三井住友VISAカードの種類と評判、審査基準は?安心と信頼の三井住友VISAブランド

カード発行会社・国際ブランド 更新:2018年5月30日 公開:2017年4月24日4,778 view

三井住友VISAカード キャプチャ

VISAカードと言えばここ、というほど認知度の高い「三井住友VISAカード」ですが、実際に利用している方でも魅力やメリットを十分に理解していない方もいるのではないでしょうか。

今回は、人気の高い三井住友VISAカードについて、魅力やメリット、審査基準などしっかり解説していきます。初めて三井住友VISAカードを作る方はもちろん、既に所持している方にもおすすめの内容ですので、ぜひ参考にして上手に活用してくださいね。

三井住友VISAカードとは

三井住友VISAクラシック

三井住友VISAカードとは、老舗カード会社である「三井住友カード株式会社」が発行するVISAカードの総称です。

三井住友カード株式会社は世界有数の金融グループ「株式会社三井住友フィナンシャルグループ」に所属している企業で、日本でのVISAカードブランドの「パイオニア」として歴史に裏付けられた信頼と実績があり、国内でのVISAカード発行会社として最も人気の高いクレジットカード会社です。

三井住友VISAカードは、提携カードの多いVISAカードの中でもVISAブランドとして代表的なクレジットカードでもあり、最先端技術を常に活用して不正利用を防ぐ、決済を簡便化するなど「より安心・便利に」という姿勢を崩さない信頼できるブランドです。

三井住友VISAカード一覧

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    無料 年会費
    2年目
    1,250円+税
    還元率 0.4%~1.0% 発行日数 最短3営業日

    三井住友VISAクラシックカードは三井住友ファイナンシャルグループの銀行系クレジットカードとして安心して使える一方、初年度は年会費無料、最短3営業日でのスピード発行と、作りやすさもピカイチです。 はじめてクレジットカードを作るという方から、海外旅行でガンガン使い倒したいなんて方まで、サイフに1枚入れておくとなにかと便利な定番クレジットカードです。

    入会限定キャンペーン

    インターネット入会限定キャンペーン!新規入会&条件クリアでもれなく最大10,000円キャッシュバック

    2018-09-29~2019-03-29

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    無料 年会費
    2年目
    1,250円+税
    還元率 1.0%~2.5% 発行日数 最短3営業日

    三井住友VISAデビュープラスカードは初めてカードを持つ学生・新社会人のためのクレジットカード。実質年会費無料でポイント還元率が2倍!18歳〜25歳だけが持てる特別なVISAカードです。

    入会限定キャンペーン

    インターネット入会限定キャンペーン!新規入会&条件クリアでもれなく最大10,000円分キャッシュバック

    2018-09-29~2019-03-29

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    無料 年会費
    2年目
    10,000円+税
    還元率 0.5%〜1.0% 発行日数 最短3営業日

    三井住友VISAゴールドカードは、国内で初めてVISAカードを発行した老舗「三井住友VISAカード」が発行するカードで、国内最高峰ゴールドカードとして高いステイタスを誇っています。

    入会限定キャンペーン

    インターネット入会限定キャンペーン!新規入会&条件クリアでもれなく最大10,000円分キャッシュバック!

    2018-09-29~2019-03-29

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    永年無料 年会費
    2年目
    永年無料
    還元率 0.5% 発行日数 最短3営業日

    三井住友VISAクラシックカード(学生)、三井住友VISAクラシックカードA(学生)、三井住友VISAアミティエカード(学生)といったラインナップからなる三井住友VISA学生カードは、年会費初年度無料で翌年以降も在学中無料もしくは格安の年会費で利用できる学生専用のクレジットカード!海外旅行傷害保険やショッピング補償も付帯し、ライフ&スポーツ賠償付自転車保険にも加入できる!

    入会限定キャンペーン

    新規入会&ご利用でもれなく最大10,000円キャッシュバック!

    2018-09-29~2019-03-29

  • 三井住友VISAアミティエカード
    国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    無料 年会費
    2年目
    1,250円+税
    還元率 0.4%〜1.0% 発行日数 最短3営業日

    三井住友VISAアミティエカードは、旅行する女性におすすめのカード!初年度無料、次年度も実質無料のコスパが高く、海外旅行保険は2,500万円まで、国内旅行傷害保険も最高2,000万円、ショッピング保険は100万円まで補償!携帯・スマホ料金の支払いには、通常の2倍ポイントを進呈するほか、ポイントモール利用で最大20倍のポイントを進呈!

