クレジットカードを即日発行するならネット申し込みが一番!

ノートパソコンの前で笑う女性

クレジットカードを即日発行したいなら、申し込み方法は「ネット経由」が最もおすすめです。

今回は、カードを即日発行したい時にネットで申し込むのがおすすめな理由、実際にネットからカードを即日発行するための手順、スムーズにクレジットカードを即日発行するための対策、コツを解説します。

これからネット経由でクレジットカードを作ろうと思っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

クレジットカードを即日発行したいとき、ネットで申し込むべき4つの理由

クレジットカードを即日発行したいなら、ネット経由での申し込みが最もおすすめです。ここでは、ネットでの申し込みがおすすめ! と言える4つの理由を解説します。

POINT

クレジットカードをネット申し込みにするメリット

  • ネット経由の方が入会特典は豪華なケースが多い
  • 審査がスピーディ
  • 現地で待たなくても済む
  • 本人確認書類を準備して受け取りに行ける

1.ネット経由の方が入会特典は豪華なケースが多い

即日発行を希望していなくても、クレジットカードの申し込みは間違いなく「ネット申し込み」がおすすめです。その理由は、一般的に「店頭や書類申し込み」よりも「ネット申し込み」の方が、申し込み特典が豪華なケースが多いからです。

例えば、店頭や書類でクレジットカードに申し込んだ時はたいした特典がなくても、ネット経由にするだけで「ポイント」などの特典がもらえることがあります。理由としては、ネット申し込みはその他の申し込み方法に比べて「人件費」が少なくてすむため、その分特典にお金がかけられるからです。

書類や店頭申し込みをすると、どうしても申し込み書類などを「受付する人」が必要ですが、ネットなら直接カード会社へ情報がいくので、処理するための人が減らせますよね。即日発行に興味がなくても、少しでも得をしたいならぜひ「ネット申し込みを活用してくださいね。

2.審査がスピーディ、場所を選ばない

ネット経由での申し込みは、直接クレジットカード会社にデータが送信されるため、審査がスピーディです。中には、申し込み情報を送信した数分後に「審査完了」の通知がくることもあるようです。

店頭での申し込みですと、カードデスクの方とのやりとりが発生してしまうので、申し込みにも時間がかかってしまいますし、審査はさらに待ち時間が発生します。

店頭申し込みで即日発行できるクレジットカードであっても、少しでもスピーディに審査を完了させたい、自宅から申し込みをしたいならネット申し込み一択です。

3.現地で待たなくても済む

即日発行なら店頭申し込みでもOKなカード会社もあるのですが、店頭で申し込みをしてしまうと、どうしても申し込み完了から審査が終わるまでの「待ち時間」が発生してしまいます。

そうなると、現地で時間のロスが発生してしまい、混雑具合によってはかなり待たされてしまう可能性もあります。ネット経由での申し込みなら、申し込みから審査までを事前に行うことができるので、現地カードデスクでは「本人確認」と「受け取り」だけで発行が完了します。

混雑している場所で申し込みを待つよりも、さっとスマホやパソコンから事前に申し込んでおく、というのがスマートでおすすめの方法です。

4.本人確認書類を準備して受け取りに行ける

店頭申し込みを選択すると、場合によってはクレジットカードの受け取りに必要な「本人確認書類」や「口座登録」が準備できません。

そうなると、即日発行ができても、口座の登録が済むまでは発行店舗でしか使えない「ハウスカード」の発行になってしまうこともあります。

ネット経由で申し込みをしておけば、事前に受け取りの際何が必要なのかもしっかりチェック+準備していくことができますから、スムーズな受け取り、カードの利用が可能です。

しっかり受け取り当日からどこでも使えるクレジットカードを手に入れるためにも、ネットからの申し込みはおすすめです。

ネット申し込みでクレジットカードを即日発行する方法

スマホをいじる女性

ネット申し込みでクレジットカードを即日発行する手順は、次の通りです。申し込み先のカード会社によっては、若干手順が異なることもありますので、「基本パターン」として参考にしてくださいね。

POINT

ネット経由でクレジットカードを即日発行する手順

  • 即日発行に対応しているクレジットカードを選ぶ
  • 選んだクレジットカードにネットから申し込みをする
  • 審査結果を受け取り、本人確認書類を準備
  • 店頭や無人契約機でカードを受け取る

