TRUST CLUB エリートカード(VISA)

格安年会費のヤングゴールドカード!空港ラウンジサービスや空港送迎サービスが付帯!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
3,000円+税 年会費
(2年目)
3,000円+税
還元率 0.5%~ 発行日数 2~3週間

TRUST CLUB エリートカードは格安年会費(3,000円+税)で持てるヤングゴールドカードで三井住友トラストクラブ株式会社が発行するハイコストパフォーマンスな1枚!空港ラウンジサービスほか空港送迎サービス、年間最高200万円のショッピング補償のほか、最高3,000万円の旅行傷害保険など多彩な特典が付帯する!

格安ゴールド 三井住友トラストクラブ株式会社発行のVISAヤングゴールドカード
空港ラウンジ 国内31空港のラウンジを利用できる空港ラウンジサービスや空港送迎サービスも付帯
付帯保険 最高3,000万円の海外・国内旅行傷害保険や最高200万円のショッピング補償!

TRUST CLUB エリートカード(VISA) こんな人におススメ

  • 将来的にハイステイタスなカードを持ちたい方
  • 空港ラウンジサービスを利用できるお得なカードをお探しの方
  • 渡航先のサブカードとして活用度の高いカードをお求めの方

TRUST CLUB エリートカード(VISA)|評判と特徴、審査基準を徹底解説

TRUST CLUB エリートカードの特徴

TRUST CLUB エリートカードは、三井住友トラストクラブ株式会社が発行するクレジットカードです。三井住友トラストクラブ株式会社といえばダイナースクラブカードが有名ですが、それ以外にも「TRUST CLUB カード」というカードブランドを展開しており、VISAブランド3券種、Mastercardブランド3券種のほか、デルタ航空との提携カードを2券種発行しており、このうちTRUST CLUB エリートカードはVISAブランドの券種となっています。

TRUST CLUB エリートカードは3,000円(税抜)という年会費ながら空港ラウンジサービスが付帯し、一般カードクラスのスペックながら格安ゴールドカードとしても人気の高いクレジットカードです。そんなTRUST CLUB エリートカードの特徴について解説していきます。

TRUST CLUB エリートカードはゴールドカードなみのサービスを格安年会費で使える準ゴールドカード!

TRUST CLUB エリートカードは年会費3,000円のVISAカードとなるので、VISAグレードの分類上では「VISAクラシック」となります。クラシックとは、いわゆる一般カードと同じ意味となります。

ちなみにVISAブランドのクレジットカードは、下記のようにグレード分けされています。

VISAブランドのグレード
序列 グレード 主な対象カード
1 VISAインフィニット
VISAシグニチャー
・スルガ VISA Infiniteなど
(VISAシグニチャーは日本国内では発行ナシ)
2 VISAプラチナ TRUST CLUB プラチナ Visaカード
・三井住友VISAプラチナカード など
3 VISAゴールド TRUST CLUB ゴールドカード
・三井住友VISAゴールドカード など
4 VISAクラシック TRUST CLUB エリートカードや三井住友VISAクラシックカードなど、年会費無料~数千円程度の一般的なクレジットカード

VISAブランド最上位の「VISAインフィニット」は、日本国内で確認されているのは現在のところスルガ銀行が上級顧客向けに発行している「スルガ VISA Infinite」だけしかないので、実質的に誰もが持てる最上位カードは「VISAプラチナ」となっています。

クレジットカードのグレードはサービス内容や年会費などによって分けられますが、年会費3,000円(税抜)のTRUST CLUB エリートカードは一般カードクラスの「VISAクラシック」に分類されます。ただし、詳細は後述しますがTRUST CLUB エリートカードには空港ラウンジサービスなど一部ゴールドカードなみの特典が付帯しているため、「準ゴールドカード」や「格安ゴールドカード」といったカテゴリーに分類されています。

たった3,000円の年会費でゴールドカードクラスの特典内容!魅力満載のTRUST CLUB エリートカード!