    入会限定キャンペーン

    インターネット入会限定キャンペーン!新規入会&条件クリアでもれなく最大10,000円分キャッシュバック!

    2018-09-29~2019-03-29

  • 三井住友VISAプライムゴールドカード
    国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    無料 年会費
    2年目
    5,000円+税
    還元率 0.5%〜1.0% 発行日数 最短3営業日

    三井住友VISA プライムゴールドカードは「20代限定」ゴールドカード!年会費初年度無料、次年度以降も年会費割引で最大1,500円+税まで値引き!国内空港ラウンジが無料利用でき、最高5,000万円の海外・国内旅行保険、最高300万円のショッピング保険も付帯、ボーナスポイントやプレミアムグルメクーポンも進呈、満30歳になった最初のカード更新時に三井住友VISAゴールドカードに自動更新!

    入会限定キャンペーン

    インターネット入会限定キャンペーン!新規入会&条件クリアでもれなく最大10,000円分キャッシュバック!

    2018-09-29~2019-03-29

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    1,250円+税 年会費
    2年目
    1,250円+税
    還元率 0.454%〜0.975% 発行日数 公式サイト参照

    三井住友ビジネスカード(クラシック)は三井住友カード株式会社が発行する中小企業経営者・個人事業主向けのビジネスカード、経費管理と会計業務の合理化に最適!年会費は1,250円+税と安く、子カードは年400円+税で最高20枚まで発行OK、ビジネス向け優待や割引等の特典のほか、最高2,000万円の海外旅行傷害保険、最高100万円のショッピング保険も付帯、ETCカードも追加発行できるので便利!

    入会限定キャンペーン

    インターネット入会限定 新規入会&条件クリアでもれなく最大8,000円分のVJAギフトカードプレゼント!

    2018-09-29~2019-03-29

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    永年無料 年会費
    2年目
    永年無料
    還元率 0.5%~ 発行日数 最短3営業日

    三井住友VISAカード エブリプラスは三井住友カード発行するリボ払い専用のクレジットカード!年会費永年無料で持つことができ、リボ払い手数料の発生月にはポイント還元率が3倍(1.5%)になる高還元率が魅力! 年間100万円のお買物安心保険も付帯しているので、海外でも国内でも安心してショッピングを楽しめるほか、返済実績に応じてキャッシング金利が優遇される特典も魅力!

    入会限定キャンペーン

    インターネットからの新規入会&ご利用でもれなく最大4,000円キャッシュバック!

    2018-09-29~2019-03-29

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    10,000円+税 年会費
    2年目
    10,000円+税
    還元率 0.454%〜0.975% 発行日数 約3週間

    三井住友ビジネスゴールドカードは、三井住友カードが発行する中小企業経営者向けビジネスゴールド!国内主要空港のラウンジが無料、最高5,000万円旅行保険、最高300万円のショッピング保険も付帯。ビジネスに役立つオフィス用品や各種ビジネスサービス、宿泊施設、福利厚生サービスが優待価格で利用OK!子カードは最高20枚まで、ETCカードも追加発行でき、新幹線のネット予約や航空券チケットレス発券まで対応!

    入会限定キャンペーン

    インターネット入会限定 新規入会&条件クリアでもれなく最大8,000円分のVJAギフトカードプレゼント!

    2018-09-29~2019-03-29

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    50,000円+税 年会費
    2年目
    50,000円+税
    還元率 0.454%〜0.975% 発行日数 約3週間

    三井住友ビジネスプラチナカードは、エグゼクティブも納得のラグジュアリーな特典&出張や接待プライベートにも役立つ優待サービスを提供!最高1億円の海外・国内旅行保険、最高500万円のショッピング保険、渡航便遅延保険も付帯、国内の空港ラウンジが本会員+同伴者1名まで無料、さらに世界700カ所のラウンジが使えるプライオリティパスまで無料!東京・名古屋のプライベートラウンジも利用OK!

    入会限定キャンペーン

    インターネット入会限定 新規入会&条件クリアでもれなく最大8,000円分のVJAギフトカードプレゼント!

