と同時に効率よくマイルを稼げる!JAL JCB 普通カードの入会キャンペーンは常時チェックしておこう!

仮に、JAL JCB 普通カードへ申し込もうと思ったタイミングで入会キャンペーンが行われていなくても、キャンペーンは定期的に開催されているものなので、近い内に必ずキャンペーンが始まります。キャンペーンが行われているタイミングで入会すれば一気に数千ポイントを稼ぎ出すことができますので、マイラーにとっても貴重な入会の機会となることは間違いありません。

JAL JCB 普通カードの還元率

JAL JCB 普通カードは、200円で1マイルが貯まります。ポイント還元率は0.5%となりますが、先述したように「ショッピングマイル・プレミアム」というオプションサービスへ加入すると100円ごとに1マイルが貯まり、ポイント還元率が1.0%にUPします。

ただし、「ショッピングマイル・プレミアム」はサービス年会費として別途3,000円(税抜)が必要になりますので、損益分岐点を考えた利用が賢明です。といっても、年間30万円ほどが損益分岐点なので、1年間でそれ以上利用するなら絶対に加入しておいた方がお得です。

JAL特約店なら還元率1.0%! ショッピングマイル・プレミアムと組み合わせればJAL JCB 普通カードでも還元率2.0%!

JAL特約店は、JALカードを使って買い物をするだけで還元率が2倍の1.0%になるので非常にお得です。しかも、「ショッピングマイル・プレミアム」に加入していればさらに倍になるので、還元率2.0%という超高還元率が可能になります。

JAL特約店は、ENEOSなどのSSをはじめ、ドラッグストアやコンビニ、スーパーなど、普段使いとして活用できるお店が多く加盟しているので、日常的な利用を心掛けるだけでもずいぶんとマイルの貯まり具合も違ってきます。積極的に活用していきましょう。

JAL JCB 普通カードならJMB WAONで還元率1.5%!WAONユーザーならおすすめ!

すでにご説明しましたが、JAL JCB 普通カードならJMB WAONを利用できます。JMB WAONは、マイルの貯まるWAONで、利用200円ごとに1マイルを貯めることができます。さらに、JAL JCB 普通カードでもチャージが可能で、チャージ200円ごとに1マイルが貯まりますが、「ショッピングマイル・プレミアム」に加入していればチャージ100円ごとに1マイルが貯まるので、合計で1.5%という高還元率で利用できる計算です。

JAL JCB 普通カードのポイント

JAL JCB 普通カードのポイントプログラムは基本的にはJALマイルですが、希望すればJCBのOki Dokiポイントを貯めることもできます。しかし、せっかく高還元率でJALマイルが貯まる設計になっているので、わざわざOki Dokiポイントに切り替えて貯めるメリットはありません。

JAL JCB 普通カードならJALマイル以外にもOki Dokiポイントを貯めることもできる!

JALマイルを貯めることに特化したJAL JCB 普通カードでOki Dokiポイントを貯めることができても、そこから得られるメリットとしては、JCBのオンラインモール「Oki Dokiランド」を利用できるということだけです。利用次第で高還元率な利用が可能ですが、結局マイルへ移行するなら最初からJALマイルを貯めた方が圧倒的にお得です。

JAL JCB 普通カードと電子マネー

JAL JCB 普通カードで利用できる電子マネーは、先にご紹介したWAONと、JCBとの提携カードなのでQUICPayも利用することができます。その他、モバイルSuicaとSMART ICOCAのチャージにも利用することができます。

JAL JCB 普通カードでポイント付与対象となるのはQUICPayとWAON!モバイルSuicaやSMART ICOCAは対象外

JAL JCB 普通カードでチャージできる電子マネーのうち、ポイント付与の対象となるのはWAON(JMB WAON)だけです。モバイルSuicaやSMART ICOCAはチャージこそ可能ですが、チャージ分でマイルは貯まりません。QUICPayは後払い式でJAL JCB 普通カードと紐付けての利用となるので、利用分もマイルが貯まります。

JAL JCB 普通カードの付帯保険

JAL JCB 普通カードには最高1,000万円の海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険、それにショッピングガード保険として年間最高100万円(海外)が付帯しています。

JAL JCB 普通カードの付帯保険
保険種類 保険内容 補償内容
海外旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 最高1,000万円
救援者費用 100万円
国内旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 最高1,000万円
ショッピングガード保険 海外ショッピング 年間最高100万円

デメリットの項でもお伝えしましたが、JAL JCB 普通カードの旅行傷害保険は中身が薄っぺらくなっています。傷害死亡などに備えることはできても、もっとも肝心な治療費に関する補償が皆無です。

海外では、事故によって亡くなるケースよりも、ケガや病気で医療機関を受診する確率の方が圧倒的に多いので、死亡保障よりも治療や入院、手術などに備えられる保険のほうが重要となります。それが付帯していないのは非常に残念です。JAL普通カードであれば、AMEXブランドの『JAL AMEX 普通カード』なら充実度の高い保険が付帯しています。

ショッピング保険に関してはVISAブランドやMastercardブランドには付帯しておらず、海外ショッピングのみとはいえ、JCBだけにショッピング保険が付帯しているのはメリットです。

JAL JCB 普通カードの追加カード|ETCカードや家族カード

JAL JCB 普通カードでは、ETCカードや家族カードも追加で発行してもらうことができます。

JAL JCB 普通カードのETCカードは新規発行手数料も年会費も無料!家族カードは年会費1,000円で初年度無料!

