• HOME
  • 法人カード
  • コンシェルジュサービスが利用できるおすすめ法人カード

コンシェルジュサービスが利用できるおすすめ法人カード

法人カード 115 view

コンシェルジュデスク

法人カードに付帯する特典や利用できるサービスは多数ありますよね。

付帯するサービスの中でも、ビジネスのアシストをしてくれる「コンシェルジュサービス」は、ビジネスにおいて様々なシーンで必要となる予約や手配を代理で行ってくれる便利なサービス。

この記事では、コンシェルジュサービスの付帯するおすすめ法人カードの紹介と、コンシェルジュサービスの内容やメリット・注意点を解説しています。

法人カードに付帯するコンシェルジュサービスがどんなものか知りたい、活用したい、とお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コンシェルジュサービスが利用できるおすすめクレジットカード3選

コンシェルジサービスは、法人カードに付帯する「秘書」のようなサービスです。

ここでは、コンシェルジュサービスが利用できるオススメの法人カードを紹介します。

1.セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費
(初年度)
20,000円+税 年会費
(2年目)
20,000円+税
還元率 0.5%〜1.0%  発行日数 最短3営業日

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはクレディセゾンとアメックスが提携して発行する、申し込み制のプラチナ法人カード。

入会限定キャンペーン

新規ご入会キャンペーン!永久不滅ポイント最大9,000円相当(1,800ポイント)をプレゼント!

一般的にプラチナカードはインビテーション制(招待制)のものが多い中、セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは申し込みで発行が可能な数少ないプラチナカードで、法人ではないサラリーマンでも申し込みが可能となっています。

年会費は20,000円(税抜)とプラチナカードとしては破格の年会費で持つことのできる1枚です。

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードにはコンシェルジュサービスの付帯はもちろん、国内主要空港+ハワイ空港ラウンジ無料に加え、世界約1,200カ所の航空ラウンジが無料で利用可能となる、プライオリティ・パスのプレステージ会員も付帯しています。

そのほか、保険も充実しており、最高1億円の海外旅行傷害保険のほか、最高5,000万円の国内旅行傷害保険、最高10万円の航空機遅延費用も付帯。

補償やサービスなど様々な面において、便利かつビジネスに役立つおすすめの1枚です。

2.三井住友ビジネスプラチナカード

三井住友ビジネスプラチナカード

年会費
(初年度)
50,000円+税 年会費
(2年目)
50,000円+税
還元率 0.454%〜0.975% 発行日数 約3週間

三井住友ビジネスプラチナカード は、三井住友カード株式会社が発行する、法人カードの中では、最高ランクのステータスを誇る1枚。

年会費は、三井住友法人カードの中では、最高金額となっていますが、付帯する特典や優待の質が高く、プラチナカードにふさわしい上質なサービスを受けられます。

入会限定キャンペーン

インターネット入会限定 新規入会&条件クリアでもれなく最大13,000円分のVJAギフトカードプレゼント!

もちろん、こちらのカードにもプラチナコンシェルジュサービスが付帯。

ホテルや航空券などの主に出張や旅行に必要な各種手配を行う「トラベルアシスタンス」と、レストランやコンサートチケットの予約、ゴルフ場情報の提供など、その他各種手配を行う「エンターテイメントインフォメーション」の2種類のコンシェルジュサービスが付帯しており、十二分にサポートを受けることが可能。

また、三井住友ビジネスプラチナカードには、「プラチナワインコンシェルジュサービス」が付帯しており、特選ワインの紹介や、希少銘柄ワインの販売・希望するワインの紹介など、ワインに特化した特別なコンシェルジュサービスも付帯しています。

他にも、世界1,000カ所の航空ラウンジが無料できるようになる「プライオリティ・パス」や、福利厚生サービス、最高1億円の国内・海外旅行傷害保険が付帯するのが魅力。

