JCB GOLD EXTAGE

20代限定のJCBゴールドカード!初年度年会費無料!Amazonで常に2.25%以上を還元!海外旅行保険付帯で空港ラウンジも無料!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
3,000円+税
還元率 0.5%〜2.5% 発行日数 最短3営業日

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は20代の限定JCBゴールドカード、JCBゴールドのエントリーカードとして人気で、初年度年会費無料、次年度3,000円+税とリーズナブルな上にAmazonで最高3.0%の還元も受けられる!最高5,000万円の旅行保険が付帯、ショッピング保険も200万円までカバー!空港ラウンジ&手荷物宅配サービスも無料。限度額も100万円まで対応、国際ブランドJCBのステータスと付帯する「ゴールド特典」も魅力!

年会費がお得 20代限定のJCBゴールドカード!初年度年会費無料!初回更新時には国内ステータス最高のJCBゴールドカード(ORIGINAL SERIES)へ自動でランクアップ!
還元率最大3% セブンイレブンでポイント3倍!スターバックスで5倍!海外2倍!OkiDokiランド経由でAmazonでは常時2.25%を還元!入会後3ヵ月間は還元率最大3.0%!
特典が満載 最高5,000万円の海外旅行傷害保険、最高200万円のショッピング保険も付帯!空港ラウンジ無料!

JCB GOLD EXTAGE こんな人におススメ

  • 20代限定、JCB「ゴールドカード」を気軽に取得したい若者に!
  • ゴールドカードならではの特典や「質の高いサービス」を求める方にも
  • Amazonやスターバックスコーヒーを利用する機会が多い方に!
  • 空港ラウンジを利用したい方、旅行傷害保険、ショッピング保険を必要とされる方
  • JCBカードで、さらなるステータスカードを目指す方にもピッタリ!
入会限定キャンペーン

新規入会とご利用条件クリアでいまなら最大10,000円分プレゼント! 初年度年会費も無料!さらにスターバックス カードへのオンライン入金でOki Dokiポイントが10倍貯まる!

2018-10-01~2019-03-31

JCB GOLD EXTAGEを徹底解説

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、こんな人におすすめ

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、JCBゴールドカードの「エントリーカード」に位置づけられており、20代の若者限定のお得なゴールドカードとして高い人気を誇ります。

ゴールドカードと言えば「高嶺の花」と思われがちですが、JCBカードなら年会費も安く、20代の方でも気軽にゴールドカードが取得できます♪ 

以下JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)が、おすすめできる方の特徴について解説します。

20代限定、JCB「ゴールドカード」を気軽に取得したい若者に!

女性

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、20代限定のJCBゴールドカードです。若者限定カードということもあり、JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の年会費は初年度無料、次年度は3,000円+税とリーズナブルです。また家族カードも初年度無料、次年度1,000円+税で取得でき、ETCカードについては、発行手数料&年会費無料で取得できます。

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の「年齢条件」は、20歳〜29歳以下と限定されており、入会から5年を経過すると自動的に、JCB ゴールドカードへと切り替えが行われます。

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)最大の魅力は年会費の安さではありません。同カードは、国内で高いステータスを誇る「JCBゴールドカード」の若者版ゴールドとして流通しており限度額も100万円まで対応、JCBゴールド、JCBゴールド・ザ・プレミアと、さらに上のステータスカードへと続く「エントリーカード」としても人気です。

ゴールドカードならではの特典や「質の高いサービス」を求める方にも

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)には、基本カードJCB CARD EXTAGE(一般カード)には無い『ゴールド会員特典』が付帯します。例えば、提携点での優待・特典、提携ホテルやツアーの予約、東京ディズニーリゾートのホテルやツアーの予約で、通常の5倍〜12倍のポイント(=Oki Dokiポイント)が付与されます。

そして、カードをお持ちの方は『ゴールド会員専用デスク』が利用できるほか、ドクターダイレクトや健康チェックサービスなどの無料提供、提携店舗での優待割引など、受けられるゴールド特典も満載です!