格安ゴールドカードとして比較的人気の高いTRUST CLUB エリートカードですが、主に以下のような特典が付帯します。

TRUST CLUB エリートカードに付帯する主な特典
ジャンル 優待・サービス 内容
トラベル 海外・国内トラベルデスク 希望に沿った旅行プランの案内や交通・宿泊などの各種手配
世界のお得なお店ガイド 世界各地の街歩きに活用できる便利なクーポンを利用可
空港送迎サービス 海外トラベルデスクにてパッケージツアーや日本発の海外航空券を50万円以上購入するとタクシー1台を片道無料もしくは一部負担で手配可
海外・国内パッケージツアー割引 トラベルデスクからの申し込みで基本代金から最大5%OFF
オンラインホテル予約 宿泊プラン一括比較で料金や空室状況、ボーナスポイントなどが確認できる
宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」優待 全国の一流ホテル&旅館のみを宿泊予約できる「Relux(リラックス)」にて提供価格から3,000割引
Hotels.com会員特別割引 世界200カ国の宿泊施設が予約可能なHotels.comにて合計室料から8%割引にて利用可
海外ラグジュアリーホテル優待 バリやモルディブ、ラオスといった美しいリゾートにあるラグジュアリーなホテルにて優待を受けられる
海外ホテル予約 世界各地の名門ホテルを予約手配OK
JALエービーシー優待 同一カウンターにて空港宅配・携帯電話レンタル・音声翻訳機レンタル・手荷物一時預かりの4サービスを利用可
空港ラウンジサービス 国内31空港のラウンジを利用可
グルメ 一休.comレストラン TRUST CLUB ポイントモール経由で予約するとボーナスポイントもしくはキャッシュバックの優待あり
ライフ トヨタレンタカー利用優待 全国のトヨタレンタカーを5%OFFで利用できる
タイムズカーレンタル優待 タイムズカーレンタルでレンタカーが5%OFF
タイムズカーシェア優待 タイムズのカーシェアリングにて月額基本料3ヶ月無料&会員カード発行手数料無料
海外レンタカー優待 ハーツレンタカーを特別ディスカウントで利用可
付帯保険 海外旅行傷害保険 最高3,000万円
国内旅行傷害保険 最高3,000万円
ショッピング補償 年間最高200万円

数ある優待特典の中でひときわ目を惹くのが空港ラウンジサービスです。年会費3,000円(税抜)という一般カードレベルのカードに空港ラウンジサービスが付帯するのは非常に魅力的です。

しかも補償額こそ低いですが、海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険が付帯し、ショッピング補償のバイヤーズプロテクションに至ってはなんと年間200万円までの補償に対応しています。

保険の中身自体はゴールドカードには及ばないものの、一般カードレベルでは考えられない充実度となっているのが特徴です。これがTRUST CLUB エリートカードが「準ゴールドカード」や「格安ゴールドカード」のカテゴリーに分類される理由です。

TRUST CLUB エリートカードは年収200万円から申し込める「お手軽感」が人気!ステイタスカードへの足掛かりにも使える!

TRUST CLUB カードは、各カードごとに入会基準の目安が示されています。それによると、TRUST CLUB エリートカードは年収200万円からでも申し込むことができます。クレジットカードの入会基準というと年齢だけしか示されていないケースがほとんどですから、そういった意味ではTRUST CLUB カードは非常に良心的とも言えます。

年齢条件こそ22歳以上と定められてはいますが、それでも準ゴールドカードという位置付けのクレジットカードへ年収200万円程度でも申し込めてしまうのは魅力です。ステイタス性こそ乏しいですが、ステイタスカードへの入り口としては最適の1枚です。

