PASMOを使うとマイルが貯まるクレジットカードとは?

先進テクノロジーを使った鉄道

PASMOを活用してマイルが貯まったら嬉しい、と考えている陸マイラーも多いはず。

有名どころでは「ソラチカカード」といったANAマイルが貯まるカードがありますよね。一方で、実はJALマイルを貯められるPASMO付きカードもあります。

今回は、PASMOとクレジットカードを活用して、飛行機に乗らずにマイルを貯める方法や対応クレジットカードをご紹介します。

PASMO利用でマイルを貯めたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

PASMOを使うとマイルが貯まるクレジットカード

PASMO活用でマイルが貯まるクレジットカードは、以下の2枚です。それぞれ解説していきますね。

ANA To Me Card PASMO JCBソラチカカード

ANA ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
2,000円+税
還元率 0.5%~ 発行日数 2週間程度

ANA To Me Card PASMO JCB、通称ソラチカカードは、文字通り空と地下をつなぐカード。JCBカード、PASMO、ANA会員カードが一体となった便利な1枚です。

入会限定キャンペーン

ANA JCBカードマイルプレゼントキャンペーン!新規ご入会&各種条件達成で通常入会ボーナスマイルと合わせ最大19,600マイル相当をプレゼント!さらにJCBでスマホ決済 全員に20%キャッシュバックキャンペーンも実施中!

このカードでは、以下のようにポイント・マイルがたまります。

 ・ANAの航空機に乗車時の「フライトマイル」
・クレジットカード利用でのOkiDokiポイント
・PASMO定期券購入でのOkiDokiポイント+メトロポイント
・オートチャージ利用でのOkiDokiポイント
・東京メトロ(定期券外区間)利用での乗車ポイント(メトロポイント)

さらに、直接マイルではなくOkiDokiポイントやメトロポイントが溜まった場合でも、全て「ANAマイル」に交換可能。

クレジットカードの利用から、飛行機、東京メトロ、PASMO利用に到るまで、生活の中で「マイル」につながるポイントを取りこぼさないのが魅力です。

ANAマイルをPASMO利用でうまく貯めたい方は、ぜひ持っておいてほしい1枚ですね。

JALカードOPクレジット

JALカードOPクレジットカードは、JALカードと小田急線がコラボして発行しているクレジットカード。JALグループの航空機利用やショッピングでマイルが貯まる他、小田急のグループ会社でのカード利用で「小田急ポイント」が貯まるのが魅力です。

さらに、このカードは「PASMO」を追加カードとして発行可能。追加カードである「PASMO」のオートチャージ・定期券購入にももちろん対応しています。

通常還元率は0.5%ですが、ショッピングマイル・プレミアムに加入すれば常時1.0%の還元率に。定期券購入も同じ還元率です。

さらに、小田急線や関連のお店でPASMOを利用すると、小田急乗車ポイント・ショッピングポイントが付与されます。もちろん、この小田急ポイントは「JALマイル」へと相互交換が可能。

小田急線沿いでPASMOを利用する方、PASMO利用でJALマイルを貯めたい方におすすめの1枚です。

PASMO対応クレジットカード活用でマイルを貯める方法

クレカを持つ女性

PASMO対応クレジットカードを活用してマイルを貯めるには、次の2通りの方法があります。クレジットカード・PASMOの種類や使い方によって貯め方は異なりますので、詳しくは自分が選んだクレジットカード会社公式ページをチェックしてみましょう。

  1. オートチャージ・定期券購入で直接マイルを貯める
  2. オートチャージ・定期券購入・乗車・店舗利用で貯まるポイントをマイルに交換する

1.オートチャージ・定期券購入で直接マイルを貯める

JALカードのように「クレジットカード利用で直接マイルが貯まる」種類のカードでは、PASMOを利用するというよりも、チャージする、定期券購入する時に直接「クレジットカード利用マイル」としてマイルが貯まります。

カード利用で直接マイルが貯まるタイプのクレジットカードなら、PASMOチャージ、定期券購入でも直接マイルが貯められて、交換の手間なく楽ができます。ただし、ポイントを挟まない分、「マイルの有効期限」には注意してくださいね。