ビジネス・プライベートのどちらにおいても、上質なサービスを受けたい方にぴったりですね。

3.JCBプラチナ法人カード

JCBプラチナ法人カードは、唯一の国際ブランドであるJCBが発行する、ハイクラスな法人カード。

年会費はやや高額ですが、プラチナカードとしては破格の設定。インビテーションなく申し込みが可能な、貴重なプラチナ法人カードです。

JCB法人プラチナカードには「プラチナ・コンシェルジュデスク」が付帯。

プラチナ・コンシェルジュデスクでは、JCB加盟店以外の店舗の提案をしてもらうことも可能で、非常に優秀なサービスを受けることができます。数多くあるコンシェルジュサービスの中でも、加盟店以外の利用が可能となるサービスは少なく、多岐にわたる手配や予約が可能なのが魅力。

さらに、特徴の一つとして、付帯保険も充実。国内外最高1億円の旅行傷害保険、国内・海外航空機遅延保険、ショッピングガード保険最高500万円と充実の内容となっており、出張や旅行の際には万全で出向くことができます。その他、ビジネスに役立つサービスが多くついています。

JCBプラチナ法人カードは、数少ない優秀なコンシェルジュサービスが付帯する、コスパ抜群でおすすめの1枚です。

法人カードに付帯の「コンシェルジュサービス」とは?

ワンポイントを表現する女性

コンシェルジュサービスとは、プラチナランク以上の法人カードによく付帯している「秘書サービス」です。24時間365日、電話1本で様々な手続きを代行してくれます。

ホテルや旅館などの宿泊先の手配や航空券の予約、接待での会食の場の手配など、様々な手続きを引き受けてくれるのが大きなメリット。また、単純な手続きだけでなく、必要に応じて出張プランの提案などもしてくれます。

コンシェルジュサービスを活用すれば、本来進めたい業務に集中できるため、仕事の効率化を図ることも可能。面倒な細かい手間を省けるため、雑務に煩わされることなく、仕事がスムーズかつ快適になりますね。法人カードにこそ、ふさわしいサービスと言えるでしょう。

法人カードのコンシェルジュサービスでやってもらえること

オペレーターの女性

法人カードに付帯するコンシェルジュサービスでは、様々な手配などを代理で行ってくれます。

ビジネスにおいて必要となる予約や手配は数多くありますよね。ここでは、コンシェルジュサービスに頼むことができる内容を一例としてご紹介します。

POINT

コンシェルジュサービスに依頼できること(一例)

  • お花やプレゼントの手配
  • 旅行の航空機・新幹線チケット手配
  • ホテルや宿泊先を探す・予約する
  • 会食場所を探す・予約する
  • ほしい商品を取り寄せる
  • 旅行の手配 
  • 旅行先のプラン提案

1.お花やプレゼントの手配

大切な取引先や、大事なお客様へのプレゼント選びは、なかなか時間のかかるもの。

取引先の好みがわかっている場合には、コンシェルジュに伝えることで、喜ばれそうなものを提案してくれるでしょう。

また、開業祝いなどのお祝い事の場合には、フラワーギフトの手配の代行を依頼することができます。法人カードで決済すれば経費管理も楽ですから、嬉しい特典ですね。

2.旅行の航空機・新幹線チケット手配

出張の際、航空機や新幹線のチケットは必ず必要となるものではあるものの、自分で予約するのは意外と面倒だったりしますよね。

利用したい日時など必要情報を伝えることで、コンシェルジュが代理で手配してくれます。もちろん、決済は法人カード。

電話一本でコンシェルジュに手配してもらえるのは非常に便利です。出張時も、時間の節約ができますよ。

3.ホテルや宿泊先を探す・予約する

日帰り出張ではない場合や、旅行へ行く際には、ホテルや宿泊先の予約は必須。しかし、宿泊施設やホテルは数が多く、自分で調べて予約するのは、大変時間がかかってしまいます。また、海外出張や旅行の際には、言葉が分からず予約が難しい、できない、などのケースも。