JAL JCB 普通カードの追加カードとなるETCカードは年会費無料で発行可能です。家族カードについては年会費が1,000円(税抜)で、本会員と同様に初年度年会費無料で発行OKです。

ちなみに、ETCカードの新規発行手数料無料については、VISAブランドやMastercardブランドは新規発行手数料が1,000円(税抜)必要となりますが、JCBは無料となっているのも地味に嬉しいメリットです。

JAL JCB 普通カードの締め日と支払日

JAL JCB 普通カードの締め日は毎月15日、支払日は翌月10日となります。これは、提携先であるJCBの基準に合わせて設定されています。

JAL JCB 普通カードで優良な利用をすれば将来的にもさらに上位のカードも視野に入る!

当たり前の話ですが、JAL JCB 普通カードで優良な利用を心掛けていればポジティブな信用情報を重ねていけますので、将来的にはさらに上位のカードも審査に通りやすくなったりもします。発行がJCBですから、JCBゴールドやJCBプラチナといったプロパーカードに申し込んだ際にも、良い心象を与えることができます。もちろん、JAL上級会員の証であるJGCカード発行の際にも、優良なカード会員として審査通過率が上がることにも繋がります。

JAL JCB 普通カードの紹介まとめ

JAL JCB 普通カードについてご紹介してきましたが、JALカードの中でもっともスタンダードなステータスであり、初年度の年会費も無料で発行可能なので、JALカードがどのようなものかを試すのには絶好のカードとなっています。次年度以降も2,000円(税抜)という年会費で利用できますし、「継続して利用するか」・「さらに上位のJALカードへ切り替えるか」・「やっぱりやめるか」といったいずれかの選択余地も十分に確保できます。ご自身にとってベストな方法をゆっくりと見極めることが可能です。

フライトを利用しない陸マイラーならJAL JCB 普通カードの利用がもっともおすすめ!

本文中でも述べていますが、JALやJALグループ便でフライトを利用するなら、CLUB-Aカード以上のJALカードでなければ効率よくフライトマイルを貯めることができません。しかし、ショッピングなどを中心にマイルを貯める陸マイラーなら、JAL JCB 普通カードで十分です。

ショッピングマイル・プレミアムへ加入すれば還元率1.0%ですし、それに加えてJAL特約店を積極活用すれば還元率2.0%でマイルが貯まります。海外旅行などの際のメインカードとしては不向きですが、「普段使いでJALマイルを貯めるだけのカード」としてだけであれば十分に使い倒せる1枚です。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

JALカードとJR東日本のゴールドカードが一体化!コスパ最強のゴールドカード!

JAL CLUB-Aゴールドカード

ショッピングマイルプレミアムでマイル還元率1.0%!区間フライトマイルにボーナスマイル、空港ラウンジ特典も魅力!

JAL普通カード

JALマイルが貯まりやすい基本カード!初年度年会費無料、入会時&搭乗時にボーナスマイルも進呈!

空を旅するJALマイラーのクレジットカード!ボーナスマイルとフライトマイルはゴールドカードと同じ!

アドオンマイルでマイル還元率4.0%!JCBプラチナの優待特典が利用できるJALカード最高峰のステイタス!最高1億円の旅行傷害保険にプライオリティ・パスも無料付帯!

学生専用のJALカード、充実した特典に加え区間積算マイルは100%!入会ボーナス&毎年初回搭乗ボーナスマイルも進呈!

(JCB) JMBカードにSuicaを搭載、チャージにもマイルを付与!初年度年会費、入会時&毎年初回搭乗にもボーナスマイル進呈!

JAL普通カードより区間マイル数が多い!Suica搭載、入会搭乗ボーナスや最高5,000万円の旅行保険も自動付帯!

JAL JCBカードのスタンダードモデル!初年度年会費無料で高還元率でマイルを貯められる!

ショッピングマイル・プレミアムでマイル高還元率!空港ラウンジサービスまで付帯する!

マイル還元率1.0%で利用できるJALの学生カード!ツアープレミアムの年会費無料で入会OK!オリジナル特典もある!

ゴールドカード最高クラスの海外旅行傷害保険!JCBのゴールド特典も付帯するJALのゴールドカード!還元率1.0%!

アドオンマイルで還元率最大3.0%!空港ラウンジサービス同伴者1名無料で空港宅配サービスも付帯!

ゴールドカードと同等のボーナスマイル!海外・国内旅行傷害保険も充実!JCBの優待も利用OK!

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で、 日本国内でのお支払いが可能な方
国際ブランド JCBカード 
年会費(初年度) 無料 年会費(2年目) 2,000円+税
家族カード(初年度) 無料 家族カード(2年目) 1,000円+税
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 無料
ETCカード備考
発行期間 4週間程度
利用限度額(下限) 公式サイト参照 利用限度額(上限) 公式サイト参照
利用限度額備考
発行会社 株式会社ジャルカード(株式会社JALカード)/株式会社ジェーシービー
支払い
キャッシング手数料 ATM手数料:1万円以下は100円+税/1万円超は200円+税
締め日 15日 引落日 10日
支払い方法 1回/2回/分割払い/リボ払い/ボーナス一括払い
キャッシング金利 15.0~18.0%
ポイントシステム
ポイントプログラム JALマイレージバンク(Oki Dokiポイントも選択可)
ポイント還元率 0.5%~
ポイント有効期限 36ヶ月(JALマイレージバンク)
最低交換単位 1,000マイル
マイレージ
交換可能なマイレージ JALマイレージバンク
マイレージ還元率 0.5%~
最低交換単位 1ポイント
マイレージ移行手数料 無料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー QUICPay/WAON/モバイルSuica/SMART ICOCA
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯
国内旅行保険「傷害保険」 最高1,000万円
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯
海外旅行保険「傷害治療」
海外旅行保険「携行品損害」
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高1,000万円
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」
海外旅行保険「賠償責任」
海外旅行保険「救援者費用」 100万円
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 ショッピングガード保険:年間最高100万円(海外)
その他
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容