簡単10ステップ!アナタにピッタリのカードが分かるクレカ相性診断へ

クレジットカードのポイントは換金できる?ポイント現金化3つのタイプ

マイル・ポイントを貯める 更新:2018年2月13日 公開:2018年2月13日32 view

クレジットカードと小銭

クレジットカードのポイントをたくさん貯めても、使い道に困ってしまうという方も少なくないと思います。
そんな時、貯めたポイントを「現金化」できれば、使い道に悩む必要もなく、日常のショッピングにも気軽に使えますよね。
今回は、クレジットカードのポイントを換金するための3つの還元タイプ、注意点を解説します。
ポイントの活用法を知り、よりお得にカードを使えるようにしていきましょう。

クレジットカードのポイントは実質換金「可能」!

まず、クレジットカードのポイントを換金できるのかということですが、それについては「可能」です。

一般的にクレジットカードのポイントの使い道としては、商品やギフトカードに交換するか、他社ポイントへ移行するかなどが多いと思いますが、そういった使い方ではやはり「使い所」が限られてしまい、自分が欲しいものをなんでも手に入れられるというわけではありません。
その点、ポイントを換金してしまえば、現金(もしくは電子マネー)で支払えるものであれば何でも購入できますので、とても魅力的です。

ただし、クレジットカードの種類によっては換金できないものもありますので、最終的に貯めたポイントをお金にしたいと考えている方は、ぜひ最後にご紹介する「換金に向いている」クレジットカードなどを参考にしながら、自分の希望に合った1枚を見つけてくださいね。

ポイントを換金・現金化できる3つの還元タイプとは?

活用術

クレジットカードのポイントを換金するための方法は1つではありません。
ここでは、クレジットカードのポイントをお金に変えるための一般的な「3つのタイプ」について、タイプ別に解説いたします。

POINT

  • 現金振り込みタイプ
  • 値引きタイプ
  • 電子マネー連携

1.現金振り込みタイプ

現金振り込みタイプは、そのままの意味で、貯めたポイントを決められた還元率に応じて現金化し、指定の口座へキャッシュバック、つまり振り込んでくれるタイプです。

このタイプには、代表的なカードにUFJニコスの「VIASOカード」などがあります。
このタイプは貯めたポイントをわかりやすく現金化してくれるので、振り込まれたお金を自分の好きな使い道に充てることができる、自分の銀行の残高が増えるといったメリットがあります。
ただし、カードによってキャッシュバックできる最低のポイント数などもあるので、自分が年間にどれくらいくクレジットカードを使うかなども考慮して選ばなくてはかえって損してしまうことも考えられますので、注意が必要です。

2.値引きタイプ

値引きタイプは、貯めたポイント数に応じて、「クレジットカードの利用金額」から「値引き」してくれるというものです。

ポイントを現金化するという過程は振り込みタイプと変わりませんが、こちらはその現金を「カードの支払い」に充当するので、自分の口座には振り込まれません。

値引き付きの支払額は減るので、実質的に浮いた金額を好きなものに使うことはできますが、厳密に言うと現金そのものがキャッシュバックされるのに比べると「自由度」は低くなるように感じるでしょう。

キャッシュバックタイプははじめから「キャッシュバック対応」と謳っているカードに多いですが、こちらの「値引きタイプ」はJCBオリジナルシリーズなどの「キャッシュバックを売りにしていない」カードでも交換商品の一つという扱いで対応していることもあります。

メリットは割引感がある、支払額が抑えられることですが、カードの機能として値引きを売りにしているわけではない場合は、ポイントの「交換率」がよくないこともあります。

3.電子マネー連携

最後は、クレジットカードのポイントを直接現金に換金できるものではなく、「電子マネー」としてキャッシュバックされるタイプの解説です。

このタイプでは、貯めたポイントを他社ポイントに移行するのと同じように、クレジットカードに紐付けされた「電子マネー」にキャッシュバックされます。
例えば、楽天カードなら貯めたポイントを楽天Edyに1ポイント=1円で交換できますし、「ビュー・スイカ」カードは貯めたポイントをSuicaチャージに利用可能です。

普段からよく電子マネーを使う方にとっては、かえってこちらの方が交換率が良いものも多いので、現金よりも決済がスムーズでお得に感じるかもしれませんね。

クレジットカードのポイントを換金する際の注意点

クレジットカードのポイントを換金する際に注意したいのが、「交換単位」と「有効期限」です。

交換単位とは、例えば1,000ポイント以上しか現金に交換できないカードを選ぶと、1,000ポイントになかなか満たない数字しかポイントが貯まらない場合には、いずれ有効期限が切れて使えなくなってしまいます。

また、交換単位が厳しくなくても、利用する「有効期限」があるポイントは、期限内に使い切らないと失効するので、せっかく貯めても意味がありません。

毎年決まった時期になると自動でポイントを現金に換えてくれるといったタイプのクレジットカードなら有効期限の心配はあまりいりませんが、毎年換えてくれても交換単位が厳しいなら自動交換のメリットを使いこなせていないので、それよりも少ない単位できちんと換金できるカードに変えた方が良いでしょう。

年間にたくさんクレジットカードを使うけれど、ポイントの交換が面倒だという方には自動換金・振り込みは向いていますが、まずは自分が年間にどのくらい使うか、ポイントの汎用性は高い方がよいか、それとも自動で換金してくれる方がよいかなどを検討し、自分が良いと思ったカードを決めて使った方が効率よくポイントが貯められますので、「交換単位」と「有効期限」に注意して、自分の使い方に合ったカードを選ぶようにしてくださいね。

