簡単10ステップ!アナタにピッタリのカードが分かるクレカ相性診断へ
  • HOME
  • ゴールドカード
  • ゴールドカード審査~年収や職業で落ちる?申込前に知っておきたい審査のポイント

ゴールドカード審査~年収や職業で落ちる?申込前に知っておきたい審査のポイント

ゴールドカード 更新:2017年11月30日 公開:2017年4月28日1,171 view

ゴールドカード

ゴールドカードはステータス・シンボルとして多くの方が憧れを持っているカテゴリですが、最近では審査がそれほど厳しくないタイプのゴールドカードも存在します。

ゴールドカードの審査というと、真っ先に気になるのが「年収」や「職業」などの属性によって厳しく落とされてしまうのか、という点だと思います。

今回は、ゴールドカードで年収面は重要視されているのか、そのほかに審査で重要なポイントは何かを中心に解説します。審査に自信のあまりない方でもおすすめできるゴールドカードも合わせてご紹介いたしますので、しっかりとゴールドカードの審査について知り、自信を持って申し込みできるようにしましょう。

ゴールドカードの審査に年収は重要?

年収

ゴールドカードの審査に年収が重要かというと、結論としては「ある程度重要な要素」と言えます。ここで「ある程度」と表現したのは、いわゆるプラチナカードなどに比べると年収の条件はやさしいケースも多く、審査で重視されるのは年収面だけではないからです。

例えば、年収が1,000万円あればそれ以外には無条件でゴールドカードが発行されるかというと、そうではありません。

ゴールドカードを発行してもらうには、クレジットカード会社が「この人は信用してお金を貸すことができる」と判断できなくてはいけないため、たとえ年収が多くあっても、多くの借金をかかえている人は審査に通りません。

年収は「ある程度の金額が安定している」のが重要!

年収は最重要項目ではないといっても、ゴールドカードは一般カードよりも年収は多めでないと審査落ちしてしまうカードも多くあります。

POINT

ゴールドカード審査の目安

ひとつの目安としては、20代では年収300万円以上、30代では年収400万円以上と考えましょう。

ただし、ゴールドカードの種類によっては年収が200万円台でも審査に通ることもありますし、500万円以上ないと審査に落ちてしまうこともありますので、あくまでも一つの「目安」としてご理解ください。

ゴールドカード審査において年収よりも重要なのが、収入が「安定」していることです。年会費が安く、若年層向けのゴールドカードであればアルバイトや派遣社員でも審査に通ることもありますが、基本的には正社員など「収入が安定している」と判断できる状況でないと、審査は厳しくなります。

また、職業も「会社員」と比べると「画家」などの自由業はいくら年収が多くても「安定していない」と判断されることもあります。

こちらも読まれています クレジットカード審査に落ちる理由と審査に落ちた原因・解決方法
2017年4月14日1,168 view

ゴールドカードの審査で重要なポイント

ポイント

ゴールドカードの審査には年収がある程度重要というお話をしましたが、年収や職業以外にもどのクレジットカード会社でも審査上で「重要」とされる大きなポイントが、3つあります。

審査のポイント

  • クレジットヒストリーが優良であること
  • 勤続年数が長く、安定していること
  • リボ払い、分割払いが「多すぎない」こと

1.クレジットヒストリーが優良であること

クレジットヒストリーは、略してクレヒスとも呼ばれますが、簡単に言うと信用情報機関に記録されている「信用情報」のことを指しています。

信用情報は、クレジットカードの申し込み、借入、返済や、携帯電話の割賦金返済などの「信用取引」に関わる情報のことです。お金を前借りして、後から期日までに返済するという「信用取引」の情報は、どんなクレジットカードの審査でも必ずチェックされるほど重要です。

少額でもコツコツ使えば良いクレヒスに!

