三菱地所グループCARD(ゴールドカード)

三菱地所グループでポイント3倍&ショッピング最大20%OFF!家族カード無料、海外旅行保険や空港ラウンジなど、ゴールドカード会員特典も付帯!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
10,000円+税 年会費
(2年目)
10,000円+税
還元率 1.0%〜3.0% 発行日数 約1〜2週間

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)は、三菱地所グループの利用でポイントが3倍になるゴールドカード!会員限定セールや関連施設の優待を実施。空港ラウンジも無料、最高1億円(VISAは5,000万円)の旅行保険、家族特約、最高500万円のショッピング保険も付帯!

会員特典 三菱地所グループの利用でポイント3倍進呈!空港ラウンジも無料、最高5,000万円の海外・国内旅行保険、家族特約、最高500万円のショッピング保険も付帯!
ポイント 三菱地所グループでポイント3倍!常時1%の高還元率カード!丸の内ビル、全国のプレミアムアウトレットでショッピング20%OFF、カード会員だけの限定セールも開催!
年会費 本会員10,000円+税、家族カードは1枚まで無料、ETCカードも無料、年間100万円以上のクレジットカード利用でポイント還元の威力を発揮!

三菱地所グループCARD(ゴールドカード) こんな人におススメ

  • 三菱地所グループの施設、店舗を良く利用される方にピッタリ!
  • 還元率の高いカードをお探しの方におすすめ!
  • JCBやVISA「ゴールドカード特典」を利用されたい方に
  • 旅行保険付きカード、補償が手厚いカードをお探しの方にも
  • 海外にお出かけされる方、渡航を控えている方にも!
入会限定キャンペーン

■オンライン入会特典
カードをお申込みいただくと、三菱地所グループポイント5,000ポイントプレゼント(5,000円相当)

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)を徹底解説

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)は、こんな人におすすめ

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)は、三菱地所グループにて3倍のポイントが付く、ショッピング好きな方にオススメのゴールドカードです。
各おすすめポイントについて、順に解説します。

三菱地所グループの施設、店舗を良く利用される方にピッタリ!

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)をお持ちの方は、通常の3倍ポイントが付与されるほか、三菱地所グループにて実施される会員限定のセール(20%OFF)や関連施設にてお得な優待が受けられます。

丸ビルやMARK IS、プレミアムアウトレットなどの優待&特典が魅力!

三菱地所グループは、丸の内エリア(丸ビルなど)、アクアシティお台場、南砂町ショッピングセンター SUNAMO、サンシャインシティ、みなとみらいエリア、プレミアム・アウトレット、イムズ、MARK IS、ロイヤルパークホテルズなどの商業施設を運営しており、カード会員の方は「会員限定セール」や20%OFFの優待、駐車場が1時間無料などのサービスが受けられます。

これらの施設でショッピングをされる方、プレミアムアウトレットをはじめ、関連施設を頻繁に利用される方には「必須の一枚」と言えるでしょう。

下位カードは初年度無料・次年度1,250円+税だが、付帯するサービスは少ない

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)には、基本となるカード「三菱地所グループCARD(一般カード)」があります。三菱地所グループCARD(一般カード)の還元率は基本1%で、三菱地所グループでは2%の還元が受けられます。

年会費は初年度無料、次年度も1,250円(+税)とリーズナブルですが、空港ラウンジなどのサービスは利用できません。また、旅行保険も海外旅行(最高2,000万円)分しかカバーしておらず、国内旅行保険や家族特約は付帯しません。

三菱地所グループCARD(一般カード)

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
1,250円+税
還元率 1.0%〜2.0% 発行日数 約1〜2週間

三菱地所グループCARD(一般カード)いつでもどこでも還元率1.0%!丸ビルや新丸ビルほか、三菱地所のショップ、ホテルでポイント2倍!提示だけでも優待特典あり!

入会限定キャンペーン

■オンライン入会特典
カードをお申込みいただくと、三菱地所グループポイント3,000ポイントプレゼント(3,000円相当)

還元率の高いカードをお探しの方におすすめ!

