海外キャッシングは外貨両替よりお得!海外旅行ではクレジットカードで現地通貨を確保しよう

クレジットカード キャッシング 更新:2018年1月5日 公開:2018年1月5日548 view

海外旅行している女性たち

クレジットカード機能のひとつ「キャッシング」は、クレジットカードの審査にさえ通っていればコンビニや銀行のATMをつかって気軽にお金が借りられる機能のことです。
国内ではキャッシングを使わない方でも、お得で便利な「海外キャッシング」になら興味がある・使ったことがあるというケースも少なくありません。
今回は、国内キャッシングとはちょっと違う「海外キャッシング」について、メリットや注意点などを解説します。
今まで海外キャッシングを使ったことがない方も、本記事を参考にしてぜひ活用してみてくださいね。

クレジットカード機能の「海外キャッシング」とは?

クレジットカードの「海外キャッシング」とは、書いて字のごとく、国外(海外)でキャッシングを使って現金を引き出すことです。

海外旅行の際は、あらかじめ国内で為替レートの低めの場所で現地で使う分を換金しておき、旅行先へ持ち込むという方もいると思います。
ですが、それでは一時的に大金を持ち歩くことになり、あまり安全とは言えませんよね。

かといって、現金を全く使わずにクレジットカードだけ、というのも、中には現金しか使えないお店もあるためあまりおすすめできません。
海外キャッシングは、そんな海外でのお金の悩みを解消してくれる便利な機能で、国内ではただの「借金」として考えられていますが、実は海外で活用することでかえって「お得」になります。

次の章では、実際にクレジットカードの海外キャッシングにはどんなメリットがあるのかを解説します。

【海外キャッシングに最適!】おすすめクレジットカード

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    永年無料 年会費
    2年目
    永年無料
    還元率 - 発行日数 最短即日発行

    アコムACマスターカードは最短30分のスピード発行ができます。また、消費者金融のアコムが発行しているためキャッシング機能を利用したい方におすすめできるクレジットカードです。

  • 楽天カード
    国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    永年無料 年会費
    2年目
    永年無料
    還元率 1.0%〜4.0% 発行日数 最短3日

    楽天カードは、楽天市場(国内最大級のショッピングモール)での還元率が高く、ポイントはいつでも3倍、街中でのカード利用も1%と「高い還元率が特徴」です。このほか、入会時には大量の楽天スーパーポイント(5,000P~)が付与されるほか、貯まったポイントは楽天市場での買い物や、提携する電子マネーへの交換、ANAマイレージにも移行できます。 また楽天カードは、専業主婦やフリーター(アルバイト・パート)、学生の方でも審査落ちしにくく「審査に自信が無い方」でもカンタンにカードが取得できます。

    入会限定キャンペーン

    楽天カード新規入会&利用で、もれなく7,000円相当ポイントプレゼント!+Edy機能付帯選択で500円分のEdyチャージ

    2018-09-18~2018-09-25

  • エポスカード
    国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    永年無料 年会費
    2年目
    永年無料
    還元率 0.5〜5.0% 発行日数 最短即日発行

    エポスカードは、マルイカードデスク受取なら最短即日発行OK!年会費永年無料で、ETCカードも無料発行。年4回マルイで10%OFFの優待&会員特別催事も無料で招待!最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯し、貯まったポイントは各種共通ポイントや電子マネー、JAL&ANAマイルにも交換可能!

    入会限定キャンペーン

    カード新規ご入会&ご利用で最大
    Net限定!エポスカードの新規ご入会・ご登録・ご利用で
    2,000円分のエポスポイントをプレゼント!

クレジットカードを使って海外キャッシングする3つのメリット

MERIT

  • 現地で両替をするよりも安い
  • 大金を持ち歩かなくてもOK!
  • 空港やコンビニ、銀行などのATMで手軽に利用できる

1.現地で両替をするよりも為替レートが安い

海外旅行に行っている途中で現金が足りなくなったら、多くの方が現地の銀行や空港などで両替をしますよね。
そういった場所で両替すると、利用日の実勢レートそのままではなく、両替の手数料として数%が上乗せされた為替レートで換金されます。

そうなると、例えば上乗せレートが4%、1ドル=120円の日に換金したとすると、1000ドル換金するだけで4800円も上乗せレートが取られてしまいます。さらに、手数料として一律いくらかとられることもあり、結果的にかなり損になることも少なくありません。

海外キャッシングは「金利・為替交換手数料」と「ATM手数料」のみで使える!

