JCB CARD EXTAGE

若者限定のJCBプロパーカード!年会費無料、AmazonでOki Dokiポイント最大3.0%還元!旅行保険&ショッピング保険も付帯!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5%〜2.5% 発行日数 最短3営業日

JCB CARD EXTAGE(一般カード)は若者限定、国際ブランドJCBのプロパーカード。本会員&家族会員ともに5年間年会費無料、初回更新時にはJCB一般カードに自動切替!海外旅行傷害保険&ショッピング保険も付帯、最大のメリットはAmazonで最大3.0%など「還元率の高さ」にアリ!入会後3カ月間はエクステージボーナス進呈、提携店舗が多くポイントがザクザク貯まる!

年会費無料 18歳以上29歳以下の若者限定JCBカード!本会員・家族会員ともに5年間は年会費無料!初回更新時にJCB一般カードに自動切替!
還元率もお得 Amazonで人気のポイント高還元率カード!入会後3ヵ月間はアマゾンで還元率3.0%!その後も常に2.25%を還元!優待店利用なら最大5倍のポイント進呈!
旅行保険が付帯 最高2,000万円の海外旅行保険と海外利用のショッピング保険が付帯!ディズニーデザインも選べる!

JCB CARD EXTAGE こんな人におススメ

  • 18歳〜29歳以下で、年会費無料&還元率の高いカードが欲しい方!
  • Amazonで買い物、スターバックスコーヒーの利用が多い方に!
  • 海外旅行傷害保険やショッピング保険付カードをお探しのに
  • デザインは四種類、ディズニーキャラクターが好きな方にも♪
入会限定キャンペーン

スターバックス カードへのオンライン入金でOki Dokiポイントが10倍貯まる!

JCB CARD EXTAGE|評判や還元率を徹底解説!

JCB CARD EXTAGEの特徴

JCB CARD EXTAGE

JCB CARD EXTAGEは、18歳〜29歳までの方限定のJCBプロパーカードです。JCB CARD EXTAGEの特徴は国際ブランドJCBのカードが年会費無料で利用できること。またAmazonやスターバックスなどポイント優待の提携企業が多く、ポイントがザクザク貯まる点にあります。その上、最高2,000万円の旅行傷害保険や最高100万円のショッピング保険まで付いた、29歳以下限定の若者向けクレジットカードです。

JCB CARD EXTAGEは年会費無料で5年間限定!初回更新時にJCB一般カードへ自動切替!

JCB CARD EXTAGEは、18歳〜29歳の方が申し込める若者向けのJCBプロパーカードです。特徴は年会費が無料&還元率が高いという点。高校生以外であれば学生の申し込みもOK(未成年は親権者の同意必須)で、配偶者に安定継続収入があれば専業主婦もOKです。

ただし、JCB CARD EXTAGEは5年間限定でしか所持することができません。5年後には自動的にJCB一般カードへと切り替えられます。

PICK UP

自動切り替え後は、ポイント制度や付帯サービスも変わります

JCB CARD EXTAGEから、JCB一般カードへと切り替わった後は、新しいカードの年会費やポイント還元率が適用されます。

JCB CARD EXTAGEのカードフェイスは4種類!ディズニーデザインも選べる!

JCB CARD EXTAGEの券面デザインは1つの種類ではなく、計4種類のラインナップから選択できます。

  • EXTAGE(シルバー)
  • EXTAGE(レッド)
  • EXTAGE(ブラック)
  • EXTAGE(ディズニー・デザイン)

それぞれのカードフェイスはJCBらしくシンプルなデザインですが、ディズニーデザインでは、かわいらしいミッキーマウスのイラストが描かれています。

JCB CARD EXTAGEには最高2,000万円の海外旅行保険とショッピング保険が付帯!

