クレジットカードを即日発行するための作り方は?

クレジットカード申込のコツ 更新:2018年11月6日 公開:2018年11月6日28 view

クレジットカードを見せつける女性

クレジットカードをすぐに手に入れたいときには「即日発行」に対応しているクレジットカードを選ぶのがおすすめです。即日発行するためには、カード選びの他に「作り方」をしっかり把握しておくことが重要です。

作り方を知らずに間違った申し込み方法や受け取り方法を選んでしまうと、それだけで当日受け取ることができなくなってしまうこともあります。そうならないためにも、今回はカード選びのポイントから即日発行カードの作り方、注意点まで解説いたしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

クレジットカードを即日発行するには、作り方の前にカード選びが重要!

クレジットカードを即日発行したい方は「作り方」を知っておくことがとても大切ですが、作る前の「カード選び」もきちんとしておくことが大切です。

即日発行のクレジットカードを選ぶときは、次のポイントをチェックしておきましょう。ここでは、それぞれについて解説いたしますね。

POINT

即日発行のクレジットカードを作るチェックポイント

  • 発行スピード、受け取り場所
  • 年会費
  • 審査難易度
  • 付帯特典・サービス

1.発行スピード、受け取り場所

即日発行のクレジットカードが欲しいなら、「発行スピード」と「受け取り場所」は確実にチェックしておきたい項目です。

例えば、即日発行を売りにしていても、発行までに最低数時間かかってしまうようなカードなら、申し込みの時間によってはそれだけで選択肢から外れてしまいますよね。急いでいる方ならなおさら、きちんと今日中に発行まで済ませられるのか、受け取り場所は現実的に迎える場所かというのはチェックするべき項目です。

せっかくクレジットカードを選んで申し込んでも、実は営業時間の関係で受け取りが明日になってしまうといったトラブルにならないよう、しっかりと「事前情報」として知っておいてくださいね。

2.年会費

即日発行のクレジットカードでは、年会費はそれほど高額なものはないイメージですが、それでも「年会費完全無料」のものから「年会費が数千円かかる」ものまであります。

即日発行できるクレジットカードというものは意外と種類が多いので、自分の中でどのくらいの年会費までがいい、というラインは作っておいた方が選びやすくなります。ただし、付帯サービスは年会費が高いほど良くなる傾向はありますから、最終的にはスペックとのバランスを見て決めるのがおすすめです。

3.審査難易度

クレジットカードの審査難易度は、「即日発行」前提でカード選びをするときには重要です。というのは、自分の年収やクレヒスに応じて「審査に通る」カードを選ばなくては、そもそも即日発行以前に「発行自体が否決」される可能性があるからです。

基本的には、流通系カードや消費者金融系カードなら「クレヒス」が重視される傾向があります。これまで金融事故(長期の延滞や自己破産など)を起こしたことがなく、まじめにローンやクレジットカードを利用しているなら、何らかの形で収入があれば(専業主婦でも)特に問題はありません。

これまで特に金融事故を起こした経験がなくても、30代以降で今まで一度もローンやクレジットを利用した経験がない、クレヒスが真っ白という方は審査で不利になることがありますので、不安があれば審査が柔軟な「アコムACマスターカード」などに申し込みましょう。

4.付帯特典・サービス

年会費や審査難易度をチェックしてもまだ選択肢がたくさんある! という方なら、最後に「付帯特典」や「サービス」をチェックしてみてください。正直言って、「即日発行可能」とうたっているクレジットカードの多くはポイント還元率が普通、ということが多いですが、サービス面に力を入れているカードはあります。

付帯保険や提携店舗での優待など、カードによって特徴が異なりますので、よく比較して自分好みの特典がついたカードを選んでくださいね。

クレジットカードを即日発行するための作り方を解説!

ポイントを教える男性

クレジットカード選びが無事に終わったら、次は実際にカードを作ってみましょう。ここでは、実際に即日発行するまでの作り方の流れを解説します。申し込み方法などを間違えて即日受け取りができなかった、とならないために、ぜひ参考にしてくださいね。

POINT

即日発行クレジットカードの作り方

  • クレジットカードにネット(オンライン)から申し込みする
  • 審査結果通知
  • 受け取りに必要な書類を用意し、発行カウンター、店舗に出向く
  • あらかじめ指定しておいた店舗で受け取り

1.クレジットカードにネット(オンライン)から申し込みする

即日発行のクレジットカードを選んだら、作り方の最初の手順として、インターネットからオンライン申し込みをします。

一般的なクレジットカードの申し込み方法としては、郵送や店頭申し込みという選択肢もありますが、「即日発行」にこだわるのであれば必ずネット(オンライン)で申し込まなくてはいけません。

即日発行じゃなくてもネット申し込みはおすすめ!