Amazonやスターバックスコーヒーを利用する機会が多い方に!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)をお持ちの方は、Amazonやスターバックスコーヒーでより多くのポイント還元が受けられます。

基本ポイントは1,000円=1P、提携店では2倍〜5倍のポイントを進呈!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は通常、1,000円利用で1Pが貯まるのですが、スターバックスコーヒーのような「提携店舗」では、通常の5倍多くポイントが加算されます。またAmazonのように「海外企業」のサイトでは、国内の2倍多くポイントが付与されるので、Amazonユーザーの方にもおすすめの一枚です。

カード入会特典|通常の3倍ボーナスポイントを進呈!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の入会後3カ月間は「ポイントが3倍」になるボーナス特典が適用されます。例えばAmazonを利用すれば還元率が最大3.0%にまでアップ! その他「ポイント提携店」についても、通常の3倍ポイントが貯まります。

カード利用額に応じて、さらにボーナスポイントを進呈!

Oki Dokiポイントプログラムでは、年間のカード利用額に応じて、カード利用額の最大60%が「ボーナスポイント」として還元されます。

年間のカード利用額と、翌年もらえるボーナスポイントの仕組み
年間利用額 メンバーランク ボーナスポイント(還元率)
30万円〜50万円以下 スターe PLUS 年間利用額の10%分をボーナスポイントとして翌年
50万円〜100万円以下 スターβ PLUS 年間利用額の20%分をボーナスポイントとして翌年
100万円〜300万円以下 スターα PLUS 年間利用額の50%分をボーナスポイントとして翌年
300万円以上 ロイヤルα PLUS 年間利用額の60%分をボーナスポイントとして翌年

貯まったポイントは、JCBの商品(オリジナルグッズ、家電、グルメ、雑貨など)のほか、商品券やギフトカード、他社電子マネー、共通ポイント、提携マイレージへの移行、キャッシュバックに利用できます。

空港ラウンジを利用したい方、旅行傷害保険、ショッピング保険を必要とされる方

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)をお持ちの方は、国内の主要空港とハワイの国際空港で『空港ラウンジ』が無料利用できるほか、海外帰国時にはスーツケース1個まで宅配サービスが無料になります。そして、同カードには最高5,000万円の海外・国内旅行保険が付帯しているほか、ショッピング保険も200万円までカバーしているので補償面でも安心です。

渡航の機会が多い方には、JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)のように補償内容が手厚く、空港サービスの充実したカードがおすすめですよ!

ANA・JAL・デルタ航空マイルにも提携!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、ANAやJAL、デルタ航空のマイレージプログラムと提携しており、貯まったポイントは『1P = 3マイル』のレートで、マイレージ移行(交換)できます。

JCBカードで、さらなるステータスカードを目指す方にもピッタリ!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、入会後5年が経過すると自動的に、JCBゴールドカードに切替が行われます。また、JCBゴールドを取得後「年100万円」以上カードを利用すれば、さらにワンランク上の「JCBゴールド ザ・プレミア」が取得できます。

JCBゴールドカードと言えば、最高1億円の旅行傷害保険に加え、質の高いサービスや特典が付帯するなど(国内)ゴールドカードの中でも「最高のステータス」を持つカードです。

さらに、JCBゴールド ザ・プレミアになれば、プライオリティパスが無料登録できるほか、会員専用ラウンジの提供、プレミアムな宿泊プラン、ダイニング優待サービス、Oki Dokiポイントの10%ボーナスなど、魅力ある特典が付帯しています。

ステータスカード取得を目指される方は、JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)を起点に、カードの利用実績をコツコツ積んでいきましょう。

JCBカードが誇る、2枚のヤングカード!

