Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

常に還元率1%以上の高還元カード!年会費無料でAmazonでは2%のポイント

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 1.0〜2.0% 発行日数 最短8営業日

Orico Card THE POINTは常時ポイント還元率1%~が魅力。年会費も永年無料なので、メインカードにもサブカードにもおすすめです。

高還元率カード いつでも還元率は1%以上!モール利用でAmazon2%、楽天市場3%、Yahoo!ショッピング2%を還元!
年会費永年無料 本会員、家族会員ともに年会費は永年無料!ETCカードも無料発行OK!
ポイントも魅力 貯めたポイントはAmazonギフト券やTポイントに!入会キャンペーンも魅力!

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) こんな人におススメ

  • Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングを頻繁に利用される方
  • ネット通販が好き、還元率の高いカードをお探しの方
  • 年会費無料のクレジットカードが欲しい方
  • 貯まったポイントは無駄なく消化したい、有効活用したい方
  • ETCカードも無料で発行したい
入会限定キャンペーン

新規入会&利用条件クリアで、今なら最大8,000オリコポイントプレゼント!

2019-04-01~2019-09-30

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)|年会費無料でポイント高還元率!

Orico Card THE POINTの特徴

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)はポイントはオリエントコーポレーション(オリコ)が発行しているクレジットカードで、ポイント還元に重点を置いた高還元率カードとして人気があります。

ポイント還元率は1.0%以上で利用できますし、しかも年会費無料というのも魅力ポイントとなっています。そんなOrico Card THE POINTの特徴を、詳しく見ていくことにしましょう。

Orico Card THE POINTは還元率の高いクレジットカード!

カード名に「ポイント」と入っていることからもわかるとおり、Orico Card THE POINTは高還元率を売りにしたカードです。

還元率は、通常カード利用100円ごとに1オリコポイントが貯まりますので1.0%、また、カード入会後6ヶ月間は、2倍の「100円=2ポイント」が貯まるので、還元率2.0%という圧倒的な高還元率を誇ります。

また、Orico Card THE POINTはネット通販でも非常にお得で、Amazonなどでも還元率2.0%で利用することが可能です。Orico Card THE POINTのポイントについては、後ほど詳述します。

Orico Card THE POINTの年会費は本人も家族も永年無料(タダ)!

Orico Card THE POINTのカード年会費は永年無料です。これは本会員だけでなく、家族会員も同様に「年会費タダ」で高還元率カードが取得できます。せっかくの高還元率なのに年会費がかかってしまうと魅力も半減してしまいますが、Orico Card THE POINTならそうした心配もなくしっかりとポイントを貯められます。

Orico Card THE POINTはJCBとMasterCardの2種類から国際ブランドを選択可能!

Orico Card THE POINTは、JCB/MasterCardの2ブランドから、好きな国際ブランドを選択できます。以前まではVISAブランドも選ぶことができましたが、現在では選択することができません。とは言うものの、国内で利用する分にはJCBが便利ですし、VISAでもMasterCardでもそれほど使い勝手も変わりませんので、VISAブランドが選べなくなったとしても大きなデメリットにはなりません。

Orico Card THE POINTは電子マネーの使い勝手が良い!iDとQUICPayをW搭載したレアなカード!

Orico Card THE POINTには、後払い式(ポストペイ型)電子マネーのiDとQUICPayをWで搭載できます。通常、iDとQUICPayはどちらか一方しか搭載できないカードの方が多いので、Orico Card THE POINTのようにWで搭載できるクレジットカードはかなりレアです。

Orico Card THE POINTにはトラベルサポート特典が付帯する!

Orico Card THE POINTには、海外旅行や国内旅行のためのトラベルサポートが付帯します。

海外旅行関連サービス オリコパッケージツアー割引サービス
海外レンタカー予約サービス
レンタルサービス
手荷物宅配サービス
海外お土産宅配サービス
トラベラーズWiFi
海外デスク
国際電話サービス
24時間海外緊急ホットライン
国内旅行関連サービス オリコパッケージツアー割引サービス
国内旅館・ホテル予約サービス
国内格安航空券サービス
国内レンタカー予約サービス

Orico Card THE POINTには海外旅行傷害保険などの付帯がないので海外でのメインカードとして利用するのは不向きですが、上記サービスが利用できるので、旅行時のサブカードとして活用できます。

Orico Card THE POINTは、こんな人におすすめ

先述しましたように、Orico Card THE POINTは、名前のとおり「ポイント還元」に優れたクレジットカードです。そんなOrico Card THE POINTをおすすめできる方の特徴をまとめてみました。

AmazonやYahoo!ショッピングを頻繁に利用される方! Orico Card THE POINTならオリコモール経由で高還元率!

