ルミネカード

ルミネでいつでもお買い物5%OFF、Suicaチャージでもポイント3倍!電子マネー+定期券+クレジットカードが1つになったビューカード!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
953円+税
還元率 0.5%〜1.875% 発行日数 仮カード即日発行/本カード受取は約10日

ルミネカードは、ルミネ各店やNEWoMan(ニュウマン)、ルミネWEBサイトでいつでも5%OFFが適用されるお得なカード!ビューカード&定期券機能も搭載、JR東日本での定期券購入・チャージには通常の3倍ビューサンクスポイント進呈!電子マネーSuicaの利用にはSuicaポイントも別途貯まるのでWでオトク。最高1,000万円の国内旅行傷害保険、最高500万円の海外旅行傷害保険も付帯でコスパ大!

ルミネ特典 ルミネやNEWoMan(ニュウマン)でいつでもお買い物5%OFF!年に数回10%OFFのバーゲン・セールあり!ルミネスタイル提携店での優待特典も充実!
年会費 初年度年会費無料、次年度も953円+税!JR東日本での切符や定期購入、Suica利用でビューサンクスポイント3倍!
旅行保険 最高1,000万円の国内旅行保険は入院・通院・手術保険付き!海外旅行傷害保険は自動付帯で傷害疾病治療も保障!

ルミネカード こんな人におススメ

  • ルミネや、NEWoManでのお買い物をされる方にピッタリ!
  • 定期券付きビューカードが欲しい方にもオススメ!
  • 海外よりも、国内を旅行する機会が多い方に
  • クレジットカード年会費は「安い方がうれしい」という方にも

ルミネカードを徹底解説

ルミネカードは、こんな人におすすめ

ルミネカードは、ルミネやNEWoManでのお買い物がいつでも5%のオトクなクレジットカードです。以下に、ルミネカードが「おすすめできる方」の特徴をまとめてみました。

各おすすめのポイントについて、順番に解説します。

ルミネや、NEWoManでのお買い物をされる方にピッタリ!

ルミネカードは、ルミネ各店やNEWoManで、いつでも5%の優待が受けられるお得なクレジットカードです。ルミネでの5%の割引は普段のお買い物だけでなく、ルミネ各店での飲食、バーゲン時期の商品にも適用されます。また実店舗だけでなく、WEBショッピングサイト「アイルミネ」でも優待が適用されるため「日中忙しくて、ルミネに行けない」という方にも、お得度満載の一枚です!

定期券付きビューカードが欲しい方にもオススメ!

ルミネカードに、はビューカード(電子マネーSuica)機能が搭載されていますが、別途定期券機能を付けることができます。このためルミネカードが一枚あれば、通勤&通学からルミネでのショッピングまで、幅広いエリアで活用できます。

ビューカード会員優待も適用!

ルミネカードには「ビューカード」の機能が搭載されています。このためビューカードのグループに属するJR東日本のホテル、レストランやバーのほか、ビューカード提携店にて10%〜30%の割引、来店プレゼントなど、お得な「会員特典」が適用されます。

海外よりも、国内を旅行する機会が多い方に

ルミネカードの付帯保険は、国内最高1,000万円、海外最高500万円となっています。国内の補償内容がより手厚くなっていますが、海外については「自動付帯」となっており、最高500万円の傷害疾病保障も付帯しているので安心です。

クレジットカード年会費は「安い方がうれしい」という方にも

ルミネカードの年会費は初年度無料です。また、次年度年会費も953円(+税)と、おサイフにやさしい年会費設定が魅力です♪

その他・ルミネカードのオススメポイントは「仮カード」の発行が早いこと!

ルミネカードを申し込むと、最短当日中に「仮カード」が受け取れます。インターネットで申込みをした後は、最寄りのルミネ店舗での「カード受取」を指定しましょう。本カードは後日郵送で発送されますが、仮カードは最短30分で発行されるので、お急ぎの方にもオススメです。

ルミネカードの紹介まとめ

ルミネカードは、ルミネやNEWoManでのお買い物が「いつでも5%OFF」になるオトクなクレジットカードです。優待価格はショップでのお買い物のほか、店内のレストラン、ネット通販アイルミネにも適用されるほか、バーゲン時期には(バーゲン価格から)さらに5%の割引が受けられます。

また、ルミネカードには「LUMINE STYLE」と呼ばれる優待サービスが付帯しており、国内外20万カ所のレストランやホテル、旅行サイト、アミューズメント施設で割引が受けられます。またLUMINE STYLEは、本会員の家族や友人にもサービスが適用されるのでオトクです。

