三井住友VISA学生カード(クラシック/A/アミティエ)

お得な年会費でキャンパスライフも充実!旅行派から女性向けまで揃った三井住友VISA学生カード!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5% 発行日数 最短3営業日

三井住友VISAクラシックカード(学生)、三井住友VISAクラシックカードA(学生)、三井住友VISAアミティエカード(学生)といったラインナップからなる三井住友VISA学生カードは、年会費初年度無料で翌年以降も在学中無料もしくは格安の年会費で利用できる学生専用のクレジットカード!海外旅行傷害保険やショッピング補償も付帯し、ライフ&スポーツ賠償付自転車保険にも加入できる!

年会費がお得 初年度年会費無料!翌年以降も在学中ならお得な年会費!クラシック、アミティエなら無料!クラシックAも250円!
付帯保険充実 海外旅行傷害保険付帯で卒業旅行などにも安心!クラシックAとアミティエには国内旅行傷害保険も付帯!ショッピング補償も最高100万円!
自転車保険 ライフ&スポーツ賠償付自転車保険に任意で加入できる!自転車運転中の万が一に備えられる!

三井住友VISA学生カード(クラシック/A/アミティエ) こんな人におススメ

  • 学生でも気軽に持てるクレジットカードを探している方
  • 在学中も友人やサークルでの旅行を楽しみたい方
  • スマホ料金もお得になるクレジットカードをお探しの女性で学生の方
  • 日常的にメインカードとして活用できる学生向けカードをお探しの方
入会限定キャンペーン

新規入会&ご利用でもれなく最大10,000円キャッシュバック!

2018-09-29~2019-03-29

三井住友VISA学生カード(クラシック/A/アミティエ)を徹底解説

三井住友VISA学生カードとは?

三井住友VISA学生カードは、三井住友カードが発行する学生専用のクレジットカードです。種類は3種類あり、それぞれ三井住友カードの一般カードである三井住友VISAクラシックカード、三井住友VISAクラシックカードA、三井住友VISAアミティエカードの学生版として発行されています。

三井住友VISA学生カードは学生専用!海外旅行向けから女性向けまで!年会費もお得

三井住友VISA学生カードはそれぞれに特徴があり、スタンダードな三井住友VISAクラシックカード(学生)から、海外や国内での旅行を考えている学生のための三井住友VISAクラシックカードA(学生)、それに女性専用の三井住友VISAアミティエカード(学生)など、バリエーションに富んでいます。

年会費もお得で、3種類とも初年度の年会費は無料。三井住友VISAクラシックカード(学生)や三井住友VISAアミティエカード(学生)なら翌年以降も在学中無料、三井住友VISAクラシックカードA(学生)も、卒業予定年まで250円+税という格安で利用できます。

三井住友VISA学生カードは審査通過率も秀逸!学生向けの審査基準で審査ハードルはそれほど高くない!

三井住友VISA学生カードは、学生向けのクレジットカードということもあり、一般的なクレジットカードとは審査基準も異なります。もちろん、審査ハードルは低めに設定されていますので、学生でも申し込みしやすいのがメリットとなっています。

三井住友VISA学生カードなら在学中からクレヒスもしっかり蓄積できる

また、学生の頃からクレジットカードを持つことができるので、早い段階からクレヒス(クレジットヒストリー=信用履歴)を蓄積していくことも可能です。個人の信用情報もしっかりと積み上げていくことができます。

安心と信頼のVISAブランドだから海外でも使いやすい!三井住友VISA学生カードもデュアル発行可能!

もちろん、三井住友カード発行のクレジットカードですので、国際ブランドも信頼と実績のVISAブランドです。世界の加盟店数で圧倒的なシェアを誇る国際ブランドですので、国内外での使い勝手も抜群です。さらに、MasterCardブランドとの2枚持ちも可能な「デュアル発行」も可能です。加盟店数世界一位のVISAと第二位のMasterCardの2枚持ちができれば、海外では存分に威力を発揮してくれます。

