VIASOカード(ビアソカード)

年会費永年無料で自動キャッシュバック!海外旅行傷害保険も自動付帯

VIASO(ビアソ)カード
国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5%〜1.0% 発行日数 最短翌営業日

VIASOカードは手続き要らずで自動キャッシュバック!ポイント分が現金還元されます。年会費は永年無料でメインカードとして利用しやすいカードです。また海外旅行保険も自動付帯するのでサブカードとして、取得しておくのもアリです、。

キャッシュバック カードの利用額に応じて、貯まったポイントを自動でキャッシュバック!
年会費永年無料 本会員、家族会員ともにカード年会費は永年無料!
旅行保険が付帯 最高2,000万円の海外旅行保険&最高100万円のショッピング保険が付帯

VIASOカード(ビアソカード) こんな人におススメ

  • 年会費無料のカードをお探しの方!
  • 大手発行のカードが欲しいという方!
  • 1日でも早く欲しい、カード発行をお急ぎの方!
  • ETCで、沢山ポイントが貯まるカードが良いという方
  • 貯まったポイントは「キャッシュバックして欲しい!」という方
VIASO(ビアソ)カード
入会限定キャンペーン

最大10,000円相当のVIASOポイントプレゼント

VIASOカード|年会費永年無料&自動キャッシュバック

VIASOカードの特徴

VIASOカード

VIASOカード(ビアソカード)は三菱UFJニコスの発行するクレジットカードです。VIASOポイントという独自のポイントプログラムでオートキャッシュバックが可能なほか、特定加盟店でポイントが2倍になるなど、オリジナリティの高いサービスが特徴です。

そんなVIASOカードの特徴を詳しく見ていくことにしましょう。

VIASOカードは維持費ゼロ!年会費永年無料で利用できる!

VIASOカードは、本会員・家族会員ともに「年会費永年無料」で利用でき、高校生を除く18歳以上の学生から申し込むことができます。 家族カードに関しては、本会員が未成年の場合は発行ができません。

VIASOカードのポイント還元率は「VIASO eショップ」で最大10倍!

VIASOカードの「基本ポイント還元率」は0.5%です。国内一般加盟店、海外一般加盟店では、カード1,000円利用毎に5ポイントが付与されます。また、ETCカードの支払いや対象の携帯電話料金などでは、特定加盟店として通常の2倍ポイントが還元され、還元率1.0%で利用することができます。

VIASOカードでポイントが2倍になる特定加盟店
ETC ETCマークのある全国の高速道路・一般有料道路
携帯電話・PHS docomo
au
SoftBank
Y!mobile
プロバイダー Yahoo!BB
OCN
au one net
BIGLOBE
ODN

携帯電話やスマートフォンの料金、プロバイダー料など、月々の固定された通信料がいつでもポイント2倍で利用できるのはVIASOカードの魅力的な特徴です。

VIASOカードで貯まったポイントは自動でキャッシュバック!1,000ポイント以上からでなければキャッシュバックされないので注意!

VIASOカードは、貯まったポイントを自動的に「1ポイント1円」として、口座にキャッシュバックしてくれます(=振込口座は、カード代金を支払う銀行口座と同じ)。これなら、ポイントの使い道(何と交換するか等)を考える手間もなく、自動的に現金として受け取れるので便利です。

ただし、キャッシュバックの適用となるのは「累計1,000ポイント以上」の場合に限られます。累計1,000ポイントを貯めるには、ざっくり見積もって「累計20万円」のカード利用が必要です。携帯電話の支払いやプロバイダーの支払いはポイントが2倍なので、累計20万円以下でも「1,000」ポイントを貯めるのは難しくありません。例えば、携帯電話+プロバイダー料を「月額1万円」程度お支払いの方であれば、1ヶ月で100ポイントは貯められます。

PICK UP

ポイントの有効期限に気をつけよう!

VIASOカードのポイントは「入会月を基準に1年」です。例えば、2019年5月に入会された方は、2020年4月末がポイントの有効期限となります。ポイントが失効するまでに、キャッシュバックの適用(累計1,000ポイント以上)が受けられるようにしましょう。

VIASOカードの発行スピードは最短翌営業日と速い!