TRUST CLUB エリートカードのポイント還元率は0.5%と平凡!ただし有効期限を気にせず貯められるのはメリット

TRUST CLUB エリートカードは100円の利用ごとに2ポイントが貯まりますが、還元率0.5%と非常に平凡です。中には「100円=2ポイントで還元率2.0%!」などと謳っているサイトなどもありますが、それは還元率ではなく「付与率」の間違いです。TRUST CLUB カードの場合、1ポイントあたりの価値は0.25円程度なので、100円=2ポイントが付与されるTRUST CLUB エリートカードは還元率0.5%となります。

ポイント還元率こそ至極平凡ですが、TRUST CLUB エリートカードで貯めたポイントには有効期限がありません。つまり、好きなだけしっかりと貯めることができるわけです。どんなに高還元率で貯まるポイントでも有効期限を気にしていたら思うように貯めることができませんが、TRUST CLUB エリートカードなら気持ちにも余裕を持っていくらでも貯められるというメリットがあります。

TRUST CLUB エリートカードは、こんな人におすすめ

では、TRUST CLUB エリートカードはどのような人におすすめなのでしょうか? そのあたりを中心に解説していきます。

TRUST CLUB エリートカードはステイタスカードの入門カードとしておすすめ!格安年会費でゴールドカードなみのサービスが付帯!

TRUST CLUB エリートカードは年会費3,000円(税抜)で持てる「格安ゴールドカード」です。リーズナブルな年会費ながら空港ラウンジサービスが付帯するなどゴールドカードなみの特典が付帯しています。全体的な内容こそ本格的なゴールドカードには及ばないものの、格安年会費とは思えない充実した特典内容であることは確かです。将来的にステイタスカードホルダーになりたいと考えている若者や、ステイタスカードとはどんな感じのものなのか試してみたいという方のための入門カードとしておすすめできます。

海外旅行の際に気楽に所持できるサブカードが欲しいという方や国内を中心に旅行機会の多い方!TRUST CLUB エリートカードは旅行保険や空港ラウンジなど旅行関連特典が充実

TRUST CLUB エリートカードは空港ラウンジサービスが付帯するので国内を中心に旅行をする機会が多い人におすすめですし、旅行傷害保険も海外・国内ともに最高3,000万円が利用付帯となっていますので、海外旅行時のサブカードとしてもおすすめです。年会費がリーズナブルな分だけ負担も少ないですし、加盟店数世界1位のVISAブランドでもありますので、海外では何かと活用シーンも増えるはずです。

例えば海外旅行時のメインカードとしてダイナースクラブやアメックス、JCBなど、加盟店数が少ないけれどトラベル関連の優待サービスの充実度が高く、なおかつ高額な旅行保険が付帯するハイステイタスカードを所持しておき、サブカードとしてVISAブランドのTRUST CLUB エリートカードを所持しておけばこれらの国際ブランドが使えない加盟店での決済用カードとして活用できます。いざという時の強力なサブカードとして活用度は無限大です。

ポイントは高還元率でなくてもいいのでじっくりと貯めたい!という方に!TRUST CLUB エリートカードはポイント有効期限がなし!

TRUST CLUB エリートカードはポイントの有効期限がないので、ゆっくり&じっくりと好きなだけポイントを貯められます。ポイント還元率こそ0.5%と平凡ではありますが、有効期限を気にして慌ただしくポイント交換しなければならないような最悪の事態を経験しなくて済みます。決して高還元率でなくても、有効期限を気にせずにポイントを貯めていきたいという方には非常におすすめです。

TRUST CLUB エリートカードのメリット

ここでは、TRUST CLUB エリートカードのメリットについてみていきます。

TRUST CLUB エリートカードはリーズナブルな年会費で空港ラウンジサービスまで付帯する格安ゴールドカード!

TRUST CLUB エリートカードのメリットをまとめてみますと、以下のようになります。

メリット

TRUST CLUB エリートカードのメリット

  • 年会費3,000円!家族カードは年会費無料!
  • 空港ラウンジサービスや空港送迎サービスが付帯する!
  • トラベル関連の優待サービスが豊富
  • ポイント有効期限ナシ!
  • 最高3,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯!
  • ショッピング補償は年間最高200万円のバイヤーズプロテクションが付帯!