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)は100円利用ごとに1Pのポイント(=三菱地所グループポイント)が貯まります。100円単位でポイントが付くため、小額のショッピングにも効率良く還元が受けられます。

また三菱地所グループでカードを使用すると、通常の3倍(100円=3P)分ポイントが貯まるのでオトクです。そして貯まったポイントは、1,000P=1,000円相当の「三菱地所グループ共通ギフトカード」と交換できます。

JCBやVISA「ゴールドカード特典」を利用されたい方に

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)をお持ちの方には、各国際ブランド毎の「ゴールドカード特典」が付帯します。

例えばJCBカードをお持ちの方には、世界のJCBプラザラウンジ(会員専用ラウンジ/電話によるアシスタンスサービス)が利用できるほか、海外旅行時の手荷物宅配サービスが無料、会員情報誌の発送、金融サービス、健康・介護サービスなどが利用できます。
※ VISAのゴールド特典は、記事の後半で紹介します。

旅行保険付きカード、補償が手厚いカードをお探しの方にも

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)をお持ちの方には、各国際ブランドごとの国内・海外旅行傷害保険、ショッピング保険が適用されます。

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)に付帯する保険&補償
区分/国際ブランド JCB(補償額) VISA
海外旅行傷害保険 最高1億円 最高5000万円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円 最高5,000万円
家族特約 最高1,000万円 最高1,000万円
ショッピング保険 最高500万円 最高300万円
渡航便遅延保険 あり なし

このように国内・海外の手厚い補償はもちろん、最高1,000万円の家族特約も付帯しており、本会員だけでなく(旅先での)家族の安全も補償されます。

海外にお出かけされる方、渡航を控えている方にも!

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)をお持ちの方は、国内の主要な空港ラウンジやハワイの空港ラウンジ(ホノルル|ダニエル・K・イノウエ国際空港)が無料で利用できます。

またJCBを選択された方には、ワイキキのカード会員専用ラウンジをはじめ、世界中のJCBプラザラウンジやJCBプラザ(電話による海外アシスタンスサービス)が利用できます。

PICK UP

海外アシスタンスサービスの主なサービス内容(JCB・VISA)

現地情報の提供、ホテルやレストラン、ツアー、チケットの予約、現地で起こったトラブル(病気・ケガ/荷物の紛失や盗難など)への緊急サポートなど

同じくVISAを選択された方も、ハワイ市内のラウンジのほか「VJデスク」と呼ばれる電話による海外アシスタンスサービスが利用できます。

渡航先でも日本語でサポートが受けられるので、これから海外にお出かけされる方や、出張等で渡航を控えている方におすすめのサービスとなっています。

手荷物宅配サービスも無料(JCB)

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)でJCBを選択された方は、海外旅行時の手荷物(スーツケースなど)宅配サービスが無料で利用できます。こうしたサービスを利用すれば、自宅⇔空港区間を「手ぶらで移動」できるので便利です。

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)の紹介まとめ

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)は、三菱地所グループでのお買い物に、通常の3倍ポイントが貯まるお得な「ゴールドカード」です。

三菱地所グループは、丸ビルエリアやみなとみらいエリアの商業施設をはじめ、MARK IS、全国のプレミアムアウトレット、パークホテルズなどの施設を運営しており、グループ施設の利用でポイントが3倍にアップするほか、カード会員限定のセール、20%の優待、駐車場料金無料サービスなどが適用されます。

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)の還元ポイントは、通常「100円につき1P」となっています。ただし(前述の)三菱地所の商業施設、店舗、アウトレット、ホテルなどの利用には100円につき3Pの「三菱地所グループポイント」が貯まり、1,000P=1,000円分の三菱地所グループ共通ギフトカードと交換できます。

カードの年会費は10,000円(+税)ですが、家族カードは永年無料、ETCカードも年会費・発行手数料無料で利用できます。

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)の国際ブランドはJCBとVISAの二種類があり、選択をした国際ブランドによって補償内容は異なります。JCBの場合は最高1億円の海外旅行傷害保険(+家族特約)が付帯しますが、VISAの場合は最高5,000万円の補償となっています。

なおJCBを選択された方には、渡航便遅延保険も付帯しており、万が一渡航予定(国内・海外)の航空機が遅延・欠航になった場合や預け入れをした荷物の遅延・欠航に遭った場合には「2万円〜4万円」程度のお見舞い金が支給されます。

そしてJCB・VISA会員ともに「国内旅行傷害保険」が付帯しており、旅行中に起きた事故(ケガなど)の治療費用、通院・入院費用、手術費用の補償はもちろん、死亡・高度後遺障害については「最高5,000万円」の補償が受けられます。