審査スピードももちろんですが、特典などもオンラインからの申し込みのほうが優遇されているケースが多いので、覚えておいてくださいね。

間違えても、書面による郵送申し込みは選ばないようにしましょう。即日でカードが発行されないばかりか、入会申込書を手に入れるだけでも、かなり時間がかかってしまいますので時間と労力のロスが大きくなります。

必要事項を入力し、カードの受け取り方法は「店頭」などを選びます。クレジットカードの種類によりますが、当日受け取りしたいならこちら、といった方法が明示されていると思いますので、基本的にはその指示に従いましょう。

ここで受け取り場所や方法を間違えてしまうと、「即日発行」ができなくなるので注意してくださいね。

2.審査結果通知

カードに申し込んだあとは、クレジットカード申し込みの確認メールや電話などが来ることもあります。確認後、間違いがなければそのまま審査に移り、審査に通ればメールなどで通知が届きます。

審査に通ったあとは、さっそく店頭へ受け取りに行きましょう。

3.受け取りに必要な書類を用意し、発行カウンター、店舗に出向く

店頭でクレジットカードを受け取る際は、本人確認書類や引き落とし銀行口座がわかる書類、銀行印などの「受け取りに必要なもの」を持って行きます。

これらをうっかり忘れてしまうと、店頭で受け取りができないばかりか、時間によっては取りに帰っていると当日受け取りに間に合わなくなってしまうので、確実に持って行くようにしましょう。

4.あらかじめ指定しておいた店舗で受け取り

これもクレジットカードによりますが、即日発行で有名なセゾンカードの場合は「あらかじめ指定」しておいた店舗の発行カウンターでクレジットカードを受け取ることができます。

ネット申し込み、審査が完了している状態ですので、カウンターでは最低限の手続きのみでその場でスピーディにカードを受け取ることができます。

クレジットカードを即日発行する作り方の注意点

頭を抱えて困る女性

クレジットカードを即日発行する「作り方」も流れがわかっていても、ちょっとしたミスで審査に通らなくなってしまったり、当日受け取りができなくなってしまったりすることもあります。

ここでは、即日発行のクレジットカードを作る際に注意しておきたいことを解説します。

POINT

  • 申し込み情報はミスしない
  • キャッシング機能はなしにしておく
  • 自信をもって審査に挑めるカードにする
  • 店頭申し込みでは即日発行カードが「お店でのみ」使えるケースも

1.申し込み情報はミスしない

クレジットカードの審査に通らなかったケースで意外とあるのが「申し込み情報のミス」です。名前や住所などの基本情報を間違えてしまうと、それだけでそもそも本人確認ができなくなるので注意が必要です。

また、中には審査を有利に運びたいがために年収を多く書くような方もいるようですが、会社規模や年齢、勤続年数などからおおよその年収は推測されてしまうこともあるので「嘘」は基本的にバレると考えておいた方がいいでしょう。

年収380万円の方が400万円と書く、程度であれば残業などの兼ね合いでそのくらいに変動することも十分考えられるのでOKですが、100万円以上多く書くのは「虚偽の申告」になりますので、絶対にやめましょう。

2.キャッシング機能はなしにしておく

キャッシング機能はちょっと手持ちの現金が足りないときなどに便利なサービスです。ですが、実はクレジットカードで普通に買い物をするときの「ショッピング枠」と、現金を直接借りられる「キャッシング枠」は審査上での扱いが異なりますので、キャッシング枠をつけることで審査が二重となり、やや厳しくなることも考えられます。

キャッシング枠は「総量規制」という、借金の合計金額が年収の3分の1を超えてはいけないという法律でもコントロールされているため、他社ですでにキャッシングの借り入れがある時は、その兼ね合いで審査に落とされてしまうことも考えられます。

