即日発行できる審査の甘いクレジットカードは?審査通過対策も解説!

クレジットカード申込のコツ 更新:2018年10月31日 公開:2018年10月31日32 view

クレカを手に持ってPCを見つめる女性

即日発行できるクレジットカードの中には、一般的に「審査が甘い」と言われているタイプのものもあります。

今回は、即日発行できるクレジットカードの中でも「審査」が甘い、柔軟なカードについて、選び方や審査で見られるポイント、審査の対策や注意点を解説します。これから審査が甘いと言われているクレジットカードを選ぼう、作ろうと思っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

即日発行できる審査の甘いクレジットカードはある?

そもそも、審査が甘いと言われているクレジットカードのなかで「即日発行」に対応しているカードはあるのか? という疑問を持つ方がいると思いますが、結論としては「ある」と言えます。

審査が一般的に甘い、柔軟だと言われているカードの多くは機械的なスコアリングによる審査がメインになっていることが多く、スコアリングは審査スピードが非常に早いため、審査が甘いカードの方が発行スピードは早い「傾向」があります。

もちろん、きちんとしたゴールドカードでも審査スピードが早いカードもあるため一概には言えませんが、「即日発行」と「審査が甘い」という条件を兼ね添えたカードは意外と多いことを知っておいてくださいね。

即日発行できる審査の甘めなクレジットカードの選び方

即日発行できる、かつ審査が甘いクレジットカードと言われても、一目で見抜くのは難しいですよね。ここでは、審査が一般的に甘いと言われている即日発行クレジットカードの選び方、見極め方を解説します。

POINT

  • 発行スピードは最初にチェック
  • 「流通系」か「消費者金融系」のカードが狙い目
  • 口コミや評判で「審査が柔軟」かどうかを見極める
  • 付帯特典やポイント還元率はあまり重視しない

1.発行スピードは最初にチェック

審査が甘いクレジットカードを探す以前に、大前提として「即日発行できる」という条件が必要な場合は、カード選びをする際に発行スピードをチェックする必要があります。

例えば、同じ「即日発行可能」なカードであっても、よく見ると受け取りができる窓口の営業時間が短かったり、発行は即日でも受け取りは翌日になっていたり(翌日配送されてくる仕組み)することがあります。

そうなってくると、あくまで当日中に受け取れるか、発行スピードは当日受け取りに間に合うかなどもチェックしましょう。特に受け取り可能な時間は重要ですので、せっかく申し込んでも営業時間内に受け取りにいけない、というトラブルにならないように注意してくださいね。

2.「流通系」か「消費者金融系」のカードが狙い目

審査が甘い、即日発行カードはどんなジャンルなの? ということがわかればカード選びも多少やりやすくなると思います。

一般的に「審査が柔軟、甘い」、「発行スピードが早い」と言われているクレジットカードの多くは「流通系」、つまり大手スーパーやショッピングモール、デパートなどのお店が発行するクレジットカード、もしくは「消費者金融系」の会社が発行するクレジットカードに分類されます。

ですので、どのジャンルのカードを選んだら審査が甘いのか分からないという方は、まずはこの2つのカテゴリをチェックしてみましょう。消費者金融系カードの審査の柔軟さは有名ですが、流通系カードも「お店のユーザーを増やしたい」という思いがあるため、比較的審査は甘い傾向があります。

3.口コミや評判で「審査が甘い」かどうかを見極める

カードのおおよその目星をつけたら、あとは実際に審査が甘いかどうかをクレジットカードの口コミや評判から判断しましょう。

カードの紹介で「審査が柔軟」などと書かれているものは特に入手しやすく、発行カウンターや無人契約機が当日でも対応できるカードなら即日発行、当日受け取りも可能です。口コミをチェックするのが面倒な場合は、手っ取り早く「審査が柔軟」と紹介されているカードをみてみるのがおすすめです。

4.付帯特典やポイント還元率はあまり重視しない

クレジットカードを発行するメリットとして「付帯特典」や「ポイント還元」がありますが、即日発行可能、しかも審査が甘いとなれば、あまり多くの条件を望みすぎるとカードが見つからない可能性があります。

もちろん、候補がいくつかある中で付帯特典を比較して選ぶのは良いですが、はじめに候補を絞るときはポイント還元率などをあまり重視しすぎない方がいいでしょう。

即日発行のクレジットカードは審査でどこをみられる?甘くてもちゃんとチェックされる?

