セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

リーズナブルな年会費で限定サービス付帯!フリーランスにもおすすめの法人カード!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
1,000円+税 年会費
(2年目)
1,000円+税
還元率 0.5% 発行日数 最短3営業日

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費1,000円(税抜)で所有できるリーズナブルなビジネスカード!ポイント還元率が4倍になる限定サービスをはじめエックスサーバー優待やかんたんクラウド優待、ビジネス・アドバンテージなど各種優待も充実!

限定サービス 対象のサービスを利用するとポイント還元率が4倍の2.0%になる!
ビジネス優待 ビジネス・アドバンテージほかエックスサーバー優待やかんたんクラウド優待など充実のビジネスサポート!
ポイント 永久不滅で有効期限なしでポイントが貯まる!ボーナスポイント・パートナーズで高還元率も可能!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード こんな人におススメ

  • 経理業務などの効率化を図りたい中小企業オーナーや個人事業主の方
  • 経理負担を軽減して業務に集中したい個人事業主やフリーランスの方
  • どんな法人カードを選んだらいいのかわからない法人カード初心者の方
  • ホームページやブログの運営で集客力をアップさせたい企業オーナーや個人事業主の方
入会限定キャンペーン

期間中合計ショッピング利用額の最大10%還元

2019-12-24~2020-03-31

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード|評判と特徴、審査基準を徹底解説

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレディセゾンの発行する中小企業オーナーや個人事業主、フリーランス向けのビジネスカードです。設立後間もない法人や起業したての個人事業主でも申し込むことができ、年会費も1,000円(税抜)とリーズナブルなのが特徴です。しかも、追加カードも4枚まで年会費無料で発行することが可能です。

ビジネスカードとして経費管理の一元化はもちろんのこと、経理業務の負担軽減に役立つほか、「ビジネス・アドバンテージ」や「セゾンコバルト・ビジネス会員限定サービス」など使い勝手の高い優待特典も付帯します。そんなセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴について解説していきます。

同じビジネスカードで何が違う?セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードとセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを比較

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴を解説していくにあたって、同じくクレディセゾンから発行されている「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」との違いについてみておきましょう。

カード名 セゾンコバルト・ビジネス セゾンプラチナ・ビジネス
券面画像
年会費(税抜) 1,000円 20,000円
(年間200万円以上利用で10,000円)
追加カード年会費(税抜) 無料
(4枚まで)
3,000円
申込資格 個人事業主またはフリーランス、経営者の方
(高校生除く)
個人事業主または経営者の方
(学生・未成年除く)
基本還元率 0.5%
(海外:1.0%)
0.5%
(海外:1.0%)
付帯保険 海外旅行傷害保険:最高1億円
国内旅行傷害保険:最高5,000万円
ショッピング補償:最高300万円
主な特典 ビジネス・アドバンテージ
セゾンコバルト・ビジネス会員限定サービス(対象サービスで還元率が4倍)
アメリカン・エキスプレス・コネクトなど
ビジネス・アドバンテージ
プラチナ専用カードデスク
国内空港ラウンジサービス
プライオリティ・パス(海外空港ラウンジ)
空港ハイヤー送迎サービス
手荷物宅配優待
海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルなどプラチナカード向け旅行サービス
ヘルスケア・ビューティー、カーライフ、ライフスタイルなどの各プラチナ会員向けサービス
リーガルプロテクトなど各種ビジネスサポート
「Dramatic Time!」などのプレミアムサービス
SAISON MILE CLUBなど
おすすめの人 ・国内でのビジネスシーンをメインに利用したい方
・経理業務の負担軽減を希望する個人事業主や中小企業オーナーの方
・ホームページやブログを手軽に運営したいフリーランスを含む個人事業主の方
・海外出張の頻度が多い中小企業オーナーや個人事業主の方
・海外での経費精算や仕入れにビジネスカードを活用したい方

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス」はセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの上位カードにあたるため、付帯サービスはかなり充実しています。特に、国内外問わずあらゆるビジネスシーンで使い倒したい人にとっては満足度の高い内容になっているのが特徴です。