三井住友VISA学生カード(クラシック/クラシックA/アミティエ)は、こんな人におすすめ

三井住友VISA学生カードは、18歳以上であれば申し込むことができます。ただし、18歳以上の学生であっても高校生は申し込めませんの注意しましょう。さらに、研究生、聴講生、科目履修生、語学学校生、予備学校生、認可校以外の専門学校へ通う方も学生としての申し込みはできません。

三井住友VISA学生カードは、先述したように学生のためのカードなので学生にとっては非常に申し込みのしやすいクレジットカードです。しかも学生は、利用金額こそ少なくても、場合によっては社会人以上にクレジットカードの利用シーンが多いため、三井住友VISA学生カードの活用次第ではキャンパスライフをさらに充実させることも可能です。

では、三井住友VISA学生カードをおすすめできる人はどのような人なのかについて、おすすめのポイントとともに解説していきます。

在学中に海外旅行を考えている学生の方!三井住友VISA学生カードなら海外旅行保険付帯!

三井住友VISA学生カードには海外旅行傷害保険が付帯しています。付帯条件や補償金額は各カードごとに異なりますが、卒業旅行などにも大いに活用できるのが魅力です。付帯条件等の詳細は後述します。

在学中の国内旅行も考えているなら三井住友VISAクラシックカードA(学生)!女性ならアミティエがおすすめ!

また、三井住友VISAクラシックカードA(学生)や三井住友VISAアミティエカード(学生)には国内旅行傷害保険も付帯しています。海外旅行だけではなく、在学中の国内旅行も考えているなら、三井住友VISAクラシックカード(学生)ではなく、三井住友VISAクラシックカードA(学生)や、女性なら三井住友VISAアミティエカード(学生)がおすすめです。

お得な年会費で年間維持費を抑えたい学生の方!三井住友VISAクラシックカード(学生)なら在学中ずっと無料!

三井住友VISA学生カードは、学生でも持ちやすい年会費に設定されています。三井住友VISAクラシックカード(学生)や三井住友VISAアミティエカード(学生)なら在学中ずっと無料で利用できますし、三井住友VISAクラシックカードA(学生)も初年度無料で翌年以降は卒業予定年まで250円+税の年会費で利用できます。

「とりあえずの1枚」として学生向けのクレジットカードをお探しの方!いざという時に頼れる信頼の三井住友VISA学生カード

すでに、海外旅行や国内旅行の予定がある学生であれば三井住友VISAクラシックカードA(学生)や三井住友VISAアミティエカード(学生)がおすすめですが、特に旅行の予定はなく、とりあえずの1枚としてクレジットカードを持ちたいという学生の方は、三井住友VISAクラシックカードがおすすめです。海外旅行傷害保険も付帯しているので急に旅行が決まった際にも対応できますし、年会費は在学中ずっと無料なので持っているだけで年会費の負担をしなければならないというわけでもなく、手軽に所持できるのが魅力ポイントです。しかも、頼れるVISAブランドですので、世界中で利用できる価値の高い1枚なのも見逃せない魅力です。

ネットショッピングや街なかなどでお得に使いこなせるカードを探している方!ココイコ!やポイントUPモールでポイントがしっかり貯まる

三井住友カードの提供している「ココイコ!」や「ポイントUPモール」も、三井住友VISA学生カードで利用できます。ココイコ!なら街なかでの利用で最大18倍のポイントが貯まりますし、ポイントUPモールなら普段のネットショッピングで最大20倍のポイントを貯めることができます。効率よくポイントを貯めていくためにも、これらはぜひとも活用したいサービスです。

日常生活の万が一に備えたい学生の方!三井住友VISA学生カードならライフ&スポーツ賠償付自転車保険に加入できる!

三井住友VISA学生カードでは、ライフ&スポーツ賠償付自転車保険に任意で加入することができます。自転車を運転中の事故はもちろん、自転車との衝突や接触に伴う死亡・後遺障害、他人や他人のものへ損害を与えてしまった場合に最高100万円までの補償を受けることができます。

電子マネーとクレジットカードを賢く使い分けたい方!三井住友VISA学生カードなら電子マネーとの使い分けもラクラク

三井住友VISA学生カードも、電子マネーのiDを搭載することができます。コンビニや自動販売機など、ちょっと小銭が必要な際にはiDで簡単な決済が可能なので便利です。事前にチャージする必要もなく、しかもiD利用分はクレジットカード利用料金と合算して支払えるので、ワールドプレゼントのポイント付与対象にもなります。その他、WAONやPiTaPaも搭載可能なほか、Apple PayやVisa PayWaveにも対応しています。

スマホ料金をもっとお得にしたい方!三井住友VISAアミティエカードなら携帯電話料金のポイントが2倍になる!