クレカを見つめる女性

ここでは、即日発行で審査が甘い、と言われているクレジットカードに限らず、多くのカード審査で見られている3つの項目について解説します。

POINT

  • 支払い能力
  • クレヒス(信用力)
  • 資産状況

1.支払い能力

支払い能力では、クレジットカードでお金を貸したとき、どの程度までならし支払う能力があるか、ということを判断しています。

具体的には、年収や勤続年数、雇用形態、勤め先など、収入の状況や安定度合いがわかるような項目をチェックしています。当然ですが、全くの無職、かつ家族もいない方では「収入」の目処がたたないため審査には通りません。

審査が甘いと言われる即日発行のクレジットカードは、ほとんどが支払い能力などを「スコアリング」という機械的な採点方式で評価します。

一般的に審査が甘い、柔軟と言われるカードなら、パートやフリーター、専業主婦(配偶者に収入ありの場合)でも収入がある程度見込めれば作ることができますので、それほどハードルは高くありません。

ただし、借金がたくさんあり、毎月の支払いに追われているような状況では「お金を貸してもかえってこない」と判断されてしまう可能性があるので、そこは覚えておいてくださいね。

2.クレヒス(信用力)

個人の信用力をチェックするのに、かならずどのクレジットカード会社でもチェックするのが「クレヒス」、信用情報です。クレヒスとは、クレジットヒストリーの略で、簡単に言えば今まで行ってきた「クレジットカード」や「ローン」に関する取引情報をまとめたものです。

クレヒスにはクレジットカードの申し込みから利用履歴など、信用を担保として行われるお金の貸し借りの情報が記録されています。

審査が甘くてもクレヒスは重要!信用ゼロなら発行は難しい

審査が甘いとされるカード会社の審査でも「クレヒス」は重視されますので、例えば過去に自己破産や長期延滞などの「金融事故」を起こしたことがあり、さらにその情報が「クレヒス上に残っている」となれば、「信用力ゼロ」ですから、はっきり言ってどのクレジットカードの審査にも通りません。

ですが、普通にカードやローンを利用してきて今までとくにお金を返さなかったなどのトラブルを起こしていない方なら、審査が甘いカードでは心配することはないでしょう。もちろん、借金額が多過ぎればその限りではありません。

審査の厳しいカードでは、なんの利用履歴もない「真っ白なクレヒス」も嫌がられることがありますが、審査が柔軟なカードならそれでもOKなこともあるので、よほど「信用できない」クレヒスでなければ大丈夫なケースが多いと言えます。

3.資産状況

ここでいう資産状況とは、持ち家の有無や金融資産などの状況のことです。資産はもちろん多ければ多いほど有利ですが、基本的にクレジットカードは「信用」を担保にしてお金を貸すものですから、資産がたくさんないからといって審査に落とすことはまずありません。

特に即日発行を売りにしている審査の甘い、柔軟なカードなら、あくまで「参考程度」と思っておきましょう。

審査の甘い即日発行クレジットカードの審査に通過する対策

審査が甘いと言われているクレジットカードでも、より通過する確率を上げるには「対策」をしていくほうがおすすめです。ここでは、即日発行のクレジットカード審査に通過するための対策を解説します。

POINT

クレジットカード審査に通過しやすくなる対策

  • 申込情報はミスをしない
  • 同時に多重申し込みするのは避ける
  • キャッシング枠は「なし」に設定する

1.申込情報はミスをしない

即日発行のクレジットカード審査に通過するためには、申し込み情報のミスは絶対にしてはいけません。また、すぐにカードが欲しいからと言って収入を大幅に偽るようなこともやめましょう。

即日発行を目指すということは、審査はスピード勝負です。ミスがあって審査に落とされてしまっても、そこから新たなカードに申し込む時間もない可能性がある上に、「審査に落ちた」ということはクレヒスから分かってしまいます。

つまり、申請内容のミスは後々にも影響を与える可能性もありますので、情報を送信する前に必ずチェックをしてくださいね。

2.同時に多重申し込みするのは避ける

早くクレジットカードがほしいと思うあまり、同時に複数のカードに申し込んでしまうというのはよくあるミスです。

実は、クレヒスでは過去にどのカードに申し込んだのかが半年間は分かるようになっていますので、例えばAというカードに申し込んだ後にBというカードに申し込むと、申し込みのタイミングによってはBの会社にAというカードに申し込んだことは分かってしまいます。

同時申し込みをした、という事実が与える印象は、プラスになることはありませんので、「これ」と決めたら他のカードまで申し込みはせずに、1枚だけに申し込むようにしましょう。

3.キャッシング枠は「なし」に設定する

クレジットカードのキャッシング枠は、実は普通にお買い物をするときに利用する「ショッピング枠」とは別物として扱われます。

キャッシング枠は、現金をそのまま貸すための枠ですので、「貸金業法」の規制を受けます。例えば、収入の3分の1を超える借り入れはできないなどの制限がありますので、ショッピング枠だけよりも審査がやっかいです。