TRUST CLUB エリートカードは年会費3,000円(税抜)で、一般カードクラスの位置付けではあるものの、空港ラウンジサービスや空港送迎サービスほか、年間最高200万円のショッピング補償などゴールドカードなみの特典が付帯する「格安ゴールドカード」として注目度の高いカードです。ステイタスカードへの第一歩としておすすめできる1枚です。

TRUST CLUB エリートカードのデメリット

TRUST CLUB エリートカードのデメリットについてみていくことにします。

TRUST CLUB エリートカードは22歳以上でなければ申し込めないのがデメリット!

TRUST CLUB エリートカードは若者にもおすすめできる格安ゴールドカードですが、申し込めるのは22歳以上からとなっているので、18歳~21歳の方は申し込むことができません。年収200万円以上であれば申し込めるという、入会基準の低いカードではありますが、申し込み年齢に関しては比較的厳しめの基準になっています。

TRUST CLUB エリートカードの評判

TRUST CLUB エリートカードは、年会費を遥かに上回るベネフィットのあるカードとして、評判も上々です。

空港ラウンジサービスに空港送迎サービス!ショッピング補償200万円!TRUST CLUB エリートカードは格安ゴールドカードとして人気

TRUST CLUB エリートカードを選ぶユーザーの中には、空港ラウンジサービスの専用カードとして所持している人も少なくありません。年会費はたったの3,000円(税抜)ですし、家族カードなら年会費無料なので、コスパも高いです。旅行時のサブカードとして非常に優秀な一面を発揮してくれることは間違いないようです。

また、有効期限のなポイントプログラムも評判が高いです。基本還元率こそ0.5%止まりではありますが、好きなだけ貯め続けられる点に関しては軒並み好評価です。全体的なベネフィットを考えると、年会費3,000円というのは破格の安さです。

TRUST CLUB エリートカードの審査

TRUST CLUB エリートカードの気になる審査難易度ですが、TRUST CLUBカードの中ではもっとも審査難易度が低いカードとなっています。

TRUST CLUB エリートカードの申込資格は22歳上・年収200万円以上!入会目安は低めに設定されているのが特徴

TRUST CLUB エリートカードの入会基準は22歳以上で年収が200万円以上からとなります。審査難易度はTRUST CLUBカード全体からみれば低めとなっています。

しかし、近年のクレジットカード審査は年々厳しさを増してきています。カードローンやキャッシングなど他社からの借入額が多い人はあっけなく審査落ちしてしまう時代ですし、ダイナースクラブカードの発行元でもある三井住友トラストクラブ株式会社は銀行系なので、より渋めの審査を行う傾向にあります。入会基準をクリアしただけであっさり審査に通過できるわけではないことは理解しておく必要があります。

少なくとも、一般的に審査難易度が低めと言われているカードでさえ審査に通らないような場合ならTRUST CLUB エリートカードの審査は絶対に通りませんので、安易に申し込むようなことはしない方がいいでしょう。

TRUST CLUB エリートカードの還元率

すでにご紹介したように、TRUST CLUB エリートカードのポイント還元率は0.5%です。100円で2ポイントが付与されますが、1ポイントあたり0.25円の価値となるので、還元率は0.5%です。

リボ払いでボーナスあり!TRUST CLUB エリートカードはリボ払いで100円=3ポイント!

TRUST CLUB エリートカードは、通常100円で2ポイントが付与されますが、リボ払いを利用するとボーナスとして1ポイントがプラスされ、100円で3ポイントが付与されます。

リボ払いに関しては、リボ払い手数料などのムダも発生するので積極的なおすすめはできませんが、リボ払いでボーナスポイントが加算されるということは知っておいて損はありません。

TRUST CLUB ポイントモールで高還元率!TRUST CLUB エリートカードでもネット通販がお得になる!

