JCB CARD W / W plus L

年会費無料でポイント還元率常時2倍!女性向けカードもあるJCBのプロパーカード!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 1.0%~ 発行日数 最短3営業日

JCB CARD Wは、年会費永年無料でOki Dokiポイントの還元率が常時2倍の1.0%で利用できるJCBのプロパーカードです。最高2,000万円の海外旅行傷害保険や年間最高100万円のショッピング保険も付帯。JCB CARD W Plus Lは女性向けの特典が充実しています。

年会費永年無料 信頼性と実績の高いJCBプロパーカードを年会費無料で持てる!家族カードもETCカードも年会費無料でお得
還元率常時2倍 Oki Dokiポイントの還元率は常時2倍の1.0%!JCB ORIGINALパートナー利用なら最大5.5%還元!
旅行保険も付帯 最高2,000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯、最高100万円のショッピング保険(海外)も付帯!

JCB CARD W / W plus L こんな人におススメ

  • 年会費無料で維持コストがお得なクレジットカードを探している方
  • 普段使いのメインカードとしてポイント還元率の高いカードが欲しい方
  • 家族みんなで高還元率のクレジットカードを持ちたい方
  • 海外旅行や海外出張用にサブカードを探している方
  • 女性向けの特典の充実したクレジットカードに興味がある方
入会限定キャンペーン

新規入会キャンペーン!新規入会とご利用条件クリアでいまなら最大11,000円分プレゼント! キャンペーン期間中に入会すると、入会後3ヶ月間はポイント還元率4倍

2018-06-01~2018-09-30

JCB CARD W / W plus Lを徹底解説

JCB CARD Wは、こんな人におすすめ

JCB CARD Wは、18歳~39歳までの方が申し込めるJCBのプロパーカードです。JCBの発行するプロパーカードの中でも突出して高いポイント還元率が魅力で、年会費は永年無料で利用することができます。

また、年会費無料のカードでありながら、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯され、さらにショッピング保険も付帯しているという充実ぶり。年会費無料カードとしてはハイスペックな内容となっています。そんなJCB CARD Wのおすすめポイントについて、以下に解説していきます。

39歳以下で年会費無料の高還元率カードを利用したい方!

JCB CARD Wは、18歳~39歳までの方が申し込むことのできるJCB ORIGINAL SIRIESの中の1枚です。学生(高校生除く)や新社会人など、初めてクレジットカードを持つ方にもおすすめできます。

PICK UP

JCB ORIGINAL SIRIESとは?

JCBカードの魅力を最大限発揮してくれるJCBプロパーカードのラインナップのことです。29歳限定のプロパーカードからゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードなどのハイステータスカードまで多彩なラインナップを誇ります。

JCB CARD Wの年会費は永年無料でポイント還元率は1.0%。JCBのプロパーカードでは、標準のポイント還元率は0.5%ですので、常時2倍で利用することができます。JCBのプロパーカードで還元率1.0%という高還元率で利用できるのは、JCB CARD Wやリボ払い専用のJCB EITカードなど限られたカードのみとなっているので、非常に貴重です。

セブンイレブンやスターバックスなどの利用頻度が高い方!

JCB ORIGINAL SIRIESのラインナップに加わっているJCB CARD Wは、JCB ORIGINAL SIRIESのカードでしか利用できないJCB ORIGINALパートナーという提携店舗を利用することができます。

JCB ORIGINALパートナー店舗では、通常よりもポイント還元率が高くなっているため、お得にポイントを貯めることができます。提携店舗には、セブンイレブンやイトーヨーカドー、スターバックスといったお馴染みの店舗も多数含まれています。

JCB CARD Wなら他のJCB ORIGINAL SIRIESよりも提携店舗の利用がお得!

JCB ORIGINAL SIRIESにラインナップされているカードしか利用することのできないJCB ORIGINALパートナーですが、JCB CARD Wは他のJCB ORIGINAL SIRIESのカードよりもさらに高いポイント還元率で利用することができます。

例えば、セブンイレブンやイトーヨーカドーならポイント3倍(還元率1.5%)となっていますが、JCB CARD Wならさらに+1倍! ポイント還元率は4倍の2.0%で、スターバックスなら、スターバックスカードへのオンライン入金やオートチャージで10倍(還元率5.0%)のところ、JCB CARD Wでは11倍の還元率5.5%で利用できます。

その他、ネットショッピング大手のAmazonでポイント還元率2.0%、ガソリンスタンドのエッソ・モービル・ゼネラルや昭和シェルでも還元率1.5%で利用することができます。

シンプルでスタイリッシュなクレジットカードを持ちたい方!