優良なクレヒスと聞くと、まるでクレジットカードなどを「たくさん使っている」状態に聞こえますが、そうではなく、毎月少額でもコンビニなどでコツコツ「継続して」利用し、滞りなくお金を返済し続けていることが大切です。

極端に言えば、半年ごとに50万円クレジットカードを利用する方よりも、毎月コツコツ3万円ずつ利用する方のほうが、クレヒス上では「優良な顧客」ということになります。

2.勤続年数が長いこと

勤続年数

勤続年数が長いということは、それだけその仕事に就いて「安定している」ということにもなります。勤続年数の目安としては、おおよそ5年以上であればある程度安定していると言えるでしょう。

ゴールドカードの審査では、やはり年収や職業以外にも「勤続年数」を重視していますので、例えば転職したてで勤続年数が1年未満、という場合には審査落ちの原因になってしまう可能性があります。

もし、新入社員で勤続年数が2年など比較的短くてもゴールドカードが欲しい、という時には、若年層向けのゴールドカード(いわゆるヤングゴールド)もありますので、審査もやさしいため、そちらがおすすめです。

3.リボ払い、分割払いが「多すぎない」こと

リボ払いや分割払いは、クレジットカード会社からすると手数料をより多くもらえるため「儲かる」支払い方法ですが、多用していると、クレジットカード発行時の審査においては良い評価に繋がるわけではありません。

リボ払いや分割払いは、いってしまえば「借金がたまっている」状態です。リボ払い、分割払いを多用していると、審査時には「お金のやりくりに困っている」と見られてしまうことがあります。

リボ払いを利用するなら少額にとどめよう

リボ払いなどの分割払いは、高額な商品を買っても毎月無理のない金額ずつ支払いができるので魅力的ですが、何でもかんでも分割で購入すると、気がついたら限度額いっぱいになっていた、ということにもなりかねません。

クレヒスで分割での購入を多用していることが分かれば、それだけきちんとお金を返済できる能力への疑いが強くなってしまいますので、リボ払いや分割払いの利用は最低限にとどめましょう。

ゴールドカードの審査に通りやすくする方法

ゴールドカード

ゴールドカードの審査で特に厳しく見られているポイントが分かったところで、実際にゴールドカードの審査に「通りやすく」する方法をご紹介します。

POINT

ゴールドカードの審査に「通りやすく」する方法

  • 良いクレヒスを積んでおく
  • リボ払い・分割の分は完済しておく
  • 現在利用中のクレジットカードと同じ会社のゴールドカードに申し込む
  • 審査の甘めなゴールドカードに申し込む

1.良いクレヒスを積んでおく

良いクレヒスとは、さきほどご紹介したように、少額でもいいので「コツコツ」クレジットカードなどを利用し、きちんと毎月返済できているクレヒスです。良いクレヒスを持っていれば、それが審査時には大きな信用として働きますので、クレジットカードの審査においてとても重要と言えます。

ゴールドカードを狙いたいのであれば、まず「良いクレヒス」を作っておくことが大切です。

若年層向けのヤングゴールドカードなどは除きますが、基本的にはゴールドカードはクレヒスを重視しますので、クレヒスで信用力が確認できなければ、いくら安定した収入があっても審査に通りにくくなってしまいます。

クレヒスは「審査に通りやすい」クレジットカードでも積める!

クレヒスに自信がない、という方は、いきなりゴールドカードに申し込みをするよりも、まずは審査に比較的通りやすいクレジットカードでも良いので、発行してクレヒスを積んでおきましょう。このとき、クレヒスを積むのに使うクレジットカードはステータス性が高いものでなくても全く問題はありません。

現時点でクレジットカードを1枚も持っていない、という方は、特に審査の面で不利になることもありますので、ゴールドカードに申し込む前に、あらかじめ作りやすいクレジットカードを1枚作っておいて、クレヒスの準備をしておくのが理想的です。

