三井住友VISAカード エブリプラス

リボ払い専用の三井住友VISAカード!ポイント還元率は3倍の1.5%!キャッシング金利も最大13.0%まで優遇される!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5%~ 発行日数 最短3営業日

三井住友VISAカード エブリプラスは三井住友カード発行するリボ払い専用のクレジットカード!年会費永年無料で持つことができ、リボ払い手数料の発生月にはポイント還元率が3倍(1.5%)になる高還元率が魅力!

年間100万円のお買物安心保険も付帯しているので、海外でも国内でも安心してショッピングを楽しめるほか、返済実績に応じてキャッシング金利が優遇される特典も魅力!

ポイント高還元率 リボ払い手数料の発生月にはポイント還元率が3倍の1.5%という高還元率で利用できる!
キャッシング金利お得 キャッシング金利は年17.0%と他の一般カードよりお得!返済実績に応じてさらに13.0%まで優遇!
年会費無料 年会費がは永年無料!年間維持費がかからないから高還元率のメインカードとしても魅力的!

三井住友VISAカード エブリプラス こんな人におススメ

  • 高還元率で利用できるメインカードをお探しの方
  • 海外でも国内でも安心してショッピングを楽しみたい方
  • 低金利でキャッシングをしたい方
  • 毎月の返済計画をしっかり立ててクレジットカードを使いたい方
入会限定キャンペーン

インターネットからの新規入会&ご利用でもれなく最大4,000円キャッシュバック!

2018-03-31~2018-09-28

三井住友VISAカード エブリプラスを徹底解説

三井住友VISAカード エブリプラスは、こんな人におすすめ

三井住友VISAカード エブリプラスは、三井住友カードの発行するリボ払い専用のクレジットカードです。三井住友カードのリボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」がデフォルトで設定されていて、1回払いを指定しても自動的にリボ払いとなるクレジットカードです。

そんな三井住友VISAカード エブリプラスについて、どんな人におすすめなのか? そして具体的にどのような魅力があるのか? について解説していきます。

ポイント還元率の高いクレジットカードを探している方!三井住友VISAカード エブリプラスなら還元率3倍

三井住友VISAカード エブリプラスのポイントプログラムはワールドプレゼントです。しかもポイント還元率3倍で利用できるのが最大の強みです。

通常、三井住友カードの発行するクレジットカードはポイント還元率0.5%が基本となりますので、その3倍の1.5%が三井住友VISAカード エブリプラスのポイント還元率となります。

ポイント還元率1.5%は一般カードとしては最強クラスです。ポイント還元率重視でクレジットカード選びをしたいなら、要チェックの1枚です。

ポイント3倍の特典には条件あり!リボ払い手数料が発生しなければ還元率が一気に下がる!

三井住友VISAカード エブリプラスでポイント還元率3倍となるのはリボ払い手数料の発生した月だけです。つまり、リボ払い手数料が発生しなければポイント還元率は通常の0.5%へと下がってしまうのです。そのあたりの詳しい情報は、後述します。

三井住友VISAカード エブリプラスにはお買物安心保険付帯!海外でも国内でも安心してショッピングを楽しみたい方に!

三井住友VISAカード エブリプラスには年間最高100万円のお買物安心保険が付帯しています。海外でも国内でも、どちらのショッピングで利用しても補償対象です。

クレジットカードによっては、ショッピング保険が海外のみしか適用されないものもありますので、一般カードで海外も国内もOKというのは大いに魅力的です。

ただし、国内利用に関してはリボ払いもしくは3回以上の分割払いでなければお買物安心保険が適用されません。とはいえ三井住友VISAカード エブリプラスはリボ払い専用なので、その点はさほど気にしなくても済みます。

三井住友VISAカード エブリプラスは年会費永年無料!維持コストを抑えたメインカードを欲しい方にもおすすめ

三井住友VISAカード エブリプラスは、リボ払い専用カードながら高還元率で利用できるのが特徴ですが、それに加えて年会費も永年無料で利用できます。

年会費無料で高還元率ということは、非常にメインカードとしての威力を備えたクレジットカードということになります。年間維持費を抑えてクレジットカードを所持したい人におすすめです。

ネットショッピングでもお得にポイントを稼ぎたい方!ポイントUPモール経由でネットショッピングがお得!