また、ショッピング枠とキャッシング枠は審査内容が別になるところもありますので、二重に審査をするということで、難易度もその分少し上がってしてしまうため、あまりおすすめできません。

基本的に即日でどうしてもクレジットカードを発行したい場合は、「キャッシング枠」はゼロにして申し込みましょう。キャッシング枠が欲しければ、後日発行後にカードデスクに問い合わせて追加してもらう(審査を受ける)ことも可能ですので、少しでも審査で有利を運ぶためにも発行前の申し込みでは「なし」にしておいてくださいね。

審査が甘いクレジットカードを即日発行する注意点

女性

審査が甘いと言われているクレジットカードに申し込み、即日発行するにあたって、注意しておきたいこと、知っておきたいことが3つあります。

POINT

  • 本当に「審査が甘い」カードはない!独自の審査で柔軟に見ているだけ
  • クレヒスが悪ければどのクレジットカードも発行できない
  • 当日中に取りに行ける場所で発行してもらえるカードを選ぶ

1.本当に「審査が甘い」カードはない!独自の審査で柔軟に見ているだけ

「審査が甘い」というキーワードが記事の中で何度も出ていると思いますが、本当の意味で「審査が甘い」カードはありません。

一般的に、即日発行できるクレジットカードは独自の審査基準でスピーディに審査を完了するため、「発行されやすい」というイメージがありますが、審査が甘いというよりも、「柔軟」という表現が正しいでしょう。

クレヒスをしっかりとチェックされたり、まったくの無収入の方では審査に通過しなかったりするなど、審査で押さえるべきポイントはしっかりおさえていますので、「甘い」というイメージではなく、「比較的審査に通りやすい」というイメージの方が良いと言えますね。

どんなカード会社でも、「まったく信用のない人」に貸すようなことはありませんので、審査が甘い、適当だということはないので、覚えておいてくださいね。

2.クレヒスが悪ければどのクレジットカードも発行できない

審査で見られるポイントで触れた内容と重複しますが、再度注意点としてお伝えしておきますと、「クレヒス」の状態が悪ければ、どんなカード審査にも通過することはありません。

一般的な「審査の甘い」クレジットカードのイメージでは、多少過去に延滞などの履歴があっても許してくれるだろうというイメージを抱いている方もいるかもしれませんが、「お金を返さなかった」という履歴がしっかり残っている方に対しては、かなり審査は不利になります。

では、どういった点で「審査が甘い」と言われているかというと、一般的には「真っ白なクレヒス」つまり過去の信用情報がない場合は、先の章で解説したように、今後お金を貸した時にどう対処するのかがわからないためカード発行が難しくなる、審査に落とされてしまうケースが多くあります。

もちろん、過去に一度もカードローンやクレジットを利用したことがない方もクレヒスは真っ白ですが、クレヒスからはどちらかを判断することはできないため、審査が厳しくなってしまいます。

そういった方でも、現在の収入さえきちんとあれば審査に通してくれることもある、というのが「審査が甘い」イメージの理由ですから、現在のクレヒスに金融事故の履歴がある場合には確実に審査に落とされてしまうので、気をつけてくださいね。

3.当日中に取りに行ける場所で発行してもらえるカードを選ぶ

最後の注意点は、審査が甘いクレジットカードの審査にきちんと通り、即日発行が可能になったとしても、「当日受け取り」が難しい場所でしか受け取ることができないのであれば意味がありません。

そのため、申し込みの際には「どこで受け取るか」というところまできちんとシミュレーションをしておく必要があります。間違っても、受け取り場所をよく調べずに適当に申し込んでしまうということのないようにしてくださいね。

各カードの受け取り場所や営業時間を調べ、現実的に受け取り可能なカードに申し込むように心がけましょう。

審査が甘いクレジットカードで即日発行するなら、申し込みのミスをなくそう!

審査が甘いクレジットカードの中には、即日発行可能なタイプもいくつかあります。そういったカードを狙って発行する際は、確実に審査に通過するためにも「申し込み情報」のミスをなくし、対策をしていくことが大切です。

もちろん、限られた選択肢の中で自分好みのカードを選ぶのもいいですが、条件にこだわりすぎてしまうと「即日発行」や「審査が甘い」という必須条件が満たせなくなってしまうこともありますので、気をつけてくださいね。

よりステータス性やサービス内容を求める方なら、審査の甘い即日発行カードで「クレヒス」を磨いてからさらにハイクラスのカードにチャレンジするということもできます。とにかく即日でカードを手に入れたい場合は、まずは確実に自分でも審査が通りそうなカードを見極め、申し込みをしてみましょう。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連コラムRELATED COLUMNS

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内

【人気】クレジットカード特集