JCB CARD Wのカードフェイスは、やや青みがかったグレーで統一され、余計なデザインは一切施されていないシンプルでスタイリッシュなデザイン。クレジットカードの使い方だけでなく、デザインまでスマートにこだわりたい方にもおすすめです。

海外旅行にサブカードとして携行していけるクレジットカードを探している方!

JCB CARD Wには、利用付帯ながら最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されています。さらに、海外ショッピング利用時も常に還元率2倍の1.0%で利用でき、海外利用に限りショッピング保険も付帯しています。

年会費は永年無料のクレジットカードでこれだけの特典が付帯するのはレアです。海外旅行や海外出張の際にも、サブカードとして抜群の存在感を発揮してくれます。

JCB CARD W plus L は、こんな人におすすめ

JCB CARD W Plus Lは、JCB CARD Wの女性向けバージョンです。基本的なスペックはJCB CARD Wと同じですが、カードフェイスや付帯特典は女性向けカードらしい内容になっているのが特徴です。JCB CARD W Plus Lは、以下のような方におすすめできるカードです。

39歳以下で女性でも使いやすいクレジットカードを探している方!

クレジットカードの種類も非常に豊富な時代となってきました。基本的には、男性も女性も使えるクレジットカードというのが一般的ですが、女性専用のクレジットカードとなると途端に数が激減します。

そんな「少数派」の女性専用クレジットカードとして、JCB CARD Wと共に登場したのがJCB CARD W Plus Lです。ポイント還元率や付帯保険などの基本的なスペックはJCB CARD Wと同じ内容ですが、カードフェイスには女性らしさがあしらわれ、付帯サービスも女性らしい特典が付帯しているなど、女性らしさを強調した内容になっています。

JCB CARD W Plus Lには、JCBの発行するもう1枚の女性専用カードであるJCB LINDAカードのサービス「お守リンダ」が付帯しています。これは、女性のための「安心」に備えた付帯保険で、女性特有のがんやストーカー被害などに備えることができる特別な付帯保険です。

PICK UP

手頃な掛け金で必要なプランを選べる「お守リンダ」

お守リンダは、JCB CARD W Plus LとJCB LINDカードの会員だけが入会できる会員限定のオプション保険です。女性特定がんなら30円/月~、天災限定傷害なら60円/月~、犯罪被害補償なら100円/月~、傷害入院補償なら390円/月~という手頃な保険料で加入できます。

また、女性特定がん以外の女性疾病にも対応した女性疾病保険も290円/月~加入することができます。

キュートで女性らしいデザインのクレジットカードを持ちたい方!

JCB CARD W Plus Lのカードフェイスは、JCB CARD Wのクールなデザインとは異なり、ピンクに花柄のあしらわれたキュートなデザインです。華やかさがありながら、それでいてどこか大人の女性を思わせる鮮やかなデザインは、お財布の中でも格別の存在感を放ちます。

オシャレやファッションの新鮮でお得な情報をいち早くGETしたい女性!

JCB CARD W Plus Lを利用すると、キレイを応援する様々なプレゼントキャンペーンへの応募ができます。さらに、会員限定の公式サイトやメルマガでは、キレイに役立つ情報をいち早くGETすることもできます。

JCB CARD W / JCB CARD W plus Lの紹介まとめ

JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lは、年会費無料でいつでもポイント還元率1.0%で利用できるハイスペックなJCBのプロパーカードです。申し込みは39歳以下限定ですが、39歳までに申し込めば40歳を過ぎても利用することができます。家族カードも年会費無料で、本人会員が39歳以下であれば家族会員は40歳以上でも申し込むことができます。

また、JCB ORIGINALパートナーの提携店舗で利用すればポイント還元率は倍増。特にスターバックスのスターバックスカードへのオンライン入金やオートチャージで利用するとポイント還元率は脅威の5.5%! スタバユーザーなら要チェックな内容となっているのも魅力です。

さらに、年会費無料にも関わらず海外旅行傷害保険とショッピング保険(海外)も付帯している上に海外ショッピングでもポイント還元率1.0%で利用できるので、海外旅行や海外出張のサブカードとしても活用できます。加えてJCB CARD W Plus Lなら会員限定のオプション保険やキレイを応援する各種プレゼントキャンペーンなども付帯しています。