三井住友VISAカード エブリプラスでも、三井住友カードの「ポイントUPモール」を利用することができます。ポイントUPモールを経由していつものネットショッピングをするだけで2倍~20倍のポイントを獲得できます。

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングといったお馴染みの通販サイトはじめ、様々なジャンルの通販サービスを利用することができます。ネットショッピングは私達の日常に欠かせない存在となっていますので、ポイントUPモールで確実にポイントを積み上げられるのは魅力です。

リアル店舗なら「ココイコ!」が便利!還元率アップやキャッシュバックでお得!

三井住友カードには、街なかでのリアル店舗をお得に利用できる「ココイコ!」というサービスがあります。事前登録して対象店舗で利用することで、最大18倍のポイント獲得や、キャッシュバックなどのサービスを受けられます。もちろん、三井住友VISAカード エブリプラスでもココイコ!でリアル店舗を存分に活用することができます。

クレジットカードのキャッシングにもこだわりたい方!三井住友VISAカード エブリプラスなら金利優遇あり!

通常、一般カードクラスでキャッシングを利用する場合は、年率18.0%の金利がかかります。ゴールドカードクラスになると15.0%ほどで利用できるケースもありますが、概ねクレジットカードのキャッシング金利は比較的高めです。

しかし、三井住友VISAカード エブリプラスはデフォルトでこそ17.0%の金利ですが、返済実績に応じて最大4%のマイナスとなり、13.0%まで優遇を受けることができます。クレジットカードのキャッシングで年13.0%という金利はレアです。

三井住友VISAカード エブリプラスの紹介まとめ

三井住友VISAカード エブリプラスは、位置付けこそ三井住友カードの一般カードとなりますが、他の一般カードクラスのクレジットカードと異なる点はリボ払いのみしか選択できないというところです。

ただし、リボ払い手数料さえ発生すれば、ポイント還元率1.5%で利用できます。対象となる支払い金額が大きいとリボ払い手数料もかさんでしまいますので実質的な還元率も下がってしまいますが、リボ払い手数料を最小限に抑えることができれば還元率3倍の恩恵を最大限活かせます。

また、年間100万円のお買物安心保険が付帯しているので、海外でも国内でも万が一のトラブルに備えることも可能です。キャッシング金利の優遇を受けられるのも三井住友VISAカード エブリプラス独自の特典となっており、単なる年会費無料のリボ払い専用カードだけではないという点が、最も大きな魅力です。

三井住友VISAカード エブリプラスの概要

三井住友VISAカード エブリプラスの概要は以下のとおりになります。

CHECK

三井住友VISAカード エブリプラスの概要

  • リボ払い手数料発生月はポイント還元率3倍の1.5%で利用できる!
  • 年会費は永年無料!維持コストゼロだから財布の負担にならない!
  • キャッシング金利の優遇特典あり!返済実績に応じて最大13.0%まで金利が下がる
  • 年間最高100万円のお買物安心保険付帯!海外でも国内でも安心のショッピングを楽しめる

三井住友VISAカード エブリプラスの年会費は一切かかりませんので、維持コストゼロで利用できます。さらに、リボ払い手数料の発生した月はポイント還元率3倍という高還元率で利用できるのが特徴です。

その他特典として、年間最高100万円のお買物安心保険が付帯、キャッシングで最大4.0%の金利優遇を受けることができます。

三井住友VISAカード エブリプラスの特徴

ここからは三井住友VISAカード エブリプラスの特徴をより詳細に解説していきます。

三井住友VISAカード エブリプラスと三井住友VISAクラシックカード、三井住友VISAデビュープラスカードの比較

三井住友カード発行の一般カードには、三井住友VISAカード エブリプラスのようなリボ払い専用カードから、スタンダードカード、若者向けカードなどいくつかの種類があります。同じ一般カードでも、それぞれに特徴が異なります。利用シーンや使い勝手などを元に、どのカードが自身に合ったカードなのか? ということを知っておくのもカード選びには大切です。