ルミネカードの年会費は初年度無料、次年度953円(+税)です。家族カードはありませんが「リーズナブルな年会費」設定なので、誰でも気軽に取得できます。

ルミネカードにはビューカードが搭載されています。カードの利用1,000円で1Pのビューサンクスポイントが貯まるほか、JR東日本での定期券購入・チャージには通常の3倍ポイントが付与されます。また電子マネーSuicaの利用には、別途Suicaポイントが貯まります。このほか定期券機能を搭載することも可能で、通勤&通学にも欠かせないクレジットカードとなっています。

ルミネカードで貯まったビューサンクスポイントは、オリジナルや家電・グルメなどのアイテム、ルミネ商品券や電子マネーSuicaへのチャージ、びゅう国内旅行商品クーポンなどに交換できます。

このほか、ルミネカードには、最高1,000万円の国内旅行保険が利用付帯(=切符の購入やびゅう国内旅行商品の利用で保険が適用)、最高500万円の海外旅行保険(傷害疾病保障も付帯)が自動付帯しています。このため、海外よりも「国内の旅行の機会が多い」という方にもオススメのカードです。

ルミネカードの概要

ここまでの内容を踏まえ『ルミネカードの概要』をまとめてみました。

ルミネカードの概要

  • ルミネ各店、NEWoMan各店にて、お買い物がいつでも5%OFF!食事やセール品にも5%OFFが適用されるのでオトク!
  • 年に数回10%OFFを実施、カード会員はLUMINE STYLEの優待特典が受けられる!
  • クレジット、ビューカード機能、定期券を一枚に搭載!
  • 旅行傷害保険が付帯、国内は最高1,000万円、海外は500万円を補償
  • JR東日本での定期券購入・Suicaチャージ、びゅうツアーの申込みには3倍の「ビューサンクスポイント」を進呈!
  • 貯まったビューサンクスポイントは、ルミネ商品券や電子マネーSuicaにも交換できる
  • 仮カードなら、ルミネ各店にて「最短即日発行」が可能!
  • 搭載されたSuicaの利用でもSuicaポイントが貯まる、貯まったポイントはSuicaやTポイント、電子マネーWAON(ワオン)に交換可能!

このように「ルミネカード」は、ルミネでのお買い物割引はもちろん、ビューカードや電子マネーSuicaが使える利便性に優れたクレジットカードです。定期券も搭載できるので、ビューカードをお持ちの方で「ルミネをよく利用する」という方にイチオシのクレジットカードです。

ルミネカードの特徴

ここからは『ルミネカードの特徴』を、より詳しく見ていくことにします。

会員特典|ルミネやNEWoManでのお買い物がいつでも5%OFF!

ルミネカードはルミネ各店、大船ルミネウィング、NEWoMan(ニュウマン)新宿、ネット通販「アイルミネ」でのお買い物が『いつでも5%OFF』になる、お得なクレジットカードです。

ルミネカードで優待が受けられる全店舗
ルミネ全店 大宮/北千住/池袋/有楽町/新宿/ルミネエスト新宿/立川/横浜/町田/荻窪/藤沢/川越
ルミネ・ザ・キッチン 品川
ルミネウィング 大船
NEWoMan 新宿
アイルミネ ルミネWEBショップ

ルミネカードがうれしいのは、通常のショッピングだけでなく、レストランの飲食、バーゲンにも5%の割引が適用される点です。そして、WEBサイト「アイルミネ」でも同様の5%割引が適用されます。このため、ルミネでのお買い物がお好きな方、ルミネの利用頻度が高い方にとっては「必須の一枚」となっています。

10%OFFのチャンスも年に数回実施!

5%OFF以外にも、年に数回10%OFFのキャンペーンを実施しています。最新のキャンペーン情報については、会員専用のログインページやルミネ各店舗、ルミネ公式サイトで確認してみてください。

ルミネカード会員限定サービスLUMINE STYLEの優待割引

ルミネカードをお持ちの方はLUMINE STYLE(ルミネスタイル)と呼ばれる、会員限定サービスが利用できます。以下にLUMINE STYLE(ルミネスタイル)の特典内容をまとめてみました。

