JCBのスマホ決済20%還元キャンペーンは知らなきゃ損!相性のよいおすすめカードも紹介

なんちゃらペイでスマホ決済

JCBの「スマホ決済で全員に20%バックキャンペーン」が話題となっていますね。筆者も実際に利用し、素晴らしいお得なサービスだと感じています。

今回は、JCBのスマホ決済で20%還元キャンペーンについて、キャンペーン概要や対象カード、参加方法などを解説していきます。

すでに当キャンペーンを活用している方も、これからキャンペーンを利用しようと考えている方も、ぜひ参考にしてくださいね。

JCBのスマホ決済20%還元キャンペーンが実施中!

冒頭でもお話ししたとおり、JCBは現在スマホ決済の利用で20%還元というキャンペーンを実施しています。概要は以下の通りです。

POINT

JCBスマホ決済で20%還元キャンペーンの概要

・期間……2019年8月16日〜2019年12月15日
・還元の上限……最大1万円(対象となる支払い上限は5万円まで)
・還元の時期……JCBクレジットカード=2020年3月10日キャッシュバック/JCBデビットカード=2020年4月10日キャッシュバック/JCBプリペイドカード=2020年3月31日までに対象カードのバリューに追加

内容は簡単。Apple Payまたはグーグルペイに対象となるJCBカードを登録し、クイックペイとして利用すると、最大5万円の支払いまでは利用金額の20%がキャッシュバックされるというものです。

例えば、スーパーで期間内に2万円をApple Payやグーグルペイといったスマホ決済を利用すれば、20%である4000円のキャッシュバックが受けられます。

単純に考えて、日々の生活費を20%も節約できる、キャッシュバックがうけられるというのは素晴らしいことですよね。

しかも、Apple Payなどに登録して利用できる決済方法「QUICPay」は、いわゆる後払い式の電子マネー。チャージの手間もなく使い勝手は非常によいのが特徴です。

キャンペーン終了後も、手が離せなくてもスマホを片手に簡単に決済できる「生活をより便利にするツール」として役立つのは間違いありません。

2020年のオリンピック・パラリンピックに向けてキャッシュレス決済が優遇されている中で、この波に乗らない手はありませんね。

JCBスマホ決済20%還元の対象カードは?

クレジットカードとスマホ

JCBスマホ決済で20%還元キャンペーンの対象カードは、次の2つの条件を満たしている必要があります。

・JCBグループ発行のクレジットカード
・Apple Pay、Google Payに設定できるカード

具体的にApple Payなどに登録できるJCBカードの条件は、公式ページによると次のようになっています。

対象カード Apple Pay Google Pay
クレジットカード※1
カード番号が354から始まる個人カード、一部のビジネスカード
設定可 設定可
※2
デビットカード
カード番号が357から始まるJCBデビットカード ※3
設定可

※4

設定可
プリペイドカード
カード番号が3574から始まるANA JCB プリペイドカード
設定不可 設定可

※1 カード表面右上に「CORPORATE」の記載がある法人カードおよび、カード番号が355から始まるカードは対象外となります。
※2 「JAL・JCBカード」「シナジーJCBカード」「ペルソナJCBカード」「ペルソナSTACIA PiTaPa JCBカード」など一部のクレジットカードは設定できません。
※3 みずほWallet(みずほSmart debit)は対象となりません。
※4 株式会社みずほ銀行発行のデビットカードのみ対象です。

引用元:https://j-faq.jcb.co.jp/faq/show/1625?site_domain=default

対象カードを複数持っている場合、もしくは家族カードを持っている場合は、それぞれがキャッシュバックの対象となるのが特徴です。同じ名義でもOKです。ここが他社との違いですね。

つまり、家族で2枚のJCBカードを所持していれば、最大2万円までのキャッシュバックが受けられる計算です。

現在対象となるJCBカードを持っている方も、キャンペーン目的で1〜2枚多く発行しておいてもいいかもしれません。ただし、キャンペーン後に全く使わないカードを発行してしまうのはやめておきましょう。

JCBのスマホ決済20%還元キャンペーンへの参加方法

注意点を示している女性

JCBのスマホ決済20%還元キャンペーンへの参加方法は、3ステップ。

POINT

JCBスマホ決済20%還元キャンペーンへの参加方法

  • JCBカードをApple PayまたはGoogle Payに設定する。
  • JCB公式ページ)からキャンペーンに参加登録する
  • JCBカードと紐づけられたApple PayまたはGoogle Payの電子マネーを利用する

方法はごく簡単です。Apple Payなどのスマホ決済ツールに登録し、紐づけたJCBカードでキャンペーンへの参加登録。あとは、店舗で「QUICPayで」と伝えて決済を行うだけとなります。

キャンペーン登録をするだけで20%キャッシュバックは、はっきり言って破格の条件です。JCBユーザー、もしくはこれからJCBユーザーになろうと考えている方は忘れないように活用していきましょう。

JCBスマホ決済20%キャンペーンに参加時の注意点

JCBスマホ決済20%キャンペーンに参加する際の注意点は、以下の通りです。

POINT

JCBスマホ決済キャンペーン参加時の注意点

  • キャンペーン登録はクレジットカードごとに必要
  • スマホ決済が利用できないと対象外
  • キャッシュバックには上限額が決まっている
  • ネットショッピングでのApple Pay利用は対象外

1.キャンペーン登録はクレジットカードごとに必要

キャンペーンへの登録は、複数のJCBカードを持っている場合、カードごとに登録する必要があります。

20%オフで電子マネーを使える機会はそうはありません。登録はJCBのサイトで簡単にできますので、面倒臭がらずにぜひ全てのカードを登録しておきましょう。

2.スマホ決済が利用できないと対象外

いくらQUICPayを使っていても、カードタイプのまま使っていたらキャンペーンの対象外です。原則、スマホにクレジットカードを登録して使う、Apple Payのような「スマホ決済」がキャンペーン対象となっています。

