楽天カード

楽天市場で3%還元!専業主婦でも作れる高還元カード

楽天カード
国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 1.0%〜4.0% 発行日数 最短3日

楽天カードは、楽天市場(国内最大級のショッピングモール)での還元率が高く、ポイントはいつでも3倍、街中でのカード利用も1%と「高い還元率が特徴」です。このほか、入会時には大量の楽天スーパーポイント(5,000P~)が付与されるほか、貯まったポイントは楽天市場での買い物や、提携する電子マネーへの交換、ANAマイレージにも移行できます。

また楽天カードは、専業主婦やフリーター(アルバイト・パート)、学生の方でも審査落ちしにくく「審査に自信が無い方」でもカンタンにカードが取得できます。

還元率 楽天市場のお買い物は常にポイント3倍!街中でも1%の高還元!
審査 専業主婦・フリーター・学生でも作れる!審査落ちしにくいカード
キャンペーン 入会だけで楽天スーパーポイントプレゼント!年会費は永年無料!

楽天カード こんな人におススメ

  • 会社にお勤めの方(派遣・登録社員も含む)
  • 専業主婦・主婦の方
  • フリーター(アルバイト)の方
  • 自営者(個人事業主)の方
  • 大学生
楽天カード
入会限定キャンペーン

楽天カード新規入会&利用で、もれなく5,000円相当ポイントプレゼント!+Edy機能付帯選択で500円分のEdyチャージ

楽天カードを徹底解説

楽天カードと楽天グループ

楽天市場

楽天カードを発行する「楽天カード株式会社」は、楽天市場や楽天銀行、楽天トラベル等でおなじみ「楽天グループ」の運営するクレジットカード会社です。

同社は海外にも事業規模を拡大しており、グループ内ではインターネットサービス、金融事業、そのほか(通信事業、球団運営)で業績を伸ばしています。特に好調なのは金融関連業で、楽天銀行や楽天カードなどの売り上げは、グループ「総売上の3分の1」を占めるなど、巨大事業へと成長し続けています。

楽天カードは、7年連続「顧客満足度第1位」に選ばれる人気者!

CMでも「楽天カードは8秒に1枚の申込」と説明していますが、実際に2016年1月の時点で「楽天カードの会員数は1,200万人を突破」したことが正式に発表されています(参考:2016年1月12日楽天カードプレスリリースより)

また楽天カードは、サービス産業生産性協議会JCSI(日本版顧客満足度指数)調査において、7年連続「顧客満足度1位」のカードに選ばれています。これは、競合するJCBカードやセゾンカード、オリコカード、エポスカードなど、他社の人気クレジットカードを抑えた「総合記録」というのですから、大変な驚きです…!

楽天カードなら最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯!

年会費は無料ですが、付帯するサービスは充実しています。まず、楽天カードは最高2,000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯しており、カードの不正利用にも補償が受けられるほか、楽天市場での買い物(カード決済)にも「未着あんしん制度」が適用されます。

楽天カードで貯まったポイントは、1Pから無駄なく使える!

楽天ポイント

クレジットカードの利用ポイントは、使える場所が多ければ多い程「貯める楽しみ」が生まれますが、楽天カードなら、日本最大級のショッピングモール楽天市場でポイントが使えるほか、楽天トラベル、楽天ブックス、楽天銀行はもちろん、楽天Edyへの交換ができるので『現金感覚』で、貯まったポイントが無駄なく消化できます。

このほか、楽天カード加盟店は全国40万カ所以上、楽天ポイントサービスの提携店についても約58,000カ所もあるので(使えない場所が見つからないほど…!)楽天スーパーポイントの利用価値は極めて高いです。

ここで、楽天スーパーポイントが使える「楽天グループ」のサービスを一部紹介しておきます。

POINT

楽天グループのサービス・一例

楽天市場/楽天トラベル/楽天銀行/楽天ブックス/楽天デリバリー/楽天ID決済/楽天ネットスーパー/楽天ビューティー/楽天レンタル/RaCoupon・買うクーポン/楽天マート/Rポイントカード/その他

この中にある「楽天ID決済」とは、他社が採用する「楽天IDを使った決済方法」です。例えば、無印良品のネットストアでは、楽天のIDを使って商品代金の支払いが行えます。もちろん、貯まっている楽天スーパーポイントがあれば「ポイント分からの支払いも可能」です。