三井住友VISA学生カードのうち、女性専用の三井住友VISAアミティエカード(学生)には「ケータイ・PHS利用料ポイント2倍」の特典が付帯しています。ケータイやスマホなどの利用料金の支払いを三井住友VISAアミティエカード(学生)で決済することで、利用料金分のポイントが還元率1.0%となるお得な特典です。

三井住友VISA学生カード(クラシック/A/アミティエ)の紹介まとめ

三井住友VISA学生カード(クラシック/A/アミティエ)は、初年度無料で利用できるほか、最大でも250円+税というお得な年会費で利用できる学生専用のクレジットカードです。高校生を除く18歳以上からの申し込みが可能で、審査基準も比較的低めなのが特徴です。

また、海外旅行傷害保険や年間最高100万円のショッピング補償が付帯しているため、卒業旅行などの際にも大いに活用できるほか、電子マネーとクレジットカードを使い分けることもできるため、コンビニや自動販売機などの利用頻度が多い学生なら存分に使い倒すことができますし、自転車利用の多い学生には嬉しいライフ&スポーツ賠償付自転車保険に加入できるのも魅力です。

さらに、リアル店舗をお得に利用できる「ココイコ!」やネット通販をお得に利用できる「ポイントUPモール」といったサービスも学生には嬉しいサービスです。三井住友VISA学生カードのポイント還元率が0.5%と平凡なため、こうしたサービスは積極的に活用しておくのがおすすめです。

三井住友VISA学生カード(クラシック/A/アミティエ)の概要

ここまでの三井住友VISA学生カードの魅力についてまとめますと、以下のようになります。

CHECK

三井住友VISA学生カード(クラシック/A/アミティエ)の概要

  • 年会費初年度無料!クラシックとアミティエなら在学中無料だから年間維持費がかからない!
  • 海外旅行傷害保険付帯で卒業旅行にも大活躍!クラシックAとアミティエは国内旅行傷害保険も付帯!
  • 年間100万円のショッピング補償付帯!海外でも国内でも安心のショッピングを楽しめる!
  • ライフ&スポーツ賠償付自転車保険で日常のアクシデントに備えることができる!
  • ココイコ!やポイントUPモールなどのサービス利用でポイント還元率アップが可能!
  • 電子マネーとの使い分けで便利に活用!iD決済分もポイントが貯まるからお得!

三井住友VISA学生カードの特筆ポイントはほぼ年会費無料で海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを学生から持てるという点です。活用次第でキャンパスライフを充実させるに十分な魅力を含んでいます。

三井住友VISA学生カードの種類:クラシック/A/アミティエの魅力と特徴

ここからは三井住友VISA学生カード(クラシック/A/アミティエ)について、それぞれの魅力や特徴を詳述していきます。

同じ学生カードの三井住友学生カード(クラシック/A/アミティエ)とデビュープラスカードを比較

それぞれの特徴を解説していく前に、三井住友VISAのもうひとつの学生向けカード、三井住友VISAデビュープラスカードと比較してみます。三井住友VISAデビュープラスカードも学生におすすめのクレジットカードですが、学生専用というよりも「学生でも申し込める若者向けのカード」となっています。