Orico Card THE POINTは、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングを頻繁に利用される方におすすめできます。なぜなら、通常の還元率は1.0%ですが、オリコのオンラインモール「オリコモール」を経由すれば、AmazonやYahoo!ショッピングでの還元率が2.0%に、また楽天市場などでも1.5%のポイント還元が受けられるからです。

※楽天市場など、楽天関連のサービスについては特別加算が終了してしまったため、還元率2.0%から1.5%へと改悪されてしまいました。

ネット通販が好きで還元率の高いカードをお探しの方! Orico Card THE POINTなら大手ネット通販やネットサービスでお得

通販

さらに、Orico Card THE POINTをお持ちの方は「オリコモール」を経由することで、AmazonやYahoo!ショッピング以外にも、人気の大手ネット通販サイトや旅行予約サイトで「2倍〜最大15倍」もの大きなポイント還元が受けられます。

年会費無料のクレジットカードが欲しい方! Orico Card THE POINTは年会費無料で高還元率だからコスパが良い!

Orico Card THE POINTの年会費は、本会員・家族会員ともに「永年無料」です。ポイントも高還元率で獲得できる上に年会費も無料で取得できるのは、Orico Card THE POINT最大のおすすめポイントと言えるでしょう。

貯まったポイントは無駄なく消化したい! 有効活用したい方に! Orico Card THE POINTならポイントの移行先も豊富!

Orico Card THE POINTはポイント還元率が高いだけでなく、貯めたポイントの移行先が多いのも大きな特徴です。貯まったポイントは、家電やグルメ、商品券のほか、Amazonギフト券やUCギフトカード、iTunesギフトカードにも交換できます。

このほかにも、楽天スーパーポイントやTポイントといった各種共通ポイントや、au WALLET、WAON、nanacoといった電子マネーへの移行、JALやANAなどのマイルにも移行することができます。詳しい移行レートなどは後述します。

オリコのゴールドカードもおすすめ!

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカード ザ ポイント プレミアムゴールド)

年会費
(初年度)
1,806円+税 年会費
(2年目)
1,806円+税
還元率 1.0%〜2.5% 発行日数 最短8営業日

ステータスや海外・国内旅行保険の充実度も気にするならこちらのカードもおすすめです。

入会限定キャンペーン

新規ご入会者さま限定!最大8,000オリコポイントがもらえる入会キャンペーン

Orico Card THE POINTのメリット

ここまでの内容を踏まえ「Orico Card THE POINTのメリット」をまとめてみました。

Orico Card THE POINTのメリット

  • 還元率はいつでも1%以上!入会後半年間はポイント2倍で還元率2.0%!
  • オリコモール利用でAmazon、Yahoo!ショッピングは還元率2.0%!
  • 貯まったポイントは共通ポイントや電子マネーなど移行先が豊富
  • 電子マネーのIDとQUICPayをWで搭載
  • 付帯サービスとして充実したトラベルサポートが付帯!

Orico Card THE POINTは、年会費が永年無料な上にポイント還元率が良く、さらに旅行関連サービスが付帯するなど、魅力が満載の「無料クレジットカード」です。

また、申込条件も「原則18歳以上」の方であれば誰でも申し込みできるので、審査が気になる方でも安心してカードが取得できます(※ ただし、高校生は不可)。

Orico Card THE POINTのデメリット

Orico Card THE POINTのデメリットは以下のとおりです。

  • 貯めたポイントは1年間しか有効期限がない
  • 旅行傷害保険の付帯がない
  • VISAブランドは選べない

以下、順に解説していきます。

高還元率で貯めたポイントも1年間しか有効期限がないのがOrico Card THE POINT最大のデメリット

還元率1.0%以上でポイントが貯まるのは魅力的ですが、Orico Card THE POINTはポイントの有効期限がたった1年間しかありません。

他のカードであれば、一般カードクラスでもポイントの有効期限は2年ほどが平均的なので、1年しかないというのはデメリットとなります。

Orico Card THE POINTには旅行傷害保険が付帯しないので海外ではあくまでもサブカード

高還元率でポイントが貯まるOrico Card THE POINTは、国内でこそ普段使いのメインカードとして活用できますが、海外旅行傷害保険などの付帯がないので海外ではメインカードとして活用できません。