現在楽天ID決済を導入する大手企業には、無印良品のほか、東急百貨店、資生堂オンラインショップwatashi+、ドクターシーラボ、URBAN RESEARCH、ショップジャパン、トーホーシネマズ、ユナイテッド・シネマ、オイシックスなど、国内に多数の提携パートナーを抱えており「楽天ID決済」が利用できる場所は、日々増え続けています。

楽天カードで貯まったポイントは、ANAマイルにも交換できる

旅行好きな方にうれしいのは、楽天カードがANAマイルと提携している点です。カードで貯まったポイントは、2 ポイント1マイル(最低交換レートは、50ポイント25マイルから)に交換できます。移行手数料も無料なので、ANAマイラーの方にも「楽天カード」の利用は大変オススメできます。

※ ただし、マイルの移行上限は1カ月あたり100,000ポイントまで(=50,000マイル)。

ANAマイルを楽天スーパーポイントに移行してもOK!

もちろん、これまで貯めたANAマイルを楽天スーパーポイントに移行することも可能です。

10,000マイル=10,000ポイント(楽天スーパーポイント)

これなら、普段の買い物分は楽天スーパーポイントに。航空券の利用にはANAマイルを割り当てるなど「ポイント&マイレージ」を平行して貯められます(陸マイラーにもオススメ!)。

楽天スーパーポイントの有効期限

楽天スーパーポイントの有効は、最後にポイントを獲得した月を含む一年間です。しかし、期間内に一度でもポイントを獲得すれば、有効期限は自動的に延長されます。このため、カードの利用が1年に1回以上あれば、ポイントの有効期限を気にする必要はありません。

また、カードを使わなくても(無料で参加できる企画がある)ポイントの付与や山分けキャンペーンが実施されているので、いつでも安心して、ポイントが「半永久的に」貯められます。

電子マネー楽天Edyを標準搭載・nanacoチャージにも対応!

楽天カードは電子マネー「楽天Edy」を標準搭載しています。楽天カードからのEdyチャージには200円で1ポイント貯まり、さらに楽天Edyを使うと200円ごとに1ポイント貯まります。これなら電子マネー決済をするだけで、ポイントの「2重取りができる」ので大変お得です。

さらに、国際ブランドJCBを選択された方は、電子マネーnanaco(ナナコ)へのチャージにも100円=1Pのポイントが付与されます。セブンイレブン等でnanacoカードを頻繁に利用される方にも、チャージポイントが貯まる楽天カードの取得はオススメできます。

POINT

その他・電子マネーへの還元

また、VISA・MasterCard・JCBともにスマートICOCA、モバイルSuicaへのチャージに1%のカード利用ポイントが付与されるほか、マスターカードの方はau WALLETへのチャージにも1%のポイントが付与されます。

還元率アップ・楽天カードの提携先はさらに拡大!

楽天カードの提携先(楽天ポイントカード加盟店)は拡大しており、サークルKサンクスや大丸・松坂屋百貨店、Joshin、ミスタードーナツ、引越の日通など全国58,000以上の加盟店(2016年7月のデータ)において、カードを提示するだけで100円ごとに1ポイント、楽天カードで支払いをするとさらに1ポイント(合計2ポイント=還元率2%)分の楽天スーパーポイントが付与されます。

楽天カードの明細は、楽天e-NAVIとスマートフォンでラクラク管理

楽天カードの利用明細は、会員専用ページ楽天e-NAVI(イーナビ)から確認できます。また、iPhoneやAndroid向けにリリースされた無料アプリを使って管理できます。ワンタップで明細が確認できるほか、ポイントアップイベントなども随時通知されるので「ポイントの取りこぼし」もありません!

いつでもお得なキャンペーンに参加できるよう、楽天カードアプリを今すぐダウンロードしておきましょう。

楽天e-NAVIのさらに便利な使い方!

