• HOME
  • ETCカード
  • ETCマイレージサービスとは?登録から利用までの方法

ETCマイレージサービスとは?登録から利用までの方法

ETCカード 更新:2018年6月18日 公開:2018年5月18日43 view

ETCカード利用者

ETCマイレージサービスは、ETCカード利用者にとって「登録必須」のお得なサービスです。
このサービスに登録しているのとしていないのでは、ETC利用料金が実質10%以上も変わるケースもありますので、有料道路はETCカードで支払いをする方はぜひ登録しておいてください。
今回は、ETCマイレージサービスのメリットや登録方法、注意点を解説します。
まだETCマイレージサービスに登録していない方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ETCマイレージサービスとは?メリットを知ろう

ETCマイレージサービスとは、ETC利用者だけが使えるお得なポイント・割引システムのことです。
登録しておけば、特定の有料道路を利用するたびに、自動的にポイント還元が受けられるのが大きなメリットで、貯められたポイントは対象となる高速道路・有料道路の通行料金に「無料走行分」として補填することができます。

また、ETCマイレージサービスに登録しておけば、NEXCO・宮城県道路公社では「平日朝夕割引」が受けられます。



http://www.go-etc.jp/deal/mileage/pdf/mileage_gaiyo.pdf

これは、対象となる道路で平日の6時〜9時、もしくは17〜20時の間に走行すると、月ごとの「走行回数」に応じて割引が受けられるというもので、平成30年5月時点では次のようになっています。

最低でも5回以上は月のうちに有料道路を利用しなくてはいけませんので、「通勤」や「通学」、もしくは「仕事の移動」などに高速道路を利用している方向けのサービスと言えそうですね。
この「割引サービス」が使えなかったとしても、10%ものポイントが還元されることのある「ETCマイレージサービス」は登録しておいて損はありません。

ETCマイレージの登録手順!便利・簡単に使うためには?

ETCマイレージの登録手順は、「郵送」または「インターネット」での2通りがあります。

郵送での申し込みは、インターネット経由での申し込みよりも時間・手間ともにかかりますので、あまりおすすめしません。
申し込みには専用の申し込み用紙が必要で、高速道路のサービスエリアまたはパーキングエリア、料金所事務所などで貰うことができます。
ETCマイレージサービス事務局(一般電話から:0570-010125、携帯電話・PHS・IP電話から:045-477-3793、平日9:00〜21:00、土日祝日9:00〜18:00)へ電話して取り寄せすることも可能ですので、自分がやりやすい方法を選びましょう。郵送のための切手代は自己負担です。

このページを読めている方であればインターネットでの申し込みが可能だと思いますので、今回は「インターネットでの申し込み」に絞って手順を解説します。

POINT

インターネットからの申し込み手順

  • 申し込みに必要なものを用意する
  • 「ETCマイレージサービス」公式ページで「新規登録はこちら」を選ぶ
  • 書かれている内容を確認し、「新規登録」を押す
  • 「利用規約」および「ライバシーポリシー」へ同意する
  • 申し込み内容を記入する
  • 内容を確認し、完了する

1.申し込みに必要なものを用意する

申し込みに必要なものは、次の3点です。

  1. ETCカード
  2. ETC車載器管理番号
  3. 車両ナンバー

ETCカードは、マイレージサービスを申し込みたい対象の、申し込み者「本人名義」のカードが必要です。
まだETCカードを持っていない方は作る必要がありますが、「クレジットカード付帯のETCカード」と「ETCパーソナルカード」のどちらかを選ばなくてはいけません。

ETCパーソナルカードは審査不要で誰でも持てるメリットがありますが、デポジットが数万円必要になること、年会費が必要なことを考えるとあまり良いとは言えません。
無料で作れるクレジットカードである「オリコカード」、「ライフカード」などの付帯サービスとしてETCカードに申し込む方が、金銭的な負担も少ないためおすすめです。

ETC車載器管理番号は、車載器本体ラベルに印字されておりますので、わからない場合は車載器をチェックしましょう。
車両ナンバーは、自分の使う自動車の「ナンバープレート」に記載された4桁の数字をひかえておけばOKです。

2.「ETCマイレージサービス」公式ページで「新規登録はこちら」を選ぶ



http://www.smile-etc.jp/

準備ができたら、「ETCマイレージサービス」の公式ページにアクセスし、「新規登録はこちら」を選びます。

3.書かれている内容を確認し、「新規登録」を押す



http://www.smile-etc.jp/

申し込みの前に確認しておきたい内容が記載されていますので、内容を確認し、「新規登録」を選びます。

4.「利用規約」および「ライバシーポリシー」へ同意する

書かれている利用規約・プライバシーポリシーを確認し、同意できるなら「同意する」にチェックをつけ、次に進みます。

5.申し込み内容を記入する



http://www.smile-etc.jp/

ここでは、氏名や生年月日、電話番号、車載器情報や車両番号(車両ナンバー)、ETCカード情報などを記入します。
申し込み時に「ポイント自動還元サービス」の希望の有無を確認されますが、いちいちポイントを確認して使って・・・という作業が面倒な方であれば、というよりもわざわざ確認・使用を選びたいタイプでなければ「希望する」にチェックを入れておいた方が無難です。

ただし、あまり頻繁にETCカードを使わない方は、自動還元サービスが使える基準までポイントが貯まらないこともありますので、同時に「ポイント残高のお知らせ」をメールにて通知にしておけば、有効期限が切れそうなポイントをお知らせしてもらえて便利です。

6.内容を確認し、完了する

申し込み内容を確認し、OKであれば完了し、手続きは終了です。
登録住所宛に、マイレージIDおよびパスワードを記載した「ご登録完了のお知らせ」が郵送されてきますので、届いたらETCマイレージサービスにログインしてポイントの利用や履歴確認などができるようになります。

ちなみに、ポイントの付与だけならインターネット経由での申し込みで「当日」から反映されますので、出発ギリギリの申し込みでも大丈夫です。

ETCマイレージのポイント還元率は利用先によって異なる!