2.リボ払い・分割の分は完済しておく

リボ払いや分割の支払いが多く残っていると、審査に影響が出てしまい、それが原因で審査落ちしてしまうこともあります。

リボ払いや分割の残金は、なるべくゴールドカードの申し込み時に残さないようにして、できれば「完済」した状態で申し込みをしましょう。

少し想像すれば分かりますが、すでに持っているクレジットカードの利用履歴が「リボ払い」や「分割払い」ばかりで、しかも利用限度額に近い金額まで使っている、という状況であれば、新たにクレジットカードに申し込みをしても「返済能力」を疑われてしまいます。

ついつい使ってしまいがちな分割機能ですが、本気でゴールドカードを手に入れたいのなら、今までの借金は清算しておくほうが賢明です。

3.現在利用中のクレジットカードと同じ会社のゴールドカードに申し込む

ゴールドカードだけではなく、クレジットカードの審査には、「信用」が大切になってきます。もしすでにクレジットカードを保有しており、しかもそのクレジットカードのクレヒスが「優良」なものであれば、ぜひ同じ系統のゴールドカードに申し込みをしましょう。

例えば、今持っているのがJCBオリジナルシリーズのノーマルカードだとすれば、次はJCBオリジナルシリーズのゴールドカード、という具合です。

やはり、クレジットカード会社は一貫して「使い続けてくれる」ユーザーを好みますので、すでに持っているクレジットカードをしっかり使い込んでいる、という状況であれば同じ系統のクレジットカードが審査に有利でおすすめです。

審査に通りやすいゴールドカードに申し込む

そもそも、ゴールドカードは一般的に審査がやや厳しいと言われていますが、中には審査がそれほど厳しくないゴールドカードもいくつかあります。しかも、そういったゴールドカードは全体的に年会費も安いので、手軽に「ゴールドカード」を手に入れたい人にはぴったりです。

中には、年収などの審査基準が一般カードとほとんど変わらない、というカードもありますので、特典やサービス面よりも「ゴールドカード」というジャンルのカードを手に入れたい!というのであれば、審査基準が緩めのゴールドカードを視野に入れてみてくださいね。

はじめてのゴールドカードにおすすめの3枚はこれ!

ゴールドカードの審査のポイントや対策をご紹介したところで、やはりそうはいっても審査が心配、という方も出てくると思います。そんな方には、まず、はじめてゴールドカードを作る方でもトライしやすいものがおすすめです。

ここでは、多くある審査がやさしめなゴールドカードの中でも、特におすすめの3枚をご紹介します。

MUFGカード ゴールド

MUFGカード・ゴールド

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
1,905円+税
還元率 0.40%〜0.495% 発行日数 最短1週間

入会限定キャンペーン

合計最大10,000円分の三菱UFJニコスギフトカードがもらえる!

POINT

  • 年会費1,905円(税別)で格安で持てる!
  • 付帯保険もゴールドならではの安心感
  • 申し込み資格は一般カードと変わりなし

まず、審査に比較的通りやすいクレジットカードとしてご紹介したいのが「MUFGカード ゴールド」です。

MUFGカードゴールドは、年会費が格安なゴールドカードとして有名ですが、それ以外にも審査がそれほど厳しくない、という特徴もあります。

銀行系クレジットカードなのに審査に通りやすいの?と不思議に思うかもしれませんが、このゴールドカードのコンセプトが、そもそも「格安」で「持ちやすい」というものですので、必要以上に審査を厳しくしては本末転倒になってしまいます。

申し込み資格は、18歳以上でご本人、または配偶者に安定した収入のある方となっていますので、主婦など「自分に収入がない」方でも申し込みが可能となっています。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

年会費
(初年度)
2,000円+税 年会費
(2年目)
2,000円+税
還元率 1.0%〜5.0% 発行日数 約1週間

入会限定キャンペーン

新規入会&カード利用で、最大11,000円相当のポイントプレゼント!+さらに楽天Edy機能付帯キャンペーン!Edy500円分がチャージ(入金)されているカードをお送りします!

POINT

  • 年会費2,160円で格安に手に入れられる
  • ゴールドカードの中では審査は基準は緩めに分類される
  • 楽天ユーザーならメリットもりだくさん!