VIASOカードは、オンラインで申し込んだ完了時間が9:00までであれば、最短翌営業日にカードが発行されます。カード発行は翌営業日ですが、そこから簡易書留での送付となるので、手元に届くのは最短で申し込みから2~3日くらい後になります。たった数日で手元に届くのは大いに魅力的です。

ただし、郵送で申し込んだ場合は約1〜2週間の時間がかかってしまいます。お急ぎの方は、必ずパソコンやスマホからインターネットの申し込みを利用してください。

VIASOカードには最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯!100万円のショッピング保険も付帯する

海外旅行

VIASOカードは、年会費が無料にもかかわらず、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しています。年会費無料で保険が付帯するのはコスパの面でもメリットが大きいです。保険会社の旅行保険では保険料が発生してしまいますので、保険料がタダになるのはお得感があります。

また、リボ払いサービス「楽Pay」に登録していれば、年間最高100万円のショッピングパートナー保険サービスも自動付帯します。

VIASOカードは、こんな人におすすめ

おすすめ

ここからは、VIASOカードのおすすめポイントとあわせて、どのような人におすすめなのかについてご紹介していきます。

VIASOカードの年会費は永年無料!年会費無料のカードをお探しの方におすすめ

VIASOカードは「年会費永年無料」のお得なカードです。本会員はもちろん、家族会員も「年会費永年無料」で取得できます。このため「カード会費にお金をかけたくない」という方に、VIASOカードはおすすめです。

VIASOカードは三菱UFJニコスのクレジットカード!大手発行のカードが欲しいという方におすすめ

クレジットカードを申し込む場合、「どの会社が発行しているのか?」という点にこだわる方も少なくありません。ちなみに、VIASOカードを発行するのは、三菱UFJニコス株式会社です。

三菱UFJニコスといえば国内を代表するMUFG(三菱東京UFJ銀行)系列の企業です。メガバンク系列のカード会社として、「大手ならではの安心感」があります。

1日でも早く欲しい!カード発行を急ぎたい!という方におすすめ!VIASOカードなら最短翌営業日発行!

VIASOカードは、発行スピードが速いことでも人気のカードです。オンラインで申し込みをすれば「最短翌営業日」にカードを発行してくれます。カード発行をお急ぎの方は、パソコンまたはスマートフォンからオンライン(インターネット)で申し込むのがおすすめです。

ETCや固定通信費で沢山ポイントが貯まるカードが欲しいという方におすすめ!VIASOカードならETCやスマホ&プロバイダー料金のポイントが2倍

VIASOカードは、ETCの支払いなら通常の2倍ポイントが貯まります。ETCでポイントが多く貯まれば、マイカーでの移動が楽しくお得になります。

また、特定加盟店は通信会社大手(NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)のほか、プロバイダー(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)が加盟しているので、月々の電話代やネット代といった固定通信費でも還元率2倍でポイントを貯められます。

VIASOカードなら自動でキャッシュバック!貯まったポイントは「キャッシュバックして欲しい!」という方におすすめ

VIASOカードをお使いの方には「VIASOポイントプログラム」という制度が適用され、カードで貯まったポイントは「1ポイント1円」として、現金でキャッシュバックしてもらえます。貯まったポイントを「何に使うのか」考える必要がなく、そのままキャッシュバックしてもらえるのは、便利な仕組みです。

VIASOカードのメリット

ここまでの内容を踏まえて、VIASOカードのメリットをまとめてみました。

CHECK

VIASOカードのメリット

  • 年会費が永年無料!
  • スピード発行対応!最短翌営業日!
  • 貯まったポイントは自動で口座にキャッシュバック!
  • 特定加盟店でカードを使えばいつでもポイント2倍!
  • ポイントモールを経由すれば還元率は最大10倍に!
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
  • 楽Payの登録で最高100万円のショッピング保険が自動付帯!