クレジットカード名 三井住友VISAエブリプラス 三井住友VISAクラシックカード 三井住友VISAデビュープラスカード
申し込める人 高校生を除く満18歳以上 高校生を除く満18歳以上 高校生を除く満18歳上~25歳
年会費 無料 1,250円+税
※初年度無料
※マイ・ペイすリボ登録+利用で翌年無料
1,250円+税
※初年度無料
※年1回以上の利用で翌年無料
支払い方法 リボ払い 1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い 1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
ポイント還元率 0.5%
リボ払い手数料発生で1.5%
0.5% 1.0%
入会後3ヶ月間は2.5%
キャッシング利率 年17.0%
返済実績に応じて13.0%まで優遇
年18.0% 年18.0%
付帯保険 【お買物安心保険】
年間100万円
【海外旅行傷害保険】
最高2,000万円
【お買物安心保険】
年間100万円
【お買物安心保険】
年間100万円
電子マネー iD、Apple Pay、WAON、PiTaPa、Visa payWave iD、Apple Pay、WAON、PiTaPa、Visa payWave iD、Apple Pay、WAON、PiTaPa、Visa payWave

三井住友VISAクラシックカードは、三井住友カードを代表するスタンダードなクレジットカードです。三井住友VISAデビュープラスカードは25歳以下の若者向けカードで、ポイント還元率が通常の2倍で利用できるほか、入会後3ヶ月間は還元率5倍の2.5%で利用できるのが魅力ポイントです。

将来的に三井住友カードのステータスカードを手に入れたいということであれば、三井住友VISAクラシックカードから三井住友VISAゴールドカードへ、もしくは三井住友VISAデビュープラスカードから三井住友VISAプライムゴールドカード、そして三井住友VISAゴールドカードへとステップアップするのが王道です。

単純に、ポイント還元率重視で、ポイントを貯めるだけのメインカードが欲しいという場合なら、ここでご紹介している三井住友VISAカード エブリプラスもおすすめです。ただしリボ払い専用となるので、計画性を無視した利用をするとリボ払い手数料でアップアップしてしまいます。その点には十分な注意が必要です。

一般カードクラスとしては群を抜いた高還元率!還元率重視なら三井住友VISAカードエブリプラス

三井住友VISAカード エブリプラスは、リボ払い手数料発生月はポイント還元率3倍の1.5%。これは一般カードとしてはあまりにも魅力的な高還元率となります。リボ払い手数料がかさんでしまわないようにする工夫さえできれば、還元率重視で選ぶ1枚としておすすめです。

銀行系クレジットカードとしては審査ハードルが低め!三井住友VISAカード エブリプラスは申し込みしやすい

日本のクレジットカード業界の先駆けとも言える銀行系クレジットカードは、信頼と実績、そしてステータス性ともに人気があります。しかし、それゆえに審査基準は比較的高めなのも銀行系クレジットカードの特徴です。もちろん、三井住友カード発行のクレジットカードも、審査ハードルは流通系クレジットカードなどよりも高い傾向にあります。

そんな中にあって、三井住友VISAカード エブリプラスの審査ハードルは比較的低め。申し込みがしやすいカードとしても知られています。なぜ審査ハードル高めの三井住友カードの中にあって三井住友VISAカード エブリプラスの審査ハードルは低めなのでしょうか?

三井住友VISAカード エブリプラスなら学生でも利用できる!

三井住友VISAカード エブリプラスが申し込みしやすい理由として真っ先に挙げるとすれば、申し込み資格です。満18歳以上であれば学生でも申し込むことができます。ただし高校生はNGです。

学生でも申し込めるクレジットカードという意味でも、審査ハードルが低く申し込みのしやすいクレジットカードであることの証です。

三井住友VISAカード エブリプラスは年会費無料!維持コストゼロだから無駄がない!