JCBカードが発行する「ヤングカード」には、JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の他、JCB CARD EXTAGE(一般カード)と呼ばれる20代限定のJCBカードが存在します。

JCB CARD EXTAGE(一般カード)には、ラウンジサービスやゴールドカード特典は付帯しませんが年会費は無料、JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)と同じ還元率が適用されるほか、ボーナスポイントのレートも全く同じ等、コストパフォーマンスが高く若者に人気のJCBカードです。このため、空港ラウンジの利用や「ゴールドカード特典」が必要ない方には、年会費がよりお得なJCB CARD EXTAGE(一般カード)の取得がおすすめです。

JCB CARD EXTAGE

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5%〜2.5% 発行日数 最短3営業日

入会限定キャンペーン

スターバックス カードへのオンライン入金でOki Dokiポイントが10倍貯まる!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の紹介まとめ

男性

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、20代限定(20歳〜29歳まで)のJCBゴールドカードです。JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)最大のメリットは、国際ブランドJCBのゴールドカードが手軽な年会費(初年度無料、次年度3,000円+税)で取得できる点にあります。

また、JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は家族カードも初年度無料、次年度1,000円+税とリーズナブルな会費でゴールドカードが利用できます。

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)には、Oki Dokiポイントと呼ばれるポイントプログラムが採用されています。カードをお持ちの方は、提携店にて2倍〜最大10倍の還元が受けられるほか、若者に人気のAmazonやスターバックスコーヒーでも還元率が高く、Amazonでは最大3.0%の還元、スターバックスコーヒーでは最大2.5%の還元が受けられます。

そしてうれしいのは、入会ボーナスの特典です。JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)に入会された方は(初めの)3カ月間ポイント3倍のボーナス特典が適用されます。また、入会4カ月目から、残り9カ月間についても「通常の1.5倍」ボーナスポイントが加算されるうえに、カードの年間利用額に応じて、翌年10%〜最大60%のボーナスポイントが進呈されます。

ただ、ポイント還元率についてはJCB CARD EXTAGE(一般カード)と同じレートが適用されます。空港ラウンジの利用やゴールドカードデスク、その他「ゴールドカード特典」が必要無いという方には、よりコストパフォーマンスが高いJCB CARD EXTAGE(一般カード)の利用がオススメです。皆さんの目的に合わせて、ふさわしい「JCBヤングカード」を選択しましょう。

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の概要

ここまでの内容を踏まえて『JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の概要』をまとめてみました。

CHECK

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の概要

  • 20代限定、JCBが誇るヤングゴールドカード!券面は一般デザインのほか、ディズニー・デザインも選択OK!
  • 初年度無料、次年度3,000円+税と、年会費もリーズナブル!
  • ゴールドカード会員特典として、ゴールド会員専用デスク、空港ラウンジ、手荷物宅配サービスが無料、その他優待やボーナスポイント特典も満載!
  • 最高5,000万円の海外・国内旅行保険が付帯、ショッピング保険は200万円までカバー!
  • Amazonでは最高3.0%の還元、提携店「JCB ORIGINAL SERIES PARTNR」では、通常の2倍〜最大10倍のポイントを進呈!
  • 入会後3ヵ月間はポイント3倍、4カ月目からの9カ月間も1.5倍のボーナス進呈!
  • 年間のカード利用額に応じて、翌年+10%〜60%のボーナスポイントを進呈!
  • 貯まったポイントは商品、他社電子マネー、商品券への交換、他社共通ポイントへの移行、キャッシュバックに利用できる!
  • ANA・JAL・デルタ航空マイレージと提携、貯まったポイントはマイルに交換できる!
  • 家族カードも初年度無料、次年度1,000円+税とリーズナブル、ETCカードも無料!

このように、JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、20代の若者に向けて発行される、JCBのヤングゴールドカードです。入会から5年が経過すると『JCBゴールドカード』に自動切替される上に、さらなるステータスカード「JCBゴールド ザ・プレミア」まで視野に入るなど、JCBのエントリーカードとして人気があります。

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の特徴

ここからは、JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の特徴を、より詳しく見ていくことにしましょう。

年会費は初年度無料、次年度も3,000円+税と、リーズナブル!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の年会費は初年度無料、次年度も3,000円+税と、リーズナブルな年会費が魅力のJCBゴールドカードです。また、JCBゴールドカードと言えば、日本国内で『最高のステータス』を誇るクレジットカードです。こうしたステータスカードが、わずかな費用で持てるのは「20代だけの特権」と言えるでしょう!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は家族カードの年会費もリーズナブルです。家族カードの年会費は初年度無料、次年度は1,000円+税で利用できます。