このほか、カードで購入した商品は、最高500万円のショッピング保険(VISAは最高300万円)が適用されます。

海外旅行者にうれしいのはラウンジサービスの存在です。三菱地所グループCARD(ゴールドカード)をお持ちの方は、国内の主要な空港ラウンジのほか、ハワイのダニエル・K・イノウエ(通称:ホノルル国際空港)の空港ラウンジが無料で利用できます。

また、JCB・VISA会員ともに「電話による海外アシスタンスサービス」が利用できるほか、ホノルル市内にも会員専用ラウンジが用意されているなど、旅行者の方にもおすすめのゴールドカードです。

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)の概要

ここまでの内容を踏まえて、三菱地所グループCARD(ゴールドカード)の概要をまとめてみました。

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)の概要

  • 本会員の年会費1万円(+税)、家族カードは永年無料でOK!
  • 三菱地所施設にてポイント3倍!貯まったポイントは三菱地所ギフトカードに交換可
  • 三菱地所グループ店舗、関連施設、アウトレットで20%の会員優待やセールを実施
  • 最高1億円(VISAは5,000万円)の海外旅行傷害保険&家族特約付き!
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯、通院や入院、手術費用も補償
  • JCBを選択すれば渡航便遅延保険も付帯!
  • 最高500万円(VISAは300万円)のショッピング保険も付帯
  • 国内の主要空港+ホノルル国際空港(ハワイ)の空港ラウンジが無料
  • 海外アシスタンスサービス、ホノルル市内のラウンジも無料
  • ETCカードも年会費・発行手数料無料(ただしVISAは手数料1,000円+税)

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)は、三菱地所でのお買い物でポイントが3倍貯まるお得な一枚です。また、三菱地所の施設や一部店舗では「最大20%」の優待や会員だけの限定セールも実施されており、ショッピングがお好きな方や、周辺エリアにお住まいの方にオススメのゴールドカードです。

ただし、選択をした国際ブランド(JCB・VISA)によって、保険の補償内容やカードの発行手数料は異なります。このため、両方の内容を良く比較した上で申し込むようにしてください。

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)の特徴

ここからは、三菱地所グループCARD(ゴールドカード)の特徴をより詳しく見ていくことにします。

本会員の年会費は10,000円+税、家族カードは永年無料

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)の年会費は、本会員が10,000円(+税)家族カードは永年無料で利用できます。

ただし「JCBカード」は、家族カードの発行手数料が2枚目より有料(1,000円+税)となるので注意しましょう。

会員特典|三菱地所グループでうれしい特典が満載!

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)を使うと、三菱地所グループで使えるポイントが付与されるほか、三菱地所グループにて「お得な優待」が受けられます。

例えば、通常100円につき1Pのポイント還元が、三菱地所グループの施設ならポイントが3倍にアップします。また、ショッピングやレストランの利用で最大20%OFFの割引が受けられるほか、一部駐車場が1時間無料、提携施設にて入場料やサービス料の割引が適用されます。以下に、三菱地所グループCARD(ゴールドカード)会員特典の内容をまとめてみました。

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)の会員特典
入会ポイントの進呈 入会特典として三菱次女グループポイントの申請
三菱地所グループの優待 三菱地所グループ内にてポイントの優遇、会員向けの優待、限定セールなどの実施
ショッピングパートナー保険サービス カードで購入した商品を購入日から90日間、偶発的な破損のほか、盗難でこうむった被害を補償するサービス
NICOSネットセーフティーサービス オンライン取引において受けた、第三者からのカードの不正使用被害を補償するサービス
空港ラウンジ 国際ブランド提携の空港ラウンジが無料で利用できる。

ショッピング好きな方にうれしいのは、三菱地所グループで受けられる「会員優待」サービスです。

例えば、三菱地所グループCARD(ゴールドカード)をお持ちの方は、プレミアムアウトレットをはじめ、全国40を超える施設でお得な優待(最大10%の割引や10%のキャッシュバック等)が受けられます。