JCB CARD EXTAGEには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯します。「利用付帯」型の保険なので、以下の条件を満たすことで補償が適用される仕組みです。

PICK UP

JCB CARD EXTAGE(一般カード)の旅行傷害保険「適用条件」

JCB CARD EXTAGEでツアー料金の支払い、もしくは飛行場までのバス・電車・タクシーなどの一部区間をカードで支払った場合、旅行保険が適用される。

また、JCB CARD EXTAGEには最高100万円のショッピング保険が付帯し、カードを使い海外で購入した商品は最高100万円まで補償が受けられます。付帯保険についての詳細は後述します。

JCBカードは、セキュリティ対策も万全!

JCB CARD EXTAGEには、JCBカード標準のセキュリティサポートが付帯します。カードが第三者によって不正使用されないか、24時間体制で監視を行うほか、万が一不正使用をされた場合でも、届け出から60日前までにさかのぼりカードの損害費用をJCBが全額補償してくれるので安心です。

JCB CARD EXTAGEは高還元率で若者がお得!入会後3ヶ月はポイント3倍!4ヶ月目以降も1.5倍!

JCB CARD EXTAGEは若者向けカードということもあり、ポイント還元率が大幅にアップされています。入会後3ヶ月間はポイント還元率3倍の1.5%で利用することができ、4ヶ月目以降も通常の1.5倍となる0.75%となっています。JCBカードの基本還元率が0.5%なので、これは地味にお得です。

もちろん、他のJCBカードと同様に海外利用なら常にポイント還元率2倍(1.0%)ですし、JCB ORIGINAL SERIESパートナーの提携店で利用すればさらに高還元率での利用も可能です。ポイントに関する詳細も、後述します。

JCB CARD EXTAGEは、こんな人におすすめ

ここからは、JCB CARD EXTAGEはどんな人におすすめなのか? など、各おすすめポイントについて、解説していきます。

29歳以下でコスパの高いカードが欲しい方!JCB CARD EXTAGEなら年会費無料で高還元率!

JCB CARD EXTAGEは、18歳〜29歳の方が申し込めるJCBのプロパーカードです。高校生の方は申し込みができませんが学生も申し込める若者向けカードです。先述したとおり、入会後3ヶ月はポイント3倍の還元率1.5%、4ヶ月目以降も還元率0.75%という高水準で利用することができ、海外利用なら常に還元率1.0%です。

しかもJCB CARD EXTAGEの年会費は、本会員・家族会員ともに5年間は年無料で利用できます。カード入会から5年が経つと「JCB CARD一般カード」へ自動で切り替えが行われますが、若者だけが5年間限定で持つことができる特別なJCBカードとなっています。

JCB CARD EXTAGEは提携店舗でお得!Amazonやセブンイレブン、スタバの利用が多い方におすすめ!

OkiDokiポイント

JCB CARD EXTAGEは「JCB ORIGINAL SERIES」にラインナップされているカードなので、「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」の提携店で利用すると高還元率でポイントが貯まります。例えば、Amazonやセブンイレブンならポイント3倍(還元率1.5%)、スターバックスではスターバックスカードへのオンライン入金で10倍ものポイントが貯まります。

また、Amazonは米国に本社があり「海外企業」としてみなされますので海外でのショッピングとしてカウントされます。海外ショッピングはいつでもポイント2倍なので、通常還元率だけでも1.0%で利用できお得です。ここに、入会後3ヶ月のボーナスポイントや、JCB ORIGINAL SERIESパートナーで還元率3倍といった特典も付くので、通常のショッピングをするよりもはるかにお得度が高いです。

JCB CARD EXTAGEには海外旅行傷害保険やショッピング保険が付帯する!付帯保険にもこだわりたい若者にもおすすめ

JCB CARD EXTAGEには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯します。また、海外でカードを利用しショッピングをした場合、最高100万円の「ショッピング保険」が適用されます。旅行が好きな方はもちろん、卒業旅行にも活用できます。ぜひJCB CARD EXTAGEを忘れず携帯しましょう。

JCB CARD EXTAGEのデザインは4種類!カードフェイスに個性を求める方にもおすすめ!ディズニーデザインも選べる

JCB CARD EXTAGEには4種類の券面デザインが用意されています。もっともスタンダードなシルバーのほか、レッド、ブラック、ディズニーデザインの中から好きなデザインが選べます。カードフェイスにもこだわりたい個性派にもおすすめです。