キャッシング枠を希望して審査を受けることは即日発行したいときの「マイナス」にしかなりませんので、基本的には「なし」または金額を「ゼロ」で申し込みましょう。

3.自信をもって審査に挑めるカードにする

即日発行でクレジットカードを申し込む時にポイントになるのが「確実に審査に通るか」というところです。

自信を持って審査に挑めるカードにしておかなくては、万が一審査に通らなかった時に困ってしまいます。専業主婦なら流通系の即日発行カード、自分で働いており収入がある方なら消費者金融系のクレジットカードなら審査も柔軟で申し込みがしやすいのでおすすめです。

ただし、5年以内にクレジットやカードローンなどの信用取引で「長期延滞」や「自己破産」などの金融事故を起こした経験があり、クレヒスでそのことが確認できてしまう方はどのクレジットカード審査にも通りませんので、覚えておきましょう。

4.店頭申し込みでは即日発行カードが「お店でのみ」使えるケースも

インターネットからの申し込みであれば気にしなくても良いことですが、「店頭申し込み」で「即日カード発行可能」とうたっているカードもありますよね。

そういったカードの中には、即日で発行できるのは「仮カード」で、発行した店舗でしか使えないというケースもあります。その場合、本物のカードは、後日郵送されて来るのが一般的です。

そうなれば、そもそも即日発行する目的先で当日は使えないということになるので、カードを作る意味がありませんよね。せっかくカードを作ったのに当日他のお店で使えない! というトラブルを防ぐためにも、しつこいようですが申し込みは「ネット申し込み」を徹底するのが賢明です。

即日発行可能のおすすめクレジットカードは?

即日発行可能なクレジットカードの作り方や注意点はわかっても、実際にどんなカードがあるのか分からない……という方は少なくないはずです。ここでは、即日発行可能なおすすめクレジットカードを2種類ご紹介しますので、カード選びに困ってしまう方はぜひ参考にしてくださいね。

ちなみに、最初に結論から言ってしまうと、収入はあっても審査が不安な方は「アコムACマスターカード」、専業主婦や社会人でクレヒス(信用情報)に大きな不安はなく、質の良いカードを即日発行したい方は「セゾンカードインターナショナル」がおすすめです。

1.アコムACマスターカード

アコムACマスターカード

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 - 発行日数 最短即日発行


アコムACマスターカードは、アコムから発行されている年会費無料のクレジットカードです。

このカードの特徴は、「発行スピードが早い」こと、「審査が柔軟」なことの2つです。申し込みから審査が非常に早く、全国に1,000か所以上もある無人契約機「むじんくん」でプライバシーを確保しながら受け取れるのも嬉しいですね。


また、消費者金融が発行するカードならではのポイントとして、審査基準が独特で、過去に金融事故を起こしてクレヒスが「真っ白」状態になっている方でも、現在きちんと収入があれば審査に通ることがあります。

ただし、無職、専業主婦は申し込みができません。パートやアルバイトでも収入があれば申し込み資格は満たしていますので、一応収入はあるものの審査が不安、確実にカードを手に入れたいという方におすすめです。

2.セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5%〜 発行日数 最短即日発行 


セゾンカードインターナショナルは、クレディセゾンが発行している中で最もスタンダードなクレジットカードです。

即日発行、即日受け取りに対応しているのはもちろん、年会費は無料、しっかりとポイント還元も常時0.5%以上受けられる上、各種特典も付帯します。


西友やLIVINなどのスーパーで特定日に5%オフとなる特典のほか、提携店での優待などもついてきます。ためられる「永久不滅ポイント」はポイント有効期限がないため、自分のペースでじっくりとためて・つかえる優秀なポイントです。

特筆すべきは即日発行系のカードの中で唯一「ETCカード」もクレジットカードと同時に即日発行できる、という点です。急な旅行でETCカードも必要な方、柔軟な審査で質のいいクレジットカードをすぐに手に入れたい方におすすめの1枚です。

クレジットカードの即日発行は「作り方」を間違えないようにしよう

急な旅行や約束で「クレジットカード」がすぐに必要になったときは、「即日発行」可能なカードを作るのがおすすめです。即日発行系のカードは様々な種類がありますが、カードによって審査難易度や付帯特典、年会費などは異なります。

自分好みのカードを選んだら、あとは「作り方」さえ間違えなければ多くの場合、即日でクレジットカードを作るということは可能ですので、ぜひ本記事を参考にしながらスピーディに目的のカードを発行してくださいね。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連コラムRELATED COLUMNS

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内

【人気】クレジットカード特集