TRUST CLUB エリートカードなら「TRUST CLUB ポイントモール」を利用できます。普段のネットショッピングをTRUST CLUB ポイントモール経由で利用すれば、ショップごとのボーナスポイントが加算されるのお得です。楽天市場やYahoo!ショッピングほか、LOHACOやベルメゾンネットなどお馴染みの通販サイトを利用できますし、そのほかにもネットスーパーやドラッグストアなど各種オンラインストアを利用できるのでとても便利です。ボーナスポイントではなく、キャッシュバックを選択することもできます。

TRUST CLUB エリートカードのポイント

TRUST CLUB エリートカードのポイントプログラムは「TRUST CLUB リワードプログラム」といいます。既述のとおりポイントには有効期限がないという、メリット大のポイントプログラムとなっています。

TRUST CLUB ドエリートカードで貯めたポイントは共通ポイントやギフト券などへ交換できる!年会費への充当がもっとも高還元率でおすすめ!

TRUST CLUB エリートカードのポイントプログラム「TRUST CLUB リワードプログラム」は、交換先として共通ポイントや各種ギフト券、厳選アイテムなどを選べますが、もっともおすすめなのは年会費充当です。他の交換先はすべて1ポイントあたり0.25円の価値ですが、年会費への充当を選ぶと1ポイントあたり0.405円相当になります。つまり、100円で2ポイントが付与されるTRUST CLUB エリートカードなら、年会費充当を選ぶことで還元率0.81%へと跳ね上がるためとてもお得です。

TRUST CLUB リワードプログラムの主な移行先
移行先 移行レート 1ポイントあたりの価値
楽天スーパーポイント 4,000P→1,000Rポイント 0.25円
Tポイント 4,000P→1,000Tポイント 0.5%
Amazonギフト券 8,000P→2,000円分 0.25円
スターバックスカードチャージ 8,000P→2,000円分 0.25円
JTB旅行券 20,000P→5,000円分 0.25円
びゅう商品券 20,000P→5,000円分 0.25円
HIS商品券SKY 20,000P→5,000円分 0.25円
スターバックスカード 20,000P→5,000円分 0.25円
JCBギフトカード 20,000P→5,000円分 0.25円
キャッシュバック 8,000P→2,000円分 0.25円
年会費への充当 8,000P→3,240円分 0.405円

以上のように、年会費への充当なら1.5倍以上の還元率になります。

TRUST CLUB エリートカードと電子マネー

TRUST CLUB エリートカードでは、カード本体に搭載できる電子マネーはありませんが、モバイルSuicaやSMART ICOCA、楽天Edyへのチャージに対応しています。

TRUST CLUB エリートカードは電子マネーとの相性はあまり良くない!楽天Edyはポイント付与対象外!

TRUST CLUB エリートカードの場合、モバイルSuicaやSMART ICOCAはチャージに対してポイントが付与されますが、楽天Edyはチャージでのポイント付与は対象外となっています。以前は楽天Edyでもポイント付与の対象でしたが、現在では楽天Edyへのチャージでポイントは貯まりません。

TRUST CLUB エリートカードの空港ラウンジサービス

年会費3,000円(税抜)のTRUST CLUB エリートカードには、空港ラウンジサービスが付帯します。これが、TRUST CLUB エリートカードが「格安ゴールドカード」と呼ばれる所以でもあります。

TRUST CLUB エリートカードは国内空港ラウンジサービス付帯!対象空港ラウンジはなんと31空港!