JCB CARD EXTAGEのメリット

ここまでの内容を踏まえて、JCB CARD EXTAGEのメリットをまとめてみました。

CHECK

JCB CARD EXTAGEのメリット

  • 18歳〜29歳までの若者だけが申し込めるJCBのプロパーカード!
  • 持てるのは5年間!年会費無料で初回カード更新時にJCB一般カードへ自動切替
  • ポイントは海外2倍!提携店では3倍〜10倍と還元率が高い!
  • 入会後3ヶ月間はポイント3倍!4ヶ月目以降も1.5倍のポイントがもらえる!
  • 券面デザインは4種類!ディズニーデザインも選択可能!
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険や最高100万円のショッピング保険も付帯!

5年間限定とはいえ、JCBのプロパーカードを年会費無料で取得できるのは若者だけの特権です。また、JCB ORIGINAL SERIESパートナーなら高還元率で利用できるほか、入会後3ヶ月はポイント3倍、最高2,000万円の海外旅行保険が付くなど、年会費無料カードとは思えない贅沢な内容となっています。

JCB CARD EXTAGEのデメリット

JCB CARD EXTAGEのデメリットは、

  • 5年以内に解約すると手数料が発生する
  • 入会後3ヶ月が経過するとポイント還元率が平凡

以上の2点です。

JCB CARD EXTAGEの注意したいポイントが5年以内の解約で発生する手数料

JCB CARD EXTAGEは5年間限定で所持できるカードですが、途中解約をした場合には違約金が発生します。料金は2,000円(税抜)と驚くほど高額ではありませんが、JCB CARD EXTAGEの魅力は「JCBカードを無料で持てること」です。無駄なく活用するには、5年間しっかり使い切るのがおすすめです。

JCB CARD EXTAGEは入会後3ヶ月のポイント還元率が魅力!それ以降は平凡

JCB CARD EXTAGEは入会後3ヶ月間こそ還元率3倍の1.5%で利用できますが、それ以降は至極平凡な還元率です。4ヶ月目以降も1.5倍の0.75%で利用できますが、あくまでもJCBカードの基本還元率より少しだけ高いだけで、数字自体は高還元率とはいえません。高還元率で使い倒すには、JCB ORIGINAL SERIESパートナーなどを上手に活用する工夫が必要です。

JCB CARD EXTAGEの評判

ここでは、実際にJCB CARD EXTAGEを使用しているユーザーの声を中心に、JCB CARD EXTAGEの評判について探っていきます。

JCB CARD EXTAGEは年会費無料のJCBカード!学生や新社会人にもおすすめできる

年会費無料でしかも10代~20代限定で持てるJCB CARD EXTAGEは、クレジットカード初心者の若者におすすめできます。実際、学生や新社会人にもおすすめできるカードとしても人気が高いです。5年間限定でしか持つことができないという、ある意味でレアなJCBカードですが、JCBのサービスを年会費無料で利用できるというだけでもメリットは大きいです。

10代~20代限定カードということもあり、申込資格は高校生を除く18歳~29歳までの方に限られます。また、20代ギリギリの29歳で申し込んだ場合は、5年後の34歳まで所持することができます。学生はもちろん、専業主婦も申し込めるという点でも人気の高い1枚です。

若者向けのJCBカードならJCB CARD EXTAGEよりもJCB CARD Wもおすすめ

年会費無料で高還元率なJCBカードを使いたいという場合は、JCB CARD EXTAGEよりもJCB CARD Wもおすすめです。JCB CARD EXTAGEの場合は5年経過後には自動的にJCB一般カードへ切り替わってしまいますが、JCB CARD Wは39歳までに申し込むことさえできればずっと年会費無料で、しかもポイント還元率もいつでも2倍(1.0%)です。長期的に見ればJCB CARD Wの方がコスパは圧倒的です。