海外へ行くなら付帯保険が充実した別のクレジットカードをメインカードにし、Orico Card THE POINTはあくまでもサブカードとしてショピングなどで利用しましょう。

Orico Card THE POINTでVISAブランドが選べなくなった

以前までは、Orico Card THE POINTに付帯できる国際ブランドはJCB、VISA、MasterCardの3ブランドでしたが、現在はJCBとMasterCardのみで、VISAは選べなくなりました。日本国内で使う以上は大きなデメリットではありませんが、VISAブランドにこだわりたい方にはデメリットです。

Orico Card THE POINTの評判

Orico Card THE POINTは、高還元率カードとして一定の評価を得ているカードです。Orico Card THE POINTについて、巷の評判を探ってみました。

Orico Card THE POINTならオリコモール経由で高還元率!特にAmazonの還元率は入会後6ヶ月間の基本還元率アップを加えたら敵なし!

Orico Card THE POINTは、オリコモール経由でネット通販を利用すると高還元率となることから、インターネットショッピングをよく利用する人からの評価が高いです。

特にAmazonの場合、オリコモール経由で利用すれば還元率2.0%となるほか、入会後6ヶ月間の還元率アップサービスを加えると3.0%で利用することができるので、単純に6ヶ月間のポイント還元率だけでみれば、「Amazon Mastercardゴールド」よりも高還元率で利用できます。

現状、Amazonを還元率3.0%で利用できるのはこのOrico Card THE POINTだけです。6ヶ月間という期間限定ではありますが、これだけの高還元率でAmazonを利用できるのは大いに魅力的です。

Orico Card THE POINTは年会費無料で高還元率という2点だけで注目度抜群!

Orico Card THE POINTの評判を探っていると、「年会費無料」・「高還元率」という2つの項目だけで大きな注目を集めていることがわかります。付帯保険などはありませんが、足りない部分は他のクレジットカードで補いつつ、上手にOrico Card THE POINTを活用しているユーザーが多い印象です。

Orico Card THE POINTの評判
良い評判 高還元率なのがいい
ポイントの交換先が多くて便利
Amazonですごいポイントが貯まる
年会費ゼロだから気軽に持てる
うるさくない(落ち着いた)カードフェイスが好き
iDとQUICPayの両方を搭載できるのは自分的にヒット
良くない評判 海外旅行傷害保険は付帯してほしい
ステータスはゼロ
ポイントの期限が短すぎる

全体的には評価する声の方が多いです。そもそも年会費無料カードなので、あまり贅沢も言えないかな? という印象はあります。高還元率、そして移行先という点だけに絞れば最高クラスのクレジットカードだと評価してもいいくらいです。

Orico Card THE POINTの審査

Orico Card THE POINTの入会資格は高校生を除く18歳以上からとなっています。また、年会費が無料なので審査難易度自体は低めだとも言われています。

Orico Card THE POINTは年収が低めでも大丈夫! 大事なのは個人の信用情報!

近年では、クレジットカード全体の審査難易度が高くなってきている傾向にあります。これまで審査難易度が低いと言われていたクレジットカードでも軒並み審査通過率が下がってきている現状をみると、個人の信用情報がとても重視されはじめてきていることが伺えます。特に最近の傾向として、カードローンなどの借り入れが多いと審査ハードルはグッと上がってしまいますので、借り入れが多い方はとにかく借入残高を減らす努力から始めましょう。

これまでは貸金業者(消費者金融や信販会社)からの借り入れだけが審査で重視されていましたが、最近では銀行カードローンの借り入れもしっかりチェックされます。もちろんOrico Card THE POINTも例外ではなく、信用情報から得られる情報によってはあっけなく審査落ちする危険もあります。まずは自身の属性は大丈夫かどうか判断してから申し込むようにしてください。

Orico Card THE POINTのキャンペーン

オリコカードでは様々なキャンペーンが行われているので、公式サイトから随時チェックしておくようにすると、お得にOrico Card THE POINTを利用することができます。

Orico Card THE POINTの入会キャンペーンでさらにボーナスポイント進呈!