券面デザインは二種類、かわいいミッキーマウスのデザインも選べる!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の券面デザインは、上品なゴールドが印象的な「通常デザイン」のほか、ミッキーマウスのイラストがカワイイ「ディズニー・デザイン」の二種類から選択できます。

国際ブランドJCBゴールドカードは、ステータスの高さが魅力!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、国際ブランドJCBが発行する「20代限定」のゴールドカードで、申し込み条件は「20歳以上29歳以下の方」と限定されています。

JCBが誇る、さらなる上位カードも狙える!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、カード入会から5年を超えると自動的に、JCBゴールド(ORIGINAL SERIES)へと切替が行われます。

JCBゴールドカードは、初年度無料、次年度より10,000円+税の年会費が掛かりますが、最高1億円の旅行傷害保険や最高500万円のショッピング保険が付帯します。

このほかにも、空港からの手荷物宅配サービスや、ゴールド会員だけのプレミアムな特典が付帯するなど、JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)よりもワンランク上の上質なサービスと特典が魅力です。

JCBゴールドカード

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
10,000円+税
還元率 0.5%〜2.5% 発行日数 最短3営業日

入会限定キャンペーン

新規入会とご利用条件クリアでいまなら最大10,000円分プレゼント! 初年度年会費も無料!さらにスターバックス カードへのオンライン入金でOki Dokiポイントが10倍貯まる!

また、JCBゴールドカード【JCB ORIGINAL SERIES】において、メールアドレスの登録と2年連続「年間100万円以上のカード利用」を達成すれば、更なるステータスカード『JCBゴールドザ・プレミア』へとランクアップします。

JCBゴールドザ・プレミア

JCBゴールドザ・プレミアを取得すれば、年5,000円の年会費(家族カード会員は無料)をプラスするだけで、プライオリティパスに無料登録できるほか、厳選されたレストランでの優待、JCB Lounge京都の利用、JCBプレミアムステイタスプラン(宿泊優待)が受けられるなど、通常のゴールド特典より『プレミアムなサービス』が付帯します。

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の会員特典

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)には、ゴールドカードならではの「特典」が付帯します。以下に特典の詳細をまとめてみました。

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の会員特典
空港ラウンジサービス 国内の主要空港ラウンジ+ハワイの空港ラウンジが無料(利用できる空港は、本ページ後半で解説)。
手荷物無料宅配券 海外から帰国の際、空港から自宅までスーツケース1個を無料で配送(成田/羽田/中部/関西国際空港で利用可)
国内宿泊オンラインサービス JCBトラベルオンライン予約サービスで国内宿泊を予約すると通常の5倍Oki Dokiポイントを進呈
海外ホテルオンライン予約 提携の海外宿泊予約サービス(アップルワールド/JHC海外ホテル予約)を利用すると通常の12倍Oki Dokiポイントを進呈
東京ディズニーリゾートでの特典 JCBトラベルから東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテル予約、またはパッケージツアーを予約すると10倍Oki Dokiポイントを進呈
ドクターダイレクト24 医療や健康、介護、育児などの相談を24時間、年中無休で受け付けるサービス
人間ドックサービス 全国70カ所の提携医療機関にて、人間ドック費用の優待を実施
健康チェックサービス 検体の郵送で、専門家による健康アドバイス、病院の紹介が受けられるサービス。
ゴールドフラワーサービス フラワーギフト、花のお届けサービスが優待価格で利用できる。
ハーツレンタカー割引サービス ハーツレンタカーの一部費用を10%割引

このほか、JCBカードの基本サービスについては、一般カードJCB CARD EXTAGEと内容が共通します。基本サービスの内容については、以下のページを参考にしてください。

JCB CARD EXTAGE

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5%〜2.5% 発行日数 最短3営業日

入会限定キャンペーン

スターバックス カードへのオンライン入金でOki Dokiポイントが10倍貯まる!