とはいうものの、学生のうちからクレジットカードでクレヒスを積んでおくことは後々のメリットも大きくなります。特に、JCB CARD EXTAGEなら5年後にはJCB一般カードへと切り替わり、そのままさらに優良な利用を心がけていればゴールドカードなどのステータスカードも視野に入ってきますし、JCB一般カードからJCBゴールドカードへのステップアップも容易になります。

JCB CARD EXTAGEの審査

JCB CARD EXTAGEの審査は、若者向けのクレジットカードということもあってそれほど難易度は高くありません。携帯やスマホの通信料と一緒に支払っている割賦払いで滞納があったり、カードローンやクレジットカードのキャッシングで借り入れが多かったりしない限りは、高い確率で審査通過も望めます。

JCB CARD EXTAGEは若者向けカードだから審査難易度は低め!

JCB CARD EXTAGEは年会費無料で持てる29歳以下限定のクレジットカードなので、そもそもの審査基準が低めに設定されています。難易度でいえばJCB一般カードよりも低いです。しかも所持できるのはたったの5年であるという点から考えても、それほど高い審査基準は設定していないと考えて差し支えありません。

だからといって、「審査が甘いんだ!」という安易な考えは危険です。審査はしっかり行われますし、最低限の基準を満たしていなければ審査に通ることはありません。実際に、JCB CARD EXTAGEに申し込んで審査落ちする人だっていることを考えれば、決して審査が甘いわけではないこともわかります。

JCB CARD EXTAGEの還元率

JCBカードの通常還元率は0.5%ですが、JCB CARD EXTAGEは入会後3ヶ月間は1.5%、4ヶ月目以降~12ヶ月までの9ヶ月間は0.75%で利用することができます。その後は、年間のカード利用額が20万円以上あれば、翌年度も0.75%で利用することができます。

こうしたオリジナルなポイントプログラムが適用されているので、年間利用額に応じて翌年度にポイント還元率がアップする「JCB STAR MEMBERS」は適用されません。その点には注意です。

JCB CARD EXTAGEを12ヶ月目以降も高還元率で利用するなら優待店やOkiDokiランドをフル活用する!

JCB CARD EXTAGEは年間20万円以上の利用があれば次年度も還元率0.75%で利用することが可能ですが、JCB CARD EXTAGEをさらにお高還元率で利用する方法としては、他のJCBカードと同様にJCB ORIGINAL SERIESパートナーの提携店(ポイント優待店)やオンラインモールの「OkiDokiランド」を積極的に活用していくことが重要になってきます。

例えばJCB ORIGINAL SERIESパートナー(ポイント優待店)なら、スターバックス、セブンイレブン、Amazon、提携するガソリンスタンド(エッソ/モービル/ゼネラル)やその他提携店舗でも、ボーナスポイントが加算されます。以下、利用店舗毎に適用される「通常ポイントとボーナスポイント」の関係をまとめてみました。

JCB CARD EXTAGEポイント加算の一例
区分 通常還元率
1,000円利用につき
優待店ボーナス 入会後3カ月間 3カ月目以降
(9カ月間)
国内一般加盟店 1P +ポイント3倍 +ポイント1.5倍
海外一般加盟店 2P +ポイント3倍 +ポイント1.5倍
Amazon 2P +ポイント3倍 +ポイント3倍 +ポイント1.5倍
スターバックス 1P +ポイント10倍 +ポイント3倍 +ポイント1.5倍
セブンイレブン 1P +ポイント3倍 +ポイント3倍 +ポイント1.5倍
指定のガソリンスタンド 1P +ポイント2倍 +ポイント3倍 +ポイント1.5倍

例えば、Amazonで10,000円分の買い物をした場合、通常ポイント10Pに加え、優待店ボーナスが3倍の20P、入会後3カ月以内なら(エクステージボーナスとして)プラス20Pの還元、入会後3ヶ月を過ぎても1.5倍(この場合+5P)のボーナスポイントが加算されます。

さらに、JCBが運営するオンラインモール『OkiDokiランド』を利用すれば、最大20倍のポイントが貯まります。しかも、JCB CARD EXTAGEの会員であればポイント2倍のショップで利用するとポイント3倍になる特典が適用されますますお得です。