近年では特典やポイントプログラムがごちゃごちゃとわかりにくい内容のクレジットカードが増えている中で、VIASOカードは比較的シンプルなスペックとなっているのが特徴です。

VIASOカードのデメリット

VIASOカードのデメリットとしては、

  • ポイント有効期限が1年
  • ポイントの移行先を選べない
  • ETCカードは発行手数料が必要

以下、解説していきます。

VIASOカードのキャッシュバックは1,000ポイントから!有効期限が1年しかないので年間1,000ポイント未満なら無駄になる

VIASOカードのキャッシュバックは1,000ポイントからとなっています。しかし、ポイントそのものの有効期限が1年間しかありまえんので、1年間で1,000ポイント貯まらなければポイントが消滅してしまいます。

ポイントは1,000円ごとに5ポイントなので、1,000ポイント貯めるためには年間20万円の利用が目安となります。もちろん、特定加盟店での利用ならポイントが2倍となるので年間利用額が20万円未満であっても1,000ポイント貯めることは可能ですが、ポイント消滅という憂き目に遭わないためにも、余裕を持ってポイントを貯めていくことが大事です。

VIASOカードはポイントの移行先がキャッシュバックのみ

ポイントプログラムは非常にシンプルで、VIASOカードで貯めたポイントはキャッシュバック以外に移行先がありません。他社共通ポイントや電子マネーといった移行先を選択することができませんので、注意しましょう。

VIASOカードではETCカードの発行手数料がかかる!

クレジットカードの追加カードとして発行されるETCカードは、今や当たり前の存在になりました。ETCカードは発行手数料や年会費無料で利用できるものが大半ですが、VIASOカードの場合はETCカードの発行手数料として1,000円(税抜)が必要です。

ETCカードの年会費こそ無料ですが、発行時のみ発行手数料が必要となるので、その点は承知しておくようにしてください。

VIASOカードの評判

VIASOカードは、スマホなどの通信費やETCの利用料金で還元率1.0%となるため、評判としては決して悪くはありませんし、最短翌営業日発行というスピード発行についても評価する声が多いです。

VIASOカードは貯まったポイントの交換先を自由に選べないのが低評価!それ以外ではそこそこ評判の良いカード

先述しましたが、VIASOカードは貯めたポイントの交換先を選べないカードです。移行先はキャッシュバック一択なので、様々な交換先に移行して効果的にポイントを使いたいという方には不向きです。しかし、そんなVIASOカードでも、「勝手にキャッシュバックしてくれるから楽!」と、評価する声も多々あります。

また、年会費無料でも海外旅行傷害保険が付帯することや、ETC利用料やスマホ&プロバイダー料金でポイント2倍といったサービス面を評価する声も多いです。ポイントを多く貯めれば貯めた分だけ、実質的にスマホ代やプロバイダー料金が割引になっているのと同じなので、お得感も十分にあります。

VIASOカードの審査

VIASOカードは三菱UFJニコスが発行する信販系のクレジットカードとなるので、「相性の悪い人にはとことん悪い」カードとなります。逆に、相性の良い人は割とあっさり審査通過してしまうこともあり、非常に曖昧で分かりにくい信販系特有の審査基準を設けています。

VIASOカードは年会費無料で学生でも発行できるクレジットカードなので、審査難易度自体は低めであると断言できますが、クレカやカードローンなどの支払いに遅延や延滞があるとあっけなく審査落ちします。もちろん、スマホの割賦払いでも同じなので、毎月スマホ料金を遅延なく支払っていることも重要です。

さらに、クレヒスには何の問題がなくても、他社からの借入(無担保のカードローンなど)が多いと審査にはかなり悪影響を及ぼします。近年ではこうした点でも非常にシビアな審査が当たり前になってきていますので、他社からの借入が多い人はまず借入額を減らしてから申し込みましょう。

VIASOカードの申し込み資格を満たしていることが重要!大きな問題がなければ審査の難易度はそれほど高くない

VIASOカードは、「18歳以上の方で電話連絡可能な方」なら、誰でも申し込みができます。ただし、未成年者の方が申し込まれる場合には「親権者の同意」が必要になります。18歳以上なら学生(高校生はNG)でも申し込みOKです。

VIASOカードの審査難易度は一般的なクレジットカードと比較しても非常にゆるやかです。他社の学生向けクレジットカードとそれほど変わらないレベルの審査難易度だと考えて差し支えありません。

VIASOカードのキャンペーン

現在、VIASOカードでは入会キャンペーンとして「10,000円相当のVIASOポイントプレゼント」のキャンペーンを実施しています。こうしたキャンペーンにあわせて入会すると一度に大量のポイントを獲得できるチャンスなので、逃さずチェックしておきましょう。

VIASOカードの条件をクリアして10,000円相当のポイントをゲット!