    2018-09-29~2019-03-29

三井住友VISAカードを持つべき理由

日本の中でも代表的なクレジットカードである三井住友VISAカードですが、このカードがなぜおすすめできるので、その理由を3つご紹介いたします。

持つべき理由

  • 三井住友VISAカードは日本初のVISAカード!老舗ならではの安定したサービス
  • 年会費がリーズナブルで維持しやすい
  • セキュリティ面も安心!不正利用も防ぎやすい

1.三井住友VISAカードは日本初のVISAカード!老舗ならではの安定したサービス

三井住友VISAカードを持つべき、と言える理由の一つが、三井住友VISAカードが「日本初」のVISAブランドのクレジットカードであり、老舗ブランドとして人気はもちろん、使いやすさやサービス面も安定していることです。

VISAカード全体でいっても普及率は高く、国内での加盟店数も積極的に増やしており、国内トップクラスの「使えるカード」になっていますが、ただ決済ができるだけのVISAカードではなく、年会費が格安のスタンダードカードでも「旅行傷害保険」が付帯するなど、サービスも押さえるところを押さえている、という印象です。

また、クレジットカードの利用額などがすぐにインターネットで確認できるオンラインサービス「Vpass(ブイパス)」にも力を入れており、追加カードの申し込みなどが忙しくてなかなかコールセンターの営業時間内にするのが難しい方でも、好きなタイミングで各種申し込みが可能ですので、多忙な方にとっても嬉しいですね。

2.年会費がリーズナブルで維持しやすい

三井住友VISAカードのプロパーカード全体に言えることですが、魅力の一つとして「年会費がリーズナブル」ということがあります。

基本的に、三井住友VISAカードは「初年度年会費」が無料となっているカードばかりで、ゴールドカードのなどのステータス性の高いクレジットカードも同様です。2年目以降も条件やカードの種類により、年会費が「無料」または「割引」が適用されますので、ゴールドカードでも年会費が「4,000円(税抜)」まで抑えることができます。

VISAカードというカードブランド自体が日常使いに向いているため、維持費が安ければより利用しやすくなりますね。
年会費無料の条件も、「前年1回以上のカード利用」や「マイ・ペイすリボ」の登録などそれほど厳しくないので、比較的簡単に割引が受けられます。

3.セキュリティ面も安心!不正利用も防ぎやすい

.セキュリティ

三井住友VISAカードは、不正利用防止などのセキュリティ面もしっかりしており、安心してショッピングに利用することができます。

例えば、すべての三井住友VISAカードに「ICチップ」が搭載されており、暗証番号が正しいかを確認するだけではなく、カードが本物か、端末が本物かというチェックをしています。ICカード自体の偽造が困難になっているのも、未然に不正利用を防げてセキュリティが高いと言えます。

また、デビュープラスカード以外のプロパーカードには「顔写真付き」も選べるのが他社カードブランドにはあまりないサービスで、こちらも不正利用防止に役立ちます。これ以外にも、24時間265日常に不正カード利用がないかを「モニタリング」してチェックしてくれているなど、安心できる体制で運営されています。

三井住友VISAカードは、セキュリティ面がしっかりしている、日々改善に力を入れているクレジットカードを利用したい方におすすめです。

三井住友VISAカードを利用するメリット

おすすめな理由

ここでは、三井住友VISAカードを利用する上での代表的な「メリット」を5つご紹介します。もちろん、細かい話をすればこれ以外にもメリットはありますので、参考としてご覧ください。

5つのメリット

  • 普段使いには最適!加盟店数は世界トップクラス
  • 同時申し込みの「iD」でお会計をスマートに
  • ポイントサービスでお得にショッピング
  • 海外旅行時でもサポートが受けられる

1.普段使いには最適!加盟店数は世界トップクラス

三井住友VISAカードは、「VISA」ブランドのクレジットカードですので、世界シェア、加盟店数ともにNo.1です。
国内外でクレジットカードが使えるお店のほとんどすべてでVISAカードは決済可能ですので、極端なことを言えば「三井住友VISAカード」1枚あれば世界中のクレジットカード決済で困らない、ということになります。

クレジットカードの魅力は決済できることだけではありませんが、やはり使えなくては意味がありませんので、ほぼどこでも利用できる三井住友VISAカードは、普段使いに最適のカードと言えます。