TRUST CLUB エリートカードに付帯する空港ラウンジサービスは、他のTRUST CLUBカードに付帯する空港ラウンジサービスと同様なので、利用できる対象空港は国内31空港となります。ただし、TRUST CLUB エリートカードの場合はハワイ・ホノルル国際空港と韓国・仁川国際空港のラウンジは利用できません。

TRUST CLUB エリートカードの国内空港ラウンジサービス
エリア 空港名
北海道 新千歳空港
函館空港
旭川空港
東北 青森空港
秋田空港
仙台空港
関東 成田国際空港
羽田空港
北陸 新潟空港
富山空港
小松空港
中部 中部国際空港
富士山静岡空港
関西 関西国際空港
伊丹空港
神戸空港
中国 岡山空港
広島空港
米子空港
出雲縁結び空港
山口宇部空港
四国 徳島空港
高松空港
松山空港
九州 福岡空港
北九州空港
大分空港
長崎空港
熊本空港
鹿児島空港
沖縄 那覇空港

ちなみに、空港ラウンジサービスで国内31空港が対象になっているのは非常に珍しく、これもTRUST CLUBカードのメリット(通常なら多くても28~29空港)となっています。

TRUST CLUB エリートカードの付帯保険

TRUST CLUB エリートカードは、一般カードなみの年会費にも関わらず最高3,000万円の海外・国内旅行傷害保険、年間最高200万円のバイヤーズプロテクションが付帯します。一般カードとしても格安ゴールドカードとしても充実度の高い補償内容となっているのが魅力です。

TRUST CLUB エリートカードなら旅行のサブカードに最適!格安年会費の割に付帯保険の充実度は高い!

では、TRUST CLUB エリートカードの付帯保険についてみてみましょう。

TRUST CLUB エリートカードの補償内容
保険種類 保険内容 補償内容
海外旅行傷害保険
(利用付帯)
傷害死亡・後遺障害 最高3,000万円
傷害・疾病治療費 最高150万円
賠償責任保険
携行品損害 1旅行中30万円
救援者費用 50万円
国内旅行傷害保険
(利用付帯)
傷害死亡・後遺障害 最高3,000万円
家族特約:最高1,000万円
傷害入院 ×
手術 ×
傷害通院 ×
ショッピング補償 バイヤーズプロテクション 年間200万円

補償内容はそれほど高くはありませんが、年会費を考えればそこそこの充実度だと言っていいでしょう。ただし、国内旅行傷害保険には家族特約が付きますが、入院・手術・通院といった補償が皆無なのでそれほど利用価値は高くありません。

特筆ポイントとしては「海外緊急アシスタンスサービス」を利用できる点です。24時間365日サポートを受けることができ、海外からの緊急医療相談や保険会社との提携病院であればキャッシュレス・メディカル・サービスも利用できます。

TRUST CLUB エリートカードの追加カード|ETCカードや家族カード

TRUST CLUBカードは、追加カードとしてETCカードや家族カードを発行できます。もちろん、TRUST CLUB エリートカードでも、必要があればETCカードや家族カードの発行がOKです。

TRUST CLUB エリートカードの家族カードは年会費無料!ETCカードも発行手数料&年会費無料!

TRUST CLUB エリートカードなら、家族カードは年会費無料で発行できます。また、ETCカードについても年会費無料で発行できますし、発行に伴う新規発行手数料も必要ありません。高速道路利用者ならETCカードは必須アイテムなので、迷わず発行しておきましょう。

TRUST CLUB エリートカードの締め日と支払日

TRUST CLUBカードには、TRUST CLUB エリートカードを含めたVISAブランド3券種、そしてMastercardブランド3券種、さらにデルタ航空との提携カードが2券種ありますが、いずれも毎月15日締めの翌月10日支払いとなっています。

TRUST CLUB エリートカードは15日締め/10日払い!金融機関によっては支払日が8日になるケースもある!

ただし金融機関によっては支払日が8日になる場合もあります。「支払日が10日かと思っていたら8日だった!」などということにならないためにも、申込時に事前確認を行っておくことをおすすめします。

万が一入金が間に合わなかったら速やかに支払い専用窓口へ電話すること!