最近のクレジットカード業界では、入会キャンペーンで定められた条件をクリアすることで、初めてポイントを獲得できるようになっています。以前は入会しただけでポイントをもらえるキャンペーンが主流でしたが、それだけを目当てに入会する悪質なユーザーも少なくなかったため、「カードを使って条件を満たせばポイントをプレゼント」するというシステムに移行してきています。

VIASOカードも同様で、入会後に条件を満たすことでポイントがプレゼントされる仕組みになっています。

特典 条件 付与ポイント
特典1 入会から3ヶ月後の末日までに15万円以上利用 7,000円相当のポイントプレゼント
特典2 特典1の条件を満たし、かつ登録型リボ「楽Pay」に登録 2,000円相当のポイントプレゼント
特典3 携帯電話(docomo/au/SoftBank/Y!mobile)の支払い 1,000円相当のポイントプレゼント

「特典2」を受けるためにはまず「特典1」をクリアしている必要がありますが、「特典3」に関しては「特典1」と「特典2」をクリアしていなくても大丈夫です。

VIASOカードの還元率

既述のとおり、VIASOカードのポイントは1,000円ごとに5ポイント貯まります。1ポイントあたり1円なので、1,000円ごとに5円分のポイントとなり、還元率は0.5%です。ただし、先にご紹介したようにETCや携帯電話、プロバイダー料金に関しては、特定加盟店であれば還元率2倍の1.0%となります。

VIASOカードはオンラインモール経由がお得!「VIASO eショップ」なら最大10倍のポイント!

またVIASOカードは、オンラインモール「VIASO eショップ」を経由した買い物には「最大10倍」もの高いポイント還元が適用されます。

以下に、「VIASO eショップ」に加盟するショップ(一部)をまとめてみました。

  

    

VIASO e ショップに加盟するショップ(一部)
ジャンル ショップ名
通販 Amazon(アマゾン)
楽天市場
Yahoo!ショッピング
LOHACO(ロハコ)
Wowma!
ディノス
ベルメゾンネット
セブンネットショッピング
ニッセンオンライン
百貨店など 東急百貨店
近鉄百貨店ネットショップ
高島屋オンラインストア
京王ネットショッピング
東急ハンズネットストア
伊勢丹オンラインストア
小田急オンラインショッピング
阪急百貨店
三越オンラインストア
イトーヨーカドーネット通販
ダイエー
イオンネットスーパー
マルイウェブチャネル
家電等 ヤマダウェブコム
ノジマオンライン
Joshin webショップ
ドスパラ
マウスコンピュータ
ビックカメラ
サンワダイレクト
旅行 IHG・ANAホテルズグループジャパン
エクスペディア
えきねっと
じゃらんnet
アップルワールド
エアトリ
日本旅行
一休.com
近畿日本ツーリスト
JTB
Yahoo!トラベル
楽天トラベル
Relux
H.I.S
るるぶトラベル

上記はごくごく一部にすぎません。実際にはここには書き切れないほど、ファッションやグルメなど様々なジャンルでたくさんのショップや企業がVIASO eショップと提携しており、経由して買い物をするだけで「最大10倍」のポイント還元が受けられます。

もし、10倍の還元が適用されれば、10,000円のお買い物で500ポイント貯まり、20,000円お買い物をすれば、それだけで「キャッシュバックの適用条件」が満たされることになります。ネットでのお買い物や通信費の支払いには、忘れずVIASOカードを使用しましょう。

VIASOカードのポイント

VIASOカードのポイントプログラムは、「VIASOポイント」という独自のポイントプログラムです。ポイントはすべて自動でキャッシュバックされるシステムで、キャッシュバック以外にポイントの交換先はありません。

交換先はキャッシュバックだけのシンプルなポイントプログラム!1ポイント1円でキャッシュバックされる

VIASOカードで貯まるVIASOポイントは、1年間貯めたポイントが自動的にキャッシュバックされます。キャッシュバックは1ポイント=1円です。ちなみにポイントを貯める期間は入会した月によって決められます。