2.同時申し込みの「iD」でお会計をスマートに

iD

三井住友VISAカードのプロパーカードは、電子マネー「iD」をクレジットカードの申し込み時に「同時申し込み」することで「iD」機能付きのクレジットカードを発行してもらうことができます。

iDとは、NTTドコモと提携している決済方式で、決済時には対応している端末にクレジットカードを「かざす」だけでスマートにお会計ができます。
暗証番号やサインの手間もないだけではなく、自動販売機でも対応しているものもあり、小銭不要でスピーディに会計できるのが魅力のサービスです。

コンビニや大手スーパーなど利用できる場所も多いため、つけておくととても重宝する機能です。

3. ポイントサービスでお得にショッピング

ワールドプレゼント

三井住友VISAカードのメリットの一つが、現金でのショッピングでは得られないお得な「ポイントサービス」です。

三井住友VISAカードは独自のポイントプログラム「ワールドプレゼント」を運営しており、通常時でクレジットカード1,000円利用ごとに1ポイント(=5円相当)が付与されます。

三井住友VISAカードの種類によっては、1,000円につき2ポイント貯まる、つまり常時還元率が1%以上のカードもあり、現金支払いよりもお得です。

ワールドプレゼント

また、ポイントUPモールというワールドプレゼントのポイントアップサイトを経由してお買い物をすると、最大で20倍のポイントが得られます。対象となるお店は、Amasonや楽天など大手のショッピングサイトも含まれており、いつものインターネット通販先でもポイント還元率が高くなりやすいので、貯めやすくなっています。

三井住友VISAカードは貯まったポイントの使い道も豊富!

三井住友VISAカードのワールドプレゼントポイントは、貯めやすいだけではなく「使いやすい」ポイントでもあります。

ポイントを直接200種類以上の景品やギフトカードなどと交換できるほか、よく利用するポイントサービス(マイルや楽天ポイント、Tポイントなど)に移行するのも可能です。せっかく貯まっても利用先がない、ということにはなりませんので、ぜひたくさんポイントを貯めてどんどん利用していきましょう。

4.海外旅行時でもサポートが受けられる

三井住友VISAカードは普段使いにとても便利ですので、あまりこの機能が注目されることはありませんが、実は「VJデスク」という海外のサポートデスクが海外の主要都市に設けられており、三井住友VISAカード会員はサポートを受けることができます。

現地での観光情報を日本語でしっかり教えてもらえるだけではなく、パスポートの紛失や盗難などの緊急時のサポートも行ってくれるので、いざというときに心強い味方になります。

現地の言葉がわからずに観光情報が得られない、という時でも、楽しめる情報を分かりやすく伝えてもらえるのは海外旅行中には嬉しいので、海外旅行に行く際はぜひ「VJデスク」の有無や場所を確認してくださいね。

三井住友VISAカードの種類

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードは、プロパーカードだけではなく提携カードも含めると200種類にも及ぶ豊富なラインナップも特徴になっています。ここでは、三井住友VISAカードの種類や、よく迷う2枚の違いなどを解説いたします。

カードの種類を解説

  • 三井住友VISAカードはプロパーカード14種類、提携カード186種類!
  • 三井住友クラシックカードとクラシックカードAはどう違う?
  • 三井住友ゴールドカードは一般カードとどう違う?
  • 特徴的なクレジットカードも「三井住友VISAカード」なら選びやすい

1.三井住友VISAカードはプロパーカード14種類、提携カード186種類!

三井住友VISAカードは、公式ページでのカード検索を行うと、プロパーカードはカードブランドの選択(中には銀聯カードなどVISA以外も選べるものもあり)も含めると14種類、提携カードもブランド選択など含めれば186種類あることが分かります。

ここで言うプロパーカードは、三井住友VISAカード独自のクレジットカードのことで、三井住友VISAカード本来のしっかりとしたサービスが受けたい場合はプロパーカードが特にオススメです。

種類の多さが信頼の証

三井住友VISAカードはVISAブランドとしての歴史が国内で最も長いクレジットカードですので、信頼のあるカード会社だからこそ200種類ものクレジットカードを発行できると言えます。

カードの種類の多さがそのまま信頼の証と言えるほど、豊富なラインナップを持つ三井住友VISAカードですので、利用用途に合わせた賢い選び方が可能です。

2.三井住友VISAクラシックカードとクラシックカードAはどう違う?