一方のセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、海外よりもむしろ国内でのビジネスシーンに特化しています。フリーランスにとっても申し込みしやすいお手頃なビジネスカードです。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費がリーズナブル!追加カードも4枚まで年会費無料!ETCカードも無料!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は1,000円(税抜)で、従業員用の追加カードは4枚まで年会費無料で発行できます。従業員用の追加カード発行にあたっては、年会費がネックになってしまっているという企業オーナーや個人事業主も少なくありませんので、年会費無料なら安心です。また、ETCカードについても、年会費無料で発行OKです。

本人確認書類だけで申し込めるので申し込みも手軽に行える

しかも、申し込みは本人確認だけでOKです。法人カードによっては、申し込みにあたって決算書や登記簿謄本などの提出を求められることもありますが、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードではそうした煩わしさは一切ありません。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードなら永久不滅ポイントも貯まるからお得!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードならクレディセゾンの永久不滅ポイントが貯まります。決して高還元率ではありませんが、「ボーナスポイント・パートナーズ」など特定の加盟店で利用すれば高還元率でポイントを貯めることもできるのでお得です。

しかも永久不滅ポイントには有効期限がないのもメリットです。ビジネスカードの中にはポイントプログラムが付帯しないものも存在しますので、こうしてしっかりとポイントを貯めることができるのも魅力的な特徴です。還元率などポイントについての詳細は後述します。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの会員限定サービスが魅力!対象サービスでポイント4倍

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードには、会員限定サービスとして、以下の対象サービスを利用すると還元率が4倍(2.0%)になる特典が付帯しています。

セゾンコバルト・ビジネス会員限定サービス
aws
(アマゾン ウェブ サービス)
クラウドサービスでも有名なAmazonが提供するクラウドコンピューティングサービス
エックスサーバー 国内トップクラスのシェアで知られるレンタルサーバー
お名前.com ドメイン取得&登録に必須のサービス。レンタルサーバーのサービスもあり
さくらインターネット 国内最大級の容量を誇るレンタルサーバー
クラウドワークス 各種クリエイターの募集や依頼が手軽にできるクラウドソーシングサービス
サイボウズ ビジネスに役立つ各種クラウドサービス
モノタロウ 事業者向けの通信販売サービス
マネーフォワード クラウド型の会計ソフト
かんたんクラウド クラウド型会計システム。小規模事業者におすすめ
Yahoo!JAPAN ビジネスサービスのみポイント4倍の対象

以上のサービスに登録してセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードで決済するとポイント還元率が4倍(2.0%)になります。

上記サービスは、いずれもビジネスシーンにおいては利用機会の非常に多いサービスばかりですので、高還元率で利用できるのは嬉しい特徴です。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのビジネス・アドバンテージでビジネスをしっかりサポート

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードには、「ビジネス・アドバンテージ」というビジネスサポートの特典も付帯します。

ビジネス・アドバンテージの内容
特典名称 特典内容
西濃運輸 カンガルーミニ便運賃契約の優待
ハーツレンタカー 事前予約割引料金から10%OFF
ベルシステム24 電話代行サービス各パッケージプランの月額業務料から12%OFF
DHL 「DHL エクスプレスワールドワイド(書類)」の輸送料金と「DHL エクスプレスワールドワイド(非書類)」の輸送料金10%OFF
TKP 「TKP研修ネット」の宿泊研修プランが5%OFF
「TKP貸会議室ネット」の会議室室料が10%OFF
オフィス・デポ 商品購入代金から3%割引
プレジデント 1.年間購読料46%OFF
2.「クラブ オフ」と「ふろむな倶楽部」に無料で登録
3.スマホやタブレットから「PRESIDENT」のバックナンバーを無料閲覧
4.プレジデント社発行の書籍を購入代金から10%割引
週刊ダイヤモンド 年間購読料の26,200円(税・送料込み)が特別価格の25,000円(税・送料込み)になる
WeWork 対象ワークスペース契約で初年度最大10%割引

こちらも様々なビジネスシーンで対応したサービスばかりです。特にフリーランスの方にとっては、WeWorkの優待は非常に利用価値が高いサービスです。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードにはエックスサーバー優待やMJS優待も付帯!