全国の三菱地所グループ|エリアと該当する店舗
丸の内エリア 丸ビル/新丸ビル/オアゾ ショップ&レストラン/東京ビル TOKIA/丸の内 ブリックスクエア/iiyo!!/丸の内仲通りエリア加盟店舗/三菱一号館美術館など
横浜エリア ランドマークプラザ/クイーンズタワーAショップ&レストラン/MARK IS みなとみらい
お台場エリア アクアシティお台場
静岡 MARK IS 静岡
プレミアムアウトレット 仙台泉(宮城県)/佐野(栃木県)/酒々井(千葉県)/あみ(茨城県)/御殿場(静岡県)/土岐(岐阜県)/りんくう(大阪府)/神戸三田(兵庫県)/鳥栖(佐賀県)
ロイヤルパークホテルズ 仙台ロイヤルパークホテル (仙台)/ロイヤルパークホテル (東京・日本橋)/横浜ロイヤルパークホテル (みなとみらい)/ロイヤルパークホテル ザ 汐留 (新橋)
その他 泉パークタウン タピオ/南砂町ショッピングセンター SUNAMO/大名古屋ビル Shops & Restaurants/イムズ

このように三菱地所グループは関東を中心に、商業施設やホテルを展開しています。またプレミアムアウトレットは全国展開しており、アウトレット内の店舗はもちろん、周辺施設でも優待サービスを実施。年に数回「会員限定のセール」を実施するなどうれしい特典が満載です。

※ なお、最新の優待情報やキャンペーンはは、カード入会後「会員専用サイト」もしくは公式サイトにて確認を行ってください。

国際ブランド別(JCB・VISA)会員特典

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)には、国際ブランド別の「ゴールド会員特典」が付帯します。

JCBカードのゴールド特典

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)でJCBを選択された方には、以下の特典が適用されます。

JCB|GOLD Basic Serviceの特典
旅行 手荷物無料宅配往復サービス/レンタカーの優待
健康サービス 人間ドックサービス/ドクターダイレクト24/健康チェックサービス
チケット JCBゴールドチケットサービス
オペレーション 会員専用デスク/JCB暮らしのお金相談ダイヤル
PLESURE JCBグルメ優待/ゴルフサービス/会員情報誌/その他

このほか、JCBカード提携の空港ラウンジも無料で利用できます(※ 空港ラウンジの詳細は、記事後半にて紹介)。最新のキャンペーンや特典については、JCB公式サイトをご覧ください。

VISAカードのゴールド特典

VISAを選択された方には、以下の会員特典が付帯します。

VISA|NICOSゴールドカード特典
健康・ライフスタイル 24時間相談できる健康・介護相談サービス
遺言信託 遺言信託手数料の割引
金融 インターネット金融商品の仲介
ホノルルラウンジ ダニエル・K・イノウエ、ホノルル市内ラウンジが無料
会員情報誌 会報誌PARTNERの配布

これらの特典は、三菱UFJニコスゴールドカードと同等の内容です。
最新のキャンペーンや会員特典については(カード受取後に)会員専用サイト、もしくは三菱UFJニコス公式サイトにて確認を行ってください。

ポイントプログラム|三菱地所グループ施設の利用でポイント3倍!

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)のポイントプログラムは「三菱地所グループポイント」と言います。カードの利用100円ごとに1P貯まる仕組みですが、三菱地所のグループ施設では「通常の3倍」ポイントが貯まります。

PICK UP

三菱地所グループの利用でポイントアップ!

通常還元率1% ⇒ 三菱地所グループ施設でのお買い物にはポイント3倍!

貯まったポイントは、1,000P=1,000円分の「三菱地所ギフトカード」に交換できます。ギフトカードの使用時にお釣りは出ませんが(商品券自体の)有効期限がなく、額面以上のお買い物には「現金との併用」も可能です。

提携マイレージなし

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)で貯まったポイントは「三菱地所ギフトカード」に交換できます。ただしマイルへのポイント移行、電子マネーの交換には対応していません。

電子マネーチャージ対応、ただしポイントは対象外

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)は、電子マネーnanacoやEdy、Suica、スマートICOCAのチャージに対応しています。また国際ブランドのJCBを選択された方のみ、後払いの電子マネーサービスQUICPayが利用できます。

ただし、チャージへのカード利用は「ポイント対象外」となっているので注意しましょう。

最高1億円の旅行傷害保険が付帯(VISAは最高5,000万円まで補償)

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)には最高1億円の海外旅行傷害保険が付帯しています。ただしJCBとVISAでは、補償される内容が異なります。

