家族カードのポイントはどうたまる?本会員とまとめて合算できる?

ノートPCを操作してクレカを見ている主婦

家族カードで決済したら、ポイントの付与はどうなるの? というのは、初めて家族カードを発行しようと思った時に気になるところですよね。

今回は、一般的に家族カードで決済したらポイントはどうたまるのか、本会員とまとめられるのかなど、家族カードのポイントについて解説します。あわせて、家族カードを使って効率よくポイントを貯める方法もご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

家族カードのポイント、基本は「本会員と合算」される

家族カードのポイントは、結論から言うと「本会員と合算」されます。ですから、家族カードの発行は、個別にポイントを貯めずに、効率よく合算して貯めていきたい家庭に向いています。

ただし、楽天カードなどの一部クレジットカードは、いったんは本会員には合算・付与されるものの、本会員から家族会員へ移行することも可能です。

そういった特殊なカードもありますので、家族カードで効率よくポイントを貯めたいなら、じぶんの使い方に合ったポイントシステムを採用しているカードを選びましょう。

家族カードのポイントは家族会員も使える?

幸せそうな家族

家族カード利用で貯めたポイント、せっかく自分も関わって貯めたのなら、家族会員さんも使いたいですよね。

これはクレジットカード会社によっても異なるとは思います。多くの会社は、いったん本会員とポイント合算はされるものの、家族会員でもポイントを自由に使うことができます。

そのため、あらかじめどんな用途にポイントを利用するかさえ話し合っておけば、家族会員が操作をして特典商品と交換することも可能です。

家族カードを活用してポイントを効率よく貯める方法

クレカのリボ払いでショッピング

家族カードを活用してポイントを効率よく貯めるには、次のことを実践してみましょう。

POINT

  • 固定費をクレジットカード払いにする
  • 家族のメインカードを家族カード発行のものに統一する
  • 小さな支払いもクレジットカード払いにする

1.固定費をクレジットカード払いにする

ポイントを効率よく貯めるための第一歩は、固定費を全てクレジットカードに変えることから。

もちろん、住宅ローンなど一部の支払いはクレジットカード払いできません。ですが、通信費などの毎月かかってくる費用の一部でもクレジットカード払いにすると、ポイント還元分お得になります。

本会員と家族会員、それぞれ別にサービスに加入していても、家族カードを活用すれば、いっしょにポイントが貯められます。

2.家族のメインカードを家族カード発行のものに統一する

ポイントをどんどん貯めたいなら、家族のメインカードを「家族カードを発行しているカード」にしましょう。そうすれば、基本的な支払いのほとんどに対してポイント還元が受けられます。

例えば、ポイント還元率1%のクレジットカードで年間100万円の決済をしたとすると、1万円分のポイントが貯められます。

家族一人で100万円使うのはあまりないとしても、家計全体の費用をカード決済、しかも家族カードまで活用していれば、難しいことではありません。

効率よくポイントをためるなら、家族カードを発行したクレジットカードの活用が大切です。

3.小さな支払いもクレジットカード払いにする

コンビニでもお買い物は、少額決済だから現金を使っているという方は意外と多いもの。ですが、コンビニなどの少額決済こそ、おつりの間違いがなく、スピーディに決済ができるクレジットカードを活用するべき、と言えます。

小さな金額でも、積み重ねればポイントも貯まっていきます。ぜひ、少額決済でも気にせずにクレジットカードを活用していきましょう。

家族カードでポイントを利用する際の注意点

首をかしげる女性

家族カードでポイントを利用する際には、次のことに注意してください。

  1. 家族カード、本カードに別々でポイント付与はできない
  2. ポイントを使う前に家族に確認をする

家族カード、本カードに別々でポイント付与はできない

家族カードで決済をした分の金額は、基本的に「合算」されて本会員のポイントといっしょになります。一部カードでは、合算後に分配することはできますが、最初から別に加算することはできません。

どうしても別でポイントを貯めたいなら、家族カードではなく個別にクレジットカードを発行するのがおすすめです。

ポイントを使う前に家族に確認をする

ポイントを使う前には、本会員である家族ときちんと話し合っておきましょう。ポイントは共有のものですので、黙って大量にポイントを消費してしまうと、家族とトラブルになる可能性があります。

会員サイトでポイント照会をして、ポイント数として表示されるのは「本会員とのポイント合算値」です。自分だけのポイントではありませんので、注意して扱うようにしましょう。

ポイント還元率が良い家族カードにおすすめのクレジットカード

dカード GOLD

年会費
(初年度)
10,000円+税 年会費
(2年目)
10,000円+税
還元率 1.00%〜10.0%  発行日数 最短5営業日

家族カード発行がお得な、ポイントを効率よく貯められるおすすめクレジットカードは「dカードゴールド」です。

年会費は1万円、家族カードは1枚目無料、2枚目以降は1,000円です。ドコモ会員なら、ケータイ料金のポイントバックで実質年会費無料にも近づけます。

入会限定キャンペーン

新規入会&エントリー&利用条件クリアで、もれなく最大15,000円相当分プレゼント(iDキャッシュバック15,000円分)

ポイント還元率は常時1.0%と高く、しかも貯められるのは共通ポイントで使い勝手の良い「dポイント」。dポイント加盟店なら、さらに効率よく2.0%以上の還元率でポイントがたまります。

そのほかにもお得な特典、付帯保険が満載のクレジットカードですので、家族カードを発行してお得にポイントを貯めたい方は、ぜひ検討してみてください。

家族カード活用でポイントを効率よく貯めよう!

家族カードで貯めたポイントは、本会員のポイントと合算されます。効率よくポイントやマイルを貯めたい方にはうれしいですが、個別にポイントを貯めて・使いたい方には不向きです。

家族カードを活用してポイントを貯めるには、とにかく徹底的に「家族カードと親カード」をメインカードとして使いましょう。

ポイント還元率とお得度を重視しながら、ぜひ自分たちにあったカードを作ってくださいね。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内