LUMINE STYLE(ルミネスタイル)の特典内容
家族や友人への特典 カード本会員の家族や友人にも、LUMINE STYLE 特典が適用される。
ホテル飲食料金の優待 フォーシーズンズ丸の内東京、ロイヤルパークホテル、アンダース東京など、全国の加盟ホテルにて、アフタヌーンティーやランチメニューを優待価格にて提供。
スパ・リラクゼーション施設の優待 ロイヤルパークホテルザ汐留内のスパや、横浜みなとみらいの万葉倶楽部、東京お台場大江戸温泉物語など、全国のスパ&リラクゼーション施設が優待価格で利用できる。
旅行サイトの優待 エクスペディア/楽天トラベル/じゃらんなどのサイトで、ツアーやホテル料金が優待価格で利用できる。
飲食店の優待 ビルズ、MAX BRENNER CHOCOLATE BAR、ピザーラ、上島珈琲店ほか、全国の加盟店にて10%OFFの優待を実施。
映画チケット優待 ユナイテッドネマ、MOVIX、イオンシネマほか、加盟する映画館にて映画チケット(一般)を優待価格で提供。
レジャー&アミューズメント施設での優待 ビックエコー、富士急ハイランド、八景島シーパラダイスをはじめ、全国のレジャー&アミューズメント施設が会員価格で利用できる。

上記の優待に加えて、ルミネカードをお持ちの方は「約20万カ所の施設」にてLUMNE STYLEの優待サービスが受けられます。また、毎月開催されるLUMNE STYLE DAY(ルミネスタイルデー)では、通常にはない会員優待価格(※ 内容は会員サイトで発表)が実施されます。

ポイントプログラム(ビューサンクスポイント)と還元率

ルミネカードには、クレジットカード機能だけでなく、ビューカードの機能も搭載されます。このためルミネでの買い物割引に加えて、カード利用1,000円ごとに2Pのビューサンクスポイントが貯まり、Suicaのチャージや定期券の購入には通常の3倍(=6P)ビューサンクスポイントが付与されます。

このほかSuicaの定期券をお使いの方は、クレジットカードに「定期券機能」も同時搭載できます。定期券を搭載したビューカードは、ルミネカードを含めて、ビュー・スイカカードビューゴールドプラスカードアトレビューSuicaカードと数える程しかありません。

このため「定期券付ビューカードが欲しい方」にも、ルミネカードはオススメのクレジットカードです。

JR東日本の施設やサービスでも優待&特典アリ!

ルミネカードをお持ちの方は、JR東日本ホテルズで最大20%OFFの割引や直営レストランにて飲食代金が10%OFFになるほか、全国のビューカード提携店舗&サービス(ホテル/レジャー/ショッピング等)にて、お得な会員価格が適用されます。

年会費は初年度無料、次年度も953円(+税)とリーズナブル!

ルミネカードの年会費は初年度無料、次年度も953円(+税)と大変リーズナブルです。家族カードはありませんが、本会員「仮カード」は最短即日発行が可能です。

当日中にカードを受け取りたい場合は、ネットで申し込みをした後、ルミネ各店舗や大船ルミネウイングで「仮カード」を受け取ってください(※ 直接店舗で申し込んでもOK)。

ただ、郵送で申し込んだ場合には約2週間の時間が掛かります。カード受取を急がれる方は、便利な「ネット申し込み&店舗受取」を利用しましょう。

提携マイレージ無し、ポイントは「ビューサンクスポイント」のみ

ルミネカードはカード利用1,000円につき2Pのビューサンクスポイントが貯まります。またエネオスでは2倍のポイントを進呈、JR東日本での定期券購入や電子マネーSuicaへのチャージ、びゅう国内旅行商品の利用やえきねっと(=新幹線・特急の予約)の利用には3倍のビューサンクスポイントが付与されます。以下にビューサンクスポイントの還元率をまとめてみました。

ルミネカードで付与される「ビューサンクスポイント」の一例
利用するサービス もらえるポイント
国内加盟店 2P
海外加盟店 2P
ルミネ 2P
エネオス 4P
JR東日本での定期券購入・チャージ 6P
Suicaの利用(モバイルSuicaも含む) 6P
びゅう国内旅行商品の利用(ツアーなど) 6P
えきねっとでの新幹線・特急券予約 2P

貯まったビューサンクスポイントは、グルメや家電、オリジナルグッズなどのアイテムのほか、ルミネ商品券、びゅう商品券、電子マネーsuica、ビューサンクスクーポン(びゅう国内旅行の割引券)に交換できます。

交換レートは、それぞれのアイテムやサービスによって異なります。また、時期によってもらえるアイテムが変わってくるので(VIEW’s BETやビューカード公式サイト等で)必ず最新の情報を確認してから、交換するようにしましょう。

電子マネーSuicaを搭載、Suica利用にもポイントが貯まる!