2.オートチャージ・定期券購入・乗車・店舗利用で貯まるポイントをマイルに交換する

PASMOにはオートチャージ、定期券購入以外にも「乗車ポイント」や「店舗でのPASMO利用ポイント」がたまる種類があります。

ANAやJALなどの航空会社と提携して発行されているクレジットカードの場合は、それらのポイントを「マイル」に交換できるシステムを持っており、貯めたポイントをマイルに集約することが可能。

そうなると、日常生活でためたポイントをすべて「マイル」に交換できますので、効率よくマイルが貯められます。

直接マイルを貯めるだけではなく、間接的にマイルを貯めるのもオススメの方法です。

PASMOとクレジットカードを活用してマイルを貯めるメリット

注意点を示している女性

PASMO対応クレジットカードを活用してマイルを貯めるメリットは、次の2つです。

POINT

PASMOとPASMO対応カード利用でマイルを貯めるメリット

  • 飛行機に乗らなくてもマイルを貯められる
  • 日常生活の買い物でもマイルを取りこぼさない

1.飛行機に乗らなくてもマイルを貯められる

PASMO利用でマイルを貯める大きなメリットは、飛行機に乗らなくてもマイルが積み上げられることです。

一般的には「マイルを貯める」というと、マイルに対応のクレジットカードで買い物をするか、フライトマイルを貯めるかの2択。PASMO対応クレジットカードを活用すると、そこに「PASMO利用でポイントを貯める」という選択肢が増えるのです。

飛行機にのらないマイル獲得手段が増えるのは、PASMO利用の大きなメリットですね。

2.日常生活の買い物でもマイルを取りこぼさない

PASMOは、Suicaなどの交通系電子マネーと同様に「日常のお買い物」にも活用できます。

さらに、PASMOと提携しているクレジットカードの種類によっては、PASMOを店舗での決済に利用することで、ポイントが貯まる=マイルに交換できることも。

日常生活でPASMOを利用するシーンでも、マイルをとりこぼさないのは、陸マイラーにとって非常に大切。PASMO対応クレジットカードをうまく使っていくと、効率よくマイルを貯められます。

PASMO対応クレジットカードでマイルを貯める注意点

PASMOとPASMO対応クレジットカードでマイルを貯める上での主な注意点は、以下の3つです。

  1. 交換前のポイント有効期限に注意
  2. マイルの有効期限にも注意
  3. マイル交換に対応しているクレジットカードを選ぶ

1.マイル交換前のポイント有効期限に注意

ポイントからマイルに交換す流場合、交換前のポイント有効期限に注意しましょう。中には有効期限が長く設定されているポイントもありますが、それでも、有効期限を過ぎてしまってはなにもなくなってしまいます。

いつまでにマイルに交換するかといった計画はしっかり立て、せっかく貯めたポイントを無駄にしないよう、ご注意ください。

2.マイルの有効期限にも注意

マイルも、ポイントと同様に「有効期限」が過ぎてしまっては全く意味がありません。

貯めたマイルの有効期限にも注意をして、有効期限が過ぎてしまう前に、特典航空券や各種商品交換などに活用しましょう。ポイントの有効期限は気にしていても、マイルの有効期限を忘れて失効させた、というのはよく聞く話です。

3.マイル交換に対応しているクレジットカードを選ぶ

PASMO対応のクレジットカードは多数ありますが、その中でも「マイル交換」に積極的な対応を行なっているカードは種類が限定されています。

中には、貯めたポイントをマイルに交換するとお得度が下がってしまうタイプのカードもあります。マイルを積極的に貯めていきたい方は、ポイントシステムやマイル交換がどうなっているかも加味した上でクレジットカードを選びましょう。

PASMO対応クレジットカードでマイルを貯めて、お得に旅行へ行こう

PASMO対応クレジットカードを活用して、PASMOのチャージや利用で間接的・直接的にマイルをためるなら、マイルを貯めるのに適したクレジットカードを選びましょう。

今回ご紹介したPASMO対応、かつマイルに強いクレジットカードは以下の通り。

それぞれ、ANAマイル、JALマイルを貯めるのに適しています。
PASMO利用やチャージでマイルを貯められるクレジットカードの種類は多くありませんが、うまく使えば日常生活全般での「マイルのとりこぼし」がなくなります。

ぜひ、PASMOとPASMO対応クレジットカードをうまく活用し、日頃からお得にマイルを貯められる環境を整えましょう。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内