• HOME
  • ETCカード
  • ETCカードに限度額はある?クレジットカードの限度額を超えたらどうなる?

ETCカードに限度額はある?クレジットカードの限度額を超えたらどうなる?

ETCカード 更新:2018年10月31日 公開:2018年10月31日39 view

ETC専用ゲート

ETCカードは高速道路をスムーズに通行するのに非常に便利なツールですが、「利用限度額」を超えてしまった時に通行しようとしたらどうなるのか気になりますよね。もし、限度額オーバーに気がつかずに通行しようとして、通行バーが上がらなかったら……と考えると、事前情報なしに行くのは少し気が引けると思います。

今回は、ETCカードに限度額はあるのか、限度額いっぱいの時にETCゲートを通行したらどうなるのかを解説します。ETCカードの限度額やいざというときにゲートが開くのか気になっている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ETCカードにも限度額はある!基本はクレジットカードと同じ

結論からお伝えしますと、ETCカードにも「限度額」は存在します。基本的には、親カードであるクレジットカードと同じ設定で、ショッピング枠の中にETCカードの限度額が含まれています。

例えば、ショッピング枠の利用限度額が20万円のクレジットカードなら、すでに15万円をショッピングで使っていれば、20万円-15万円=5万円分しか残されていないことになります。ETCカードを使うなら、今回の例でいうと限度額の残りである「5万円以内」で使うというのが原則のルールとなっています。

ETCカードはクレジットカードが限度額を越えるとどうなる?

ETCカードの利用限度額はクレジットカードの利用限度額と同じということがわかりましたが、では限度額を超えて「ETCゲート」を通過しようとすると、どうなるのか非常に気になるところですよね。

実際に試したことはありませんが、基本的にはETCカードをETCゲートで利用する際は「限度額」をその場で照会しているわけではありませんので、安全のこともあり、限度額を超えていても「ゲートは開く」ようになっています。

つまり、利用限度額がいっぱいだからといって、ビクビクしながらETCゲートにチャレンジする必要はなく、普通に使えてしまうということですね。

とはいってもやはり限度額は限度額ですから、いつも限度額を超えて使ってしまう、しかも支払いができないようなことが続けば、場合によってはETCカード自体の有効期限がきてしまった時に新しいカードをもらえないことも考えられます。

普通は、毎月限度額を超えて使っている状況でも、返済さえきちんとしているなら限度額をアップしてもらえる可能性が出てくるくらいで、それほど心配することはないでしょう。

ちょっと長い説明になってしまいましたが、要するに、クレジットカードの支払いを延滞してしまっているような状況でなければ、ETCカードの有効期限さえ注意しておけば、ゲートが開かないことを心配しなくても大丈夫です。

ETCカード利用時は限度額を何回も超えないように注意しよう

ETCカードには利用限度額が設定されており、基本的には親カードとなるクレジットカードの「ショッピング枠」と同じです。原則、利用限度額を超えてETCカードを利用することはできないということになっていますが、超えてしまったからといってETCカードが使えないというわけではありません。

急にゲートが開かなくなるのは危険だということもあると考えられますが、毎月きちんと利用した額を返済さえしていれば、利用限度額を超えた状態でもETCカードは使えてしまいます。とはいっても、利用限度額は一応設定されていますので、常に超えた状態で使うのはあまり良いこととは言えません。

基本は有効期限さえ守っていれば使う時に心配する必要のないETCカードですが、どうしても毎月利用限度額を超えてしまうようなら、別のクレジットカードのETCカードを利用する、もしくは利用限度額をあげてもらうようにするなど、できるだけ気持ちよく利用できるように工夫しましょう。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連コラムRELATED COLUMNS

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内

【人気】クレジットカード特集