入会月 ポイントが貯まる期間 キャッシュバックされる対象月
1月 1月利用分~12月利用分 毎年1月
2月 2月利用分~1月利用分 毎年2月
3月 3月利用分~2月利用分 毎年3月
4月 4月利用分~3月利用分 毎年4月
5月 5月利用分~4月利用分 毎年5月
6月 6月利用分~5月利用分 毎年6月
7月 7月利用分~6月利用分 毎年7月
8月 8月利用分~7月利用分 毎年8月
9月 9月利用分~8月利用分 毎年9月
10月 10月利用分~9月利用分 毎年10月
11月 11月利用分~10月利用分 毎年11月
12月 12月利用分~11月利用分 毎年12月

要は、最初に入会した月が毎年キャッシュバックされる月ということになります。

VIASOカードのVIASOポイントは有効期限1年!1,000ポイント以上貯まらないと消滅!

VIASOカードで貯めたポイントは有効期限が1年しかありません。しかも、キャッシュバックされるためには最低1,000ポイント以上が必要になります。1,000ポイント未満しか貯まっていなければポイントは消滅してしまいますので注意してください。

VIASOカードの場合、単純計算で年間20万円以上の利用があれば確実に1,000ポイント貯まります。1ヶ月あたりに換算すると16,000円~17,000円ほどなので、普通にお勤めの方であれば楽々クリアできる数字ですので、ハードルは高くありません。

VIASOカードと電子マネー

VIASOカードでは、楽天Edy、nanaco、モバイルSuica、SMART ICOCAへのチャージが可能です。

VIASOカードに搭載可能な電子マネーはナシ!チャージ分のポイント付与もない!

VIASOカードでは、カード本体に搭載できる電子マネーはありませんが、楽天Edy、nanaco、モバイルSuica、SMART ICOCAへのチャージが可能です。ただし、これら電子マネーのチャージ分についてはポイントが付与されません。電子マネーとの相性はあまり良くないカードです。

VIASOカードの付帯保険

VIASOカードは、年会費無料ながら海外旅行傷害保険が付帯しています。利用付帯なので、事前に旅行代金などをVIASOカードで支払うことが前提条件となります。

年会費無料カードで海外旅行傷害保険が付帯するのは魅力的!でもVIASOカードの付帯保険は補償が少ないので注意!

年会費無料で海外旅行傷害保険が付帯するのは非常に魅力的ではありますが、そもそもVIASOカードの海外旅行傷害保険は補償内容に不安があります。

海外旅行傷害保険(利用付帯)
保険内容 補償内容
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費 最高100万円
疾病治療費 最高100万円
賠償責任保険 最高2,000万円
携行品損害保険 1旅行中最高20万円(年間100万円限度)
救援者費用 最高100万円

年会費無料なのであまり贅沢なことは言えませんが、万が一にも海外の医療機関を受診した場合、入院や手術を伴うと数百万円という医療費が発生してしまいます。VIASOカードに付帯する海外旅行傷害保険の補償だけではまったく間に合わない可能性もありますので、海外旅行傷害保険が付帯する他のクレジットカードを所持していくようにしましょう。また、保険会社の旅行保険への加入も検討しておきたいところです。

VIASOカードの追加カード|ETCカードや家族カード

VIASOカードも、追加カードとしてETCカードや家族カードの発行が可能です。ETCカードも家族カードも年会費は無料です。

VIASOカードはETCカードの発行で手数料が1,000円かかる!

先にもご説明しましたが、VIASOカードではETCカードの発行に際して発行手数料が1,000円(税抜)必要です。多くのクレジットカードでは年会費だけでなく発行手数料も無料のところが多いですが、VIASOカード(というよりNicosのクレジットカード)に関しては発行手数料のみ必要となるので注意しましょう。

VIASOカードの締め日と支払日

VIASOカードは、毎月5日が締め日、当月27日が支払日(引き落とし日)になっています。

VIASOカードの締め日と支払日をしっかりと把握して計画的に利用しよう!