法人カードのコンシェルジュサービスなら、電話一本で条件を伝えればぴったりの場所を探してくれます。

ホテルなどの宿泊先を探すなら、国内外問わず、法人カード付帯のコンシェルジュサービスの利用は欠かせませんね。

4.会食場所を探す・予約する

接待やプライベートでの会食をする際にも、活躍するコンシェルジュサービス。場所の指定をしなくても、人数や予算を伝えることで、最適な会食場所を提案してもらうことができますよ。

大切な取引先だけでなく、プライベートにおいても大事な食事の際には、コンシェルジュに依頼すれば、相手も満足してもらえる会食の場にすることができるでしょう。

大事な会食を良いものにできる、法人カードに付帯する嬉しいサービスですね。

5.ほしい商品を取り寄せる

国内で販売されている商品に限らず、コンシェルジュサービスによっては海外販売商品、日本未発売の商品の取り寄せも可能。

個人ではなかなか取り寄せができない商品も、コンシェルジュサービスなら取り寄せられるようになるケースがあります。

商品取り寄せのためにコンシェルジュサービスを利用している、というユーザーもいるほど、人気の高いサービスです。

6.旅行の手配

旅行へ行く際には、交通機関の手配・宿泊施設など様々なチケットの手配が必要となりますよね。

旅行の手配も、もちろん法人カードのコンシェルジュサービスが引き受けてくれます。日時や旅行人数、希望宿泊先や必要となるチケットなどの情報を伝えれば、全て手配してくれますよ。

旅行プランを立てたら、コンシェルジュサービスに手配のお願いをすればOK。時間も手間もかかる予約の手間を省けるのは嬉しいですね。

7.旅行・出張先のプラン提案

旅行や出張へ行きたいけれど、リサーチしてプランを立てて予約をするのは大変ですよね。法人カードのコンシェルジュは、具体的なプランがない場合には、プランの内容相談ができるのが嬉しいポイント。

大まかな旅行のイメージや、これだけは外せない、というものを伝えると、コンシェルジュが最適なプランを提案してくれます。また、その旅行に必要となる予約・手配ももちろん対応可能。

コンシェルジュサービスは、いわば「雑務」とも言える、時間も手間もかかりがちな手配・予約を代理で行ってくれる、法人カードに付帯するサービスの中でも魅力的な特典と言えますね。

法人カードのコンシェルジュサービスを利用するメリット

ポイントだと教える男性

法人カードに付帯するコンシェルジュサービスは便利なだけでなく、利用することで得られるメリットがたくさんあります。

ここでは、法人カードに付帯するコンシェルジュサービスを利用するメリットを解説します。

POINT

コンシェルジュサービスを利用するメリット

  • 時間を効率よく使えるようになる
  • 忘年会シーズンなど繁忙期でもお店を探しやすくなる
  • 自分で出張を手配する必要がない
  • ホテルのアップグレードがある可能性も

1.時間を効率よく使えるようになる

予約や手配をする際には、必ずリサーチしなければならず、なかなか時間がかかってしまうこともありますよね。

コンシェルジュサービスを利用すれば、リサーチに時間をかけず、本来集中したい業務に時間を当てることができるようになり、効率よく時間を使えるようになります。

忙しいビジネスマンにとって、時間は効率良く使いたいもの。法人カードに付帯するコンシェルジュサービスを活用して、時間を有効活用しましょう。

2.忘年会シーズンなど繁忙期でもお店を探しやすくなる

忘年会シーズンや歓送迎会などの繁忙期では、個人では予約が取りにくくなりますよね。そんな予約が難しい時期でも、コンシェルジュサービスを利用すれば、予約が可能となるケースも。

予約が取れるまで何件も問い合わせる必要もなく、スムーズにお店を探してくれます。ただし、リサーチに時間がかかることもありますので、問い合わせはできるだけ余裕をもって行いましょう。