楽天カードの会員専用サービス「楽天e-NAVI」では、明細の確認だけでなく、登録情報の変更、増枠申請、支払い金額の変更、キャンペーンへのエントリー、家族カードの申込(家族カードの明細確認も可能)、ETCカードの申込のほか、Edyチャージ、ネットキャッシングが利用できます。

また「楽天e-NAVI会員限定」のポイントアップキャンペーンも、随時開催されているので(ポイントを獲得されたい方は忘れずに)楽天e-NAVIページ「キャンペーン」のページを開き、参加したいプログラムにエントリーしておいてください。

楽天e-NAVI以外が実施するイベント以外にも、代表的なポイントアップキャンペーンを4つ紹介しておきます。

楽天の代表的なポイントアップキャンペーン

  • 会員ランク特典
  • ポンカンサービス
  • 楽天ツールバー
  • 楽天PointClub貯まるサービス

①の会員ランク特典では、楽天市場での会員ランクに毎に、ボーナスポイントの付与や還元率アップキャンペーンが実施されます。

②のポンカンサービスは、楽天市場や楽天トラベルなど指定のサービス内で、ポイントアップキャンペーンが実施されます。

③の楽天ツールバーは、ブラウザに楽天グループの検索ツールをインストールすると、検索回数に応じてポイントの山分けが行われるキャンペーンです。

④の楽天PointClubは、楽天会員すべてが参加できるポイントプログラムの名称です。エントリーするだけでポイントが加算されるので、時間があれば忘れず参加しておいてください。

楽天カードの支払いは、楽天銀行を指定すると便利!

楽天カードの支払いには、楽天銀行の口座を指定するのが一番です。なぜなら、楽天銀行をカードの振替口座に指定すると、楽天口座の金利が最大2倍になるほか、毎月9ポイントのボーナスポイントが付与されます。

またキャンペーン時に(楽天銀行からの口座引き落とし)利用すると、さらに大量のポイントが加算されるのでお得です。

このほか、万が一楽天カードの引き落としが出来なかった場合でも(例:残高不足など)、楽天銀行であれば、支払い日を含む5営業日は、再振替サービス(自動再引き落とし)が実施されるので安心です(※ 対象外の金融機関は再振替が実施されない)。

楽天カードの特徴

楽天カード

楽天カードの特徴は『年会費/還元率の高さ/電子マネー/付帯保険/審査難易度』と、大きく分けて5つあります。

楽天カードの特徴

  • 特徴① 年会費は永年無料(本人・家族会員)
  • 特徴② 3倍〜最大35倍もの楽天スーパーポイントが貯まる
  • 特徴③ JCBならnanacoチャージにもポイント満額付与!
  • 特徴④ 海外旅行傷害保険は2,000万円までカバー!付帯サービスも充実
  • 特徴⑤ 審査落ちしにくく、取得しやすい!

①〜⑤について、詳しく解説しましょう。

① 年会費は永年無料(本人・家族会員)

楽天カードは、本人の年会費はもちろん、家族カードの年会費も永年無料です。年会費が一切掛からないので(他のカードを利用中の方でも)気軽に新しいカードが申し込めます。

②3倍〜最大35倍もの楽天スーパーポイントが貯まる

通常100円で1ポイント貯まりますが、楽天市場での買い物はポイントが3倍、また頻繁に開催されるキャンペーン時になると、最大35倍もの大量ポイントが獲得できます。

貯まったポイントは現金感覚で、楽天市場や楽天グループでの買い物、提携するデパートやオンラインショップ、街中の提携ショップでの決済にも利用できます。
また貯まった楽天スーパーポイントをEdyチャージにも利用できるので、普段から電子マネー決済が多い方にも(楽天カードの利用は)オススメできます。

楽天モバイルの利用で、さらにプラス1%還元率アップ!

楽天市場で楽天カードを使うと基本の還元率は3倍です。しかし、楽天モバイルを利用すると、さらにプラス1%還元率アップするので、カード利用時の標準還元率は「いつでも5%」になります。このほかにも、楽天アプリの利用特典ポイントが「100円=1P」付与されるので、スマートフォンをお使いの方は忘れず「楽天アプリ」をダウンロード(無料)しておきましょう!

③JCBならnanacoチャージにもポイント満額付与!