現在行われている主なキャンペーンは、最大7,000円相当のオリコポイントがもらえる「新規入会キャンペーン」です。

キャンペーン内容は、会員登録日の翌々月末までに10万円以上の利用を前提にして、以下の条件を満たすとそれぞれに応じたポイントをもらうことができます。

条件 付与ポイント 注意点
対象の携帯電話料金
または電気料金の支払い
1,500オリコポイント 【対象キャリア】
docomo/SoftBank/au/Y!mobile
【対象電力会社】
北海道電力/東北電力/北陸電力/TEPCO/中部電力/関西電力/中国電力/四国電力/九州電力/沖縄電力
オリコモールの利用 1,000オリコポイント Yahoo!ショッピング・楽天市場のみ対象
キャッシング可能枠の設定 1,000オリコポイント
iD/QUICPayの利用 1,000オリコポイント Apple Payでの利用分も対象
マイ月リボの新規登録 2,000オリコポイント
家族カード入会 500オリコポイント

キャンペーンの条件は以上のようになっていますが、上記条件をすべて満たすと7,000ポイントを獲得することができます。

ただし、「マイ月リボの新規登録」に関しては、リボ払い手数料が発生するなどお得感に欠けます。仮にこの条件を避けたとしても、Orico Card THE POINTで50万円分の利用をしたのと同じ5,000ポイントを獲得できますので十分にお得です。

Orico Card THE POINTの還元率

すでにご説明しているとおり、Orico Card THE POINTの基本還元率は1.0%です。100円ごとに1オリコポイントが貯まります。

Orico Card THE POINTはオリコモールを利用すればさらに還元率アップ!

Orico Card THE POINTは、オリコカードの運営するオンラインショッピングモールの「オリコモール」を経由してネットショッピングをすれば、通常の1.5倍〜最大15倍のポイント還元が受けられます。

ラインナップが豊富なオリコモール!買い物や旅行でしっかりポイントが貯まる!

オリコモール

オリコモールには、AmazonやYahoo!ショッピング、楽天市場など国内の主要通販サイトや大手百貨店のネットストアがほぼすべて揃っています。もちろん、ZOZOTOWNやユニクロといった人気ファッション通販サイト、じゃらんやエクスペディアほか主要な旅行予約サイト、家電、コスメ、ホビー、ビジネスに関するショップが提携しています。

オリコモールを通じたショッピングは、一部例外を除いていつでも還元率に0.5%以上が上乗せして加算されます。また、利用する通販サイトによってはOrico Card THE POINTを利用すると特別加算としてさらに0.5%上乗せされるなどさらにお得です。普段から「ネット通販」を利用される方は、必ずオリコモールを通じて買い物をしましょう。

Orico Card THE POINTのポイント

Orico Card THE POINTのポイントプログラムは「オリコポイント」です。上でご説明したように、100円ごとに1ポイントが貯まります。

Orico Card THE POINTで貯まったオリコポイントはギフト券や電子マネーなど交換先も豊富!

Orico Card THE POINTの還元率は1.0%が基本ですが、オリコモールを経由すれば、最大15倍のポイントが還元されます。貯まったポイントは、Amazonギフト券やTポイント、iTunesギフトカードに交換できるほか、以下のポイントや電子マネー、商品券と交換できます。

オリコポイントの交換先(一例)
オンラインクーポン Amazonギフト券 500円分=500オリコポイント
1,000円分=1,000オリコポイント
iTunesギフトコード 500円分=500オリコポイント
1,000円分=1,000オリコポイント
Google Playギフトコード 1,000円分=1,000オリコポイント
nanacoギフト 1,000円分=1,000オリコポイント
EdyギフトID 1,000円分=1,000オリコポイント
ファミリーマートお買い物券 500円分=500オリコポイント
すかいらーく優待券 5,000円分=5,000オリコポイント
自治体ポイント 1,000円分=1,000オリコポイント
共通ポイント・電子マネー・マイル等 オリコプリペイドカードへのチャージ 500円~4,900円=500~4,900オリコポイント
電子マネーWAONポイント 1,000ポイント=1,000オリコポイント
Tポイント 1,000ポイント=1,000オリコポイント
楽天スーパーポイント 1,000ポイント=1,000オリコポイント
Pontaポイント/td>