JCB CARD W / JCB CARD W plus Lの概要

ここまで、JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lについての特徴をご紹介してきました。以上の概要をまとめますと、

CHECK

JCB CARD W/JCB CARD W Plus Lの概要

  • 18歳〜39歳までの若者だけが申し込めるプロパーカードで学生や新社会人にもおすすめ!
  • 年会費永年無料で39歳までに申し込めば40歳以上でも利用可!家族カードは40歳以上でも可!
  • ポイント還元率はいつでも2倍の1.0%!もちろん海外利用時も還元率1.0%!
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険とショッピング保険(海外)が付帯!
  • JCB ORIGINALパートナー提携店舗利用なら他のJCBプロパーカードよりも還元率が高い!
  • JCB CARD Wはクールでスタイリッシュ!JCB CARD W Plus Lはキュートなデザイン!
  • JCB CARD W Plus Lには会員限定のオプション保険やプレゼントキャンペーンなどが付帯!

JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lは、学生から社会人まで幅広い年齢層で利用できる魅力的なクレジットカードです。学生や新社会人なら初めての1枚として、20代や30代なら普段使いのメインカードや海外利用時のサブカードとしても大活躍する1枚です。

JCB CARD W / JCB CARD W plus Lの特徴

では、ここからはJCB CARD WとJCB CARD W Plus Lの詳細な特徴について解説していきます。JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lの中核をなすプロパティとなりますので、ぜひ参考にしてみてください。

39歳以下限定のJCBプロパーカード!年会費無料でポイント還元率が高い!

JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lは、18歳~39歳までの方が申し込めるJCBのプロパーカードです。年会費無料ですから維持コストゼロで持つことができ、ポイント還元率1.0%という点が最大の魅力となっています。JCBのプロパーカードとしては極めてハイスペックな1枚と位置付けてもいいでしょう。

JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lの申し込み資格は以下のようになっています。

本会員 ・満18歳以上39歳以下で本人または配偶者に安定継続収入のある方
・高校生を除く18歳以上で学生の方
家族会員 ・生計を同一にする配偶者、親、高校生を除く18歳以上の子供の方
※本会員が学生の場合は申し込めない

上記条件を見てもお分かりのように、JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lは社会人だけでなく学生や専業主婦(主夫)でも申し込むことができます。また、申し込み基準が39歳までということなので、39歳までに申し込んでおけば40歳以降も利用することができます。家族カードに関しても、本会員が学生でない限りは40歳以上の家族も申し込むことができます。

年会費無料で持てるJCBのプロパーカードはレア!

JCBのプロパーカードで年会費無料で持てるカードはレアです。JCBのスタンダードタイプとなるJCB一般カードでも1,250円+税の年会費がかかります。

また、29歳以下の若者限定で発行されているJCB EXTAGEも年会費は無料ですが、5年経過後にはJCB一般カードへと切り替えになりますし、5年以内に解約してしまうと2,000円の解約手数料も発生しますので、結局は維持コストがかかります。

唯一、JCB EITカードというリボ払い専用のカードだけは年会費永年無料で利用できますが、支払方法はリボ払いのみです。リボ手数料が発生してしまうような使い方をすれば結局は維持コストがかかってしまうのと変わりません。

そうした視点から見れば、JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lは年会費永年無料ですし、解約しても解約手数料もかからず、リボ払い専用でもないので余計なコストはかかりません。

ポイント還元率はいつでも2倍!JCB ORIGINALパートナーでもさらにお得!

JCBプロパーカードの標準ポイント還元率は0.5%ですが、JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lはいつでもポイント還元率2倍の1.0%で利用できます。29歳以下限定のJCB EXTAGEは1.5倍の0.75%ですので、還元率1.0%というのは、JCBカードの中でも異例の高還元率ということになります。唯一、同じ1.0%で利用できるのはリボ払い専用のJCB EITカードだけです。

JCB CARD Wのライバルカードとしては、同じ年会費永年無料で還元率1.0%のJCB EITカードです。しかし、JCB CARD WはJCB ORIGINAL SIRIESのラインナップに加わっていますがJCB EITカードはJCB ORIGINAL SIRIESのカードではありません。つまり、JCB ORIGINALパートナーの提携店舗はJCB EITカードでは利用できないのです。JCB CARD WはJCB ORIGINALパートナーの提携店舗を利用できるので、ライバルカードよりも使い勝手が高いのです。

スタイリッシュ&キュートなカードフェイス!こだわり派にもおすすめ!