さらに、三井住友VISAカード エブリプラスは年会費無料のクレジットカードですから、年間維持費はゼロです。当然ながら、年会費のかかるクレジットカードと年会費無料のクレジットカードとでは審査基準が異なります。

年会費無料カードの方が維持コストのかからない分だけ審査ハードルも低めになっていますので、その点からも三井住友VISAカード エブリプラスの審査ハードルが他のクレジットカードよりも低いことが分かります。

三井住友VISAカード エブリプラスには年間100万円のお買物安心保険が付帯!海外でも安心

三井住友VISAカード エブリプラスには、年間100万円までの補償を受けられるお買物安心保険が付帯します。海外ほか国内でのショッピングの際、破損や盗難等による損害を補償してもらえます。

ただし、国内の場合はリボ払いもしくは3回以上の分割払いでしか適用されませんが、三井住友VISAカード エブリプラスはリボ払い専用のクレジットカードですので、国内ショッピング補償の条件も自動的に満たせるので安心です。

PICK UP

リボ払専用カードでもリボ払い手数料が発生しない買い物をすると一括払いと同じ扱い

三井住友VISAカード エブリプラスのようなリボ払い専用カードでも、毎月の支払額設定の範囲内でショッピングをすると実質1回払いと同じです。リボ払い手数料か分割手数料(3回以上の分割)が発生しなければお買物安心保険の国内ショッピングは補償対象とはなりません。三井住友VISAカード エブリプラスがリボ払い専用カードだからといっても、リボ払い手数料の発生しない使い方をしてしまうとお買物安心保険は適用外となるので注意が必要です。尚、海外利用については1回払いでもお買物安心保険で補償を受けられます。

ボーナスポイントステージでお得!年間利用額に応じて翌年にボーナスポイント付与!

三井住友VISAカード エブリプラスは、年間利用額(2月~1月)に応じて翌年のポイント還元率がアップする「ボーナスポイントステージ」の対象カードです。毎年2月~1月の1年間にどのくらいの利用額があったかによって翌年度のボーナスポイント付与率が決定します。

毎年(2月~1月)の年間利用額 ボーナスステージ 翌年度(2月~1月)のボーナスポイント
50万円以上100万円未満 V1 50万円到達で50P
以後10万円ごとに10P
100万円以上300万円未満 V2 50万円到達で75P
以後10万円ごとに15P
300万円以上 V3 50万円到達で150P
以後10万円ごとに30P

少なくも年間50万円以上の利用があれば翌年の年会費が通常よりアップします。年間50万円というと1ヶ月あたり4万円ちょっとですので、普段使いとして利用するだけで十分に翌年度の還元率アップが可能です。

「ココイコ!」や「ポイントUPモール」でさらに高還元率が可能!ポイントが貯まりやすい!

「ココイコ!」や「ポイントUPモール」といった三井住友カード運営の各サービスも、三井住友VISAカード エブリプラスで利用することができます。

ココイコ!は、対象店舗でショッピングをするとポイント還元率アップやキャッシュバックを受けられるサービス。事前登録して利用する必要がありますが、最大で18倍のポイント還元を受けることができます。

ポイントUPモールは三井住友カードのオンラインショッピングモールで、ポイントUPモール経由でネットショッピングをするとこちらは最大20倍のポイントが貯まります。通常のポイントに加え利用ショプに応じたボーナスポイントが加算され、合計で最大2倍~20倍のポイントを獲得できます。それにプラスして、各ネットショッピングの共通ポイント(楽天スーパーポイントやTポイントなど)も獲得できます。

三井住友VISAカード エブリプラスはキャッシングがお得!返済実績に応じて金利優遇がある

三井住友VISAカード エブリプラスにはポイント還元率3倍というメリットのほかにもうひとつ注目すべき特徴があります。それがキャッシング金利の優遇です。

ご存知のように、一部のクレジットカードを除き、ほとんどのクレジットカードはキャッシング金利が18.0%となっています。しかし、三井住友VISAカード エブリプラスはデフォルトでも17.0%とやや低めに設定されています。

しかも、カード利用額の返済実績に応じて、最大4%の優遇を受けることができます。つまり、年率13.0%という低金利でキャッシングを利用できるわけです。これは、三井住友VISAカード エブリプラスの隠れた魅力です。

三井住友VISAカード エブリプラス活用法!

