家族カードでキャッシングはできる?できないパターンも

クレジットカードでキャッシング利用

家族カードでキャッシング、やろうとおもったけれどできない! そんな経験がある方もいるはず。実は、家族カードにはキャッシングが「できる」ものと「できない」ものがあります。

今回は、家族カードのキャッシングについて解説していきます。家族カードでキャッシングをしようと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

家族カードでキャッシングは「できる」ただし例外もある

一般的に家族カードはキャッシングができるのか、できないのかと言われると……基本は「できます」。ただし、これはカード会社により取り決めが異なるため、大手カード会社でも家族カードのキャッシングには対応していないことがあります。

とはいうものの、キャッシングをしようとコンビニにかけこんだら使えない! では困ってしまうと思います。家族カードでキャッシング利用を検討している方は、事前に自分の家族カードでキャッシングができるかを調べておくことをおすすめします。

どうしてもわからなければ、カードデスクに問い合わせればOKです。

家族カードでキャッシングができないときに考えられる原因

ポイントを表現する女性

家族カードでキャッシングができない時に考えられる原因は、2つあります。

POINT

家族カードでキャッシングができない原因

  • 本会員がキャッシング機能をつけていない
  • カード会社が家族カードのキャッシングに対応していない

本会員がキャッシング機能をつけていない

基本的には家族会員のショッピング枠、キャッシング枠は本会員と共有なので、そもそも本会員がキャッシング機能をつけていなくては、家族にも枠はありません。

そのため、自分の利用しているカード会社は家族カードのキャッシング枠に対応しているのに使えない場合は、本会員のキャッシング枠を確認してみましょう。普段キャッシング枠を使わない方は、そもそも枠を0にしている可能性もあります。

カード会社が家族カードのキャッシングに対応していない

先述の通り、家族カードでキャッシングが使えないパターンでは、多くの場合「カード会社の取り決めによる」と言えます。カード会社が家族のキャッシングを不可にしていれば、当然使えません。

家族カードのキャッシングについては、カード会社によって以下のパターンに分けられます。

  1. 家族カードでもキャッシングOK
  2. 家族カードは配偶者のみなど条件付きでキャッシングOK
  3. 家族カードはキャッシング不可

自分が利用しているカード会社がどれに属するかは、キャッシングを実際に利用しなくてはいけなくなる前に確認しておいてくださいね。

大手カード会社ごとの家族カードでのキャッシングの可否

二枚のクレジットカード

ここでは、一部大手カード会社ごとに家族カードでのキャッシングの可否を調べてみました。自分の使っているカード会社が含まれている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

イオンカードの家族カードはキャッシングできない?

イオンカードの場合は、公式ページでキャッシングが家族会員でも利用できるとしています。そのため、イオンカードの家族カードを持っている方は、本会員と同じ枠の中でなら、コンビニATMやCDなどで気軽にキャッシングを利用できます。

JCBカードの家族カードはキャッシングできない?

JCBカードの家族カードについては、公式ページで明確に「利用できる」とは書いていません。そして、実際にJCBゴールドを利用している友人の話を聞いてみると、初期設定では家族カードのキャッシングは「利用ができない」ようになっているそうです。

電話で交渉をすればキャッシング枠は付与してもらえるかもしれませんが、原則JCBの家族カードは「キャッシング不可」ということを覚えておきましょう。

楽天カードの家族カードはキャッシングできない?

楽天カードの家族カードは、以前はキャッシング不可とされていましたが、公式ページの「キャッシングサービスの利用方法」をチェックしてみると、家族カードは使えないという一文は無くなっています。そのため、楽天カードでも家族カードキャッシングが使える可能性はあります。

とはいうものの、公式ページで明確に「使える」とは表現されていないので、自分のキャッシング枠がどうなっているかを一度カード明細、もしくはカードデスクへ確認したほうがいいでしょう。

セディナカードの家族カードはキャッシングできない?

セディナカードの公式ページを確認してみると、家族カードは「本会員と同じ機能」とされているので、おそらくキャッシング枠も使えるでしょう。

とはいうものの、限度額や実際にキャッシング枠がついているかは本会員のキャッシング枠にもよりますので、まずは使ってみる前にカードデスクなどに確認しておくようにしてくださいね。

家族カードでキャッシングするときの注意点

ポイントを教える男性

家族カードでキャッシングを利用するときの注意点は、以下の通りです。

POINT

  • 本会員にはキャッシングしたことが分かってしまう
  • 支払いは本会員が行う
  • キャッシングの利用限度額は本会員と同じ金額以上にはならない

1.本会員にはキャッシングしたことが分かってしまう

家族カードでキャッシングをすると、当然ですが本会員にそのことはわかってしまいます。

理由は、キャッシング枠・ショッピング枠の請求が一括で本会員にくるからです。キャッシングをしたことを本会員に知られたくない場合は、家族カードでキャッシングするのは危険です。

キャッシングせずに済む方法を考えるか、本会員に理由を説明して知られても大丈夫な状態にしておきましょう。

2.支払いは本会員が行う

家族会員がキャッシングを勝手に行ってしまっても、支払いは本会員の責任です。そのため、例えば大学生の子供が軽い気持ちでキャッシングをしてしまい、高い手数料を支払うはめにあった……という話も、十分にありえます。

家族カードでキャッシングを使えてしまう場合は、キャッシングには手数料が多くかかることなどを家族に伝えておき、なるべく使わないように言っておきましょう。

家族にどうしてもキャッシング枠を使わせたくない場合は、カードデスクに連絡をして、家族カードのキャッシング枠をゼロにできないかを確認してみてください。

3.キャッシングの限度額は本会員と同じ金額以上にはならない

キャッシングは、ショッピング枠とは異なり「貸金業法」によって規制されています。この法律では、簡単にいうと、年収の3分の1を超える借金はできないということです(住宅ローンなどはのぞく)。

ですから、キャッシング枠も本会員の年収の3分の1を超える額は設定できません。家族会員がいくら必要としても、利用限度額は「本会員の年収」によって決まっているので、一時的にでも増やせないということは覚えておきましょう。

家族カードでもキャッシングはできる!カード会社に事前確認を

家族カードは、カード会社によってキャッシングができるところと、できないところがあります。

イオンカードのようにキャッシングができる会社も多いのですが、いざというときに使えないと困ってしまいますよね。キャッシングを利用する予定がある方は、事前にカード会社に確認しておきましょう。

カード会社によってキャッシングができるかどうかは変わりますので、もし今使っているカード会社が家族カードのキャッシングに対応していない場合は、イオンカードなどの「対応しているカード」に乗り換えるのもおすすめです。

目的に応じて、クレジットカードを選んで使っていきましょう。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内