クレジットカードのポイントを換金できるおすすめカード3選

クレジットカードでポイントを貯めて換金したいけれど、どんなカードが良いか分からないという方のために、ここではおすすめのクレジットカードを3枚ご紹介します。

1.VIASOカード

VIASOカード

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5%〜1.0% 発行日数 最短翌営業日

VIASOカードは、キャッシュバックタイプのクレジットカードとして非常に人気で知名度の高いカードです。
年会費は無料ですが、ポイント還元率は0.5%以上となっており、上手に使えば1.0%以上の高還元率カードとしても使えます。

入会限定キャンペーン

Master Card限定!最大10,000円相当のVIASOポイントプレゼント

このカードの最大の売りは、手続き不要で貯めたポイントを1年に1回「現金」として指定口座へ1P=1円で交換し、振り込んでくれる「自動キャッシュバック」です。
ネット通販でポイントモール経由なら最大10%還元などとてもお得ですが、最低交換単位が「1,000ポイント以上」となっているので、1,000ポイント未満しか貯められない方には向いていません。
1,000ポイントは、0.5%の還元率なら年間20万円の利用ですが、うまくポイントモールやポイントアップ対象の利用などを組み合わせれば月に1万円程度でも達成可能です。

クレジットカードはほとんど使わないという方にはおすすめしませんが、ある程度利用する(月2万円前後など)方なら、ポイント交換の手間もないのでおすすめです。

2.JCB CARD W / JCB CARD W plus L【JCB ORIGINAL SERIES】

JCB CARD W / JCB CARD W plus L【JCB ORIGINAL SERIES】は、日本発の国際ブランド「JCB」が発行するお得なプロパーカードです。
年会費は、なんと国際ブランドのプロパーカードとしては破格の「無料」ですが、39歳以下かつWEB入会限定という申し込み制限もあります。

こちらのカードはJCBオリジナルカードの中で最も還元率が高いカードで、常に「2倍」、つまり1.0%以上の還元率となっており、さらにOkiDokiランド(ポイントモール)経由ならもっと高い倍率でポイントが貯められます。

このカードのキャッシュバック方法は、ポイントの商品交換時に「支払い金額に充当」を選ぶことができるというものです。

貯めたポイントは1ポイント=3円として、利用金額から1ポイント以上1ポイント単位で値引きしてくれます。
値引きだけではなく、様々な商品や他社ポイントにも交換可能ですので、単純な金額だけなら「JCBギフトカード」に交換する方が交換率はよく(1ポイント=約5円相当)、JCBカードが使える場所なら利用できるので、ほぼ現金と同じように使えます。
ですが、交換してさらに使うのが面倒な方、端数のポイントが余ってしまって使い道に困っている方には「利用金額から値引き」はとてもお勧めできる使い方です。

3.「ビュー・スイカ」カード

ビュースイカカード

年会費
(初年度)
477円+税 年会費
(2年目)
477円+税
還元率 0.5%~1.92% 発行日数 最短1週間

「ビュー・スイカ」カードは、Suicaを利用するのに便利なビューカードから発行されているクレジットカードです。
年会費は477円(税抜)ですが、WEB明細サービスを利用すれば600円相当のポイントが付与されるので、実質無料です。

入会限定キャンペーン

「ビュー・スイカ」カード春の入会キャンペーン!ご入会&ご利用で最大6,000円相当のポイントプレゼント!

このカードの特徴は、クレジットカード機能と「Suica」・定期券機能が一体となっているところで、Suicaのチャージや定期券購入にクレジットカード機能を使えば、ポイント還元率が1.5%になるお得なカードです。

さらに、このカードはキャッシュバック機能として、貯めたポイントを電子マネー「Suica」へのチャージに利用できますので、毎日Suicaを使う方にとっては実質的なキャッシュバックと変わりありません。

学生・社会人でも、毎日Suica・定期券を使う方は必携の「公共交通機関でお得」なカードです。

まとめ|クレジットカードのポイントは困ったら「換金」がおすすめ

クレジットカードのポイントは、基本的に有効期限がありますので、使いたくても好みの商品がなく使い道に困ってしまうこともあります。
貯めたポイントを「換金」できる、つまりキャッシュバックや値引きに利用できるカードなら、使い道に困ることなく、自分の好きなものに使うことができます。
クレジットカードのポイント利用に困ったら、ぜひポイントを現金、もしくは電子マネーなどに「換金」できるカードを選び、自分に合った方法で利用してくださいね。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連コラムRELATED COLUMNS

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)キャプチャ

アメリカン・エキスプレス・カードご入会特典!初年度年会費無料(12...

~2017-08-31

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)キャプチャ

新規入会&利用条件クリアで、今なら最大8,000オリコポイントプレ...

~1

JCB一般カードキャプチャ

新規入会とご利用条件クリアでいまなら最大11,000円分プレゼント...

~2018-03-31

楽天カードキャプチャ

楽天カード新規入会&利用で、もれなく8,000円相当ポイントプレゼ...

~2018-02-26

三井住友VISAデビュープラスカードキャプチャ

インターネット入会限定キャンペーン!新規入会&条件クリアでもれなく...

~2018-03-30

MUFGカード・ゴールドキャプチャ

合計最大10,000円分の三菱UFJニコスギフトカードがもらえる!...

~2018-04-30

【人気】クレジットカード特集