さらに、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードなら、レンタルサーバーでお馴染みのエックスサーバーや、クラウド型会計ソフトのかんたんクラウド(MJS)での優待特典も付帯しています。

エックスサーバーとMJSの優待内容
エックスサーバー優待 ・個人向けプラン(X10/X20/X30)初期設定費用3,000円(税抜)が無料
・法人向けプラン(B10/B20/B30)初期設定費用15,000円(税抜)が無料
※法人向けプランは6ヵ月以上契約の場合に適用
かんたんクラウド(MJS)優待 会計・給与クラウドサービスを3ヵ月無料でお試しできる

エックスサーバー優待なら、ホームページやブログを通して集客したいケースに活用できますし、かんたんクラウド(MJS)優待なら、煩わしい会計・経理業務の負担を減らしたいというケースに重宝できる特典です。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはアメリカン・エキスプレス・コネクトも利用OK!セゾンカードの優待も使える!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはクレディセゾンとアメックスの提携するカードでもあるため、アメックスの特典である「アメリカン・エキスプレス・コネクト」も付帯します。こちらはアメックス会員向けの優待情報などをチェックできるWebサイトで、お得な情報が満載です。

また、クレディセゾン発行のクレジットカードなので、「西友・リヴィン・サニーで5%OFF」の特典も利用できます。毎月第1と第3土曜日と特別開催日に西友やリヴィン、サニーでショッピングをすると5%OFFになりお得です。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは限度額の一時増額にも柔軟対応!高額の決済シーンでも安心

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、利用者のニーズに沿って利用限度額を設定してくれます。法人税の支払いや広告宣伝費などで高額な支払いが発生するようなケースでも、状況にあわせて一時増額にも対応可能です。

PICK UP

【メモ】利用可能額設定時には審査があるので注意

柔軟な利用額設定に対応してくれるのは魅力ですが、一時増額を希望する場合には審査もしっかりと行われます。場合によっては増額ができないケースもあることは事前に承知しておきましょう。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、こんな人におすすめ

上でご紹介してきましたセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴をもとに、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはどのような人におすすめできるカードなのか? について解説します。

業務の効率化を図りたい中小企業オーナーや個人事業主にセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードがおすすめ

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはビジネス専用のクレジットカードなので、会計処理や経理作業の負担軽減が可能なほか、経費管理の一元化も可能になるので業務のスリム化にも役立ちます。

業務の効率化を図るには手間のかかる業務をいかに簡素化できるかが重要となるので、そうした面でビジネスカードの存在は欠かせません。特に、経理業務専業でスタッフを雇うということが難しい中小企業や個人事業主であれば、ビジネスカードによる業務のスリム化は必須です。

フリーランスでも入会しやすいビジネスカードをお探しの方!セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードならフリーランスも申し込みしやすい

フリーランスの場合は事業拠点を設けていない人も多く、自宅と作業拠点が同じというケースがほとんどです。そのため、通常の個人事業主に比べてクレジットカードの審査通過率が低いという一面があります。相応の事業実績や年収があれば別ですが、独立したばかりで実績に乏しいフリーランスに対しては、クレジットカードの審査も結構シビアです。

そのため、ビジネスカードといえどもなかなか発行してもらえない人も多いでしょう。しかし、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの場合は、申込資格にもはっきりと「フリーランス」と記載がありますので、安心して申し込むことができます。

また、世界でワークスペースを展開しているWeWorkの優待特典も利用できますので、作業拠点を設けていないフリーランスにとっては使い勝手の高い特典として活用できます。

ホームページやブログなどの運営環境を整えたい方!セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの特典でレンタルサーバーやドメインなどもお得

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードには、レンタルサーバーのエックスサーバーにて初期設定費用が無料になる特典が付帯するほか、同じくレンタルサーバーのさくらインターネットや、ドメイン取得でお馴染みのお名前.comの利用料金がポイント4倍になる優待もあります。ホームページやブログ運営のための環境を整えたいという方には非常におすすめです。

はじめてビジネスカードに申し込む方にもセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードがおすすめ!