OkiDokiランドには、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACOなどをはじめ、国内の主要なネットショップ、百貨店、旅行予約サイト、家電量販店(オンラインショップ)など、バラエティー豊かな業種/企業が参加していますので、ネットショッピングがお好きな方におすすめです。

JCB CARD EXTAGEのポイント

JCB CARD EXTAGEのポイントプログラムは「OkiDokiポイント」です。基本ポイントはカード利用1,000円ごとに1ポイント貯まり、有効期限は獲得月から2年間(24カ月間)有効です。

JCB CARD EXTAGEで貯めたOkiDokiポイントは交換先が豊富!

OKIDOKI

JCB CARD EXTAGEで貯まったポイントは、商品(グルメや家電、生活雑貨、JCBオリジナルグッズなど)と交換できるほか、ポイントを使ったお買い物、商品券や電子マネー、共通ポイントへの交換、提携マイレージ(JAL/ANA/デルタ航空)にも交換できます。

Oki Dokiポイントで交換できるモノ&サービス
区分 内容
商品と交換 JCBのオリジナルグッズをはじめ、家電やグルメ、調理器具、QUOカード、JCBギフトカードと交換可能。
ポイントで買い物 AmazonでOki Dokiポイントが使えるほか、スターバックスカードへのチャージ、提携する商品券と交換できる。
電子マネーや共通ポイントに移行 nanacoやdポイント、WAONなどの電子マネーや、楽天スーパーポイント、Tポイントなど共通ポイントへ移行できる。
航空マイル・クーポンへの交換 JALマイル、ANAマイル、ANA SKYコイン、デルタ空港スカイマイル
支払い金額へ充当(キャッシュバック) 1P=3円のレートで(翌月支払い分)のJCBカード利用明細から値引き

ポイントの移行は、1ポイントあたりどのくらいの価値になるかで損得が決まります。JCBカードは基本還元率が0.5%ですから、1ポイントあたり5円相当の価値がある移行先を選ぶのがベストです。

交換レートが1P=5円になる移行先
交換先 交換レート
nanacoポイント 1OkiDokiポイント⇒nanacoポイント5ポイント
ビックポイント 1OkiDokiポイント⇒5ビックポイント
ビックネットポイント 1OkiDokiポイント⇒ 5ビックネットポイント
ベルメゾンポイント 1OkiDokiポイント⇒ 5ベルメゾンポイント
ジョーシンポイント 1OkiDokiポイント⇒ 5ジョーシンポイント
セシールスマイルポイント 1OkiDokiポイント⇒ 5セシールスマイルポイント
JCBプレモカードにチャージ 1OkiDokiポイント⇒プレモバリュー5円分
JCBトラベル旅行代金充当 1OkiDokiポイント⇒ 5円分の旅行代金
JCB×Yahoo!JAPANポイントクラブ 1OkiDokiポイント⇒ 5Tポイント
※自動移行コースの場合

以上が1ポイントあたり5円相当で交換できる移行先となります。おすすめはコンビニなど利用範囲が広いJCBプレモカードへのチャージですが、それ以外でも、上記ポイントを扱う店舗をよく利用するのであれば、OkiDokiポイントの活用先として移行してみるのもいいでしょう。

航空マイル・クーポンへの交換やキャッシュバックもできるがお得度は低い

OkiDokiポイントは、1P=3マイルのレートでマイルに移行できます。提携しているのは、ANA/JAL/デルタ航空の3社です。

マイル移行時の交換レート
交換先 交換レート
ANA/JAL/デルタ 1P ⇒ 3マイル

なおマイルの移行上限はなく、以降手数料も無料です。しかし、マイルを貯めるだけなら、ボーナスマイルの付与や1P=5マイル以上で移行レートも高いANAカードなどの航空系クレジットカードの方が圧倒的にお得です。