ここで、三井住友VISAカード エブリプラスを上手に活用する方法をご紹介します。というのも、三井住友VISAカード エブリプラスでポイント還元率3倍の恩恵を最大限受けるためには、まず何よりもリボ払い手数料の発生が不可欠だからです。

かといって、いくら高還元率で利用できてもあまりにもリボ払い手数料がかさんでしまうのは得策ではありません。ヘタをすればポイント還元率以上に損をする可能性もあるため、単純にリボ払い手数料を発生させればいいというわけでもないのです。

三井住友VISAカード エブリプラスはリボ払い専用カード!手数料を上手に抑え込むことが必要

三井住友VISAカード エブリプラスでポイント還元率3倍の特典を最大限に活用するためには、いかにリボ払い手数料を抑えた利用ができるか? という点が大事になってきます。でなければ、上述のとおりリボ払い手数料の負担増によって無駄が発生してしまいかねません。

リボ払い手数料ゼロでも利用することができる!でも還元率は超平凡な0.5%に落ちる

もちろん、リボ払い専用の三井住友VISAカード エブリプラスでも一括払いのような使い方も可能です。支払い額設定の範囲内で利用していれば、実質一括払いと同じ利用ができますし、リボ払い手数料も発生しません。

しかし、そうなるとポイント還元率3倍という特典の対象外となってしまいます。ご説明しているように、ポイント還元率3倍の特典はリボ払い手数料の発生が条件だからです。つまり、一括払いと同じような利用をしていると、還元率も平凡な0.5%になってしまうわけです。リボ払い手数料を支払わなくて済む代わりに、最も肝心な特典が受けられなくなるのです。

三井住友VISAカード エブリプラスは1円でもリボ払い手数料が発生すればポイント3倍のメリットがある

これは、言い換えれば、「1円でもいいからリボ払い手数料を発生させればポイントが3倍になる」ということになります。これが、リボ払い手数料を最大限抑えつつポイント還元率3倍の特典を活かすコツです。

リボ払い手数料を最小限に抑えて利用するのがメリットを活かすコツ!

ここまでの説明で、「リボ払い手数料を限りなく抑えてポイント還元率3倍にする」ということは漠然とでもお分かりいただけるかと思います。ではそうするためには具体的にどうすればいいのでしょうか? 買い物のたびにいちいちリボ払い手数料の計算をするのもめんどくさいものですよね? なので、目安となる方法について以下にご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

三井住友VISAカード エブリプラスの最初の支払いは残高1,500円を目安に!2回目以降は100円を目安にする

細かい計算を記載してもこんがらがってしまいますので、単純明快にご説明します、まず三井住友VISAカード エブリプラスの初回支払い時はリボ払い残高1,500円を目安にし、高くても2,000円前後に抑えておきましょう。2回目以降はリボ払い残高100円以上あれば、リボ払い手数料を最小限に抑えて利用することができます。

マイ・ペイすリボの支払い金額を増額して調整する方法もあり!設定金額は自由に変更OK

マイ・ペイすリボの支払い額設定は、希望に応じて自由に変更することができます。ただし、1,000円単位での変更はできますが、100円単位や10円単位での変更はできません。

毎月のリボ払い手数料を調整するためにも、支払い金額の設定はぜひとも活用したいところ。手続きは三井住友カードの会員ページ「Vpass」から行うか、カードデスクへの電話で行うことができます。

増額手続きはカードデスクでもOK!直接電話で確認しながら手続きを進められるのがメリット

支払い額の増額設定を電話から行う場合は、カードデスクへ電話をすれば対応してもらえます。その場合、どのくらいの設定額にすれば毎月のリボ払いがいくらくらいになるのかを確認しながら手続きを進められますので、細かい計算がめんどくさい場合には大変活用度の高い方法です。

三井住友VISAカード エブリプラスの注意点・デメリット

三井住友VISAカード エブリプラスの魅力を中心に特徴をお話してきましたが、最後にデメリットにも触れておきましょう。デメリットについても理解しておけば、その穴を埋めるためのサブカードとの併用でさらに効率的な使い方が可能になります。

三井住友VISAカード エブリプラスはリボ払い専用カード!それ以外の支払い方法は選べない!