1,000ポイント=1,000オリコポイント
ベルメゾン・ポイント 1,000ポイント=1,000オリコポイント
au WALLETポイント 1,000ポイント=1,000オリコポイント
dポイント 1,000ポイント=1,000オリコポイント
ANAマイレージクラブ 600マイル=1,000オリコポイント
JALマイレージバンク 500マイル=1,000オリコポイント

上記からもおわかりのように、移行レートは概ね1:1となっているのでほぼ還元率1.0%を維持して利用することができます。

マイルに関してはANAとJALへ移行することができます。1マイルあたりの価値は特典航空券への交換なら2円以上とも言われますので、オリコポイントからの移行レートは決して悪くはありません。

ただし、マイルならマイルに特化した航空系クレジットカード(ANAカードやJALカードなど)の方が効率よく貯めることができますので、マイルをメインに貯めたいと考えている方はそちらもあわせて検討しておきましょう。

Orico Card THE POINTと電子マネー

Orico Card THE POINTは、先述したようにiDとQUICPayをW搭載しているのが特徴で、電子マネーの使い勝手は非常に高いです。

Orico Card THE POINTは電子マネーiDとQUICPayをW搭載!モバイルSuicaやSMART ICOCAもOK!

Orico Card THE POINTは、電子マネーのiDとQUICPayをダブルで搭載しています。iDとQUICPayはどちらもチャージ不要の後払い方式(ポストペイ型)を採用しているので、コンビニやドラックストアでも小銭がいらず、少額の買い物でもポイントが貯まるなど、何かと便利です。

さらに、Orico Card THE POINTならモバイルSuicaやSMART ICOCAといった交通系電子マネーへのチャージもOKで、チャージ分もポイントが貯まります。もちろん、Apple PayやGoogle PayのモバイルSuicaでもチャージOKです。

Orico Card THE POINTMasterCardブランドならau WALLETチャージもおすすめ!

ちなみに、Orico Card THE POINTのMasterCardブランドなら、au WALLETプリペイドカードへのチャージもOKです。チャージ分も1.0%の還元率でオリコポイントが貯まります。

au WALLETの場合、au WALLETクレジットカードカードからau WALLETプリペイドカードへのチャージでは還元率が0.5%にしかなりません。au WALLETプリペイドカードの還元率0.5%とあわせて1.0%です。

Orico Card THE POINTでau WALLETプリペイドカードへチャージすると還元率1.0%のオリコポイントと、au WALLETプリペイドカードの還元率0.5%をあわせれば1.5%で利用でき、本家のau WALLETクレジットカードよりもお得になります。

Orico Card THE POINTの追加カード|家族カードやETCカード

Orico Card THE POINTは、家族カードやETCカードといった追加カードの発行が可能です。もちろん、年会費無料です。

ETCカードも無料で発行したい人にもOrico Card THE POINTはおすすめ!

Orico Card THE POINTは、家族カードと同様にETCカードの年会費・発行手数料も無料です。マイカーをお持ちの方は、カード申し込みと合わせてETCカードの発行手続きを行っておくようにしましょう。

Orico Card THE POINTの締め日と支払日

Orico Card THE POINTの締め日と支払日は1ヶ月近くも開いてしまいますので、認識違いが起らないように注意してください。

Orico Card THE POINTの締め日は月末!支払日は翌月27日!

信販系クレジットカードに多いのですが、オリコカードの場合もご多分に漏れず締め日から支払日までの期間が長いです。月末締めの翌月27日支払いとなるので、その点はしっかりと把握しておきましょう。

27日支払いとなると、他のクレジットカードの締め日と同じように当月の15日くらいが締め日かと勘違いしやすいので、カード利用料金を巡ってカード会社とユーザーとの間で認識違いが発生しやすいです。十分に注意してください。

Orico Card THE POINTの紹介まとめ

Orico Card THE POINTは、ネット通販を利用される方にイチオシのクレジットカード

Orico Card THE POINTは「ポイント還元」に特化しており、オリコモールを経由すれば通常の還元率に「+0.5%」のポイントが上乗せされます。また、ポイントモールを経由した買い物には、2倍〜最大15倍のポイントが還元されます。特に、AmazonとYahoo!ショッピングなら還元率2.0%、楽天市場なら1.5%という還元率で利用できます。

しかもカード入会から6ヶ月間はポイント還元率が2倍にアップするので、Amazonなら還元率3.0%という驚異の還元率が実現します。入会から6ヶ月間だけとはいえ、Amazonのヘビーユーザーなら一気に大量のポイントを貯められます。貯まったポイントは、オンラインクーポンほか共通ポイントや電子マネーなど、豊富な移行先が用意されているので用途に沿ってポイントを活用することができるというメリットもあります。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

年会費無料で1.25%の高還元率!海外旅行傷害保険も自動付帯

年会費無料でポイント還元率常時2倍!女性向けカードもあるJCBのプロパーカード!