法人カードやビジネスカードと呼ばれるクレジットカードもたくさんありますので、はじめてビジネスカードを所有するという場合にはどのカードにしようかと悩んでしまうこともあるでしょう。そんなケースでも、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードがおすすめです。

これまでご説明してきましたように、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードにはポイントプログラムも付帯していますし、限定サービスの付帯でビジネスに必要なサービスを高還元率で利用できるほか、ビジネス・アドバンテージでは様々なビジネスサポートを利用できます。しかもこれらの特典が付帯していながら年会費はたったの1,000円(税抜)ですので、維持費も低くてコスパ面でも秀逸です。海外におけるビジネスシーンには対応していませんが、ビジネスカード初心者の方にはおすすめです。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

ここまでの内容をもとに、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのメリットをまとめておきましょう。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは多彩なビジネスシーンで活用できる!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの主なメリットを挙げますと、以下のとおりになります。

メリット

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

  • 年会費がリーズナブル!追加カードも年会費無料!
  • 永久不滅ポイントが貯まる!海外なら還元率1.0%!
  • 対象サービスを利用すると還元率が4倍!
  • ビジネス・アドバンテージで各種優待を利用できる!
  • エックスサーバー優待で初期設定費用が無料
  • かんたんクラウド(MJS)優待で3ヵ月無料でお試しOK
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトの利用もOK
  • ニーズにあわせて利用限度額の一時増額などにも対応可
  • ボーナスポイント・パートナーズで還元率最大10倍!
  • 引き落とし口座は個人名義でも法人名義でもどちらでも選べる
  • 決算書や登記簿謄本不要で申し込める!
  • 西友・リヴィン・サニーで毎月指定日5%OFF

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、中小企業オーナーや個人事業主に加えて、フリーランス向けのサービスが充実したビジネスカードです。特に、事業の効率化を図る上で必須となるサービスが優待特典として付帯しているのは大いに魅力的です。

ドメインやレンタルサーバーほか、各種クラウドサービスなどを高還元率で利用できるほか、エックスサーバー優待やWeWorkdねお優待など、時代のニーズをしっかりつかんだスペックを備えているのも特徴的なメリットです。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリット

続いて、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリットについてみていきましょう。非常にメリットに富んだビジネスカードではありますが、唯一の欠点は旅行傷害保険の付帯がないことでしょう。海外での還元率が2倍なるという特徴こそありますが、海外出張時のメインカードとしては力不足です。

ビジネスで海外へ行くならセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードではなくセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスがおすすめ

旅行傷害保険はおろか、空港ラウンジサービスなどの付帯もないセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでは、海外におけるメインカードとして活用することができません。ましてや国際ブランドがアメックスなので、特にヨーロッパでは非常に使い勝手が悪いです。

海外へ出かける機会が多いなら、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードではなく、上位カードの「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の方が活用度が高く、付帯保険も充実していますし、トラベルサポートの充実度も非常に高いです。しかも海外空港ラウンジを利用できるプライオリティ・パスも付帯するのでメインカードとして存分に使い倒せます。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの評判

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費がリーズナブルで優待特典も比較的充実しているということもあり、まだ登場して間もないカードではあるものの注目度の高さはまずまずです。

2019年の年末に募集が開始されたばかりの新しいカードなので、実際に使用しているユーザーの口コミなどはあまりありませんが、少ない情報からセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの評判を探ってみました。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの特典は魅力的!付帯保険はなくステータスは低め!