海外キャッシングなら、1000ドル引き出すとそのまま手数料などが引かれずに100ドルATMから出てきて、かつ手数料はATM手数料に金利、為替交換手数料がプラスされるだけです。

ATM手数料を2ドル(240円)、キャッシングの金利が年利18%とすると、15日後に返済した際は金利が日本円に換算すると約890円ですから、合計で1,130円です。

計算してみると、仮定の数値でも4倍以上と、どれだけお得になるかは一目瞭然ですね。
しかも、実際にJCBカードデスクに問い合わせてみたところ、JCBなどのカードブランドではATM手数料を負担してくれるケースもあるため、その場合は実質「金利」のみで現金が手に入ります。
そうなってくると、差額は4倍以上となり、決して無視できない数字ですね。

2.大金を持ち歩かなくてもOK!

海外旅行に必要な現金を全て両替して持っていくのは、防犯という意味では良いと言えません。

渡航先によっては、治安が悪く全て盗まれてしまう可能性もあるので、リスクを下げるためにも現金で持っているよりも、必要に応じてキャッシングで下ろす方が安全です。

また、全て現金を用意してそれだけでやりくりしようとすると、お金を使い切れなかったり、逆に足りなくなって冷や汗をかくはめになったりする場面も出てくるでしょう。
その都度キャッシングをすれば、安全面はもちろん、管理もしやすく過不足も生じにくいのでおすすめです。

3.空港やコンビニ、銀行などのATMで手軽に利用できる

海外キャッシングの良いところは、いちいち為替レートをチェックしなくても、空港やコンビニ、銀行などのATMで気軽に現地のお金を引き出せることです。

海外キャッシングに対応しているATMは比較的人目が多い場所にあることが多く安全で、間違っても「騙される」つまり交換したお金を騙し取られて偽札をつかまされるといったことはないので、安心して使うことができます。

ただし、いくら安全な場所にあるといっても、夜遅くに引き出すようなことは危険が伴うので注意が必要です。

できるだけ日中、人が周りにいるような時間帯・場所でお金を引き出すと行った自衛が必要です。

クレジットカードで海外キャッシングを活用する注意点

指をさす女性

クレジットカードで海外キャッシングを使う時には、注意しておきたいことが3つあります。
当たり前だと思う点もあるとは思いますが、おさらいという意味でも確認してみてくださいね。

POINT

クレジットカードの海外キャッシングで注意すること

  • 一度に大金は引き出さない
  • 帰国後はできるだけ早く返済がお得
  • 海外キャッシングの利用限度額に注意

1.一度に大金は引き出さない

クレジットカードの海外キャッシングを利用するメリットの一つが「大金を持ち歩かなくても済む」、つまり万が一スリなどにあってしまった場合でもそれほど被害を受けないという点です。

一度にATMで大金を借りてしまうと、借りたすぐに全て使うあてがあるという場合は別ですが、大金をしばらく持ち歩くことになりメリットが薄れてしまうのでやめておいたほうが無難です。

2.帰国後はできるだけ早く返済がお得

クレジットカードの海外キャッシングは、日本でのキャッシングと同じように、借りている日数分だけ金利がかかってきます。

年利18%とすると、10日借りていたら、全体の0.5%程度、30日で1.5%程度の金利が必要です。

一括払いで翌月に支払ったとすると1.5%近くの金利が発生することを考えると、帰国後はできるだけ早くATMなどから返済するのが「賢い」活用方法だと言えるでしょう。

ちなみにですが、外貨の両替は3%程度かかってくるものも多いので、うっかり早期返済を忘れてしまってもやはり海外キャッシングのほうがお得です。

3.クレジットカードの海外キャッシングは利用限度額に注意

海外キャッシングには、日本国内でのキャッシングとは異なる利用限度額が設定されている場合があります。

また、例えば現地で結婚式の代金を現金で支払おうと思っても、利用限度額にひっかかってお金が下ろせないということも考えられます。

前々から大金を引き出すことがわかっている場合は、クレジットカード会社のデスクにその旨を伝え、一時的に利用限度額を引き上げておいてもらうなどの対策をしておくと安心です。

海外でお金をどのくらい使うかは、あらかじめある程度シミュレーションしておき、キャッシングで足りないようであれば日本からお金を少し持っていく、もしくはクレジットカードで会計をするなどの工夫をしておけば、あまり損せずに済みますので、実践してみましょう。

まとめ|クレジットカードの海外キャッシング活用でお得に旅行を楽しもう

クレジットカードで海外キャッシングをするのは、実は為替を両替するよりもかなりお得です。

一般的にはあまりその知識は浸透していませんが、上手に使えば旅行中に2人でランチを食べる以上のお金が浮くこともありますので、使わない手はありません。
海外でキャッシングをうまくやる自信がない場合は、クレジットカード会社のホームページでシミュレーションをすることもできますので、ぜひやってみてくださいね。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連コラムRELATED COLUMNS

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内

【人気】クレジットカード特集