クレジットカード名 三井住友VISA
クラシックカード(学生)
三井住友VISA
クラシックカードA(学生)
アミティエカード(学生)
三井住友VISA
デビュープラスカード
申込資格 満18歳以上の学生の方(高校生は除く) 満18歳以上の学生の方(高校生は除く)
※アミティエカードは女性限定
満18歳〜25歳までの方(高校生は除く)
年会費 初年度無料
翌年以降も在学中無料
初年度無料
翌年以降も卒業予定年まで250円+税
※アミティエカードは在学中無料
初年度無料
翌年以降1,250円+税
※年1回以上の利用があれば翌年以降も無料
ポイント還元率 0.5% 0.5% 1.0%
※入会後3ヶ月は2.5%
海外旅行傷害保険 ※利用付帯
最高2,000万円
※自動付帯(一部利用付帯)
最高2,500万円
その他付帯保険 ・ショッピング補償 最高100万円 ・国内旅行傷害保険 最高2,000万円(一部利用付帯)
・ショッピング補償 最高100万円
・ショッピング補償 最高100万円
その他特典・特徴 ・ライフ&スポーツ賠償付 自転車保険(任意) 最高100万円 ・ライフ&スポーツ賠償付 自転車保険(任意) 最高100万円
・アミティエカードはケータイやPHS利用料がポイント2倍
・26歳からは三井住友VISAプライムゴールドカードへ切替
・30歳からは三井住友VISAゴールドカードへ切替

三井住友VISA学生カード(クラシック/A/アミティエ)と三井住友VISAデビュープラスカードとの違いは付帯保険とポイント還元率です。旅行傷害保険で選ぶなら三井住友VISA学生カード、ポイント還元率で選ぶなら三井住友VISAデビュープラスカードです。

将来的に三井住友カードのステータスカードの入手も考えているならデビュープラスカードがおすすめ!

また、最も大きな違いは、三井住友VISAデビュープラスカードは将来的にステータスカードを持ちたい学生や若者におすすめできるという点です。三井住友VISAデビュープラスカードは25歳以下限定のカードで、26歳からはヤングゴールドカードの三井住友VISAプライムゴールドカードへ切り替えることができ、また、30歳からは三井住友VISAゴールドカードへとステップアップすることができます。長期的な視野でステータスカードを射程に収めているなら、三井住友VISA学生カードよりも、最初から三井住友VISAデビュープラスカードをチョイスしておいたほうが確実性は高いです。

三井住友VISA学生カードには旅行傷害保険や年間100万円のショッピング保険が付帯!海外・国内両方OK

三井住友VISA学生カードは、三井住友VISAデビュープラスカードよりも付帯保険が充実しています。在学中に旅行を考えているなら、三井住友VISA学生カードを所持しておいて方が何かと安心です。また、年間最高100万円までの補償を受けられるショッピング補償も付帯しています。海外でも国内でも補償対象となるので、安心してショッピングを楽しめます。ただし、国内でショッピングをした場合は、3回以上の分割払いかリボ払いで決済しないと補償対象とはならないので注意しましょう。

ちなみに各カードの海外旅行傷害保険の補償額は次のとおりです。

三井住友VISA学生カード 海外旅行傷害保険内容 付帯条件
三井住友VISAクラシックカード ・傷害死亡・後遺障害:最高2,000万円
・傷害/疾病治療費:50万円
・賠償責任:2,000万円
・携行品損害:15万円
・救援者費用:100万円
利用付帯
三井住友VISAクラシックカードA ・傷害死亡・後遺障害:最高2,000万円
・傷害/疾病治療費:100万円
・賠償責任:2,500万円
・携行品損害:20万円
・救援者費用:150万円
利用付帯:1,700万円
自動付帯:300万円
三井住友VISAアミティエカード ・傷害死亡・後遺障害:最高2,000万円
・傷害/疾病治療費:100万円
・賠償責任:2,500万円
・携行品損害:20万円
・救援者費用:150万円
利用付帯:1,700万円
自動付帯:300万円

補償内容に関しては、三井住友VISAクラシックカード(学生)よりも、三井住友VISAクラシックカードA(学生)や三井住友VISAアミティエカード(学生)の方が充実しています。海外での万が一に備えるという意味では、三井住友VISAクラシックカードA(学生)や三井住友VISAアミティエカード(学生)の方が安心度が高めです。

さらに、三井住友VISAクラシックカードA(学生)や三井住友VISAアミティエカード(学生)には国内旅行傷害保険も付帯しています。

三井住友VISA学生カード 国内旅行傷害保険内容 付帯条件
三井住友VISAクラシックカードA ・傷害死亡・後遺障害:最高2,000万円 利用付帯:1,700万円
自動付帯:300万円
三井住友VISAアミティエカード ・傷害死亡・後遺障害:最高2,000万円 利用付帯:1,700万円
自動付帯:300万円

