審査に通りやすい即日発行クレジットカードは?申込方法や注意点も解説

クレジットカード申込のコツ 更新:2018年11月13日 公開:2018年11月12日60 view

○印を上げて首をかしげる女性

即日発行でクレジットカードを作ろうと思うと、多くの方が「審査難易度」が高くないカードにしようと思いますよね。

実は、即日発行、かつ審査に通りやすいクレジットカードは意外と種類がありますので、まずは実際に申し込んでしまう前に「選び方」と「申し込み方法・手順」、「申し込みのコツ・注意点」を理解しましょう。

申し込みできちんとコツを実践していれば、自分が選んだカードに申し込んだ時に審査に通りやすくなります。ぜひ焦って安易にカード申し込みをしてしまう前に、本記事を参考にしてくださいね。

クレジットカードの即日発行は「審査難易度」が重要

クレジットカードを即日発行したい際は、とにかく当日中にカードが受け取れることが最重要ですよね。そうなってくると、自然と「確実に審査に通ること」というのも条件になるはずです。

即日発行ができるクレジットカードは流通系カードや消費者金融系カードなど、審査が柔軟なタイプが多いため審査もそれほど厳しくはないですが、申し込みをする方の属性やクレヒスによっては厳選して申し込む必要もあります。

即日発行で申し込んだクレジットカード審査に落ちてしまい、カードが手に入らないばかりか「申し込みの否決」というマイナス要素がクレヒスに記録されてしまいます。そのような「最悪の状況」を防ぐためにも、繰り返しになりますが、しっかりと「カード選び」と「申し込みの対策」はするようにしましょう。

審査に通りやすいクレジットカードの選び方

審査に通りやすい即日発行クレジットカードの選び方、見るべきポイントは、次の通りです。

一般的なカード選びでは「ポイント還元率」も重視することが多いですが、即日発行系のカードでポイント還元率重視となるとかなり限定されてしまうので、ここではその他の「本当に見ておきたい項目」だけをお伝えします。

POINT

  • 年会費
  • 発行スピード
  • 審査難易度
  • 付帯サービス

1.年会費

即日発行系のカードは年会費がそれほど高く設定されていないことが多いですが、それでも年会費「無料」と「有料」の違いは大きいと思います。中には即日発行で年会費3,000円程度、というカードもありますので、気分で決めずに年会費がどの程度かかるかは確認した上で申し込みをしましょう。

絶対に年会費は支払いたくないという方は、「年会費永年無料」というカードから探すのがおすすめです。

2.発行スピード

即日発行で審査に通りやすいクレジットカードを選ぶ時は、「発行スピード」も非常に重要です。あわせて、発行されて受け取る場所も「申し込みの前」に必ずみておきましょう。

少し極端な例ですが、申し込みから発行まで5時間かかってしまうカードを即日発行しようと思ったら、確実に「受け取りカウンター・機械の営業時間の5時間前」までには申し込みを完了させておく必要があります。

基本的に申し込みはオンライン、ネット申し込みのみですから、午前中の早い時間に申し込みができるのであればそれでも大丈夫だと思いますが、夕方から申し込んで即日発行希望といった時間の制約が大きい時には、とにかく「発行スピード・営業時間」重視で選びましょう。

3.審査難易度

「審査に通りやすいクレジットカード」をカードの条件としてあげるなら、審査難易度は確実にチェックしておきたいところです。

審査難易度については、インターネットでの口コミや情報のほか、「発行会社」がどこか、クレジットカードのターゲット層はどこか、という情報からも推測できます。
一例を挙げると、消費者金融系のカードや流通系のカードなら、一般的には審査に通りやすいと言われています。

基本的には、本人にある程度安定した収入(パート、アルバイトでもOK)があり、クレヒス(信用情報)に長期の延滞や自己破産などの「金融事故」の情報が載っていない限りは、それほど審査に対して警戒する必要はないでしょう。

これまで、携帯電話・スマホの分割支払いやクレジットカードなどの支払い延滞がなく、普通に使っているなら「悪くないクレヒス」ですね。こまめに使って返済もしっかりしているなら、なおいいでしょう。

どうしても審査に不安がある方は、「消費者金融系」のクレジットカードがおすすめです。

4.付帯サービス

審査に通りやすい、しかも即日発行可能なクレジットカード、という条件で絞ればかなりカードも限定的になると思いますが、それでも数枚のカードで迷った時は「付帯サービス」にも注目して見てください。中には付帯特典・サービスが一切ないというカードもありますが、そういったカードは審査の柔軟さなどのメリットがあります。

即日発行できる、審査に通りやすいクレジットカードによく付帯する特典やサービスといえば、カテゴリとして「流通系カード」が多いこともあり、そのカードと提携しているお店の優待などがメインです。

もちろん中には年会費は安くても付帯保険がついてくるタイプのカードもありますので、現実的に即日発行できる範囲のカードの中で、しっかりと付帯特典を比較して選びましょう。