数あるクレジットカードの中で、シンプルかつスタイリッシュなデザインのカードフェイスはあまりありません。JCB CARD Wならシンプルでクール、それにスタイリッシュなデザインを併せ持っていますし、JCB CARD W Plus Lは女性専用カードとして、女性らしいキュートなデザインになっています。JCBのプロパーカードの中では別格のアイデンティティを誇りますので、こだわり派の方にもおすすめです。

JCB CARD WのカードフェイスはJCBカードのWEB限定デザインと同じ!

ちなみに、JCB CARD WのカードフェイスはJCB一般カードのWEB限定デザインに似ています。というよりもWEB限定デザインと同じです。しかし、カードフェイスは同じでもJCB CARD Wの方がポイント還元率も高く年会費もかかりません。

JCB ORIGINALパートナーの利用なら通常のJCBカードよりもポイント還元率が高い!

先述しましたが、JCB CARD Wは通常のJCBカードよりもポイント還元率が高いです。通常0.5%の還元率が、常時2倍の1.0%となっているのです。しかも、JCB CARD Wが秀逸なのは標準のポイント還元率だけではありません。JCB ORIGINALパートナーの提携店舗でも、他のJCBカードよりも高い還元率なのです。

JCB ORIGINALパートナーは基本還元率+1倍のポイントが還元される!

まず、JCB ORIGINALパートナーの提携店舗ですが、主な提携店舗は次のとおりです。

JCB ORIGINALパートナー 優待店ボーナス JCB CARD W/JCB CARD W Plus Lボーナス 合計
セブンイレブン ポイント3倍 +ポイント1倍 ポイント4倍
イトーヨーカドー ポイント3倍 +ポイント1倍 ポイント4倍
Amazon ポイント3倍 +ポイント1倍 ポイント4倍
スターバックス
(スターバックスカード)
ポイント10倍 +ポイント1倍 ポイント11倍
昭和シェル石油 ポイント2倍 +ポイント1倍 ポイント3倍
エッソ・モービル・ゼネラル ポイント2倍 +ポイント1倍 ポイント3倍

JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lでは、通常の優待店ボーナスに加えて、カードボーナスとして1倍がプラスされます。提携店舗の利用で基本倍率+0.5%の還元率となるので、他のJCB ORIGINAL SIRIESよりも多くのポイントを稼ぐことができます。

普段のネット通販もお得!Oki Dokiランド経由で最大20倍のポイント還元!

JCB CARD WとJCB CARD W Plus LもJCBの発行するプロパーカードですので、JCBが運営するオンラインモール「Oki Dokiランド」を利用できます。普段のネットショッピングをOki Dokiランド経由にするだけで、ポイント還元率が2倍~20倍へアップします。

ただでさえポイント還元率の高いJCB CARD WとJCB CARD W Plus Lですから、Oki Dokiランドを併用することで、さらに効果的にポイントを積み上げていけます。

JCB CARD Wで貯めたOki Dokiポイントは交換先が豊富!おすすめJCBプレモカードへのチャージ

JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lのポイントプログラムは、他のJCBカードと同じ「Oki Dokiポイント」です。JCBのOki Dokiポイントは、ポイントの移行先が多彩なのがメリットです。

ただし、移行先によっては移行レートが悪く、ポイント還元率に換算すると1.0%を下回ってしまうこともあります。移行先としては、商品、ギフトカードや共通ポイント、電子マネーや航空マイルなどがありますが、これらのうちどんな移行先を選べばお得なのでしょうか? 以下、解説していきます。

ポイント移行先によってはポイント還元率が下がる!1.0%を維持するならプレモカード一択!

まず結論から言うと、JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lの場合は、貯めたOki DokiポイントをJCBプレモカードへチャージすることでポイント還元率が1.0%となります。つまり、それ以外の移行先を選択してしまうと、ポイント還元率は1.0%未満になってしまうので注意が必要です。

PICK UP

JCBプレモカードとは?