三井住友VISAクラシックカード

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
1,250円+税
還元率 0.4%~1.0% 発行日数 最短3営業日

入会限定キャンペーン

インターネット入会限定キャンペーン!新規入会&条件クリアでもれなく最大10,000円キャッシュバック

三井住友クラシックカードと三井住友クラシックカードA、この2枚は名前が似ており公式での扱いも同列のため、どう違うのか、どちらを選んで良いかが分からない方も多いと思います。

結論から言えば、国内、海外旅行ともに頻繁に行くような方は「三井住友VISAクラシックカードA」がおすすめですが、そうでなければ「三井住友VISAクラシックカード」で十分です。というのが、クラシックカードとクラシックカードAの違いは「年会費」と「旅行傷害保険の手厚さ」の2点のみだからです。

三井住友VISAクラシックカードの年会費は1,250円(税抜)で、三井住友VISAクラシックカードAの年会費は1,500円(税抜)となっており、その差は250円(税抜)のみです。

また、クラシックカードの方は「海外旅行傷害保険」が最高2,000万円まで付帯していますが、クラシックカードAは海外だけではなく、国内旅行傷害保険も最高2,500万円まで付帯しています。

年会費が250円しか差がないので、ちょっとでも旅行傷害保険を充実させておきたい方は「クラシックカードA」を選ぶべきだと言えますが、さらに上の保障を求めるのなら上位カードの「三井住友VISAゴールドカード」や「三井住友VISAプラチナカード」を取得した方が良いでしょう。

3.三井住友VISAゴールドカードは一般カードとどう違う?

三井住友VISAゴールドカードと、三井住友VISAクラシックカード(いわゆる一般カード)では年会費、入会資格、サービス内容どれをとっても異なります。

一般カードが年会費1,250円(税抜)なのに対し、ゴールドカードは10,000円(税抜)となっており、年会費が高くなっている分のサービスがプラスされているほか、ステータス性も高くなります。

例えば、一般カードは「クラシックカードA」の方を選んでも旅行傷害保険最高2,500万円までしか付帯しませんが、ゴールドカードはその倍の最高5,000万円まで保障があります。
それだけではなく、ゴールドカードにはゴールドカード独自のサービスが付いており、一例をご紹介すると、飛行機で旅行に行く際に搭乗までの待ち時間をゆったり過ごせる「空港ラウンジ」のサービスが日本国内の主要空港で受けられます。

また、一般カードの入会資格が「満18歳以上」となっているところが、ゴールドカードでは「満30歳以上で、本人に安定継続収入のある方」とされているので、入会条件もゴールドカードの方が厳しいことが分かります。

ゴールドカードは一般カードよりも「格が上」ですので、一般カードのサービス内容では満足できない方は、ゴールドカードの入会を検討するといいでしょう。

4.「三井住友VISAカード」なら特徴的なクレジットカードも豊富

三井住友VISAカードはラインナップが豊富と言うのが魅力の一つですが、中には「女性向け」や「若い人向け」などターゲットを絞った特徴的なクレジットカードもあります。ここでは、そのうちのいくつかを、一例として簡単にご紹介します。

初めてのクレジットカードに、三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
1,250円+税
還元率 1.0%~2.5% 発行日数 最短3営業日

初めてのクレジットカードとして「18歳〜25歳限定」で発行されているのが三井住友VISAデビュープラスカードです。

入会限定キャンペーン

インターネット入会限定キャンペーン!新規入会&条件クリアでもれなく最大10,000円分キャッシュバック

初年度年会費無料なのはもちろん、2年目以降も「前年に1回以上の利用」があれば年会費が無料になりますので、普通に使っていれば実質年会費は無料ということになります。このカードの最大の特徴は「ポイントが貯まりやすい」ということで、通常カードの2倍、つまり常にポイントが1.0%以上で還元されますので、一般カードよりも優遇された「お得」なカードです。

女性の味方!三井住友VISAアミティエカード

三井住友VISAアミティエカード

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
1,250円+税
還元率 0.4%〜1.0% 発行日数 最短3営業日

女性専用カードとして人気があるのが「三井住友VISAアミティエカード」です。

入会限定キャンペーン

インターネット入会限定キャンペーン!新規入会&条件クリアでもれなく最大10,000円分キャッシュバック!