三井住友VISAカード エブリプラスはリボ払い専用のカードのため、それ以外の支払い方法は選べません。一括払いを指定しても自動的にリボ払いが適用されてしまいます。大きな買い物をするには便利ですが、あまり使いすぎると返済期間も長引くのでリボ払い手数料の負担もかさんでしまいます。

リボ払い手数料が大きければ大きいほど後からジワジワと財布の首を締めてしまうことにもなりかねませんので、できるだけ毎月の支払い額設定を見直しながら利用しましょう。

また、銀行振込やコンビニATMで臨時返済をすることもできますので、そうした方法も活用しつつ、長期的なリボ払い手数料の負担を減らすように努めるようにしましょう。

三井住友VISAカード エブリプラスはリボ払い手数料が発生しないとポイント3倍特典が受けられない

先述しましたが、三井住友VISAカード エブリプラスでポイント還元率3倍の特典を受けるためにはリボ払い手数料が発生しなければなりません。

そうでなければ還元率0.5%という、何の魅力もないクレジットカードに成り下がってしまいます。

三井住友VISAカード エブリプラスの付帯保険はお買物安心保険のみ!海外旅行傷害保険も付帯しない

三井住友VISAカード エブリプラスに付帯する保険はお買物安心保険だけです。海外でも国内でも適用されるのは魅力ですが、それ以外の保険は一切付帯していません。

特に、VISAブランドということもあって海外でも利用しやすいカードですが、海外旅行傷害保険も付帯していないため、海外へ行く際に三井住友VISAカード エブリプラス1枚だけでは心細いのも事実です。

サブカードとして、必ず海外旅行傷害保険の充実したカードを携行していくか、保険会社の海外旅行傷害保険へ加入しなければ、万が一のトラブルに対応できません。

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 満18歳以上の方(高校生は除く)※未成年の方は親権者の同意が必要です
国際ブランド VISAカード 
年会費(初年度) 永年無料 年会費(2年目) 永年無料
家族カード(初年度) 無料 家族カード(2年目) 無料
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 500円+税(初年度無料)
ETCカード備考 年1回以上の利用で翌年のETC年会費無料
発行期間 最短3営業日
利用限度額(下限) 10万円 利用限度額(上限) 80万円
利用限度額備考
発行会社 三井住友カード株式会社
支払い
キャッシング手数料 ATM手数料として出金・返済ともに100円+税~200円+税
締め日 15日締め/月末締め ※選択可 引落日 1翌月10日払い/翌月26日払い ※選択可
支払い方法 リボ払い
キャッシング金利 17.0%
※最大13.0%まで優遇あり
ポイントシステム
ポイントプログラム ワールドプレゼント
ポイント還元率 0.5%~
ポイント有効期限 2年
最低交換単位 200pt
マイレージ
交換可能なマイレージ ANA/アリタリア航空/シンガポール航空
マイレージ還元率 1ポイント=3マイル
最低交換単位 100ポイント以上100ポイント単位
マイレージ移行手数料 無料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー iD、Apple Pay、WAON、PiTaPa、Visa payWave
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」
国内旅行保険「傷害保険」
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」
海外旅行保険「傷害治療」
海外旅行保険「携行品損害」
海外旅行保険「死亡・後遺障害」
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」
海外旅行保険「賠償責任」
海外旅行保険「救援者費用」
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 年間100万円
その他
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

最近閲覧したカード
CLOSE
最近チェックしたクレジットカード