1.即日発行に対応しているクレジットカードを選ぶ

とても基本的なことですが、即日発行でクレジットカードを手に入れるためには、まず「即日発行」に対応しているカードを選ぶことが必要です。

即日発行可能なクレジットカードといえば、「消費者金融系カード」や「流通系カード」が多いですが、カードの種類によって相性の良い申し込み属性や特典内容も異なりますので、ぜひ自分に合った1枚を見つけてくださいね。

簡単な属性別のおすすめカードについては後の章で解説していますので、自分に合ったカードがわからない方は、そちらも参考にしてください。

2.選んだクレジットカードにネットから申し込みをする

自分にぴったりの即日発行対応カードを選んだら、インターネット経由で申し込みをしましょう。

申し込みをする前には、「受け取り可能時間」と「受け取り場所」をよく確認し、自分が当日行けそうな店舗受け取りを選択するようにしましょう。

3.審査結果を受け取り、本人確認書類を準備

申し込みが無事に完了したら、審査結果を待ちます。無事に審査通過した後は、カード会社の指定する必要書類などを持って受け取り店舗に行きます。

ほとんどのカード会社では、受け取りに必要なものは次の通りですので、受け取り準備の参考にしてくださいね。最終的には、必ずカード会社の申し込みページに明記してある必要書類を確認してから出かけるようにしましょう。

  1. 運転免許証、マイナンバーカードなどの「本人確認書類」
  2. 銀行通帳(ネットバンクの場合は確認画面)、銀行印

4.店頭や無人契約機でカードを受け取る

ネット申し込みで選択した店舗や契約機で、申し込みをしたクレジットカードを受け取ります。

ネット申し込みなら、ここに至るまでに「申し込み」と「審査」が完了していますから、店頭では本当に「受け取り」だけでOKなのでスピーディです。

無事に即日発行でき、カードを受け取った後はすぐにでもショッピングに利用できますよ。

即日発行のカードは普通のカードと審査内容が違う?審査は甘い?

即日発行と聞くと、スピーディに審査が済む分「審査が甘い」、「ほかのカードとは審査内容が違う」と思われがちですが、これは間違いです。

即日発行は、審査を効率化し、店頭受け取りで「郵送での時間のロス」を解消したからこそ実現できるものですから、むしろ審査の基準が明確で、条件に合わなければすぐに落とされてしまうとも言えます。

とはいうものの、実際には審査が決して「厳しい」というわけではなく、即日発行カードの多くは「流通系カード」など、カードホルダーが増えれば増えるほどお店のユーザーが増えてグループ全体にとってメリットが多くなるため、審査が柔軟で、多くの方が持ちやすいという面があります。

審査は「甘い」わけではありませんが、明確な基準の中での「柔軟さ」があると考えておくといいでしょう。

審査でチェックされる項目は即日発行のカードでもほぼ同じ

属性などの基準によって審査が厳しい、甘いと言われるクレジットカードがありますが、審査でチェックされるポイントはほとんどのクレジットカードで共通しています。

一般的に、カード審査では次の項目を見られています。

POINT

  • 支払い能力(年収、家族構成、借金、勤続年数、勤め先などから判断)
  • 信用力(クレジットヒストリー、信用情報をもとに判断される)
  • 資産状況(金融資産や持ち家の有無など)

これらの項目を総合的に判断し、クレジットカードを発行するかどうかが決められています。

ちなみに、「クレジットヒストリー」、通称クレヒスとは、これまでに行ってきた「クレジットカード」や「ローン」など、信用を担保にしてお金を貸し借りした記録のことです。

過去に長期延滞や自己破産などの金融事故を起こしておらず、携帯料金や端末代の割賦などをしっかり支払ってきた方ならまず心配はいりません。

逆に、過去5年以内にお金をきちんと返さなかったことがある方は、そのことがカード会社にしっかり知られてしまいますので、審査は厳しくなると覚えておいてくださいね。

クレジットカードを確実に即日発行するためにやっておきたい対策

二枚のクレジットカード

クレジットカードを確実に即日発行するためには、次の対策が効果的です。意外なことでカード審査に落ちてしまうこともありますので、審査が不安な方はよく注意しておきましょう。

POINT

カードをスムーズに即日発行するための対策

  • 申し込み情報にミスがないかを確認
  • キャッシング機能はなし、もしくは金額を「ゼロ」に
  • 自分の属性でも問題なく発行できそうなカードを選ぶ

1.申し込み情報にミスがないかを確認

当たり前のことですが、申し込み情報は送信前に必ずチェックしましょう。特に、名前や住所などの本人確認に必要な項目にミスがあると、最悪の場合店頭での受け取りを拒否されてしまうことも考えられます。単純なミスはなくし、確実に「正しい情報」で審査を受けられるように注意してください。