特に複数枚のクレジットカードを利用している場合は、カードごとに締め日や支払日が異なるので、支払いの遅延等が起きないように注意しましょう。クレジットカードの締め日を把握しておくだけで計画的な利用が可能になりますので、使いすぎてしまうことがないように注意しつつ賢く利用することに努めましょう。

VIASOカードの紹介まとめ

VIASOカード

VIASOカードは、本会員・家族カードともに「年会費永年無料」のカードです。貯まったポイントは自動でキャッシュバックされるほか、ETC利用分や特定加盟店ではいつでもポイントが2倍、ポイントモール「VIASO eショップ」を経由すれば最大10倍のポイントが還元されます。

また、カードには最高2,000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯、最高100万円のショッピング保険も「楽Pay」への登録で自動付帯するほか、「オンライン」で申し込みをすれば、最短翌営業日にカードが発行されます。

VIASOカードの機能はシンプル!ポイントもキャッシュバックのみなのでわかりやすい!スマホやETCの料金をお得にしたい方におすすめ

VIASOカードの機能はとにかくシンプルです。ポイントプログラムもキャッシュバックしか選ぶことができませんし、1年貯めたら自動的にキャッシュバックされます。ETCほか大手の携帯電話キャリアやプロバイダーなどが特定加盟店となっているので、固定通信費やETCをお得に利用したいという方におすすめのクレジットカードです。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

年会費無料でポイント還元率常時2倍!女性向けカードもあるJCBのプロパーカード!

常に還元率1%以上の高還元カード!年会費無料でAmazonでは2%のポイント

ライフカード 本会員+家族カードは年会費永年無料!入会後1年間はポイント1.5倍、誕生月は還元率3倍!

日本で最も有名なクレジットカード!安心と信頼のVISAカード

docomoで常に10%還元のケータイ最強カード!iPhoneも新品交換の最大10万円のケータイ補償!もちろんローソンでは最大5%お得!

年会費無料で1.25%の高還元率!海外旅行傷害保険も自動付帯

VIASO(ビアソ)カード

年会費永年無料で自動キャッシュバック!海外旅行傷害保険も自動付帯

世界が誇る信頼のカードブランド!ゴールドクラスのサービスが付帯

楽天カード

楽天市場で3%還元!専業主婦でも作れる高還元カード

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 原則18歳以上で、電話連絡が可能な方(※ ただし高校生は不可、未成年者の場合は親権者の同意が必要) 
国際ブランド マスターカード 
年会費(初年度) 永年無料 年会費(2年目) 永年無料
家族カード(初年度) 永年無料 家族カード(2年目) 永年無料
ETCカード発行手数料 無料  ETCカード年会費 無料 
ETCカード備考 新規発行手数料は1,080円
発行期間 最短翌営業日
利用限度額(下限) 10万円  利用限度額(上限) 100万円 
利用限度額備考
発行会社 三菱UFJニコス株式会社 
支払い
キャッシング手数料 公式サイトを確認のこと 
締め日 毎月5日締め  引落日 当月27日払い
支払い方法 1回/2回/分割/リボ/ボーナス一括払い
キャッシング金利 公式サイトを確認のこと  
ポイントシステム
ポイントプログラム VIASO eショップ
ポイント還元率 0.5%〜1.0%(通常1,000円=5P) 
ポイント有効期限 ポイントの蓄積期間は「入会月を基準に1年」 ※ 累計1,000ポイント(年間20万円以上)以下の場合ポイントが失効
最低交換単位 1P〜 
マイレージ
交換可能なマイレージ
マイレージ還元率
最低交換単位
マイレージ移行手数料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」
国内旅行保険「傷害保険」
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯 
海外旅行保険「傷害治療」 最高100万円
海外旅行保険「携行品損害」 最高100万円  1旅行につき計20万円まで、補償は1つにつき10万円まで。自己負担額携帯品1つにつき3,000円 ※ 前年度の利用状況によって10万円になることも
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高2,000万円  
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 最高100万円 
海外旅行保険「賠償責任」 最高2,000万円 
海外旅行保険「救援者費用」 最高100万円
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 最高100万円
海外でカードを利用した場合に適用 
その他
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
ゴールドデスクコンシェルジュ
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容