ETCマイレージポイントの還元率・交換率は、利用先によって異なります。
ここでは、それぞれの団体が管理する道路でポイント還元率・交換率がどうなっているかを解説します。

東日本/中日本/西日本高速道路株式会社・本州四国連絡高速道路株式会社・宮城県道路公社



http://www.go-etc.jp/deal/mileage/pdf/mileage_gaiyo.pdf

東日本/中日本/西日本高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社、宮城県道路公社が管理する道路では、10円につき1ポイント、つまり最高で還元率10%です。
ポイントは多く集めれば集めるほど交換率が良くなり、次のようになっています。

阪神高速道路株式会社



http://www.go-etc.jp/deal/mileage/pdf/mileage_gaiyo.pdf

阪神高速道路株式会社では、1回の利用ごとに100円につき3ポイント、3%還元です。
また、月間利用額に応じて、100円につき最大10ポイントが加算されますので、ヘビーユーザーにとっては非常に高い還元率です。
交換率は一律100ポイント=100円相当です。

愛知県道路公社



http://www.go-etc.jp/deal/mileage/pdf/mileage_gaiyo.pdf

愛知県道路公社は、基本は100円につき1ポイントの還元、こちらも月間利用額に応じて加算ポイントがあります。
交換率は一律100ポイント=100円相当です。

名古屋高速道路公社・福岡北九州高速道路公社・広島高速道路公社



http://www.go-etc.jp/deal/mileage/pdf/mileage_gaiyo.pdf

こちらも、100円につき1ポイント還元とそれほど還元率はよくありませんが、月間利用額に応じて最大100円につき19ポイントの大幅加算があります。
交換率は一律100ポイント=100円相当です。

神戸市道路公社



http://www.go-etc.jp/deal/mileage/pdf/mileage_gaiyo.pdf

神戸市道路公社では、1回の利用ごとに50円につき3ポイント、さらに月刊利用額に応じて加算ポイントがあります。
200ポイントで100円分の無料通行分への交換ですので、他の道路と比べると「交換率」はやや低めです。

ETCマイレージ申し込み時のトラブル対処法・注意点

ETCマイレージに申し込みする際は、わからないことがあったり、実際に使い始めてもトラブルにあってしまったりすることもあります。
ここでは、ETCマイレージサービスに登録する時や、登録してからのよくあるトラブル対処法、注意点を解説します。

POINT

  • 原則は1つの車載器に1枚のETCカード!
  • 工事などでETCゲートが使えない場合の対処法
  • 車載器管理番号の見方がわからない場合

1.原則は1つの車載器に1枚のETCカード!

原則は、1つの車載器に1枚のETCカードとなっており、複数のカードを同時に登録できません。
そのため、例えば「中古の車載器」を手に入れたとしても、前の持ち主が利用登録を消していなければ新規で異なる名義のETCカードを登録することはできません。
友人などからいらないETC車載器を譲り受ける場合は、マイレージサービスの登録の有無も確認しておくと良いでしょう。

また、「同居の家族の家族カード」もしくは「同一事業所の法人カード」であれば4枚まで登録可能ですので、家族内で同じ車載器を利用したい時でも大丈夫です。ただし、ポイントはそれぞれのカードに付与される形になるので、合算はできません。

2.工事などでETCゲートが使えない場合の対処法

せっかくETCマイレージサービスに登録したのに、工事などでETCゲートが使えなかった! という場合は、一般レーンの料金所スタッフに、マイレージ登録済みのETCカードを渡しましょう。
ETCゲートが使えない時は、「ノンストップで通行」ができないだけで、支払いはETCカードでも大丈夫ですので、安心してください。

3.車載器管理番号の見方がわからない場合

車載器のラベルが確認しづらく、管理番号がわからない場合は「ETC車載器セットアップ申込書」を確認するようにしてください。
また、それも無くしてしまって分からない方は、車載器を購入・セットアップした店舗に申請書の控えを保管していないか確認してみてください。

それでも分からなければ、なんとかして車載器のラベルを確認するほかありません。一度、いずれかの方法を試してみましょう。

ETCカードを使うならマイレージサービスの登録は必須!

ETCカードを使うなら、お得な「ETCマイレージサービス」への申し込みがおすすめです。
登録するだけで、特定の有料道路なら利用するごとにどんどんポイントがたまる上に、たくさん貯めれば1ポイント=1円相当の価値で無料走行分と交換できます。

登録時は1つの車載器に原則ETCカードは1枚のみなどのきまりや注意点はありますが、「登録して損はない」サービスですので、ぜひ本記事を参考にしながら登録・利用してくださいね。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連コラムRELATED COLUMNS

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内

【人気】クレジットカード特集