ポイント還元率は0.5%〜2.5%、加盟店での利用がオトク!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、カード利用1,000円ごとに1P(Oki Dokiポイント)が付与されます。また海外でのカード利用には、通常の2倍ポイントが加算されるほか、ポイント提携店「JCB ORIGINAL SERIES PARTNR」では、通常の2倍〜最大10倍のポイントが付与されます。

※ 還元率はJCB CARD EXTAGE(一般カード)と共通です。

Amazonやスターバックスコーヒーは還元率も高い!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、加盟店での利用がオトクです。例えば、スターバックスコーヒーやイトーヨーカドー、セブンイレブンのような加盟店を利用すれば、通常の2倍〜最高5倍のポイントが加算されます。また、Amazonのように「海外企業」のサイトでショッピングをすると、通常の2倍ポイントが付与されます。

※ 還元率はJCB CARD EXTAGE(一般カード)と共通です。

入会後3カ月間は、ポイント還元率3倍!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)に入会後、3カ月間は「エクステージボーナス」として通常の3 倍ポイントが貯まります。また、4カ月目以降の「9カ月間」についても、通常の1.5倍エクステージボーナスポイントが加算されます。

Amazonの場合 通常ポイント2P + 入会ボーナス(×3倍)=還元率3.0%

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、カード加盟店や海外の店舗でお買い物をすれば、沢山のポイントが貯められるのでオトクです。

ただし、入会後ボーナスや加盟店での還元率は、下位カードJCB CARD EXTAGE(一般カード)と共通しており『全く同じレート』が適用されています。このため「コストパフォーマンス」を重視した場合は、JCB CARD EXTAGE(一般カード)の方が上と言えます。

JCB CARD EXTAGE

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5%〜2.5% 発行日数 最短3営業日

入会限定キャンペーン

スターバックス カードへのオンライン入金でOki Dokiポイントが10倍貯まる!

もちろん、JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)には、空港ラウンジや手荷物宅配サービス、保険の補償内容など、ゴールドカード会員だけの「特典」が付帯します。このため、カードを選ぶ時には、それぞれのスペックや特典内容を比較し「自分に合ったカード」を選ぶようにしましょう。

ポイントプログラム|Oki Doki(オキドキ)ポイントは、交換できるアイテムやサービスがいっぱい!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、Oki Dokiポイントと呼ばれるポイントプログラムを採用しており、カードを利用すると1,000円で1Pの基本ポイント(=Oki Dokiポイント)が貯まります。貯まったポイントは、JCBが厳選した家電やグルメ、生活雑貨などのアイテム、ディズニーオリジナルグッズのほか、商品券やギフトカード、他社電子マネー・共通ポイントへの移行、提携マイルとの交換、キャッシュバック(カード請求分への充当)に利用できます。なお、Oki Dokiポイントプログラムの詳細については、基本カードJCB CARD EXTAGE(一般カード)の記事にて、詳しく説明しています。

JCB CARD EXTAGE

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5%〜2.5% 発行日数 最短3営業日

入会限定キャンペーン

スターバックス カードへのオンライン入金でOki Dokiポイントが10倍貯まる!

提携マイレージはANA、JAL、デルタ航空の三社

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)で貯まったポイントは、ANA、JAL、デルタ航空のマイレージに移行できます。交換レートは1P=3マイル(還元率0.3%)で、移行手数料無料、移行条件もありません。余ったポイントがあれば「利用頻度が高い」航空マイレージへと移行してみましょう。

電子マネーはQUICPayに対応!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、カードにQUICPayを標準搭載することができます。
QUICPayは使わないという方は、一体型ではないタイプも選択できますが、通勤や通学、普段のお買い物で「電子マネーを良く使う」という方は(カード申し込みの際)便利なQUICPay一体型JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)を選択しましょう。

Apple Payも使えるので、Suicaチャージもラクラク

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、iPhone7やiPhone7 plus、Apple Watch series2以降の端末に導入されたApple Pay(アップル・ペイ)にも対応しています。このためQUICPayはもちろん、モバイルSuicaやiD、ANAスキップサービスなどが端末一つでカンタンに決済できます。