国内旅行傷害保険が付帯するのはあくまでも三井住友VISAクラシックカードA(学生)と三井住友VISAアミティエカード(学生)だけです。三井住友VISAクラシックカード(学生)には付帯されません。

また、国内旅行傷害保険で補償されるのは傷害死亡・後遺障害のみで、入院保険、通院保険、手術保険等は補償されません。

三井住友VISA学生カードなら最高100万円のライフ&スポーツ賠償付自転車保険に別途加入できる

三井住友VISA学生カードには、ライフ&スポーツ賠償付自転車保険に加入することもできます。こちらは任意加入となっており、加入を希望する場合はカード送付時に同封されている申込用紙から申し込むことができます。

PICK UP

ライフ&スポーツ賠償付自転車保険の詳細

ライフ&スポーツ賠償付自転車保険は、ヤングゴールドカードもしくは三井住友VISA学生会員のみが申し込める任意保険です。自転車の搭乗中における死亡または後遺障害、他の自転車との衝突や接触による死亡または後遺障害時に補償を受けられるほか、日常生活において他人を死傷させた場合もしくは他人の財物に損害を与えてしまった場合の賠償責任に対し補償を受けられます。傷害死亡・後遺障害として最高100万円、賠償責任(対人・対物共通)として最高100万円までが補償されます。

三井住友VISA学生カードは写真入りICカードも選べる!不正利用防止に効果的!

三井住友カード発行のクレジットカードは、24時間不正利用の監視が行われているほか、写真入りのICカードを選ぶこともできます。カード裏面に自分の顔写真を入れることで不正利用に対する防止効果もアップします。もちろん、三井住友VISA学生カードも写真入りICカードを選ぶことができます。

三井住友VISA学生カードは対応電子マネーも豊富!シーンごとに使い分けができる!

三井住友VISA学生カードも、他の三井住友VISAカードと同様に電子マネーiDを搭載できます。クレジットカードと連携しているのでチャージ不要で利用することができ、しかもiD利用分もポイント付与対象です。コンビニなどで手軽な決済が可能なので、クレジットカードと電子マネーの使い分けができます。

また、WAONやPiTaPa、Apple Pay、Visa payWaveなどにも対応可能です。利用シーンごとに電子マネーの使い分けができるのも魅力です。

「ポイントUPモール」経由で還元率アップ!三井住友VISA学生カードのネットショッピングで最大20倍!「ココイコ!」でポイントアップやキャッシュバック

せっかく三井住友カード発行のクレジットカードを持つなら、ポイントUPモールやココイコ!といった各種サービスも積極的に活用しましょう。ポイントUPモールは普段のネットショッピングをさらにお得に利用できるサービス。ネットショッピングをポイントUPモール経由にするだけでAmazonや楽天市場といったお馴染みのショッピングで効果的にポイントを貯めることができます。利用サービスによっては、最大で20倍のポイントが貯まります。

ココイコ!は、ポイントUPモールとは対象的にリアル店舗がお得になるサービス。対象店舗に事前登録して利用すれば最大で18倍のポイントが還元されます。また、利用店舗によってはキャッシュバックを受けることもできます。

三井住友VISAクラシックカード(学生)とクラシックカードA(学生)を選ぶ基準は旅行派かそうでないかが分かれ目

三井住友VISA学生カードには、三井住友VISAクラシックカード(学生)、三井住友VISAクラシックカードA(学生)、三井住友VISAアミティエカード(学生)などの種類がありますが、旅行派であれば三井住友VISAクラシックカードA(学生)や三井住友VISAアミティエカード(学生)がおすすめです。三井住友VISAクラシックカード(学生)よりも補償内容が充実している分、安心の旅行を楽しむことができます。

三井住友VISAアミティエカード(学生)は女性向けの三井住友VISA学生カード!

ここまでご紹介してきた三井住友VISA学生カードのうち、三井住友VISAアミティエカード(学生)に関しては女性専用のクレジットカードとなります。ケータイ・PHS利用料ポイント2倍の特典が魅力だからといっても、男性が申し込むことはできませんので注意しましょう。

三井住友VISAアミティエカードでスマホ料金を支払うと還元率2倍!クラシックカードAにはない特典!