三井住友VISAアミティエカードは、年会費が1,250円(税抜)と一般カードである「クラシックカード」と同じ設定ですが、旅行傷害保険が「国内・海外」ともに最高2,500万円となっています。

クラシックカードは「海外旅行傷害保険」が最高2,000万円までしかついていないので、女性なら「クラシックカード」よりも「アミティエカード」が断然オススメです。

そのほかにも、携帯、PHSの利用料のポイントが2倍になるなど、「アミティエカード」ならではの特典は女性にとって嬉しいものばかりですので、三井住友VISAカードを作りたい女性は候補の1枚として考えておくとよいでしょう。

学生向けカードや法人カードも豊富に用意

ここでは人気カードのほんの一部をご紹介いたしましたが、ご紹介したカード以外にも各種「学生向けカード」や、ビジネスシーンで役立つ「法人カード」なども豊富に用意されています。

自分のニーズにぴったり合った1枚を見つけやすいというのは、種類が豊富な三井住友VISAカードのメリットの一つですので、発行を検討する際はぜひ「どんなサービスが欲しいか」というのを頭において選ぶとスムーズにいくでしょう。

三井住友VISAカードならではのサービス内容よりも、普段遣いで特定お店でしか使わないのでそこでお得なカードが欲しい、という場合も、豊富な提携カードの中から自分のよく利用するお店でトクするカードを探すことができますので、じっくり見てみてくださいね。

三井住友VISAカードの審査は厳しい?

審査は厳しい?

三井住友VISAカードの審査難易度は、もちろんカードのランクにもよりますが、基本的には「普通」レベルと言えるでしょう。

普通と言われてもピンとこない方向けに詳しく解説しますが、具体的には収入が安定していて、クレジットヒストリー(クレヒス)が悪くない方であれば比較的作るのは難しくないカードと言えます。

ただし、毎月収入がきちんとある方でもフリーターやアルバイト、職歴が短い(1年未満)などの条件では審査落ちしてしまうこともあり、決して審査が「やさしい」とは言えませんので注意してください。

クレヒスが悪いと審査に落ちてしまう

クレヒスとは、日本に3つある「信用情報機関」に記録されている、クレジットやローンなどの「信用取引」に関する履歴のことを指しています。

クレジットヒストリー、クレヒス、という呼ばれ方も多いですが、「信用情報」という名称も一般的です。

クレジットカードの審査時には、この「クレヒス」が重要になっており、定期的にクレジットカードを利用して支払い遅延もないようなクレヒスは「良いクレヒス」とされて審査に有利になりますが、逆に支払いの長期延滞や、債務整理などの「金融事故」が記録に残っていると「悪いクレヒス」とされて審査落ちしてしまいます。

金融事故を起こすとふつう、その情報の保存期間が過ぎて消えるまでは信用取引ができなくなってしまいます。

そのため、金融事故を起こしたことのあるクレヒスは、事故情報が消えた後「真っ白」になりますが、今まで信用取引を行わず現金主義できた人も同様に「クレヒスがない」状態ですから、年齢(30代以上)によってはクレヒスが全く無いと「過去の金融事故」を疑われて審査が厳しくなることも考えられます。

特におすすめの三井住友VISAカード3選

三井住友VISAカード3選

三井住友VISAカードは種類が豊富なため、実際に何を選んだらいいか分からない方向けに「特におすすめ」できるカードを、「プロパーカード」に絞って3枚ご紹介します。

1.三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
10,000円+税
還元率 0.5%〜1.0% 発行日数 最短3営業日

老舗クレジットカード会社ならではの安定したサービスと保障を重視したい方におすすめなのが、「三井住友VISAゴールドカード」です。年会費は10,000円(税抜)と一般的なゴールドカードと同等ですが、特定の条件を満たせば最大4,000円(税抜)まで年会費が割引になります。

入会限定キャンペーン

インターネット入会限定キャンペーン!新規入会&条件クリアでもれなく最大10,000円分キャッシュバック!