まず、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの評判としては以下のような声が聞かれます。

セゾンコバルト・ビジネス・アメックスの評判
良い評判 悪い評判
・年会費が安い!
・限定サービスでポイント4倍
・審査から発行までスピーディー
・永久不滅ポイントが貯まる
・追加カードも4枚まで年会費が無料
・コバルトブルーの券面に深みがあって好き
・付帯保険がない
・本家アメックスよりステータスが低い
・審査によっては希望の限度額に達しないこともある

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードについての評判は、ビジネス特典や限定サービス、それにポイントプログラムに関しての評判が良い印象です。

悪い評判についてですが、付帯保険がない点については年会費を考えればやむを得ません。また、ビジネスカードという特性上、個人向けカードとは異なりステータスは二の次という見方もできます。そのため、これらの悪い点は事前に承知しておけばそれほど大きなデメリットにはなり得ません。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの審査

ここではセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの気になる審査難易度や審査基準などについてみていくことにしましょう。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの入会基準は18歳以上から!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの入会条件は、「個人事業主またはフリーランス、経営者の方(高校生を除く)」という記載があるだけですが、「高校生を除く」という文言があることから、18歳以上からを対象にしていることは間違いありません。上位カードの「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は20歳以上からが入会基準なので、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの方が入会基準は緩めです。

一般カードクラスの審査に通過できるレベルならセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの審査にも通過できる可能性大!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの審査は申し込み者本人を対象に行われます。そのため、個人向けカードの一般カードで審査通過できるくらいの属性であれば、まず問題なく発行されます。

3年以上の営業実績があるとさらに審査通過率もアップ!他社借入額が多いと審査に響く!

欲を言えば、起業もしくは法人設立から3年以上経過していると、より審査通過率がアップします。もちろん、3年未満だからといって著しく審査通過率が下がるというわけでもありませんので、そこは安心して大丈夫です。

逆に、クレジットカードのキャッシングやカードローンなど、他社借入額が多い場合は審査の結果にも大きく影響します。その点は個人向けカードの審査と同様なので注意しましょう。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの還元率

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでは、1,000円ごとに1ポイントを獲得できます。1ポイントあたり最大5円の価値があるので、ポイントの基本還元率は0.5%です。海外での利用では還元率2倍の1.0%となります。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは限定サービスでポイント還元率2.0%!

既述のとおり、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードには限定サービスが付帯しており、対象となるサービスを利用すれば還元率2.0%になります。おさらいしておくと、対象サービスは以下のとおりです。

  • aws
  • エックスサーバー
  • お名前.com
  • さくらインターネット
  • サイボウズ
  • クラウドワークス
  • かんたんクラウド
  • モノタロウ
  • マネーフォワード
  • Yahoo!JAPAN(ビジネスサービス)

これらの対象サービスなら、通常1,000円利用ごとに1ポイントが貯まるところ、1,000円ごとに4ポイントを獲得することができます。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはボーナスポイント・パートナーズの加盟店で還元率が最大10倍!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードなら、「ボーナスポイント・パートナーズ」で還元率が2倍~最大10倍になります。「ボーナスポイント・パートナーズ」はアメックスとクレディセゾンの提携サービスとなっているので、クレディセゾンが発行するクレジットカードの中でも「セゾン・アメックス」にしか付帯しない特別なサービスです。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードならスターバックスでもお得!還元率10倍!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードなら、スターバックスビジネスギフトセンターにてスターバックスカードやデジタルドリンクチケットを購入すると10倍のポイントを獲得できます。特にフリーランスなどであれば、ビジネスパートナーへのギフトとしても非常に喜ばれるサービスです。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでもセゾンポイントモールがお得!高還元率でネットショッピングを楽しめる!