さらにOkiDokiポイントは、1ポイントあたり3円のレートでキャッシュバックに利用できますが、それでは還元率が0.3%にしかなりませんから、まったくお得ではありませんのでおすすめできません。

JCB CARD EXTAGEと電子マネー

JCB CARD EXTAGEはJCB発行のクレジットカードなので、ポストペイ型電子マネーの「QUICPay」を搭載できます。また、搭載ではなく、追加カードとしてQUICPayを発行してもらうこともできます。

JCB CARD EXTAGEに搭載できるQUICPayは後払い式だから便利!利用分はポイントも付与

QUICPayはポストペイ型(後払い式)なので、事前チャージ不要でショッピングができる便利な電子マネーです。JCB CARD EXTAGEと紐づけて利用できるので、QUICPayで支払った分もしっかりとポイント付与の対象になります。

さらに、JCB OROGINAL SERIESパートナーとなっているセブンイレブンではQUICPay(nanaco)の利用で0.5%のnanacoポイントを獲得することができますので、通常ポイントと優待店ボーナスとあわせると還元率2.0%以上が可能です。

JCB CARD EXTAGEの付帯保険

JCB CARD EXTAGEには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険や、最高100万円のショッピングガード保険(海外)が付帯しています。

JCB CARD EXTAGEに付帯する保険は年会費無料カードとしてはまずますの内容

JCB CARD EXTAGEに付帯されている海外旅行傷害保険の内容についてみてみましょう。

保険種類 補償内容
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費 最高100万円
疾病治療費 最高100万円
賠償責任保険 最高2,000万円
携行品損害 1旅行中20万円限度
救援者費用 最高100万円

海外旅行での死亡よりも、ケガや病気で医療機関を受診した場合の補償が重要です。年会費の安いカードですと、傷害死亡・後遺障害しか補償されないような稚拙な内容の保険しか付帯していないケースもありますし、そういった意味ではJCB CARD EXTAGEは年会費無料でありつつも傷害治療費や疾病治療費の補償が含まれているのはメリットと言っていいでしょう。

ただし、海外の医療機関で治療をすると高額な医療費になります。入院や手術などがあると、数百万円にも上ってしまいますので、たった100万円の補償ではかなり不安です。海外旅行へ行くなら、海外旅行傷害保険の付帯する他のクレジットカードもあわせて携行していくことはもちろん、必要に応じて保険会社の海外旅行保険への加入も検討しましょう。

JCB CARD EXTAGEの追加カード|ETCカードや家族カード

5年間限定でしか利用できないJCB CARD EXTAGEですが、ETCカードや家族カードの発行にも対応しています。ただし、本会員が学生の場合は家族カードの発行ができませんので注意しましょう。

JCB CARD EXTAGEならETCカードも無料発行!年会費もかからない!家族カードも年会費無料!

JCB CARD EXTAGEなら、ETCカードも手数料無料で追加発行可能です。もちろん、年会費も無料で利用できますので、マイカーをお持ちの方はあわせて申し込みをしておきましょう。また、家族カードも年会費無料で発行することができます。

JCB CARD EXTAGEの締め日と支払日

クレジットカードの入会前に、締め日や支払日についての情報も必ず把握しておくようにしましょう。以下、JCB CARD EXTAGEの締め日や支払日の情報です。

JCB CARD EXTAGEの締め日と支払日は他のJCBカードと同じ!15日締め翌月10日支払い

JCB CARD EXTAGEの締め日は毎月15日、支払日は翌月10日となっています。このあたりも、他のJCBカードと同じです。毎月24日頃には支払い金額が確定しますので、忘れずにチェックしていくようにし、決して遅延や延滞などをしないよう計画的な利用を心掛けましょう。

JCB CARD EXTAGEの紹介まとめ

JCB CARD EXTAGEは、本会員&家族会員ともにカード年会費無料のお得なJCBプロパーカードです。通常のJCBカードよりも高還元率で利用できるのが特徴で、入会後3ヶ月間はポイント3倍、4ヶ月目以降もポイント1.5倍で利用できる、29歳以下の方が5年間限定で持つことのできる特別なカードです。