当日中に受け取れるクレジットカードに申し込む方法は?申し込みから発行、までの流れ

スマホをいじる女性

即日発行のクレジットカードに申し込む方法、流れは次の通りです。ここでは「一般的」な申し込みの流れを解説いたしますので、実際に申し込む時はカード会社のウェブサイトに記載された指示に従ってくださいね。

POINT

即日発行のクレジットカードの申し込み〜受け取りの流れ

  • 当日中に受け取れる発行場所・審査難易度のカードを選ぶ
  • オンライン(ネット)から申し込みをする
  • 審査結果を受ける
  • 必要書類を持って発行カウンター・契約機へ受け取りに行く

1.当日中に受け取れる発行場所・審査難易度のカードを選ぶ

申し込み前から即日発行のための「準備」は始まっています。もちろん、申し込み時のコツや受け取り場所の確認なども大切ですが、「審査に通りやすい」、「即日発行」を希望している際に最も大切なのは「カード選び」です。

カード選びがよければ、あとはミスさえしなければクレジットカード発行は難しくありません。自分の属性や希望しているカードの条件を見直して、良いカードを選びましょう。

2.オンライン(ネット)から申し込みをする

クレジットカードを無事に選べたら、カードへの申し込みをします。申し込みは、確実にインターネットからのオンライン申し込みをしましょう。

店頭申し込みOKというカードもありますが、そういったカードは当日に「発行元のお店」でしか使えない仮カードを発行するケースもありますので、正真正銘の「本カード」を当日発行したい時はネット申し込み一択です。

クレジットカードによっては「ネット申し込み以外では当日発行が難しい」と書いてあることもありますので、申し込み方法を間違えないようにしてくださいね。

申し込み情報は「年収」や「雇用形態」、「職種」、「勤続年数」など審査で大切なものも含みます、名前や住所のミスで本人確認ができない!ケアレスミスで審査落ち! とならないためにも、くれぐれもミスのないように気をつけましょう。

3.審査結果を受ける

申し込みが完了したら審査の結果を受け取ります。審査結果はメールもしくは電話で通知されますが、最短で申し込みから30分程度で結果通知が来るケースもあります。

審査に通ったら、あとは受け取りのタイムリミットまでに受け取り手続きをするだけですね。

4.必要書類を持って発行カウンター・契約機へ受け取りに行く

ここで大切なのが、本人確認書類などの「重要書類」を絶対に忘れず揃えて受け取りに行くことです。せっかく営業時間内に発行までいけても、肝心な本人確認や必要書類の確認ができなければ、時間によっては受け取りが後日になる可能性があります。

即日発行のクレジットカードは時間との勝負という面もありますので、発行が済むまでは気を抜かないようにしっかりと確認しながら行動してください。

無審査のクレジットカードはある?審査に通りやすい「独自審査」カードを見極めるには

すぐにクレジットカードがほしいけど、審査は受けたくない、万が一落ちたら嫌だという気持ちを持つ方も少なくないようですが、結論から言うと「無審査」のクレジットカードは存在しません。

銀行口座から即時決済で引き落とされる「デビットカード」なら審査は基本的にありませんが、デビットカードは使い勝手はクレジットカードと同じですが、即日発行には対応していないことが多いですね。

無審査でクレジットカードを即日発行することは「無理」ですから、どうしてもカードが必要なら、「審査が柔軟」なクレジットカードに申し込んでみることです。

口コミ、発行会社やターゲットからも審査難易度は推測できる

先にもかんたんに解説した通り、審査に通りやすい「独自審査」で「柔軟」なクレジットカードを見つけるには、カードの口コミのほかに、「発行カード会社」や「カード自体のターゲット層」から推測することができます。

例えば、消費者金融系のカード会社なら、審査基準が消費者金融と同じような内容で、一般のクレジットカードよりも「柔軟」な傾向があります。また、「主婦でもOK」とった謳い文句のカードなら、ターゲット層は専業主婦で、それほど年収面のハードルが高くないと分かりますね。

審査難易度を重視する時は、そういった要素からもカードの難易度を判断できるということも覚えておきましょう。

クレジットカードを即日で発行するためのコツ

クレジットカードのスキー保険

審査に通りやすいクレジットカードを即日で発行するためのコツは、次の通りです。

POINT

  • 申し込みのミスをしない
  • キャッシング枠は「ゼロ」に設定しておく
  • 審査が不安なら「消費者金融系」カードがおすすめ

1.申し込み時にミスをしない

先にも解説いたしましたが、限られた時間で「即日発行」のカードを取得しようと思っている時は、ちょっとしたミスも致命的です。

審査に落とされてします原因として意外と多いのが「申し込み内容のミス」で、ちょっとしたミスでもクレヒスの照会ができなくなったり、本人確認が難しくなったりして、即「審査落ち」になるリスクがあります。