また、年収や属性などをよく思われたいからと「虚偽の申告」をすることも絶対にやめましょう。カード会社は、申し込み情報からある程度の年収を推測することができるだけでなく、会社へ「在籍確認」をすることもあります。

バレないからと大手企業に勤めていることにして、在籍確認されてしまえば「悪質な嘘」と判断され、今後そのカード会社から2度と信用されなくなってしまいますので、安易な気持ちで嘘を書かないようにしてくださいね。

2.キャッシング機能はなし、もしくは金額を「ゼロ」に

スムーズにクレジットカードを受け取るには、キャッシング機能は「なし」、もしくは「ゼロ」にしておくのがおすすめです。

クレジットカードで現金を借りる「キャッシング枠」と、ショッピングに利用する「ショッピング枠」は法律上異なる扱いになるので、キャッシング枠をつけることで審査が増えてしまいます。

最悪の場合、今の他社からの借入状況との兼ね合いで、審査に落とされてしまうことも考えられます。審査をスムーズにするためにも、審査通過の確率をあげるためにも、キャッシング枠は申し込まない方が賢明です。

3.自分の属性でも問題なく発行できそうなカードを選ぶ

即日でクレジットカードが欲しいということは、審査落ちは許されないということですので、申し込みは「確実に発行されそうなカード」にしておくことが重要です。

パートやフリーターでも仕事はきちんとしているものの、審査が不安という方は消費者金融系がおすすめですし、専業主婦で普段使いできるカードが欲しい方は流通系がベストです。

カードを選びの際は、「自分の属性がこのカードのターゲットになっているか」というところも考えて申し込むようにしてくださいね。

ネット申し込みで即日発行できるおすすめのクレジットカード

ネット申し込みで即日発行したい方は、パートやフリーターなど何らかの形で「自分で収入がある」けれど審査が不安……という方なら“アコムACマスターカード”、専業主婦や学生など、家族に収入を頼っている方なら「セゾンカードインターナショナル」がおすすめです。

もちろん、収入が自分にあって審査も特に不安でない方はどちらを選んでも大丈夫です。

1.アコムACマスターカード

アコムACマスターカード

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 - 発行日数 最短即日発行


アコムACマスターカードは、消費者金融「アコム」から発行されている即日発行可能なクレジットカードです。年会費は無料で、審査スピードが早く、きちんと働いて収入さえ得ていればかなり「柔軟」な審査をしてくれることで有名です

しかもカードの受け取り場所も全国に600か所以上ある上に、営業時間も22時まで対応していることがほとんどです。

付帯保険などのサービスは一切ありませんが、純粋に支払い手段として持つには十分のスペックです。即日発行でクレジットカードをすぐ・確実に受け取りたい方はぜひ検討してみてくださいね。

2.セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5%〜 発行日数 最短即日発行 


セゾンカードインターナショナルは、クレディセゾンが発行する年会費無料のクレジットカードです。ポイント還元率は0.5%と一般的水準ですが、ポイントの有効期限がない「永久不滅ポイント」ですので、じっくり自分のペースでポイントを貯めたい方にぴったりです。

こちらはパルコや西友、リヴィンなどの「セゾン系列店」のユーザー向けに作られたクレジットカードですので、専業主婦や学生とも相性がよく、おすすめです。

よくセゾン系列のお店でショッピングする方、専業主婦だけど即日発行でカードを手に入れたいという方はぜひ申し込んでみてくださいね。

クレジットカードを即日発行したいならネット申し込みを活用しよう

明日急に出かける用事ができてしまった、大きな買い物をしたいなど、急にクレジットカードが必要となってしまったときは「即日発行」に対応しているクレジットカードがおすすめです。

店頭申し込みで即日発行をうたっているクレジットカードも中にはありますが、店頭申し込みでは本カードが発行されるまでの間のつなぎである「ハウスカード(発行元の店舗でしか使えないカード)」しか作れないケースもあるため、基本は「ネット申し込み」がおすすめです。

即日発行できるクレジットカード、というカテゴリで探そうと思うと選択肢が限られてきてしまい、自分好みのカードを見つけるのが大変に感じるかもしれません。そういったカードの中でも種類ごとに特徴やメリットは1枚ずつ異なりますので、ぜひ自分の希望や属性に合った1枚を上手に見つけてくださいね。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内

【人気】クレジットカード特集