海外旅行傷害保険の補償内容

以下に、各国際ブランドの「海外旅行傷害保険」補償内容をまとめてみました。

JCBとVISAの海外旅行傷害保険(補償内容の比較)
区分 JCB VISA
付帯条件 自動付帯 自動付帯
傷害死亡・後遺障害 最高1億円
うち自動付帯分5000万円
最高5,000万円
傷害治療費用 最高300万円 最高200万円
疾病治療費用 最高300万円 最高200万円
賠償責任 最高1億円
うち自動付帯分5,000万円
最高3,000万円
携帯品損害 最高50万円 最高50万円
救援者費用 最高400万円 最高200万円
家族特約 最高1,000万円 最高1,000万円

表中赤字で示した通り、VISAの補償内容よりもJCBの方が「補償内容が充実」しています。海外に出かける機会が多い方は、目的合った国際ブランドを選択しましょう。

国内旅行傷害保険の補償内容

国内旅行保険についてはJCB・VISAともに、以下の補償が適用されます。

JCB・VISA共通の国内旅行傷害保険(補償内容)
付帯条件 利用付帯
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院費用 日額5,000円
通院費用 日額2,000円
手術費用 5万円〜10万円

JCBカードにはこのほか「航空機遅延保険」が付帯します。

JCB|航空機遅延保険(補償内容)
乗継便費用保険金 2万円程度
出航遅延費用保険金 2万円程度
寄託手荷物遅延費用保険金 2万円程度
寄託手荷物紛失費用保険金 4万円程度

航空機遅延保険とは国内・海外旅行に適用される保険です。

ここでは、乗継便の遅延や欠航にともない必要となった宿泊費や食事代、チェックインで航空会社に預けたトランクの遅延や紛失で受けた損害(衣料品・生活必需品の購入費用など)について最高2万円〜4万円の補償が適用されます。

最高500万円ショッピング保険が付帯!

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)でJCBを選択された方には最高500万円、VISAを選択された方には最高300万円のショッピング保険が付帯します。

自己負担額はいずれも3,000円(事故一件当たり)ですが、カード購入した商品が90日間補償されるので安心です。

全国の主要空港+ハワイの空港ラウンジ無料!

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)は、国内の主要空港とハワイ・ホノルル国際空港(正式名称:ダニエル・K・国際空港)の空港ラウンジが無料で利用できます。

ホノルル市内のラウンジも無料

ホノルル市内においては、JCBプラザラウンジ、VISA(VJデスクラウンジ)ラウンジがあり選択した国際ブランドのラウンジが無料で利用できます。

【JCBプラザラウンジ】

ハワイのJCBプラザラウンジでは、ソフトドリンクや休憩スペースの提供、渡航先での観光情報の提供、各種手配(ホテルや鉄道、レストラン、ツアー予約など)のほか、カードやパスポートの紛失・盗難、病気や怪我への緊急サポートを日本語で対応しています。

ハワイ以外にも、海外9カ所の「 JCBプラザラウンジ」が設置されています。また電話による海外アシスタンスサービス「JCBプラザ」も無料で利用できます。

【VISA・VJラウンジ】

VISAのラウンジは、ホノルルのみ開設されています。ただし海外27カ国に会員専用のトラベルデスク(電話サービス)があり、海外アシスタンスサービスが日本語で利用できます。

手荷物宅配サービス(JCBのみ)

JCB会員の方は、海外旅行出発・帰国時(=往復区間)に「手荷物宅配サービス」が無料で利用できます。

ETCカード|JCBは無料、VISAは1,000円(+税)の発行手数料がかかる

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)をお持ちの方は、ETCカードが追加発行できます。選択をした国際ブランドによって条件が異なり、JCBカード会員の方は発行手数料・年会費無料で取得できます。

ただし、VISA会員の方は発行手数料のみ1,000円(+税)が掛かるので注意しましょう(=年会費は無料)。

三菱地所グループCARDは、ゴールドと基本カードの違い

三菱地所グループCARDには、本ページで取り上げている『三菱地所グループCARDゴールドカード』のほか、三菱地所グループCARD(一般カード)と呼ばれる基本カードがあります。

三菱地所グループCARD(一般カード)は初年度の年会費が無料、次年度も年1,250円(+税)と年会費が安い上に「三菱地所グループの特典」が受けられるとあって、コストパフォーマンスの高いカードとなっています。