3.自分で出張を手配する必要がない

出張が決まると、必ず必要となる交通機関の予約や宿泊先の確保。

法人カードのコンシェルジュサービスでは、日程や予算などの必要な情報を伝えるだけで、手配・予約を済ませてもらうことができます。急な出張で準備に忙しい時などには、ぜひ活用したいですよね。

また、予約や手配完了前に、いくつかの候補を出して欲しい、などの要望を聞いてもらうことも可能。

特に出張が多い方であれば、法人カードに付帯していれば、大変重宝するサービスですね。

4.ホテルのアップグレードがある可能性も

コンシェルジュサービスが付帯する法人カードはプラチナ以上の上位ランクカードとなります。

「コンシェルジュサービスを利用した予約客=質の良い顧客」とみなされるケースが多く、利用客の満足度を高めリピートにつなげたい、とグレードアップしてもらえる場合があります。

また、ホテル宿泊だけでなく、飲食店においてもコンシェルジュ経由での予約では、一部口コミによると、コース料理のグレードアップサービスを受けられたり、オーダー以外のサービス料理が出てきたりするケースもあるようです。

ただし、すべてのケースにおいてこうなる……というわけではありませんので、サービスを受けられたら幸運だ、くらいの気持ちで利用しましょう。

法人カードのコンシェルジュサービス利用時の注意点

スーツ姿の男性がポイント示唆

様々な手配や予約などを代理で行ってくれる、大変便利なコンシェルジュサービスですが、利用する際にはいくつかの注意点があります。

利用前に注意点を把握しておきましょう。

POINT

法人カードのコンシェルジュサービス利用時の注意点

  • 原則クレジットカードが利用できるサービスに関するお願い・手配のみ
  • 予約は余裕をもった日程で電話を
  • 内容によっては断られるケースも!節度をもって利用しよう

1.原則クレジットカードが利用できるサービスに関するお願い・手配のみ

コンシェルジュサービスに依頼することのできる手配や予約などは、原則クレジットカードを利用できる内容のみとなっています。

法人カードに付帯するコンシェルジュサービスは、あくまでも法人カード利用に付随するサービスであり、会員専属・事業専属の秘書ではありません。

法人カードを利用しない手配や予約は、断られてしまうケースがあります。覚えておきましょう。

2.予約は余裕をもった日程で電話を

コンシェルジュサービスが要望をしっかり叶えてくれる、とは言っても、急な予約や無理な手配は対応できないケースもあります。

優秀なコンシェルジュですが、全ての要望を完璧に叶えてくれる、というわけではありません。

もちろん、急な出張が決まるケースもありますが、コンシェルジュサービスに予約や手配を依頼する際には、余裕を持った日程でお願いするようにしましょう。

3.内容によっては断られるケースも!節度をもって利用しよう

様々な要望を聞いてくれるコンシェルジュサービスですが、

・モーニングコールをかけて欲しい
・取引先との予定を組んでおいて

など、法人カードの利用ではない、また予約や手配ではないプライベートな依頼については、コンシェルジュサービスから逸脱しているため、断られてしまうことも。

ビジネスと、プライベートを混同しないよう、節度を持って利用しましょう。

法人カード付帯のコンシェルジュサービスは有能秘書のようなサービス!予約や手配はお任せしよう

コンシェルジュサービスは、プラチナランク以上の法人カードに付帯する、「専属秘書」のようなサービス。ビジネスシーンで必要となる様々な予約や手配を代行してくれます。

接待での会食や、贈り物の手配、出張の際の宿泊先や交通機関の予約……など依頼できる内容は多岐に渡り、法人カードに付帯するサービスの中でも、うまく活用すれば大変重宝する特典です。

困りごとや相談も含め、電話一本で利用できるコンシェルジュサービスを使えば、自分の手を止めることなく、スムーズに仕事に取り組めるようになりますよ。

時間を有効に使えるようになる、法人カードの魅力的な特典「コンシェルジュサービス」。ぜひ活用して、ビジネスを快適に進めて行きましょう。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内