申し込みの時には、どんなに急いでいても必ず「送信前に情報をチェック」することを忘れないようにしてください。また、たまに自分の年収をかなり多めに書くという方もいますが、属性からある程度の年収は推測されることが多く、あまりかけ離れていると「嘘をついている」みなされてしまいかねません。

嘘はなく、正直に、正確に情報を入力してください。

2.キャッシング枠は「ゼロ」に設定しておく

キャッシング枠は、クレジットカードを使って直接現金を引き出す(借り入れする)ための枠です。クレジットカードを持つ本来の目的からすれば、キャッシングは利用しない方が多いので、「ゼロ」にしておくのが無難です。

キャッシングは普通のお買い物でクレジットカードを使う「ショッピング枠」とは異なり、現金を借りるということで、関連する法律もちょっとずつ異なるため審査が別枠で発生します。

POINT
・キャッシングあり=審査が二重で発生する
・キャッシングなし=審査はショッピング枠のみ

当然、ショッピング枠よりもキャッシング枠の方が、信用力は高くないと審査通過が難しくなりますから、できるだけスムーズに審査に通りやすくしたい! というのであれば、キャッシング枠はつけない、もしくは希望をゼロに設定するようにしましょう。

3.審査が不安なら「消費者金融系」カードがおすすめ

申し込みのコツ、というよりも選び方のコツよりになってしまいますが、審査が不安なら思い切って「消費者金融系」のクレジットカードに申し込んでみるのも一つの手段です。消費者金融系は独自の審査基準をもっていることが多く、やや審査に不安がある方でも柔軟に見てもらえることで有名です。

専業主婦でそれほどクレヒスに問題がない場合は流通系カードがおすすめですが、自分自身で仕事をしており、収入があるものの審査がやや不安……という場合は迷うことなく消費者金融系カードをおすすめします。審査も早く、待つストレスも少なく済みます。

クレジットカードを即日で発行する際の注意点

審査に通りやすいと言われているクレジットカードを即日発行したい時は、次のことに注意しましょう。先に解説した部分と重複するものもありますが、ここでは「注意したいことのまとめ」として、ぜひもう一度目を通しておいてくださいね。

POINT

  • 受け取り窓口・無人契約機などの「営業時間」を必ず守る
  • 審査に通りやすい=審査が甘い わけではない!しっかりとチェックされる
  • できるだけ土日は避けて申し込みをする

1.受け取り窓口・無人契約機などの「営業時間」を必ず守る

これは何度もお伝えしていることですが、受け取り場所まで営業時間内に行けなければ、当然、即日発行でクレジットカードを受け取ることはできません。

無人契約機で受け取りができるカードでは、なんと22時まで受け取りができるカードもありますが、店頭カウンターで受け取るタイプではそのお店が営業している時間内でしか対応してもらうことができません。

申し込みや受け取りの時間には「余裕」を持って行動するようにしましょう。

2.審査に通りやすい=審査が甘い わけではない!しっかりとチェックされる

審査に通りやすい、しかも即日で発行してもらえるクレジットカード、と聞くとなんだか「審査が甘い」ように聞こえますが、そんなことはありません。

審査が他社よりも通りやすいと言われているクレジットカード会社は「独自の審査基準」を設けていることも多く、「審査が甘い」というよりも、「重視するポイントが違う」という表現がぴったりです。

そのため、当然過去に何度も金融事故や借金の踏み倒しをしているような方ではクレジットカードは「どのカード会社でも」作れませんし、逆にやや不利だと思っていた属性でも発行された時は、「過去のクレヒスが良かった」などなにかしらの「審査に通るだけの理由」があります。

くれぐれも、審査に通りやすい=審査が甘い! どんな人でも取得できる! という誤解をしないようにしてくださいね。

3.できるだけ土日は避けて申し込みをする

審査に通りやすいと言われているクレジットカードの中には、必ず在籍確認をするというカードもあります。土日でもどうしても即日発行して欲しい場合は、在籍を証明する書類などで代用できることもありますが、よりスムーズに審査を通過したいなら「勤め先の営業日」を狙って申し込むといいでしょう。

在籍確認は個人名で名乗られて「〜さんはいますか」といった簡単なものですから、会社の方にクレジットカードの審査と知られてしまうことは基本的にありませんので、安心して審査を受けてくださいね。

審査に通りやすいクレジットカードを即日発行するなら、手順が大切!

一般的に審査が通りやすいと言われているクレジットカードを申し込むにあたって、確実に審査通過したいのであれば、申し込みの「手順」、「下準備」が大切です。

急いでいるあまり、申し込み情報を確認せず申し込んでしまったり、自分の属性に合っていないカードを申し込んでしまったりするだけで即審査に落とされることも考えられます。

即日発行を狙うならなおさら、ミスを少しするだけで当日中に発行するのは難しくなりますから、ネット申し込みの徹底やキャッシング枠をゼロにしておくなど「守るべき」ことをしっかりと把握して、自分に合った1枚に申し込みをしてくださいね。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連コラムRELATED COLUMNS

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内

【人気】クレジットカード特集