楽天カード

楽天市場で3%還元!専業主婦でも作れる高還元カード

初めてのクレジットカードにおすすめ!安心の三井住友VISAカード!

還元率1%の高還元カード!年会費永年無料でTポイントが貯まる!Yahoo!の還元率はいつでも3倍!

リクルートカード

通常ポイント還元率1.2%、リクルートで最大4.2%の高還元率カード!年会費も永年無料でオトク!

ローソンで最大5%お得なコンビニカード!還元率は常に1%以上!本会員・家族会員ともに年会費永年無料!

還元率2.0%!年会費無料で海外旅行傷害保険が付帯するリボ払い専用カード

JCB EIT

年会費永年無料で、ポイントはいつでも2倍!最高2,000万円の海外旅行保険も付いてくる!

最もお得にプライオリティパスが手に入る!楽天グループの利用でいつでもポイント5倍!誕生日&選べるコースの利用でポイント7倍に!

楽天PINKカード

楽天PINKカードは女性のための楽天カード!楽天ピンクカードには女性向けサービスが満載!

常に還元率1%以上の高還元カード!年会費無料でAmazonでは2%のポイント

ANAマイレージクラブ機能が付帯した楽天カード!マイルとポイントの相互交換にANA国内線スキップサービスも利用可能!年会費は実質無料!

auユーザーのためのクレジットカード!還元率1.0%以上でau WALLETポイントがざっくり貯まる!

還元率1.0%の高還元率ガソリンカード!昭和シェルの給油はポイント2倍、ローソン等Ponta提携店でも2倍!年会費は実質永年無料!

DCカード Jizile(ジザイル)

年会費永年無料、還元率1.5%のリボ払い専用カード!手数料・金利をゼロにできる日本最高峰の高還元率カード!

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 原則18歳以上の方(※ただし、高校生は除く)
国際ブランド マスターカード JCBカード 
年会費(初年度) 永年無料 年会費(2年目) 永年無料
家族カード(初年度) 永年無料※家族カードは最高4枚まで発行可能(本会員と生計を共にする18際以上の家族に限る) 家族カード(2年目) 永年無料
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 無料
ETCカード備考
発行期間 最短8営業日
利用限度額(下限) 10万円 利用限度額(上限) 300万円
利用限度額備考
発行会社 株式会社オリエントコーポレーション
支払い
キャッシング手数料 15.0%〜18.0%
締め日 毎月末締め 引落日 翌月27日払い
支払い方法 1回/分割/リボ/ボーナス一括/ボーナス併用払い
キャッシング金利 15.0%〜18.0%
ポイントシステム
ポイントプログラム オリコモール
ポイント還元率 1.0%〜2.0%(通常100円=1P)
ポイント有効期限 ポイント獲得月から、二回目の会員誕生月まで(13カ月〜最長24カ月)
最低交換単位 1スマイルポイントから
マイレージ
交換可能なマイレージ ①ANA:ANAマイレージクラブ
②JAL:JALマイレージバンク
マイレージ還元率 ①ANA:0.6%(1,000ポイント ⇒ 600マイル)
②JAL :0.5%(1,000ポイント ⇒ 500マイル)
最低交換単位 ①ANA:1,000ポイント以上1ポイント単位
②JAL: 1,000ポイント以上1ポイント単位
マイレージ移行手数料 ①ANA:無料(移行上限:なし)
②JAL:無料(移行上限:年間150,000マイルまで)
電子マネー
チャージ可能な電子マネー iD/QUICPay
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」
国内旅行保険「傷害保険」
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」
海外旅行保険「傷害治療」
海外旅行保険「携行品損害」
海外旅行保険「死亡・後遺障害」
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」
海外旅行保険「賠償責任」
海外旅行保険「救援者費用」
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 最高100万円
海外でカードを利用した場合に適用
その他
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容