最高5,000万円の旅行傷害保険が付帯、ショッピング保険も500万円までカバー!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)には、最高5,000万円の海外・国内旅行保険が付帯しています。また、ショッピング保険も付いており、国内・海外で購入した商品を最高200万円まで補償してくれます(免責3,000円)。

ただし、海外・国内旅行傷害保険については「利用付帯」型です。このため、ツアーや航空券料金をカードで支払うか、空港までの電車、バス、タクシーなど「搭乗する公共交通乗用具」の料金をカードで決済してはじめて、旅行中の補償が適用されます。

※ 各保険の詳しい補償内容については『カードスペック』を参照してください。

空港ラウンジ|国内主要空港+ハワイの空港ラウンジが無料!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)をお持ちの方は、国内の主要空港ラウンジが利用できるほか、海外ではホノルルの国際空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)が無料で利用できます。

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)で利用できるラウンジ(一覧)
新千歳空港(2カ所) スーパーラウンジ/ロイヤルラウンジ
函館空港(1カ所) ビジネスラウンジA Spring.
青森空港(1カ所) エアポートラウンジ
秋田空港(1カ所) ロイヤルスカイ
仙台空港(1カ所) ビジネスラウンジEAST SIDE
成田国際空港(2カ所) 第1ターミナル IASS EXECUTIVE LOUNGE1/成田国際空港 第2ターミナル IASS EXECUTIVE LOUNGE2
羽田空港(7カ所) 第1旅客ターミナル エアポートラウンジ/羽田空港 第1旅客ターミナル エアポートラウンジ/羽田空港 第2旅客ターミナル エアポートラウンジ/羽田空港 第2旅客ターミナル エアポートラウンジ/羽田空港 第2旅客ターミナル エアポートラウンジ/羽田空港 国際線旅客ターミナル SKY LOUNGE/羽田空港 国際線旅客ターミナル SKY LOUNGE ANNEX
中部国際空港(1カ所) プレミアムラウンジセントレア
新潟空港(1カ所) エアリウムラウンジ
富山空港(1カ所) ラウンジらいちょう
小松空港(1カ所) スカイラウンジ白山
大阪国際空港・伊丹空港(1カ所) ラウンジオーサカ
関西国際空港(5カ所) カードメンバーズラウンジ六甲/カードメンバーズラウンジアネックス六甲/カードメンバーズラウンジ金剛/カードメンバーズラウンジ比叡/KIXエアポートラウンジ
神戸空港(1カ所) ラウンジ神戸
岡山空港(1カ所) ラウンジマスカット
広島空港(1カ所) ビジネスラウンジもみじ
米子空港(1カ所) ラウンジ DAISEN
山口宇部空港 ラウンジきらら
高松空港(1カ所) ラウンジ讃岐
徳島空港(1カ所) エアポートラウンジ ヴォルティス
松山空港(1カ所) ビジネスラウンジ/スカイラウンジ
福岡空港(2カ所) くつろぎのラウンジTIME/ラウンジTIMEインターナショナル
北九州空港(1カ所) ラウンジひまわり
長崎空港(1カ所) ビジネスラウンジアザレア
大分空港(1カ所) ラウンジくにさき
熊本空港(1カ所) ラウンジASO
鹿児島空港 (1カ所) スカイラウンジ菜の花
那覇空港(1カ所) ラウンジ華~hana~
ホノルル国際空港(海外) IASS HAWAII LOUNGE

家族カード会員の方も(本会員同様)カードと搭乗券を提示すると、ラウンジが無料で利用できます。渡航に機会があれば、ぜひ空港内のラウンジを利用してみてください。

ETCカードも無料!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は、年会費・発行手数料無料でETCカードを発行してくれます。マイカーをお持ちの方は、忘れずに申し込んでおきましょう。

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)の注意点

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)を途中解約すると、約2,000円+税の違約金が発生します。このため、カードを無駄なく使うには「5年間しっかり使い切る」のが、最も賢い方法と言えます。

必ず比較しておきたい、おすすめカードはコレ!