三井住友VISAアミティエカードのベースは三井住友VISAクラシックカードA(学生)ですが、「ケータイ・PHS利用料ポイント2倍」の特典は三井住友VISAクラシックカードA(学生)にはない、三井住友VISAアミティエカード(学生)だけの特典です。三井住友VISA学生カードの中では最も特典の充実した1枚です。

三井住友VISA学生カードのデメリットと注意点

学生専用で申し込むことのできる三井住友VISA学生カードについてご紹介してきましたが、最後にデメリットについてもご紹介しておきましょう。

ポイント還元率が平凡!三井住友VISA学生カードのポイント還元率は0.5%!

三井住友VISA学生カードのポイント還元率は0.5%です。三井住友VISAアミティエカード(学生)にだけは、ケータイ・PHS利用料のみポイント2倍という特典こそありますが、通常のショッピングでは何の魅力もない平凡な還元率になっています。ポイント還元率重視で学生向けクレジットカードを選びたいのであれば、三井住友VISA学生カードよりも三井住友VISAデビュープラスカードがおすすめです。

できればもう少しだけ付帯保険を充実させたい!海外旅行で三井住友VISA学生カード1枚だけでは不安!

三井住友VISA学生カードには海外旅行傷害保険が付帯していますが、補償内容の充実している三井住友VISAクレジットカードA(学生)や三井住友VISAアミティエカード(学生)であっても、それ1枚だけで海外旅行へ出かけるのはやや不安です。傷害・疾病治療費が150万円ですが、海外の医療機関では治療内容や入院の有無によってはそれ以上にお金がかかることも珍しくありません。場合によっては150万円という補償額では焼け石に水といったケースもあります。

海外へ行くならクレジットカードの2枚持ち、3枚持ちも考えるようにし、学生という属性でそう何枚もクレジットカードを持てないのであれば保険会社の海外旅行傷害保険へ加入しておくという選択肢も必要です。

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 満18歳以上の学生の方(高校生は除く)
国際ブランド VISAカード マスターカード 
年会費(初年度) 永年無料 年会費(2年目) 永年無料
家族カード(初年度) 無料 家族カード(2年目) 在学中無料(クラシックAは125円+税※前年に3回以上の利用で無料)
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 初年度年会費無料・翌年以降500円+税
ETCカード備考 年1回以上の利用で翌年のETC年会費無料
発行期間 最短3営業日
利用限度額(下限) 10万円 利用限度額(上限) 30万円
利用限度額備考
発行会社 三井住友カード株式会社
支払い
キャッシング手数料 海外・国内ともにATM手数料100円+税~200円+税
締め日 15日締め/月末締め ※選択可 引落日 翌月10日払い/翌月26日払い ※選択可
支払い方法 1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
キャッシング金利 18.0%
ポイントシステム
ポイントプログラム ワールドプレゼント
ポイント還元率 0.5%
ポイント有効期限 ポイント獲得月から2年
最低交換単位 200pt
マイレージ
交換可能なマイレージ ANA、アリタリア航空、シンガポール航空
マイレージ還元率 1pt=3マイル
最低交換単位 100pt以上100pt単位
マイレージ移行手数料 無料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー iD/Apple Pay/WAON/PiTaPa/Visa payWave
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 一部利用付帯(クラシックA、アミティエ)
国内旅行保険「傷害保険」 最高2,000万円
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯(クラシック)/一部利用付帯(クラシックA、アミティエ)
海外旅行保険「傷害治療」 クラシック:最高50万円/クラシックA・アミティエ:最高100万円
海外旅行保険「携行品損害」 クラシック:最高15万円/クラシックA・アミティエ:最高20万円
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高2,000万円
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 クラシック:最高50万円/クラシックA・アミティエ:最高100万円
海外旅行保険「賠償責任」 クラシック:最高2,000万円/クラシックA・アミティエ:最高2,500万円
海外旅行保険「救援者費用」 クラシック:最高100万円/クラシックA・アミティエ:最高150万円
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 年間最高100万円
その他
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

最近閲覧したカード
CLOSE
最近チェックしたクレジットカード