以下に、ゴールドカードと一般カードの違いをまとめてみました。

三菱地所グループCARD|ゴールドと一般カードの違い
区分/カード名 三菱地所グループCARD
ゴールドカード
三菱地所グループCARD
一般カード
本会員 ・カード年会費 初年度10,000(+税)
次年度10,000(+税)
初年度無料
次年度条件付き無料
家族会員・カード年会費 永年無料 初年度無料
次年度条件付き無料
ポイント還元率 1%〜3% 1%〜2%
会員優待 三菱地所グループにて優待 三菱地所グループにて優待
空港ラウンジ 国内主要空港+ハワイ なし
旅行保険 最高1億円(JCB)
最高5,000万円(VISA)
最高2,000万円
渡航便遅延保険 あり なし

このように三菱地所グループCARD(ゴールドカード)は、より充実した会員特典と、還元率の高さ(三菱地所グループにて3%)が自慢のゴールドカードです。

三菱地所グループCARD(ゴールドカード)の注意点|国際ブランドによって付帯するサービスや補償が異なる。

「保険や補償」の項目でも説明しましたが、三菱地所グループCARD(ゴールドカード)の申し込みの条件は、国際ブランドによって異なります。

JCBとVISAでは、海外旅行保険の補償内容やショッピング保険の補償額、渡航便遅延保険の有無、ETCカードの申し込み条件、その他サービス面で大きな違いがあります。

国際ブランド毎に異なる、申し込み条件(年齢)

JCBは20歳以上の方なら申し込めますが、VISAについては「原則25歳以上」と、より高い年齢制限が設けられています。

ただしどちらの国際ブランドも「学生の申し込みは不可」としています。学生の方は(高校生を除く)基本カードである、三菱地所グループCARD(一般カード)を申し込みましょう。

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 原則、25歳※以上の方で安定した継続収入のある方(自営も可) ※ JCBの場合は20歳以上
国際ブランド VISAカード JCBカード 
年会費(初年度) 10,000円+税 年会費(2年目) 10,000円+税
家族カード(初年度) 永年無料 家族カード(2年目) 永年無料(ただしJCBのみ2枚目より1,000円+税)
ETCカード発行手数料 JCB無料/VISAは1,000円(税抜) ETCカード年会費 無料
ETCカード備考
発行期間 約1〜2週間
利用限度額(下限) 30万円 利用限度額(上限) 100万円
利用限度額備考
発行会社 三菱地所株式会社
支払い
キャッシング手数料 1回払い:14.94%~17.94% リボ払い:14.94%
締め日 毎月15日 引落日 翌月10日
支払い方法 1回/2回/分割/リボ/ボーナス一括払い
キャッシング金利 1回払い:14.94%~17.94%
リボ払い:14.94%
ポイントシステム
ポイントプログラム 三菱地所グループポイント
ポイント還元率 1.0%〜2.0%
ポイント有効期限 1年間
最低交換単位 1,000P〜
マイレージ
交換可能なマイレージ
マイレージ還元率
最低交換単位
マイレージ移行手数料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー 楽天Edy/nanaco(ナナコ)/Suica/SMART ICOCA
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯
国内旅行保険「傷害保険」 最高5,000万円
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」 VISA・JCB共通
入院:日額5,000円
通院:日額2,000円
手術費用:最高20万円
海外旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯(一部利用付帯あり)
海外旅行保険「傷害治療」 JCB :最高300万円 VISA:最高200万円
海外旅行保険「携行品損害」 JCB :最高50万円 VISA:最高50万円
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 JCB: 最高1億円(うち自動付帯は5,000万円) VISA:最高5,000万円
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」 JCB :最高300万円 VISA:最高200万円
海外旅行保険「疾病治療」 JCB :最高3,000万円 VISA:最高3,000万円
海外旅行保険「賠償責任」 JCB: 最高1億円(うち自動付帯は5,000万円) VISA:最高3,000万円
海外旅行保険「救援者費用」 JCB :最高400万円 VISA:最高200万円
海外旅行保険「その他」 JCBのみ空港便遅延保険が付帯
ショッピング保険 JCB :最高500万円
VISA:最高300万円
いずれも免責は3,000円
その他 -
特典
航空ラウンジ 国内主要空港+ハワイ・ホノルル国際空港(ダニエル・K・イノウエ)のラウンジが無料
プライオリティパス -
手荷物宅配 -
ゴールドデスクコンシェルジュ ゴールド会員専用デスク
備考 海外アシスタンスサービス「ハローデスク」

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

最近閲覧したカード
CLOSE
最近チェックしたクレジットカード