ルミネカードには、定期券のほか電子マネーSuicaが搭載されます。電子マネーSuicaをチャージした場合には「通常の3倍」ビューサンクスポイントが貯まります(1,000円=6P)。

また、Suicaを加盟店で「電子マネーSuica」を利用すると100円=1ポイント(または200円=1ポイント)のSuicaポイントが貯まります。ただ、電車での利用には、Suicaポイントが貯まりません。Suicaを貯めるにはペンギンのキャラクター「Suicaポイント」のステッカーが貼られた店舗に限られます。

貯まったSuicaポイントの使い道|Suica、提携ポイントと交換

貯まったSuicaポイントは、10P=10円として電子マネーSuicaにチャージできます。SuicaはJR東日本各駅に設置された自動販売機(Suicaマークあり)にて交換でます。またスマートフォンやフィーチャーフォンをお持ちの方は、モバイルSuicaにそのままチャージできるので便利です(※ ただし、Suicaインターネットサービスの事前登録が必要です)。

また、貯まったSuicaポイントはTポイントや電子マネーWAONにもポイント移行できます。

Suicaポイントの移行レート
移行先/区分 交換レート 交換単位 移行の反映時期
Suicaチャージ 10P ⇒ 10円 100P以上、10P単位 即反映
Tポイント 100P ⇒ 85 Tポイント 500P以上、100P単位 申込みから15日後以降
WAON(ワオン) 100P ⇒ 90 WAONポイント 100P以上、100P単位 申込みから15日後以降

電子マネーSuicaでお買い物をしたら、貯まったポイントもどんどん活用してみましょう。

最高1,000万円の国内旅行保険、最高500万円の海外旅行傷害保険が付帯

ルミネカードには、最高1,000万円の国内旅行傷害保険と、最高500万円の海外旅行傷害保険が付帯します。海外よりも国内旅行保険保障額の方が「500万円」ほど高くなっていますが、国内旅行が「利用付帯」なのに対し、海外旅行については「自動付帯」となっているので使い勝手には優れています。

PICK UP

【メモ】自動付帯と利用付帯の違い

「自動付帯」はカードを持っているだけで補償が適用される保険のことです。対する「利用付帯」は特定の条件を満たすことで補償が適用される保険を指します。ルミネカードのは国内できっぷや旅行商品(びゅうのツアー等)を購入した場合に「国内旅行傷害保険」が適用されます。

ETCカードも追加発行OK、ビューサンクスポイントが貯まる!

ルミネカードをお持ちの方は、発行手数料無料、年会費477円(+税)でETCカードが追加発行できます。またETCカードの利用分についても、ビューサンクスポイントが貯まるのでオトクです。

ルミネカードの注意点|ルミネ営業エリア以外は、メリット激減…

ルミネカードが「5%OFF」など威力を発揮するのは、主に「ルミネ営業エリア」またはビューカードが使える「JR東日本エリア」に限られます。もちろんSuicaは、全国の提携エリア(例:SAPICA/Kitaca/TOICA/manaca/ICOCA/PiTaPa/SUGOCA/nimoca/はやかけんエリアなど)で電子マネー機能が使えますが、エリア外の場合、お買い物割引はネット通販「アイルミネ」でしか使えません。このため「首都圏エリア」外にお住まいの方は、受けられるメリットが少なくなるので注意しましょう。

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 18歳以上の日本国内にお住まいの方で、電話連絡が取れる方(ただし、高校生は不可)
国際ブランド VISAカード マスターカード JCBカード 
年会費(初年度) 無料 年会費(2年目) 953円+税
家族カード(初年度) 家族カード(2年目)
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 477円(税抜)
ETCカード備考
発行期間 仮カード即日発行/本カード受取は約10日
利用限度額(下限) 10万円 利用限度額(上限) 80万円
利用限度額備考
発行会社 株式会社ビューカード  
支払い
キャッシング手数料 ショッピング専用カード
締め日 毎月月末 引落日 翌々月4日
支払い方法 1回/2回/分割/リボ/ボーナス一括/ボーナス併用払い
キャッシング金利 ショッピング専用カード 
ポイントシステム
ポイントプログラム ビューサンクスポイント
ポイント還元率 ビューサンクスポイント
ポイント有効期限 0.5%〜1.875%
最低交換単位 獲得月から24カ月後の月末まで有効
マイレージ
交換可能なマイレージ
マイレージ還元率
最低交換単位
マイレージ移行手数料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー Suica/モバイルSuica/PASMO/ICOCA/SMART ICOCA/Kitaca/TOICA/nanaco/楽天Edy
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯
国内旅行保険「傷害保険」 最高1,000万円 
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」 入院保険金:日額3,000円
通院保険金:日額2,000円
手術保険金:3万円(入院中の手術は3,000円×10倍、入院中以外の手術は3,000円×5倍)  
海外旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯
海外旅行保険「傷害治療」 最高50万円
海外旅行保険「携行品損害」
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高500万円  
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 最高50万円  
海外旅行保険「賠償責任」
海外旅行保険「救援者費用」
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険
その他
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

最近閲覧したカード
CLOSE
最近チェックしたクレジットカード