登録が面倒に感じるかもしれませんが、登録してお買い物するだけで最大カード1枚につき1万円オフになるのは見逃せない特典です。この機会に、ぜひ活用しましょう。

3.キャッシュバックには上限額が決まっている

JCBのスマホ決済で20%還元キャンペーンには、何度もご紹介しているように「還元の上限金額」が設定されています。

カード1枚につき5万円までの決済、つまり1万円オフまでが上限となっています。それ以上使っても通常のクレジットカードポイントしか付与されませんので、ご注意くださいね。

4.ネットショッピングでのApple Pay利用は対象外

ネットショッピングでApple Pay決済を利用することもできますが、原則そちらはキャンペーンの「対象外」です。

実店舗でのお買い物、かつQUICPayでの「スマホ決済」のみが対象となっておりますので、間違えないようにしてくださいね。

JCBスマホ決済20%還元を利用するのにおすすめのJCBカード

ここでは、JCBスマホ決済で20%還元が受けられるキャンペーンを利用するのにおすすめのクレジットカードを3枚ご紹介します。

それぞれ特徴が異なりますので、順に見ていきましょう。

1. JCB CARD W/W plus L

JCB CARD W / W plus L

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 1.0%~ 発行日数 最短3営業日

JCB CARD W/W plus Lは、JCBが発行しているお得なクレジットカードです。年会費は無料、ポイント還元率は常時1.0%以上と、国際ブランドのプロパーカードとは思えないスペックです。

入会限定キャンペーン

新規ご入会とご利用条件クリアでいまなら最大14,000円分プレゼント! キャンペーン参加の上、JCBでスマホ決済すれば全員に20%キャッシュバック!JCBオリジナルシリーズパートナーでポイント10倍!スマリボ登録&利用でポイント10倍!スターバックス カードへのオンライン入金でOki Dokiポイント10倍!初年度年会費無料!

もちろん、JCBのスマホ決済キャンペーンの対象カードであり、スマホに登録して電子マネー「QUICPay」として利用できます。

海外旅行傷害保険、ショッピング保険も付帯しており、キャンペーン終了後も持っていて損のない1枚となっています。年会費無料でキャンペーン用カードを発行したい方、お得なJCBカードを探している方はぜひご検討ください。

2.JCB一般カード

JCB一般カード

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
1,250円+税
還元率 0.5〜2.5% 発行日数 平日11時までのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け※JCB一般カードの通常デザイン・WEB限定デザインのみ、最短翌日お届けの対象となります。

JCB一般カードは、年会費がかかりますが、WEB明細(My Jチェック)への登録と、年間50万円以上のカード利用で無料となります。メインカードとしてしっかり使っていけば、決して難しくはない数字ですね。

入会限定キャンペーン

新規ご入会とご利用条件クリアでいまなら最大16,000円分プレゼント! キャンペーン参加の上、JCBでスマホ決済すれば全員に20%キャッシュバック!JCBオリジナルシリーズパートナーでポイント10倍!スマリボ登録&利用でポイント10倍!スターバックス カードへのオンライン入金でOki Dokiポイント10倍!初年度年会費無料!

このカードも、もちろんスマホ決済に対応しており、スマホに登録して電子マネー「QUICPay」として利用できます。

貯めたポイントは各種商品交換のほか、他社ポイントや「JCBギフトカード」に交換できるのがメリット。JCBギフトカードに交換すれば、実質JCBカードが使えるお店なら何にでも使えますので、キャッシュバックとほぼ変わりません。

JCB一般カードの一番の魅力は、「自分といっしょにカードのステータスを育てる」ことができる点。しっかり使い、条件を満たすとゴールドカード、プラチナカード……といった形でインビテーションが届き、ステップアップ可能です。

キャンペーン終了後も長く付き合える、ステータス性を重視したカード選びをしたい方におすすめです。

3.ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB )

ANA ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
2,000円+税
還元率 0.5%~ 発行日数 2週間程度

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB )は、名称通り空と地下をつなぐカード。ANAカードと東京メトロのTo Me Card PASMOが一体となっている1枚です。

入会限定キャンペーン

ANA JCBカードマイルプレゼントキャンペーン!新規ご入会&各種条件達成で通常入会ボーナスマイルと合わせ最大19,600マイル相当をプレゼント!さらにJCBでスマホ決済 全員に20%キャッシュバックキャンペーンも実施中!

東京メトロユーザー、かつANAでマイルを貯めたい方におすすめのJCBカードです。年会費は初年度無料、2年目以降2,000円で利用できます。

年会費はかかってしまいますが、便利さを加味すると納得の1枚です。こちらもJCBスマホ決済で20%キャッシュバックキャンペーンに参加できます。

スマホ決済への登録でクイックペイとして利用できるようになりますので、ANAユーザーかつ東京メトロを利用している方は、活用してみてくださいね。

JCBのスマホ決済で20%還元キャンペーンは使わないと損!今すぐキャンペーン登録しよう

JCBのスマホ決済で20%還元キャンペーンは、はっきり言って「使わないと損」なレベルのお得な内容です。

スマホ決済をただ使うだけで最高1万円、しかもカードごとに還元が受けられるのは前代未聞。支払いも、面倒な手続きは一切ありません。対応カードをスマホ決済に登録し、使うのみ。

キャンペーンがなくてもお得で便利な「スマホ決済」ですが、キャッシュレスキャンペーンの波によってより魅力的なものとなっています。

今までキャッシュレス決済に手を出してこなかった方も、一度ためすとやめられないほど便利な「スマホ決済」をぜひ取り入れてみてくださいね。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内