楽天ゴールドカードは、楽天が発行する一般カードと、上位の「楽天プレミアムカード」の中間に位置するクレジットカードです。年会費は、いわゆる「格安ゴールドカード」に分類されるほど安くなっていますが、他社のステータス性の高いゴールドカードと比べても遜色ないサービスが特徴です。

申し込み対象は、原則として20歳以上の安定収入のある方、となっていますが、いわゆるステータス性の高いゴールドカードに比べると審査はやさしくなっています。

例えば、審査の厳しいゴールドカードでは年収が400万円以上ないと審査落ちしてしまうこともありますが、楽天ゴールドカードは年収が300万円台でも難なく審査に通過する、というケースもありと言われています。

一般的なゴールドカード並みの待遇を受けたいけれど審査にあまり自信のない人向けの1枚です。

dカード GOLD

dカードGOLD

年会費
(初年度)
10,000円+税 年会費
(2年目)
10,000円+税
還元率 1.00%〜10.0%  発行日数 最短5営業日

入会限定キャンペーン

新規入会&エントリー&利用条件クリアで、もれなく最大12,000円相当分プレゼント(iDキャッシュバック12,000円分)

POINT

  • キャンペーン中でカードホルダーを増やしたいゴールドカード!
  • ドコモユーザーならお得なサービス
  • サービスは一般ゴールドカード並みでも、審査は通りやすい!

dカードGOLD(以下、dカードゴールド)は、ドコモユーザーをターゲットにしたゴールドカードです。

年会費は10,000円(税抜)となっており、一般的なゴールドカードと同じ程度ですが、一般のゴールドカードで当たり前についている「国内主要空港ラウンジ利用」や「各種付帯保険」以外にも、ドコモ携帯の使用料金の10%がポイント還元されるという嬉しい特典付きです。

入会条件は、満20歳以上(学生を除く)で安定した継続収入があること、といった項目以外に、以前は独特の項目として「iモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号を届出ること」とありましたが、今ではドコモユーザー以外でも申し込みが可能となっています。

現在はキャンペーン中ということもあり、審査の厳しいゴールドカードに比べると、比較的審査に通りやすい状況ですので、今後ドコモを利用する方や、今ドコモを利用している方にオススメです。

まとめ|クレヒスを磨けばゴールドカードも夢じゃない!

憧れ

ゴールドカードは、年収や勤続年数の条件が厳しいカードから、比較的審査が厳しくないカードまで多種多様です。今回解説したように、ゴールドカードの審査で最も重要になってくるのは「信用力」で、信用できるかどうかは「クレヒス」で判断されます。

そういった意味では、まずお目当ての憧れゴールドカードがある時には、コツコツとクレヒスを磨き、良いクレヒスを作っていくことが一番の近道です。

一部では審査基準が緩めでも、サービス内容がしっかり充実しているゴールドカードもありますので、年収が高くないと無理、と諦めていた人も、今回ご紹介した対策をしっかり行い、一度チャレンジしてみてくださいね。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連コラムRELATED COLUMNS

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)キャプチャ

アメリカン・エキスプレス・カードご入会特典!初年度年会費無料(12...

~2017-08-31

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)キャプチャ

新規入会&利用条件クリアで、今なら最大8,000オリコポイントプレ...

~1

JCB一般カードキャプチャ

新規入会とご利用条件クリアでいまなら最大11,000円分プレゼント...

~2018-03-31

楽天カードキャプチャ

楽天カード新規入会&利用で、もれなく8,000円相当ポイントプレゼ...

~2018-02-26

三井住友VISAデビュープラスカードキャプチャ

インターネット入会限定キャンペーン!新規入会&条件クリアでもれなく...

~2018-03-30

MUFGカード・ゴールドキャプチャ

合計最大10,000円分の三菱UFJニコスギフトカードがもらえる!...

~2018-04-30

【人気】クレジットカード特集