カードには、電子マネー「楽天Edy」が標準搭載されるほか、国際ブランドのJCBを選択すれば、nanacoチャージにもポイントが満額付与されます。
このほか、マスターカードの場合は、au WALLETのチャージに1%のポイントが貯まるほか、各ブランド共通としてスマートICOCA、モバイルSuicaへのチャージに1%のポイントが付与されます。

④ 海外旅行傷害保険は2,000万円までカバー!付帯サービスも充実

楽天カードには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯しています。
利用付帯とは、旅費の一部をカード決済することで「旅行保険が適用」される仕組みを言います。例えば、自宅から空港までのバス代や電車代を楽天カードで支払えば、それだけで海外旅行での死亡・後遺傷害、傷害・疾病治療費用、賠償責任、救援者費用、携行品損害などの補償が適用されます。

これなら、旅行保険を毎回「掛け捨てで契約」する義務から解放されます。また年会費無料で、海外旅行保険が利用できるのですから、旅行好きな方にふさわしい一枚と言えるでしょう!

楽天カードなら、増え続けるネット犯罪にもスピーディーに対応!

海外旅行傷害保険だけでなく、カードの盗難や紛失で受けた損害を補償(第三者によるカードの不正利用など)するほか、インターネット上でカードの不正利用を受けた場合にも、不正利用分の補償が受けられるので安心です。

また楽天カードには「商品未着あんしん制度」が適用されるため、万が一楽天市場で購入した品物が届かない(出展者と連絡が取れない)場合には、商品代金の補償が受けられるので安心です♪

⑤ 審査落ちにくく、取得しやすい!

最も気になる「審査難易度」ですが、楽天カードは審査落ちがしにくいので、専業主婦の方やフリーターはもちろん、学生(18歳以上・高校生は不可)の方でも安心してカードが取得できます(※ 審査結果にもよりますが、他社のカード審査で落ちてしまった方も、楽天カードに申込されると高い確率で、カード審査に可決されるでしょう)。

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 18歳以上、国内に在住の方
国際ブランド VISAカード マスターカード JCBカード 
年会費(初年度) 永年無料 年会費(2年目) 永年無料
家族カード(初年度) 無料 家族カード(2年目) 無料
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 500円+税
ETCカード備考 ただし、楽天Point Clubの会員ランクが「プラチナ会員」以上であれば、ETC年会費は無料(年会費免除)になる。
発行期間 最短3日
利用限度額(下限) 10万円 利用限度額(上限) 100万円
利用限度額備考
発行会社 楽天カード株式会社|RakutenCard Co., Ltd.
支払い
キャッシング手数料 18.00%
締め日 毎月月末 引落日 翌月27日
支払い方法 1回/2回/分割払い/ボーナス一括払い/ボーナス2回払い/リボ払い
キャッシング金利 18.0%
ポイントシステム
ポイントプログラム 楽天PointClub
ポイント還元率 1%〜
ポイント有効期限 最終ポイント獲得月を含む1年間(※ ただし、期間内に1回でもポイントが獲得できれば、有効期限は延長される)
最低交換単位 1Pから
マイレージ
交換可能なマイレージ ANAマイレージ
マイレージ還元率 0.5%(2ポイント1マイル)
最低交換単位 50ポイントから(2ポイント単位で交換)
マイレージ移行手数料 無料(※ ただし、交換申請は1日1回まで)
電子マネー
チャージ可能な電子マネー 楽天Edyを標準搭載 【その他のチャージ条件】 ①国際ブランドJCBを選択した場合のみ、電子マネーnanacoへのチャージにもチャージ分のポイント(100円=1P)が付与される。  ②Master Cardのみau WALLETへのチャージにもチャージ分のポイント(100円=1P)が付与される。  ③VISA・MasterCard・JCBともにスマートICOCAとモバイルSuicaへのチャージにも(100円=1P)のポイントが付与される。 
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」
国内旅行保険「傷害保険」
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯
海外旅行保険「傷害治療」 最高200万円
海外旅行保険「携行品損害」 最高20万円(免責:1事故あたり3,000円)
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高2.000万円
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 最高200万円
海外旅行保険「賠償責任」 最高2.000万円
海外旅行保険「救援者費用」 最高200万円
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険
その他 ①商品未着あんしん制度:楽天市場でショッピングしたにも関わらず(店舗との連絡が取れず)商品が届かない場合に金額を補償する制度。
②カードの紛失・盗難補償:カードの紛失盗難によって受けた不正利用を補償する制度
③ネット不正安心制度:インターネット上でカードが不正利用された場合の補償制度
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

最近閲覧したカード
CLOSE
最近チェックしたクレジットカード