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)と必ず比較しておきたいのは、JCB CARD EXTAGEと、JCBゴールドカードの二枚です。また、JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)と良きライバルに当たるカードとして、三井住友VISAプライムゴールドカードがあります。

以下に、各カードの特徴とメリット・デメリットをカンタンにまとめておきます。

JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)と、必ず比較しておきたい三枚のカード!
カード名 年会費 還元率 メリット デメリット
JCB CARD EXTAGE(一般カード) 無料
※ ただし入会5年でJCB一般カードに自動切替
0.5%〜2.5% 年会費無料で、JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)と同じポイント還元率が適用される。 ゴールド特典が付かない、空港ラウンジ、ゴールドカードデスクが利用できない。
JCBゴールドカード 初年度無料、次年度より10,000円+税 0.5%〜2.5% ゴールドカードの中では、国内最高クラスの信頼とステータスを誇る 年会費はJCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)に比べてやや高め
三井住友VISA プライムゴールドカード 初年度無料、次年度より5,000円+税 0.5%〜1.0% ゴールド会員特典が充実。カード年会費が安く、一定条件をクリアすると年会費割引あり ポイント還元率は低め

このように、スペックや特徴は異なりますが(どのカードも)ヤングカードとして、使い勝手の良さはピカイチです。20代の方はぜひ「カード選び」の参考にしてみてください。

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 原則20歳〜29歳以下で、本人または配偶者に安定した収入のある方(学生不可)
国際ブランド JCBカード 
年会費(初年度) 無料 年会費(2年目) 3,000円+税
家族カード(初年度) 無料 家族カード(2年目) 無料 ※ 2枚目以降は年会費1,000円(税抜)
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 無料
ETCカード備考
発行期間 最短3営業日
利用限度額(下限) 審査によって決定 利用限度額(上限) 審査によって決定
利用限度額備考
発行会社 株式会社ジェーシービー   
支払い
キャッシング手数料 公式サイト参照
締め日 公式サイト参照 引落日 公式サイト参照
支払い方法
キャッシング金利 公式サイト参照
ポイントシステム
ポイントプログラム Oki Doki ポイント 
ポイント還元率 0.5%〜2.5%(通常1,000円=1P) 
ポイント有効期限 ポイント獲得月から24カ月(2年)
最低交換単位 1P〜 
マイレージ
交換可能なマイレージ ① ANA(ANAマイレージクラブ)
② JAL(JALマイレージバンク) 
③ デルタ(スカイマイル)
マイレージ還元率 ① ANA:0.3%(500ポイント⇒ 1,500マイル)
② JAL :0.3%(500ポイント⇒ 1,500マイル)
③ デルタ:0.3%(500ポイント⇒ 1,500マイル)
最低交換単位 ① ANA:500ポイント以上1ポイント単位
② JAL:500ポイント以上1ポイント単位
③ デルタ:500ポイント以上1ポイント単位
マイレージ移行手数料 ① ANA:無料 ② JAL:無料 ② デルタ:無料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー QUICPay 
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯 
国内旅行保険「傷害保険」 最高5,000万円 
国内旅行保険「国内航空傷害保険」 10万円 
国内旅行保険「その他」 ① 入院保険金:日額5,000円
② 通院保険金:日額2,000円
③ 手術保険金 20万円
海外旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯 
海外旅行保険「傷害治療」 最高200万円 
海外旅行保険「携行品損害」 最高100万円
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高5,000万円 
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 最高200万円  
海外旅行保険「賠償責任」 最高3,000万円 
海外旅行保険「救援者費用」 最高200万円  
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 最高200万円(※ 国内・海外での利用補償)
免責は1事故3,000円 
その他
特典
航空ラウンジ 国内28空港43カ所、海外1空港1カ所のラウンジが無料で利用可
※ 同伴者料金は1名につき250円〜   
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

最近閲覧したカード
CLOSE
最近チェックしたクレジットカード