クレディセゾンが運営するオンラインモール「セゾンポイントモール」を利用すると、ネットショッピングを高還元率2倍以上で利用できます。Amazonほか楽天市場やYahoo!ショッピングなどのメジャーな通販サイトも利用できますので、オンラインでの仕入れにも活用できます。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのポイント

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのポイントプログラムは、クレディセゾンの「永久不滅ポイント」です。文字どおる有効期限のないポイントプログラムとして人気があります。しかもポイントの移行先もも豊富なのが特徴です。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードで貯めたポイントは半永久的に貯められる!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの基本還元率は0.5%ですので決して高くはありませんが、有効期限を気にすることなく半永久的に貯めることができるという魅力的な特徴があります。一見すると低還元率なのはデメリットに感じますが、いくら高還元率で利用できても有効期限があると思うようにポイントを貯めることができません。例え還元率が低くても、永久不滅ポイントの方が効率的に貯めることができるのです。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードで貯めた永久不滅ポイントは交換先が豊富!還元率を意識した交換先を選ぶとお得

貯めた永久不滅ポイントは、厳選アイテムからギフトカード、各種ポイントへの移行、お買物サービスなどに交換することができます。有効期限がないので、じっくり貯めてから交換先をゆっくり探せるのも永久不滅ポイントの魅力です。

永久不滅ポイントの基本還元率は0.5%なので、交換先を選ぶ際はなるべく1ポイントあたり5円相当の交換先を選ぶとお得です。主な交換先と還元率は以下のようになります。

ポイントの主な交換先と還元率
還元率 交換先 交換レート
0.5% Amazonギフト券 200ポイント→1,000円分
dポイント 200ポイント→1,000円分
au WALLETポイント 200ポイント→1,000円分
ベルメゾン・ポイント 200ポイント→1,000円分
すかいらーくご優待券 200ポイント→1,000円分
プリンスチケット 400ポイント→2,000円分
モスカード 400ポイント→2,000円分
0.46% nanacoポイント 200ポイント→920円分
0.45% 永久不滅ウォレット 100ポイント→450円分
ポイントdeお買物サービス 200ポイント→900円分
Tポイント 100ポイント→450円分
Pontaポイント 200ポイント→900円分
スターバックスカード 200ポイント→900円分
ANA SKY コイン 200ポイント→900円分
tabiデスク旅行代金 200ポイント→900円分
0.3% WebMoney 300ポイント→1,000円分
ANAマイル 200ポイント→600マイル
0.25% JALマイル 200ポイント→500マイル

ポイントやギフトカードなどを中心に挙げてみましたが、上記のとおり交換先によって還元率が異なります。できるだけ還元率が0.5%になるような交換先を選ぶとベストです。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードと電子マネー

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでは、クレディセゾンの「セゾンiD」と「セゾンQUICPay」を利用できます。いずれもカード一体型ではないですが、おサイフケータイから登録して利用することができます。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードと紐付けて利用できるiDとQUICPayは利便性が高い!

「セゾンiD」と「セゾンQUICPay」は、いずれもポストペイ型(後払い式)の電子マネーで、おサイフケータイからセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードとひの紐付けで利用することができます。事前にチャージする手間がなく、利用額はカードとの合算となるためしっかりとポイントも貯まります。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでチャージできる事前チャージ式の電子マネー

事前チャージ式の電子マネーでセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードが対応しているのは、

  • 楽天Edy
  • nanaco
  • モバイルSuica
  • SMART ICOCA

以上の4種類です。このうち、チャージ分でもポイント付与の対象となるのはモバイルSuicaとSMART ICOCAのみです。楽天Edyとnanacoについてはチャージこそ可能ですが、チャージ額分のポイントは付与されません。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの追加カード|ETCカードや家族カード

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはビジネスカードなので家族カードというものはありませんが、従業員用の追加カードを発行することができます。もちろん、ETCカードも発行可能です。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードなら追加カードも4枚まで年会費無料で所有できる!ETCカードも年会費無料!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの追加カードは、4枚まで年会費無料で発行することができます。追加カードの年会費がネックとなってなかなか発行に踏み切れないケースもある中で、年会費無料で発行可能な点は魅力です。さらに、ETCカードも年会費無料で発行してもらうことができますし、新規発行手数料についても一切不要です。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの締め日と支払日