ちなみに、万が一にも支払日に入金が間に合わなかった場合は速やかに支払い専用窓口まで電話をしましょう。放置して三井住友トラストクラブ株式会社から催促を受けるよりも早い段階で行動を起こしておけば心象も良くなります。逆に、放置してしまうと信用を失って限度額が減額されてしまうなどのペナルティを受けてしまう可能性もありますので、十分に注意しましょう。

TRUST CLUB エリートカードの紹介まとめ

TRUST CLUB エリートカードは、一般カードなみの年会費で空港ラウンジサービスや空港送迎サービスなどゴールドカードなみの特典が付帯する格安ゴールドカードです。しかも「エリートカード」という名称や、ステイタスカードを思わせる金色のカードフェイスなど、一見するととてもハイステイタスなカードに見えてしまう「威張り度」も備えています。

TRUST CLUB エリートカードは22歳から申し込める!ステイタスカードへのステップアップを目指したいなら狙い目の1枚!

TRUST CLUB エリートカードは22歳以上であれば年収200万円からでも申し込めます。年齢基準こそ高めですが年収基準は低めなので、比較的申し込みしやすい格安ゴールドカードとなっているのが特徴です。上位カードには、本格ゴールドカードとなる「TRUST CLUB ゴールドカード」やプラチナカードの「TRUST CLUB プラチナ Visaカード」といったステイタスカードもありますので、将来的によりハイステイタスなカードへとステップアップしていきたいと考えている人にもおすすめです。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

年会費無料でポイント還元率常時2倍!女性向けカードもあるJCBのプロパーカード!

常に還元率1%以上の高還元カード!年会費無料でAmazonでは2%のポイント

ライフカード 本会員+家族カードは年会費永年無料!入会後1年間はポイント1.5倍、誕生月は還元率3倍!

日本で最も有名なクレジットカード!安心と信頼のVISAカード

docomoで常に10%還元のケータイ最強カード!iPhoneも新品交換の最大10万円のケータイ補償!もちろんローソンでは最大5%お得!

年会費無料で1.25%の高還元率!海外旅行傷害保険も自動付帯

VIASO(ビアソ)カード

年会費永年無料で自動キャッシュバック!海外旅行傷害保険も自動付帯

世界が誇る信頼のカードブランド!ゴールドクラスのサービスが付帯

楽天カード

楽天市場で3%還元!専業主婦でも作れる高還元カード

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 22歳上・年収200万円以上
国際ブランド VISAカード 
年会費(初年度) 3,000円+税 年会費(2年目) 3,000円+税
家族カード(初年度) 無料 家族カード(2年目) 無料
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 無料
ETCカード備考
発行期間 2~3週間
利用限度額(下限) 30万円 利用限度額(上限) 100万円
利用限度額備考
発行会社 三井住友トラストクラブ株式会社
支払い
キャッシング手数料 ATM手数料:1万円以下は100円+税/1万円超は200円+税
締め日 15日 引落日 10日(金融機関によっては8日)
支払い方法 1回/2回/分割払い/リボ払い/ボーナス一括払い
キャッシング金利 15.0%~20.0%
ポイントシステム
ポイントプログラム TRUST CLUB リワードプログラム
ポイント還元率 0.5%~
ポイント有効期限 無期限
最低交換単位 4,000ポイント~
マイレージ
交換可能なマイレージ
マイレージ還元率
最低交換単位
マイレージ移行手数料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー モバイルSuica/SMART ICOCA/楽天Edy
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯
国内旅行保険「傷害保険」 最高3,000万円
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯
海外旅行保険「傷害治療」 150万円
海外旅行保険「携行品損害」 1旅行中30万円
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高3,000万円
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 150万円
海外旅行保険「賠償責任」
海外旅行保険「救援者費用」 50万円
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 バイヤーズプロテクション:年間200万円
その他
特典
航空ラウンジ 国内31空港
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容