JCBプレモカードは、チャージ式のギフトカードです。コンビニやデパート、レジャー施設や家電量販店、Amazon、マクドナルド、ユニクロなどで利用できます。JCB CARD Wのポイント移行先としては、最もお得かつ無駄のない利用ができます。

JCB CARD WやJCB CARD W Plus Lで貯めたOki Dokiポイントは、JCBプレモカードのプレモバリューへ1ポイント=5円で移行できますので、この移行方法が唯一、還元率1.0%で利用できる方法となります。

海外でも便利!海外利用もポイント2倍!海外旅行傷害保険とショッピング保険も付帯!

JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険、年間最高100万円のショッピング保険(海外)が付帯しています。確かに補償内容は低いのですが、年会費無料カードであることを考えると魅力的な付帯特典です。

海外旅行傷害保険自動付帯のカードと組み合わせれば万一のトラブルに備えられる

ただし、海外旅行傷害保険は利用付帯となりますので、JCB CARD WやJCB CARD W Plus Lで旅行のツアー代金や交通費等を支払わないと補償が適用されませんので注意しましょう。

補償内容から見ると、海外へ携行して行くのにJCB CARD WやJCB CARD W Plus Lだけではやや不安です。それ以外に、海外旅行傷害保険が自動付帯しているクレジットカードを携行していけば、傷害治療費や疾病治療費などを合算できるため、補償内容を充実させることもできます。

JCB CARD W/JCB CARD W Plus Lのデメリット・注意点

JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lは、JCBのプロパーカードとしては非常に秀逸です。JCBのプロパーカードとしてはかなりの威力を備えた1枚です。そんなJCB CARD WとJCB CARD W Plus Lの注意点について、最後に触れておきましょう。

40歳以上では申し込めない!申し込みもWEB限定!

JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lの注意点は2つ。

  • 申し込みは39歳まで!40歳以上では申し込めない
  • WEBからの申し込みにしか対応していない!それ以外に申し込み方法がない

JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lが欲しいなら、39歳までに申し込まなければなりません。すでに40歳以上になっていると申し込むことができません。ただし、40歳以上の方で、「どうしてもJCB CARD Wが欲しい!」という場合は、39歳以下の家族にお願いしてJCB CARD Wへ入会してもらい、家族会員になるという方法もあります。

また、JCB CARD WとJCB CARD W Plus LはWEBからしか申し込むことができません。それ以外の申し込み方法には対応していないので、申し込みには必ずインターネット環境が必要になります。逆に、39歳以下でWEBの利用さえできれば、申し込みにはまったく支障がありませんので、誰でも申し込むことができます。

JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lは、学生から専業主婦まで幅広く申し込めるほか、高還元率でしかも年会無料の使い勝手が高い1枚です。お得でハイスペックなクレジットカードをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方
国際ブランド JCBカード 
年会費(初年度) 永年無料 年会費(2年目) 永年無料
家族カード(初年度) 無料 家族カード(2年目) 無料
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 無料
ETCカード備考
発行期間 最短3営業日
利用限度額(下限) JCB公式サイトを参照 利用限度額(上限) JCB公式サイトを参照
利用限度額備考
発行会社 株式会社ジェーシービー
支払い
キャッシング手数料 国内:無料(海外は手数料がかかる場合あり)※詳細はJCB公式サイトを参照
締め日 毎月15日 引落日 翌月10日
支払い方法 口座振替
キャッシング金利 年15.0%~18.0%
ポイントシステム
ポイントプログラム Oki Dokiポイント
ポイント還元率 1.0%~
ポイント有効期限 24ヶ月
最低交換単位 200P~
マイレージ
交換可能なマイレージ ① JALマイレージバンク
② ANAマイレージクラブ
③ デルタ スカイマイル
マイレージ還元率 いずれも0.3%(500ポイント⇒1,500マイル)
最低交換単位 500ポイント以上1ポイント単位
マイレージ移行手数料 いずれも無料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー QUICPay
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」
国内旅行保険「傷害保険」
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯
海外旅行保険「傷害治療」 最高100万円
海外旅行保険「携行品損害」 最高100万円
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高2,000万円
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 最高100万円
海外旅行保険「賠償責任」 最高2,000万円
海外旅行保険「救援者費用」 最高100万円
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 最高100万円(海外のみ)
免責は1事故につき10,000円
その他
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考 JCB CARD W Plus Lは以下の女性向け特典付帯
①お守リンダ
②LINDAリーグ

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

最近閲覧したカード
CLOSE
最近チェックしたクレジットカード