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの締め日と支払日についてみていきましょう。カードの入会にあたっては、締め日や支払日についても事前に把握してから申し込むようにするのがおすすめです。事前に把握しておくことで、遅延や延滞を防ぐこともできます。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはショッピングとキャッシングで締め日と支払日が異なる!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、ショッピングとキャッシングで締め日が異なっているの注意が必要です。

締め日 支払日
ショッピング 毎月10日 翌月4日
キャッシング 毎月末 翌々月4日

以上のようになっています。もしキャッシングも利用するのであれば、締め日と支払日の違いも事前にしっかり把握しておきましょう。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの紹介まとめ

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、独自の限定サービスが付帯するベネフィットの高いビジネスカードです。

おさらいしておきますと、

  • 限定サービスで対象サービスがポイント4倍
  • ビジネス・アドバンテージで各種優待を活用できる
  • エックスサーバー優待やかんたんクラウド(MJS)優待が付帯
  • アメリカン・エキスプレス・コネクト利用可
  • ボーナスポイント・パートナーズの加盟店で高還元率

といった特徴が挙げられます。

クレディセゾンは審査スピードも比較的早いことでも知られ、急ぎでカードが欲しい人にもおすすめできます。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはリーズナブルな年会費でコスパにも優れる!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費が1,000円(税抜)です。たったそれだけの年会費だけでここでご紹介した付帯特典を利用できるのですから、コスパの高さがわかります。ビジネスのサポートとして付帯特典をフル活用できるのであれば、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを持つ価値も非常に高くなります。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

年会費無料でポイント還元率常時2倍!女性向けカードもあるJCBのプロパーカード!

年会費無料で1.25%の高還元率!海外旅行傷害保険も自動付帯

ライフカード 本会員+家族カードは年会費永年無料!入会後1年間はポイント1.5倍、誕生月は還元率3倍!

日本で最も有名なクレジットカード!安心と信頼のVISAカード

docomoで常に10%還元のケータイ最強カード!iPhoneも新品交換の最大10万円のケータイ補償!もちろんローソンでは最大5%お得!

アメックスとセゾンの最強ゴールドカード!年会費以上の特典がお得度大

楽天カード

楽天市場で3%還元!専業主婦でも作れる高還元カード

VIASO(ビアソ)カード

年会費永年無料で自動キャッシュバック!海外旅行傷害保険も自動付帯

世界が誇る信頼のカードブランド!ゴールドクラスのサービスが付帯

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 個人事業主またはフリーランス、経営者の方(高校生を除く)
国際ブランド アメックスカード 
年会費(初年度) 1,000円+税 年会費(2年目) 1,000円+税
家族カード(初年度) 家族カード(2年目)
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 無料
ETCカード備考
発行期間 最短3営業日
利用限度額(下限) 個別に設定 利用限度額(上限) 個別に設定
利用限度額備考
発行会社 株式会社クレディセゾン
支払い
キャッシング手数料 ATM手数料:1万円以下は100円+税/1万円超は200円+税(CREDIT SAISON ATMは無料)
締め日 ショッピング:10日
キャッシング:月末
引落日 ショッピング:翌月4日
キャッシング:翌々月4日
支払い方法 アメックス加盟店:1回払い/ボーナス一括払い
セゾンカード加盟店:1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/ボーナス2回払い/リボ払い
キャッシング金利 12.0%~18.0%
ポイントシステム
ポイントプログラム 永久不滅ポイント
ポイント還元率 0.5%
ポイント有効期限 無期限
最低交換単位 100ポイント
マイレージ
交換可能なマイレージ ANAマイレージクラブ
JALマイレージバンク
マイレージ還元率 ANA:200ポイント→600マイル
JAL:200ポイント→500マイル
最低交換単位 200ポイント
マイレージ移行手数料 無料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー nanaco/楽天Edy/モバイルSuica/SMART ICOCA
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」
国内旅行保険「傷害保険」
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」
海外旅行保険「傷害治療」
海外旅行保険「携行品損害」
海外旅行保険「死亡・後遺障害」
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」
海外旅行保険「賠償責任」
海外旅行保険「救援者費用」
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険
その他
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容