選べるカードフェイスは4種類あり、シルバー/レッド/ブラック/ディズニー(ミッキーマウス)から好きなデザインをチョイスできます。しかも、年会費無料ながら最高2,000万円の海外旅行傷害保険、最高100万円のショッピング保険も付帯する贅沢な内容です。

ただし、JCB CARD EXTAGEは初回カード更新時(5年目)には、JCB一般カードへと自動切替が行われます。5年以内に解約をすると2,000円(税抜)の解約手数料が発生するので気をつけましょう。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

年会費無料でポイント還元率常時2倍!女性向けカードもあるJCBのプロパーカード!

日本の国際ブランドJCBのプロパーカード!抜群のステイタスと利便性

還元率2.0%!年会費無料で海外旅行傷害保険が付帯するリボ払い専用カード

JCB EIT

年会費永年無料で、ポイントはいつでも2倍!最高2,000万円の海外旅行保険も付いてくる!

JCBゴールドカード

国際ブランドJCBのプロパーゴールドカード!最高1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯!

若者限定のJCBプロパーカード!年会費無料、AmazonでOki Dokiポイント最大3.0%還元!旅行保険&ショッピング保険も付帯!

20代限定のJCBゴールドカード!初年度年会費無料!Amazonで常に2.25%以上を還元!海外旅行保険付帯で空港ラウンジも無料!

JCBの法人クレジットカード!手堅い企業におすすめの決済用カード!初年度年会費無料、旅行保険付帯で日本語サポートも万全!

JCBゴールド法人カード

JCBの法人ゴールドカード!利用可能額が上がり、最高1億円の旅行保険や遅延保険が付帯、空港ラウンジも無料!

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 18歳〜29歳以下で、本人または配偶者に安定した収入のある方(学生も申し込み可、ただし高校生は不可)
国際ブランド JCBカード 
年会費(初年度) 永年無料 年会費(2年目) 永年無料
家族カード(初年度) 無料 ※ 本会員と生計を共にする配偶者、親、その他が申し込み可 家族カード(2年目) 無料
ETCカード発行手数料 無料  ETCカード年会費 無料 
ETCカード備考
発行期間 最短3営業日
利用限度額(下限) 審査によって決定 利用限度額(上限) 審査によって決定
利用限度額備考
発行会社 株式会社ジェーシービー 
支払い
キャッシング手数料 公式サイト参照
締め日 公式サイト参照 引落日 公式サイト参照
支払い方法
キャッシング金利 公式サイト参照
ポイントシステム
ポイントプログラム Oki Doki ポイント 
ポイント還元率 0.5%〜2.5%(通常1,000円=1P) 
ポイント有効期限 ポイント獲得月から24カ月(2年)
最低交換単位 1P〜 
マイレージ
交換可能なマイレージ ① ANA(ANAマイレージクラブ)
② JAL(JALマイレージバンク) 
③ デルタ(スカイマイル)
マイレージ還元率 ① ANA:0.3%(500ポイント⇒ 1,500マイル)
② JAL :0.3%(500ポイント⇒ 1,500マイル)
③ デルタ:0.3%(500ポイント⇒ 1,500マイル)
最低交換単位 ① ANA:500ポイント以上1ポイント単位
② JAL:500ポイント以上1ポイント単位
③ デルタ:500ポイント以上1ポイント単位
マイレージ移行手数料 ① ANA:無料 ② JAL:無料 ② デルタ:無料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー QUICPay 
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」
国内旅行保険「傷害保険」
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯 ※ 会員サービス「MyJチェック」に登録のあと、旅行代金の一部をカードで支払えば保険が適用される。 
海外旅行保険「傷害治療」 最高100万円(1旅行中20万円まで、保険適用期間中100万円まで) 
海外旅行保険「携行品損害」 最高100万円  
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高2,000万円  
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 最高100万円  
海外旅行保険「賠償責任」 最高2,000万円 
海外旅行保険「救援者費用」 最高100万円 
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 最高100万円
海外でカードを利用した場合に適用 
その他
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容