ゴールドカードによくついている「空港ラウンジサービス」もしっかり付帯しており、日本全国の主要空港の対象空港ラウンジが無料で利用できます。搭乗前に混んでいる場所で座れない、ということもなく、ゆったりとドリンクなどを楽しみながら待つことができるので、待ち時間を有効に使えます。

そのほか、一流の旅館やホテルを最低価格保証で予約できるサービス「Relux(リラックス)」での宿泊価格からさらに3,000円引きの料金で宿泊できる、通常カードの2倍のボーナスポイントが得られるなど「三井住友VISAゴールドカード」ならではの特典が多く用意されています。

海外・国内旅行傷害保険も最高5,000万円まで付帯するだけではなく、本会員、家族会員以外の家族も海外旅行傷害保険が特約で付帯するのは嬉しいですね。

国内のVISAブランドのカードの中でも高いステータス性があるクレジットカードでもありますので、サービス内容やステータス性を重視したい方は、「三井住友VISAゴールドカード」を検討してみましょう。

2.三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
1,250円+税
還元率 0.4%~1.0% 発行日数 最短3営業日

三井住友VISAカードの最もスタンダードなカード「三井住友VISAクラシックカード」は、年会費1,250円(税抜)ですが、条件を満たせば年会費が無料になるお得なカードです。

入会限定キャンペーン

インターネット入会限定キャンペーン!新規入会&条件クリアでもれなく最大10,000円キャッシュバック

年会費無料になるクレジットカードは付帯サービスがあまりついていないことも多いですが、そういったカードと比較すると、クラシックカードは海外旅行傷害保険が最高2,000万円まで付帯、さらにショッピング保険も最高100万円まで補償がつくという手厚さです。

カードを万が一紛失、盗難にあってしまっても、しっかりとサポートしてくれるので安心してショッピングに利用できます。

また、「審査が早い」というのもクラシックカードの強みの一つで、最短で3営業日発行が可能というスピーディさです。普段使いのスタンダードカードとしても、日本全国で加盟店数がトップクラスのVISAブランドですので、現金を持ち歩かなくてもクレジットカード対応店では利用できるのも心強いですね。

また、スタンダードカードであっても海外デスクの「VJデスク」は利用可能ですので、海外旅行の時のサポートも受けられます。様々なシーンで役に立つスタンダードな1枚として、「三井住友VISAクラシックカード」はカード選びに迷っている方にはとてもおすすめできます。

3.三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
1,250円+税
還元率 1.0%~2.5% 発行日数 最短3営業日

三井住友VISAデビュープラスカードについては先の章でも触れましたが、このカードもオススメカードの一つです。18歳〜25歳限定で申し込みが可能な、「初めての1枚」にぴったりのカードです。

年会費は初年度以降も「前年に年1回以上」の利用があれば無料になるので、普通に使っていれば実質年会費無料のカードです。

入会限定キャンペーン

インターネット入会限定キャンペーン!新規入会&条件クリアでもれなく最大10,000円分キャッシュバック

デビュープラスは年会費もお得なカードですが、それよりも他カードよりおすすめできる点が、「ワールドプレゼントポイント」の還元率が通常カードの2倍というところです。

常時1.0%以上の還元率となりますので、ポイントモールや対象のお店にエントリーしてからカードを利用するとポイントとやキャッシュバックなどの特典がもらえる「ココイコ!」というサービスなどを活用すれば、かなりの高還元率カードになります。

さらに、満26歳以降の最初のカード更新時には高コストパフォーマンスのゴールドカード「三井住友VISAプライムゴールドカード」に審査なしで自動更新されるのも魅力です。

いずれはゴールドカードを、と考えている方や、ポイントを上手に貯めて活用したいと思っている方におすすめのカードです。

まとめ|三井住友VISAカードは世界で使えるカード!

なるほど

三井住友VISAカードは、日本でのVISAカードのパイオニアとしてクレジットカード業界を引っ張ってきた存在であり、その使い勝手のよさはもちろん、ステータス性、サービス内容なども人気の理由です。

老舗カードブランドにも関わらず、年会費の割引などもしっかり行なっているので、コストパフォーマンスも高いと言えます。
VISAブランドは世界No.1シェアのカードブランドですので、三井住友VISAカード1枚あれば海外旅行で困らない、「世界で使える」カードです。

どのカードブランドを選ぼうか迷った時は、三井住友VISAカード1枚あれば困りませんので、ぜひ視野に入れて検討してくださいね。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連コラムRELATED COLUMNS

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内

【人気】クレジットカード特集